好きな人が夢に出てくる意味5つ

好きな人が夢に出てくる・・・という体験をしたことはないでしょうか。

好きな人とは、夢でもいいから会いたいという人はとても多いと思います。

本当に夢に出てきてくれたら、こんなに嬉しいことはありませんね。

では、もし実際に好きな人が夢に出てきた場合というのは、どんな意味を持っているのでしょうか。

そこで今回は好きな人が夢に出てくる意味についてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


好きな人の夢

 

好きな人に対する気持ちが、あまりにも高揚し過ぎている

 
特に、片思いや遠距離恋愛をしている時などにこの傾向が見られるのですが、好きな人に対する「好き」という感情が、あまりにも自分の中で高揚し過ぎてしまっている時、それが夢に反映されることが多いようです。

「自分は好きで好きでたまらないのに、相手にその思いをわかってもらえない」「会いたくてたまらないのに、現実的にそうもいかない」という、ある種の欲求不満が夢に表れ、好きな人が夢に出てきてしまうのです。

これは人間の脳の働きであるようですが、「満たされない欲求不満を、せめて夢の中でだけでも満たしたい」という思いが、夢の中に好きな人を登場させてしまうことになるようです。
 

「もっと親しくなりたい」という思いがある

 
これは、相手に恋愛感情があるかどうかわからない段階に起こると言われています。

何となく気になっている異性がいるけれど、それが恋愛感情なのかどうかわからない、という時がありますね。

その時、好きかどうか、頭ではわからなくても、潜在的に好意を持っている場合、その相手が夢に出てくることがあります。

ただこの場合、顕在意識ではまだ「好き」と認識していないため、「夢の中に出てきた人と、今すぐどうこうなりたい」という欲求は生まれていません。

ただ、「もっと親しい関係になれたらいいな」という「淡い思い」だけは、確実に抱いていると言っても良いでしょう。

スポンサーリンク


好きな人が出てくる「良い夢」は、「好きな人とこうなりたい」という希望の表れ

 
例えば、好きな人とキスしたりデートしたり、という「良い夢」は、残念ながら、それがそのまま現実化する「予知夢」ではないようです。

では、どんな意味があるかと言いますと、夢の中で、好きな人と一緒にした出来事が現実になればいいな、という希望が夢に出てきているのです。

例えば、キスの夢なら、「好きな人とキスできたらいいな」という強い思いがあるから、そのような夢を見てしまうのです。

好きな人と良い出来事があった、という夢を見る背景には、現実の恋愛で、何かの欲求不満を抱えているケースが多いことがほとんどです。

なので、「好きな人が夢に出てきた!」と喜ぶ前に、欲求不満を解消するための手立てを講じた方が良いのかもしれません。

 

好きな人が出てくる「悪い夢」は、「ネガティブな思いを夢で解消した」というもの

 
できることなら、好きな人が悪い夢に出てきてほしくはないものですが、実は、好きな人が出てくる悪い夢というのは、幸せに転じる前触れでもあります。

悪い夢は後味が良くないものですが、それだけ溜め込んだネガティブな思いを、夢の中で解消してしまったという意味があり、次の幸せへの第一歩のために「心のデトックス」をしたとも言えるでしょう。

又、「好きな人と、こんな悪いことがあったらどうしよう」という心配が夢に反映されている、とも解釈できます。

この場合も、そんな心配事を夢の中ですっきりと改称してしまったという意味を持ちます。

目覚めは悪いかもしれませんが、気に病む必要はありません。

スポンサーリンク


日常生活のストレスが溜まり、「好きな人に助けてもらいたい」という思いが夢に反映される場合

 
恋愛感情の強さに関係なく、ただ単に、日常生活でストレスを溜め込んでしまった場合も、好きな人が夢に出てくることが多いようです。

これは、あまりにもストレスが多過ぎて、「夢の中だけでもいいから、好きな人に助けてもらいたい、癒されたい」という気持ちが強いという意味を持ちます。

ストレスが溜まった時、好きな人にすがりつきたくなるというのは、誰しもあることです。

それが夢となって表れているのです。

日常生活のストレスが原因で、好きな人が夢に出てきたときというのは、言ってみれば、「心が悲鳴を上げて、助けを求めている」という状態です。

好きな人が出てくる夢を楽しんだだけでは解決しない場合がほとんどですので、「自分の心を助けるための根本的な解決方法」を探してみる必要があります。
 

好きな人が夢に出てくるのには意味がある

 
いかがでしょうか。

「好きな人が夢に出てきた」というだけで、何だか嬉しくなってしまいますが、実際には、自分の潜在意識が求めている「何か」が、夢に反映されているということがわかります。

好きな人の夢を見て一喜一憂するのではなく、「自分は今、潜在的に何を強く求めているのか」を考え、解決していくことが大切ではないでしょうか。

ちなみに、ネガティブ感情が解消されると、好きな人はいつの間にか、夢には出てこなくなる、という特徴もあります。

好きな人が夢から消えたら、心のデトックスが完了したサインかもしれませんね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク