オタク女子の恋愛事情6つ

最近、オタク女子を恋愛対象として意識する男子が増加しています。

それは、オタク女子に、ふつうの女性にはない魅力があるからにほかなりません。

オタク女子に女性としての魅力を感じるからこそ、多くの男性が興味を示すようになったわけです。

「たしかに」と首肯する男性も少なくないでしょう。

今注目を浴びつつあるオタク女子の恋愛事情について、探ってみましょう。

スポンサーリンク


オタク女子の恋愛事情

 

恋愛経験が少ない

 

オタク女子の恋愛の第一の特徴は、「経験が少ない」ということです。

言わずもがなのことのようですが、オタク女子の恋愛事情ということであれば、触れないわけにはいかないでしょう。

「オタク女子は恋愛経験が少ない」というのが、もっとも基本的な事情ということになります。

ふつうの女性とオタク女子を比較すると、その人生における「恋愛」の比重がまったくちがいます。

多くの女性にとって恋愛は人生のもっとも大きなテーマの一つですが、オタク女子はそうではありません。

自分の恋愛よりも大きなテーマがを持っているのが、オタク女子なのです。

ですから当然、実際の恋愛経験は少なくなります。

「恋愛なんかしている暇がない」というオタク女子も多いのです。

そこには、「自分の恋愛対象に関して理想が高く、妥協を許さない」という心理も大きく影響しているといっていいでしょう。

 

異性に対して防御が強い

 

恋愛経験が少なく理想が高いのですから、異性に対する防御意識は強くなります。

つまり、男性からアプローチされても、容易にそれに応じることはありません。

男性から告白されても、多くの場合、最初はとにかく拒絶します。

アプローチに対してなかなか心を開かず、乗ってこないのがオタク女子の特徴と言っていいでしょう。

ですから、思い切って告白したとしても、最初は「ごめんさなさい」と拒絶されることを、男性は覚悟すべきです。

相手の男性に対して悪い印象を持っていない、あるいは「実は好き」という場合でも、同様の反応が返ってくることが少なくありません。

「とりあえず拒否」というのがオタク女子にありがちな反応なのです。

スポンサーリンク


心を開くと案外一途

 

しかし、男性のほうが粘り強くアプローチし、複数回の告白をして、告白成功。

ひとたび心を開くと、今度はその相手に対して一途になるというところが、オタク女子にはあります。

オタク女子はもともと純粋な感性の持ち主ですから、これは当然のことかもしれません。

ピュアなだけに、自己防衛の意識が強く、逆につきあうようになれば、相手に対して真摯な姿勢を見せるのがオタク女子なのです。

これは、男性から見ると、理想的な女性なのではないでしょうか。

 

彼氏を束縛しない

 

一途になるというと、「重い女」というイメージを描く男性も少なくないでしょう。

それは、ちがいます。

オタク女子には、恋愛とは別に「大切な人生のテーマ」があります。

それは、恋愛以前、恋愛よりもプライマルなテーマと言っていいでしょう。

いかに彼氏一途になったとしても、その恋愛とは別の、それより優先されるべき大きな生きがいが存在するということ。

したがって、彼氏を束縛しようという意識が、ふつうの女性よりもずっと小さくなります。

「恋愛は大事。だけど自分にはもっとも大切な趣味がある」という意識をもっていますから、彼氏を束縛したいという欲求は大きくありません。

男性にとっては「重くない彼女」になるケースが多いのです。

スポンサーリンク


結婚主義ではない

 

それと関連しますが、多くの女性意識するほど「結婚」に固執しないのも、オタク女子の恋愛事情の大きな特徴と言っていいでしょう。

もちろん、「将来、結婚したい」と考えているオタク女子は少なくありません。

しかし、女性が一般的に意識するほど、「結婚」を重要視していないところが、オタク女子にはあるのです。

男性からプロポーズされて初めて結婚を考えた、というケースもあります。

これは、結婚を前提とせず、ただ恋愛を楽しんでいたいという思う男性にとっては、好都合のことかもしれません。

 

彼氏に対して寛容

 

上記を読めばおわかりでしょうが、オタク女子は人生の中で自分の恋愛の占める割合が小さいというのが、大きな特徴です。

そのため、彼氏ができて一途になったとしても、「彼氏が人生のすべて」という認識を持つことはありません。

結果として、彼氏に対して寛容になれるのです。

たとえば彼氏が浮気をした場合も、そのジェラシーはふつうの女性よりもずっと小さなものになります。

「浮気はショックだけど、許せないわけではない」考えることが、オタク女子は多いのです。

オタクというのは、ナルシシズムが前提となって初めて可能な生き方です。

つまり、なによりも自分が好きなのですから、つきあっている彼氏はその次の存在。

その「二番目の存在」に対して寛容でいられるのは、当然のことと言っていいでしょう。

 

オタク女子の恋愛事情6つ

 

オタク女子の恋愛事情について、6つの特徴、ポイントを説明してきました。

おわかりのように、オタク女子は男性にとって付き合いやすい相手ということができます。

なお、オタク女子と腐女子をイコールととらえる人もいるようですが、重なる部分はあるにしてもイコールではないことを、最後に付記しておきます。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク