もてない女の理由10つ

 
モテる女ともてない女の違いとは一体何でしょうか。

もてない女の理由としてよく挙げられるのが、その性格の悪さです。

性格というのは振る舞いや態度から自然とにじみ出てくるものですので、いくら表面上を取り繕ったとしても、たいていみやぶられてしまうでしょう。

そんなバレバレな状態なのに「なんでもてないんだろう?」とかんがえるのがもてない女です。

他にもたくさんもてない理由があるので、今回はそれらをご紹介してきます。

ぜひあなたの身近なもてない女に当てはまるかどうか確認してみてください。

スポンサーリンク


もてない女の理由

 

もてない女は男性の前で態度が変わるから

 
男性の前では態度がころっと変わる女はもてません。

可愛らしい女性をいくら振舞ったとしても、ボロは必ずでてしまうものです。

電話やメールの応対は完璧であっても、いざ会ってみるとマナーがなっていなかったり、女性店員に対して素っ気ない態度だったりと普段の行いはいつの間にかでてしまいます。

男性に可愛くみられたいのならば、どんな人にも可愛くみられるような行動を常日頃行わなければ意味がありませんよね。

男性の前でのみ態度をころっと変えるのは、言わばその場しのぎのようなものですし、印象も悪くなるためもてません。

周りからの評判もダダ下がりで、その噂が男性にも広まるとますますもてなくなるでしょう。
 

悪口が多かったり、好き嫌いが激しいから

 
人間は誰しもストレスがたまるものですが、あまりにも他人に対してキツかったり、相手の悪口や色んな事の悪口ばかりしか言わない女はもてません。

何か口を開いて喋れば、人の文句や悪口を言い続けている女はどこにでもいます。

そして、結婚に焦っていて相手がいない人ほど、幸せそうな人たちの悪口ばかり言ったり、人の行動一つ一つに文句を言ったり・・・。

そこまで来るとさすがに周りは女として見なくなり、ただの嫌な人扱いになるでしょう。

スポンサーリンク


もてない女の理由はネガティブだから

 
ネガティブな発言ばかりする女性は決してもてないでしょう。

一緒にいて楽しくなる、笑顔になれる、リラックスできるような相手と付き合いたいと思うのが自然ですよね。

つまりネガティブな発言ばかりする女性とでは、本来楽しいはずのデートも楽しくないデートに変わってしまいます。

私なんかという言葉や、可愛くない、スタイル良くない、仕事できない、疲れたなどマイナスな言葉ばかり発してしまうと、かえって相手が疲れてしまうでしょう。

女性は男性に比べると愚痴をこぼしやすいですし、愚痴をこぼすことでストレスを発散し、元気になる人もいますが、相手はどう思っているのか確認するべきです。

自分のストレスを発散しても、相手が気分を害してしまっては意味がありません。

ネガティブな発言をする前に相手がその発言でどう感じるの考えられなければもてない女の仲間入りです。
 

ダイエットをしないから

 
男の人は、90%見た目で好みを判断する傾向がとても強いです。

彼氏できない状態が続いていて、彼氏が欲しいと感じている女は、服装や髪型を気にして色々と自分磨きに余念がないでしょう。

しかし、いざダイエットとなるとどうしても後回しにしがちです、

ガリガリよりは、ぽっちゃりの方が男性好みと思われていて、実際にそういう人も増えているかもしれませんが、すでにぽっちゃりではなく、デブな事に気づいていない、もしくは認めようとしない女がいます。

自分ではデブだと思っていなくても、男性がそのように感じてしまえばもうアウトです。

そして、デブは自己管理が出来てないと思われてしまいます。

男性がこの女性とだったら一緒に歩きたいと思ってもらえるような見た目になりましょう。

スポンサーリンク


もてない女の理由は恋の駆け引きが出来ず、男を追いかけるから

 
そこそこ可愛い子でも、なぜかいつも振られる女が数えきれないほどたくさんいます。

せっかく可愛いのにとっても損していますよね。

見た目が可愛いと男性受けが抜群にいいので、初めて会った時の好感度は半端ではないでしょう。

しかし、恋の駆け引きができなくて、好意を持ってくれた男性をすぐ好きになり、自ら追いかけまわしてしまうような女はもてません。

恋の駆け引きなんて関係ない!と思っている女性もいるかもしれませんが、男性には狩人の本能が備わっているので、女性が追いかけると、逆に逃げてしまうケースが多々あります。

また、追いかけたときには 男性の恋の熱は急激に冷めていることもあるので振られてしまうことも少なくありません。
 

もてない女の理由は言葉遣いが汚いから

 
いつまでも、小学生のように『~だぜ』『超ウケル』『~ありえねーし』
なんて言葉遣いをしている女性がいませんか?

そんな言葉遣いをしているうちは、恋愛どころか職場でも嫌われます。

そして、年齢相応の服装をしない女ももてない傾向が高いです。

好きな服装が変わらず、年を重ねてもギャルファッションな女性たちも危ういでしょう。

年齢を重ねれば重ねるほど人の気持ちには変化が出てきます。

「変わらないことは素晴らしいことだ!」なんてことをいう人もいますが、服装や言葉遣いなどはちゃんとするように変化しないと、痛い女になります。

スポンサーリンク


必要最低限の身だしなみをしないから

 

これは男、女問わずに言えることですが、必要最低限の身だしなみをしない女、すごくガサツな女があなたの近くにもいませんか?

普段からノーメイクで服装もがさつで、清潔感が全く感じられないと誰でも遠慮しがちです。

特にヘビースモーカーや大酒飲みの女性は側にいるだけで煙草とお酒の臭いがすごく、本人は気付いていないけれど、周りは臭さに迷惑していることも多々あります。

次第に周りの目を気にしなくなっていき、身だしなみや臭い等に気を使わない女性はもう同性から見ても絶対にもてない女だなと思うでしょう。

また、異性からも女性として扱われなくなっていくのは自然の流れではないでしょうか。

これは残念ながらもてない雰囲気が全面に出ているケースでしょう。

 

もてない女の理由は人を値踏みするから

 

男性の仕事や給与、学歴や住んでいる場所、またルックスや服装など外見にいたるまでチェックし、値踏みする女は決してもてません。

値踏みしていることというのは相手に必ずしも伝わりますし、気づかないうちに自然と態度にでてしまいます。

自分の中で合格ラインを決め、合格の人に対する態度と、不合格の人に対する態度が極端に違ったり、合格ラインの人にしか接さないようでは性格の悪さをアピールしているようなものです。

どんな人にも平等に接することをせず、人の価値を値踏みするようなことをしていてはもてない女だということです。

スポンサーリンク


同棲生活送って、結婚まで進もうとするから

 
男性から望まれて、同棲生活をスタートさせるならまだしも、合鍵を貰った事を良い理由にしょっちゅうご飯を作りに行ったり、掃除洗濯、家事までこなしてしまうお母さんタイプの女がいます。

このタイプの女はもてないでしょう。

女としては、このままあわよくば結婚までと考えているかも知れませんが
ただの都合の良い女になってしまうからです。

男性に貴重価値のある女だと思われたいなら、つまり男が夢中になるようなモテる女になりたいなら、絶対に都合の良い女になってはいけません。

飽きられたら振られてしまいますよ。
 

モテるのにもてないを主張する女だから

 
相手に求める理想が高過ぎて、全く異性との交流が無いわけではないのにその辺の男だったら満足しない女がいます。

そのもてない女の理想を聞いてみると、良い年齢なのに聞いてあきれてしまうような俳優さんの名前をあげたり、異性に夢を求め過ぎなのが痛いほど伝わってくるものです。

そんじょそこらの男性じゃ満足しない、そこそこの異性に声を掛けられても満足しないという女はもてないでしょう。

ある程度の男性には声を掛けられたりしているのに、もてないアピールをしている人は、本当にもてない人から見ると、ハッキリ言って同性、異性からみてもうっとうしささえ感じてしまうものでしょう。
 

もてない女の理由に気づこう

 
いかがでしょうか。

もてない女の理由は残念ながら、本人には気づきにくものです。

誰かが指摘してくれればいいのですが、デリケートな部分だったり、あまり関わりたくないという理由でなかなか知る機会は訪れないでしょう。

もてない理由に気づくために効果的な方法は「人の振り見て我が振り直せ」です。

もてない女がいる近くには必ず同じようなもてない女がいるものです。

そこで共感するのではなく、「だからこの人は・・・」と感じることが大切であり、改善する第一歩になります。

今からでも十分間に合いますので、まずは他の女性をよく観察してみましょう。

必ず今まで見えていなかったことが見えるようになるはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク