元カノと会う時のルール6つ

別れた元カノと会いたいと思った事はありますか?

その時は上手くいかずに別れてしまった元カノですが、ふとした瞬間に会いたいと考える人は少なくありません。

彼氏の方が彼女に対して未練がある場合は特にその気持ちが強いです。
時間が経って連絡を取ると中には会ってくれる元カノもいます。

別れた元カノと会うにはルールがあるのをご存知でしょうか?
元カノと会う時のルールを読んで、元カノと会った時にしてはいけない行動を見てみましょう。

スポンサーリンク


元カノと会う時のルール

 

恋人の様な言動は避ける

 
元カノと会う時は恋人の様な言動は避けましょう。
もう既に終わった恋愛ですから、過去の恋人同士の様な付き合い方はしてはいけません。

彼女では無く1人の女性として扱う様にしましょう。
よく、元カノと会った時に恋人の頃と同じような態度をとる男性がいますがこれはよくありません。

元カノが復縁したいのかただの友達として会っているのかは会った時点ではわかりませんからこの様な行動は避けるべきでしょう。

 

いきなり復縁を申し出ない

 
元カノと会っていきなり復縁を求めるのは止めましょう。

元カノと会う理由として復縁を考えている人もいますが、いきなり復縁を持ち出すのはやめましょう。

復縁話は告白と同じです。
初回のデートで出会ってすぐ告白する人も珍しいですよね。
復縁話はそれと同じ事なのです。

復縁を考えているのならまずは、復縁する事を置いといて元カノとの時間を楽しみましょう。
復縁を考えるのであれば、もう一度お互いの信頼関係を構築しなければなりません。

その為にも遠回りですが、コミュニケーションをしっかりと取って、元カノにもう一度好きになって貰ってから復縁の話をする様にしましょう。

スポンサーリンク


ボディタッチはしない

 

元カノと会う時にしてはいけないのがボディタッチです。

恋人の頃の様なスキンシップをしてくる男性がいますが、目の前にいる女性は彼女では無く元カノです。

元カノだからいいだろうと過剰なスキンシップは止めましょう。

彼女だったのは過去の事です。

彼女からしてみると元カレとは言え過去の人です。

今、彼女に元カレに対する気持ちがなければただのセクハラになりますから止めましょう。

 

過去の話はあまりしない

 

元カノと会う時に気を付けたいのが過去の話しばかりするのは止めましょう。

元カノとの共通点として過去の付き合った思い出がありますが、過去の事ばかり話すのは止めましょう。

過去は過去です。

昔話だけでは会話として何も面白いことはありません。

しかも、過去の面白い話でも結果2人は別れているのですからいい思い出とも言えないでしょう。

ですから、元カノと話す時は過去の話しよりも今の話をしましょう。

お互いの近況について話している方が前向きです。

元カノが今、何をやっていてどんな悩みを抱えているのか、楽しく生活しているか等を話してみましょう。

親戚のおじさん、おばさんが近況を聞いてくる様なイメージですね。

スポンサーリンク


今、彼氏がいるか好きな人がいるか触れない

 

元カノに会ったらしつこく恋愛事情を聞くのはやめましょう。

元カノと復縁を望んでいるとどうしても気になるのは元カノの恋愛事情ですが、ここは敢えて触れない様にしましょう。

元カノからしてみれば、自分は過去の人です。

過去の人に今の恋愛事情を聞かれても、「なんでそんなこと話さなきゃいけないの?」と思われてしまい印象は悪くなります。

わざわざ自分から印象が悪くなる様な事は避けるべきです。

聞きたい気持ちをグッと堪えてこちらから恋愛事情に触れるのは止めましょう。

どうしても気になるのであれば、元カノから恋愛の話をフラれた時にさり気なく「最近いい人できた?」程度に抑えておくといいでしょう。

こちらから話題をふってはいけません。

 

身体の関係を求めない

 

元カノと会ったら身体の関係を求めてはいけません。

元カノだからいだろうと身体の関係を求めてくる男性がいますが、これは絶対に止めましょう。

元カノに悪い印象を与えるだけでなく元カノを傷つけてしまう可能性もあるからです。

元カノはあくまでも元彼女です。

自分の彼女では無い事を認識して付き合う様にしましょう。

スポンサーリンク


元カノと会う方法

 

元カノの親友に相談する

 
元カノに会う方法としてまず挙げられるのが元カノの親友に相談してみる方法でしょう。

元カノは別れた彼女なので自分から直接話しかけるのは難しいですが、元カノの友人には自分からでも問題なく話しかける事が出来ます。

そこで最初に元カノの現在の状態をさりげなく聞いてみて会える状態だったら相談してみると会えるチャンスが広がってきます。

もし元カノと復縁したという気持ちがあった時は正直に元カノの親友に相談してみるといいでしょう。

元カノの親友なら元カノの心境などもいろいろ分かっているので適切なアドバイスをしてくれたりします。

それにより元カノの心境を知る事が出来るのでその後にどうすればいいのかも分かりやすくなります。

また元カノの親友が気の利く人だったらお互いが気まずくならないように会うためのセッティングをしてくれたりもします。

最大限の協力をしてくれる事も多いので元カノに会いたいと考えている人はまず元カノの親友に相談してみましょう。

しかし場合によっては元カノの親友に相談した時に難色を示す事もあるのでその時は元カノが会いたくないと考えていると判断した方がいいでしょう。
 

SNSを利用して変わった自分をアピールする

 
元カノと別れた時は何かしら不満な点があった事も十分考えられるので元カノと会いたいと考えている時は今までと変わった事を伝えていく必要があります。

元カノとは会えない状態が続いているので今までと変わった事を直接伝えていく事は出来ませんが、最近ではインターネットが発達していてスマートフォンも普及しているのでSNSを利用しやすい環境にあります。

SNSを利用すれば実際に会わなくても今までと変わった事を元カノにも伝えていく事が出来ます。

元カノが自分のどこに不満を持っていたのかをしっかり考えてその部分を変えてSNSを利用して元カノに伝える事も可能です。

元カノも不満に思っていた点が変わっていた事を知ったら久しぶりに会ってみたいと思うようになり会えるチャンスも膨らんできます。

可能性としては高いとは言えませんが、最近の主流になっているSNSを利用して変わった自分をアピールするのも元カノに会う方法の一つになります。

しかし自撮りなど自分のアピールが過剰になってしまうと元カノへの印象も悪くなってしまうので注意するようにしましょう。

スポンサーリンク


元カノに借りた物を返すという口実を作る

 
何か口実を作って元カノと会うきっかけにするのも一つの方法になります。

まず自宅の部屋の中に元カノに借りた物があるかどうかを確認します。

それで元カノに借りた物があれば返すという口実が出来るのでとりあえずメールやLINEなどで紳士的な態度で連絡をします。

元カノも物を返してもらうという理由なら別に気分が悪くなるわけでもないので承諾してくれる事が多いです。

それで元カノに借りた物を返すという口実で会う事が出来ますが、会った時には注意しなければいけない点があります。

元カノと会った時に付き合っていた頃の話をしてしまうといろいろ思い出してしまい場合によっては機嫌を損ねてしまう可能性があります。

機嫌を損ねてしまうとせっかく会ったのが無駄になってしまうので会った時は過去の話をしないという事が大切になってきます。

元カノと会った時はお互いの近況報告など現在の話をするようにしましょう。

また元カノに借りた物を返す口実で連絡をした時に物によってはいらないから捨てていいと言われてしまう可能性もあります。

元カノに借りた物を返す口実で会う事は返さなければいけない物を見つけておきましょう。
 

元カノと会うには色々な思惑があります

いかがでしたか?

元カノに会うのは女友達や好きな人に会うのとはまた違う微妙な関係での会い方になるので注意したい事が多くあります。

元カノに会って気持ちの整理を付けたい人、復縁をしたい人、友達として付き合いたい人等思惑は様々あるでしょうが、まずは会ってくれた事に感謝しその時間を楽しむのが良いのではないでしょうか。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク