受け身な女性の特徴6つ

あなたの周りに受け身な女性はいるでしょうか。

受け身な女性というのは、そのまんま、自分から行動することはまずありません。

恋愛でも自分から告白することはもちろんのこと、アプローチすることもありません。

この他にもたくさんの特徴があります。

そこで今回は受け身な女性の特徴をご紹介しますので、ぜひあなたやあなたの周りの女性と比較しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


受け身な女

 

受け身な女性は自分の要望を言えない

 
受身な女性は自分よりも相手を最優先するので、人の要望は聞くが自分の要望をなかなか言えません。

自分の要望で動くと相手がどう思うのかが不安で、人の要望通り動くのが安心なのです。

常に相手の気持ちを考えて動いているため、一見気配り上手のように思いがちです。

しかし、受身な態度をされている側からすると「自分はこうしたい。」というような発言がないので、受身な人の気持ちを結局よく分からないまま終わるのです。

また自分の要望を言えないことで、相手に自分の気持ちを察してもらうのを好みます。

受身な女性が、男性に対してする態度ですが、もちろん男性は受身の女性の気持ちを汲み取るのはなかなか難しいのでとても苦労します。
 

受け身な女はメールやLINE(ライン)を自分からできない

 
自分の要望で動くのが苦手な受身な方は、自分から連絡したり誘うのがとても苦手です。

連絡のやりとりも相手に任せるタイプなので、相手には「気持ちがないのでは?」と思われることもあります。

連絡を待ち続けているので無駄な時間を過ごすこともしばしばあります。

またメールやLINE(ライン)の返信も、相手がどう思うかなど考えすぎてしまうので、携帯とにらめっこになってしまい返信が遅くなってしまうの傾向があります。

なので、会話のスパンも遅くなってしまいます。

また相手のことを考えすぎてつい文章が長くなってしまう事が多く、相手からちょっと重いなと思われてしまうこともあります。

スポンサーリンク


自分に自信がないのが受け身な女性

 
受け身な女性は自分に自信がないのも一つの特徴です。

自分に自信がないから相手に要望やわがままが言えないのです。

自分に自信がないため周囲の反応をやたら気にしたり、周囲の影響を受けやすいのが特徴です。

周囲に合わせた方が安心なので、自分の意見は言わず合わせてしまうのです。

また受身の人は自分に自信がないため、相手に対して依存してしまう傾向にあります。

相手が本当に自分と一緒にいてくれるのか不安で、依存することで安心でいられるのです。
 

受け身な女性はデートプランはおかませ

 
受け身な女性は、男性にリードしてもらうのが得意です。

デートプランは男性にすべて決めてもらいます。

受け身な女性というのは、何もせずにぼんやりしている女性というわけではありません。

男性がリードできるように、巧みに男性をたてるテクニックをもった女性なのです。

たとえばデートに行くとします。

受け身の女性は当然、男性が何か行き先を提案してくるのを待ちます。

でも普段から、「ドライブしたいな」とか、「新鮮なお刺身が食べたいな」とか、「紅葉がみたいな」、「たまには遊園地もいいね」などと、さりげなく男性にヒントを出しておきます。

そうすることで、男性は「紅葉を見にドライブに行こう!」などと提案しやすくなります。

受け身といっても、ただ待つだけでなく、導くのです。

スポンサーリンク


基本的におごってもらうのが受け身な女性

 
受け身な女性は男性にお金を出してもらうのが得意です。

デートに出かけたときには基本的に男性のおごりです。

受け身な女性のことを好きという男性は、女性に自分をたててほしい、と思うタイプの男性なのです。

割り勘などをして、無理に対等になろうとする必要はありません。

帰り際にはさりげなくお手洗いに立ちます。

そうすればその間に男性がスマートにお会計を済ますことができます。

受け身な女性の男性をたてるテクニックのひとつです。

受け身な女性は、お礼を伝えるのも得意です。

人から何かをしてもらう機会が多いため、感謝を伝えるのに慣れているのです。

お礼を言いすぎるということはありません。

受け身な女性もお礼を言う場面では、はっきりと感謝の気持ちを伝えます。
 

受け身な女性は来るもの拒まず、去る者追わず

 
受け身な女性は基本的には来るもの拒まず、去る者追わずのスタンスです。

自分を熱心に口説いてくる男性に対しては徐々に心を開きます。

そうやって相手に身を任せ、流れに逆らわずにいるのが心地よいのです。

逆に、男性が自分から離れていってしまっても、追いかけたりしません。

自分からアクションを起こしたことがないので、どのようにすればよいのかわからないのです。
 

受け身な女の脈あり・好意のサインはわかりにくい

 
いかがでしょうか。

受け身な女性の特徴は基本的に男性にすべてをゆだねます。

だからこそ、自分からアプローチすることはもちろんのこと、脈ありサインなどを出すことはほとんどありません。

むしろ脈なしかと思わせてしまうことも少なくないでしょう。

なので、そのあたりもすべて男性側が脈なしでも積極的にアプローチをしていったら、実は脈ありだった・・・というケースもよくあるのが、受け身な女性の恋愛です。

自らアプローチすることはないので、本当に好きな人と付き合うことはあまりないかもしれませんね。

しかし、来てくれた男性を好きになることが一般的なので、それについて悩むことはほとんどありません。

付き合っていようが、付き合っていまいが、男性があれこれやってくれるうちは、いいものですが、相手にされなくなったときに受け身な女性はどうしていいかわからなくなってしまうので、ある程度改善しておくべきだと言えるでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク