好きな人の脈なし態度9つ

好きな人の脈なし態度というのはいったいどのようなものがあるのでしょうか。

何となく想像がつくものもあれば、意外な態度まで様々です。

そこで今回は好きな人の脈なしな態度をご紹介しますので、ぜひあなたのケースに当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


好きな人の脈なし態度

 

話しかけてもそっけない

 
好きだから話をかけて、楽しく会話をしたいのに、話をかけても『うん 』『あぁ』『そう』などと、全く会話が広がらず、話を広げたいと思い、いろんな話をふっても、返ってくる返事は、こればっかりです。

どんなに仲良くなりたいと思っていても、会話が弾まず広がらないため、仲良くなることも、まず会話を成り立たせることすら、とても難しいです。
 

メールやLINE(ライン)、電話をしても返ってこない

 
少しでもいい、些細なことでもいい、『おはよう』『お疲れ様』『おやすみ』など、どんなことでもいいから、少しでもいいから、メールしたと思ってメールを送ったとしても、相手からの返信を待っても待っても、脈なしなケースだと一向に返ってくることはありません。

電話もメールと一緒で、どんなに少しでも、些細なことでもいいから、電話をしたい、1分でもいい、10秒でもいいから声を聞きたいと思い、心臓がドキドキしながら電話をかけたとしても、相手が出てくれることはありません。

そして、かけ直してくれることも全くありません。

そのまま時間がたって、どこかでたまたま会ってしまったとしても、メールや電話を返さなかったことにはふれることは全然なくて、また、当たり前のようなそっけない態度で接されます。
 

あからさまに脈なしな態度が出ている

 
あまりにも好きですアピールや、しつこく連絡をしたり、話をかけていったり、連絡くださいよ!的なことをアピールしていると、今まで話しかけても、そっけない態度だけで済んでいたことが、度をすぎてしまうと、あからさまに相手からの、近寄るな態度、話しかけてくるな態度、関わるな態度を本当にわかりやすく出してきます。

それにも構わず、同じようなことを繰り返ししていくと、もう、完全に無視をされ、今まで、普通からどうでもいい存在になります。そして、どうでもいい存在から嫌いになり、嫌いな存在から大嫌いになり、大嫌いな存在から記憶力から消したい存在になってしまいます。

スポンサーリンク


何度デートを繰り返しても、何ら進展がない

 
食事したり、遊びに行ったりしていても、無難な話題でのみ過ごせてしまう場合、恋愛対象の異性ではなく、楽しく過ごせる異性の友人どまりになる場合があります。

仮に自分の恋愛感を語る場面があったり相手のそれを聞かされる場面があったとしても、必ずしも自分と相手の気持ちの確認作業ではないので、次第に相手との共有している時間が虚しく感じるようになります。

そのうちに「私は一体この人と何をしたいのか」と自分のスタンスを見つめなおす必要が出てきます。

そういう時は「あなたにとって私は何?」と詰問してしまいがちになりますので、気持ちを落ち着かせた後に、脈があるかどうか確認作業に入るようにしましょう。

何回か会って話している分、スマートに聞き出せるかもしれません。
 

休日の予定を伝えた時に手応えが薄い

 
「その日はフリーなのでデート出来ますよ」とストレートに伝えても乗っかって来ない場合は、すでに「自分の休日を潰してまで会いたいと思う相手ではない」と思われているかもしれません。

もっと脈をはっきりさせたい場合は、「デート出来ますよ」ではなく、「デートしてもらえませんか?」と許可から勧誘へ言い回しを変えて伝えてみると、案外デートにこぎつけることができる場合があります。

 ただし、同時に軽い印象を与えてしまった時はフランクなお付き合いをしていい人だと位置づけされて、残念な目的のためだけに近づいてくるかもしれません。 
 

一日デートした後、帰り際にも数日後にも次の約束を切り出してこない

 
相手側が、その日一日で見極めたいところをすべてチェックができた結果、「もう会う価値なし」と判断された場合、次回のデートのアポイントが来ないことがあります。

そういう時はメールやLINE(ライン)がそっけなくなったりと、はっきりした違和感を覚えることになりますので、脈がなかったと判断出来る材料となります。

スポンサーリンク


メールやLINE(ライン)をしても返事がこない

 
きっと私には興味が無いだろう...と解っていても、女心はついつい期待してしまい、好きな男性へ用もなくメールを送ってしまう。

そんな経験は誰しもあると思います。しかし男性にとってのメールは“目的”があってこそ。

何の興味も無い女性に対して直ぐにメールを返信!という行為はないのです。待てど暮らせど一向に彼からの返信はない。

きっと返事をするのが面倒な訳ではなく、返事をする事すら忘れている可能性大です。男性が何の興味もない日記のようなメールを送ってしまっている場合、きっと男性は読んだ瞬間にメールの存在すら忘れてしまっていると言えるでしょう。
 

覚えていない

 
大好きな男性の事ならどんな些細なことでも事細かに覚えていられるのが女性ですが、何度か逢ったり、お互いろいろな事を話したのにもかかわらず、その出来事をまったく覚えてくれていない男性...まさしくそれは脈なしだと言えるでしょう。

忘れられているのでは無く、きっと相手の女性に興味が無かったのでしょう。好きな女性で少しでも関心があれば多少なりとも印象に残っているはずです。

好きな女性であれば以前話した会話を記憶し、自ら進んで女性との共通の話題や、少しでも興味を引いてくれるような喜んでくれるような会話を男性は進んでするでしょう。
 

そもそも女性としてみていない

  
下ネタばかりで女性が楽しくなるような話をしてくれない、体調が悪く、顔色も悪いはずなのにその事に全く気が付いてない、重たい荷物を持っているにもかかわらず気遣うそぶりも見せない。といった場合も脈なしと思って良いでしょう。

興味があったり好きな女性であれば顔色をうかがったり、楽しんでくれるような話をするのが男性の心理です。そして優しいと思われたい男性は女性が重たい荷物を持っていればきっとすぐに代わってくれるはず。

好きな女性であればこそ、男性は気遣ってくれるのです。
 

好きな人の脈なし態度はすぐ気付く

 
いかがでしょうか。

好きな人の脈なしな態度というのはすぐに分かるものです。すぐに分かってしまうからこそガッカリしやすくなってしまったりします。

そこで諦めるかどうかというのは、その人次第ですが、脈なしな態度よりは脈ありな態度の方がやっぱりいいですよね。

次の相手にいくのもいいですし、今の好きな人に好意を持ってもらうために頑張るのもいいでしょう。

とにかく相手の態度や振る舞いをしっかりとチェックしてから判断することが大切ですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク