好きな人が脈なしのときの対処法9つ

好きな人が脈なしだった場合、どういった対処法が効果的でしょうか。好きな人が脈なしだったときは、とても残念なものですし、心が苦しくて、何もしたくないと思うことでしょう。

そこで今回は好きな人が脈なしなときの対処法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


好きな人が脈なし

 

好きな人が脈なしでも告白してみる

 
脈がなさそうだということが分かっても、気持ちを切り替えるのはなかなか難しいものです。

好きだという気持ちを抱えたまま悩んでいても、状況はよくなりません。

そこでいっそのこと、思い切って気持ちを伝えてみてはどうでしょうか。

脈がないとはいえ、好きだと言われれば、こちらを意識してもらえる可能性もゼロではありませんから、その可能性に掛けてみるのも手です。

ただし、思い切った行動は必ず現状を変えてはくれますが、それが必ずしもいい方とは限りません。

言葉にして伝えてしまったことによって、相手との仲がぎくしゃくしたり、距離をとられてしまう、ということも十分考えられますから、よく考えて行動に移すべきでしょう。
 

頑張って諦める

 
脈がないと判断できた理由はなんでしょうか。

もしかしたらそれは、「ごめんなさい」という、相手からのさりげないサインが原因だったかも。

だとしたら、やみくもに告白して玉砕し、相手も自分も気まずくなる、という事態は避けた方がいいかもしれません。

苦しいところですが、ここは諦めることにしましょう。

気持ちを伝えることなく忘れる、というのは辛いものですが、今の関係を悪化させることはない、というメリットもあります。

拒絶される痛みを思えば、耐えられる苦しみかもしれません。

スポンサーリンク


好きな人が脈なしだったら現状維持

 
告白はしないものの、無理して諦めることもしない、現状維持という道です。

人の心は変わりやすいものです。

今はとりあえず、相手を好きでいる幸せな気持ちのまま、どちらかの気持ちが変わるのを待ちましょう。

相手を好きでいるあなたの気持ちが変わるのが先かもしれませんし、相手の気持ちが変わってあなたに向くのが先かもしれません。

何かにひたむきになっているときほど、冷静な判断は誰にとっても難しくなります。

とくに恋愛においては、悲観的になったり楽観的になったり、極端に揺れ動いてしまいがち。

しばらく苦しみとも離れられない方法ではありますが、後悔ということを考えれば、最もリスクの小さな方法でもあります。
 

好きな人を忘れる努力をする

 
好きな人が脈なしだった場合、効果的な対処法に忘れる努力をするという事があります。

いくらこちら側が相手を好きでも、残念ながら相手がこちらに脈がないのなら、これはもうどうしようもないのです。

そういう場合には、潔く相手を諦めて忘れるという事が大切で、効果的な対処法と言えるでしょう。

苦しいかもしれませんが、相手とは距離を置き、可能ならできるだけ顔を合わせないようにするようにして、相手が視界に入らないようにするのです。

そして、相手の事を考えないようにする事で、段々と忘れる事ができるでしょう。好きな人が脈なしだった場合、それが一番の対処法といえるのです。

スポンサーリンク


気持ちをスッキリさせるために思いを伝えてみる

 
相手が自分に対して脈なしだと分かっていても、なかなか諦めがつかないというような場合は、はっきりと告白してみるのも一つの対処法として有効なのです。

脈がないとわかっていても、諦められないという場合もあるでしょう。

しかし告白してフラれるという事で、相手に対してようやく諦めがつくかもしれません。そのために告白するのです。はっきりとフラれてしまう事で、相手に対して未練がなくなり、また新たな恋に進んでいく事ができるのです。

どうしても相手に対して未練があるときは、気持ちをスッキリさせるために告白してみるということも良い手段といえるでしょう。

 

別の相手を見つける努力をする

 

好きな人が脈なしだったという事がわかった場合、残念ですが気持ちを切り替えて別の人を見つけたほうが良いでしょう。

いつまでも脈なしの相手に想いを寄せていても、不毛ですし相手は迷惑と感じるかもしれません。

気持ちは急に切り替えられるというわけではありませんが、新たな別の相手を見つけるために、例えば合コンに行ったり、趣味や学生時代の集まりがあったらそういうものに参加してみましょう。

もちろん、すぐに新しい恋の相手が見つかるというわけではありません。

しかし、そういう努力をする事で、今まで好きだった人の事を忘れるキッカケになるでしょうし、ほかの人と比べてみる事で、その人の悪い面に気がついて、恋が冷める事になるかもしれません。

脈がないとわかったら、気持ちを切り替えて別の相手を見つける努力をしてみましょう。すぐに見つけなくても良いのです、好きだった人から目をそらすという事が大切なのです。

スポンサーリンク


脈なしだったらメールやLINE(ライン)を一旦引いてみる

 

もしかしたら押しすぎているのかもしれません。一度引いて、相手の反応を伺いましょう。

もしかしたら「あれ?なんか寂しいかも。」と思ってくれるかもしれません。もしそう思ってくれたら相手の態度も変わります。

具体的には、メールやLINE(ライン)の頻度を1日に何回もや毎日ではなく、1日1回や2日に1回に変えてみるなどです。

コンスタントに来ていた連絡がないと、誰でも少しは寂しくなります。会ってくれないのも誘い過ぎかもしれません。ひとまずこちらから誘うのもやめて待ちましょう。

今は本当に忙しくても、時間ができた時に脈があればずっと誘ってくれてたあなたを優先してくれるでしょう。

一旦引いて、相手に合わせる、相手を思いやる気持ちも大切です。

 

電話で連絡してみる

 

いつも電話という方もいるかもしれませんが、大体の方はお付き合い前はメールやSNSでやりとりをしているでしょう。

そこで「電話してもいい?」と聞いてみたり、相手が電話を掛けても大丈夫と分かっている時間帯に電話をしてみたりすると、相手はドキッとします。

もし電話に出てくれなくて、メールで用事を聞かれても「特に用事はないけど話したくて」などと言ったらグッと来ます。

1度勇気を出して電話をしたら、またしやすいですし、その後相手からの着信があれば脈ありかもしれません。脈がないと思って諦める前に少しでもアプローチ方法を変えてみるのは手です。

スポンサーリンク


好きな人が脈なしでも誘ってみる

 

最終手段です。ダメだと思っていても、相手は顔や態度に出ないだけで実は両想いかもしれません。

それはハードルが高過ぎるという方は「2人で」出掛けないかと誘ってみるのも手です。そういうつもりだということを相手に伝わるように誘うのです。

「デートしよう」でもいいかもしれません。そこで相手が応じたら脈なしだと思っていたけど実は勘違いなんてこともありえます。

押し過ぎもよくないですが、最終手段としてならありです。

 

好きな人が脈なしでもチャンスはある

 

いかがでしょうか。

今回は、好きな人が脈なしだった時の対処法についてお伝えしました。

好きな人が脈なしでもチャンスは十分あると言えるでしょう。機会をうかがって、いつかは好きな人と結ばれることも決して少なくありません。

しかし、それが確実に上手くいくとは限りませんので、好きな人を忘れて次に進むということも1つの方法です。

気持ちを切り替えるという事はなかなか大変かもしれませんが、脈のない相手の事は早く忘れて、新たな相手を見つけられたら良いですね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク