モテる性格の14の共通点【女性・男性】

 
モテる性格とモテない性格があります。

あなたはモテる性格でしょうか。

またあなたの周りのモテている人たちはどのような性格をしているか詳しく観察してみたことはあるでしょうか。

彼ら、彼女らをしばらく見ているとある共通点が浮かんでくるのがわかります。

そこで今回はモテる性格の共通点をご紹介しますので、当てはまるかどうか確認してみてください。

【目次】
モテる性格
モテる性格の女性の特徴
モテる性格の男性の特徴

スポンサーリンク


モテる性格

 

自分のことより相手のことを考えて行動する

 
自己中心的な性格では、人はその人を避けるようになっていきます。

周りにいる嫌われる人の上位に当てはまる人は、自分のことしか考えていない人です。

これは、子供だけでなく大人にもよく当てはまることです。もしかしたらあなたの周りにもそういう人が、何人かいるかもしれませんね。

よくあるケースとしては会社の嫌な上司によく見られます。そして、会社でゴマをする人によく見られます。

この人たちにある共通点は、自分の意見や行動を一方的に人に押し付けることです。

相手の気持ちや行動を理解し、話を聞くということが少ないため、良くない印象をもたれてしまいます。

モテるためのポイントとしては、まず相手を理解してから行動をし、考えるということ。

相手を上から見るのでなく、相手の立場でよく考えるということ、相手を助けるという観点から考える姿勢が周りから見ると魅力的に感じられます。

そうすれば、相手も自然と自分のことを考えてくれるようになるはずです。
 

清潔感を出すように気をつけている

 
身だしなみが悪くては、人に好感をもたれません。

少しカッコよく見せる、可愛く見せるというのもモテるためには大前提です。

特に、清潔感を相手に持ってもらうということは、必須条件でしょう。

身だしなみがだらしなく、汚い、臭いでは、相手を不快にさせてしまいますよね。

自分は、見た目に自信がないと思っていても、清潔であれば相手は受け入れてくれるもの。

パッと見た第一印象の良い悪いもここで決まるといっても過言ではないので、モテたい人は絶対に意識するべきでしょう。

スポンサーリンク


ケチでない

 

人と友好を深めるためには、出費はある程度覚悟しなければいけないときもあります。

特に、男性なら女性に対してケチであってはなりません。

年上なら年下の人に奢ってやるくらいの懐が欲しいところですよね。

特に、自己中心的で身だしなみが悪く、ケチである人は誰も相手にしません。

よくデートでは割り勘するのか奢るのかなんて議論がいつまでも続いています。

そういうのを気にする男性こそ奢ってもらって当然な態度の女性に対してイライラしてしますものです。

しかしモテる男性は気にしないことが大半です。

この余裕の違いが結果的にモテる、モテないの差を生むのです。

 

暗くない

 

男女を問わず、モテる人に共通する性格として考えられるのは、「暗くない性格」ということでしょう。

必ずしも「人一倍明るい」必要はありません。

もちろんおとなしくて、比較的地味だと感じられそうな人でも、

モテる人はいます。

しかし、性格の暗い人がモテるケースは残念ながらほとんどないと言っていいでしょう。

常に暗い表情をして、マイナス思考、ネガティブシンキングばかりするような人がモテないのは誰もがわかることです。

スポンサーリンク


繊細、敏感

 

細やかな神経を持った繊細な性格も、

モテる人の共通点です。

男女関係を成立させるのは、お互いの思いやりが重要な要素になってきます。

相手に対して常に心配り、気配りができなければ、異性からはモテることができません。

不用意な言葉を口にして、そのつもりはないのに相手を傷つけてしまうようなデリカシーがない人、無神経な食事マナーをするような人はなどはモテようがないのです。

 

適度に鈍感

 

前述と矛盾するようですが、適度に鈍感というのも、

モテる人に共通の性格です。

繊細な敏感力が必要なことは言うまでもありません。

しかし、それがあまりに過度になりすぎると、神経質な人と思われてしまい、相手は疲れてしまいます。

つまりときには鈍感力も同時に必要だというわけです。

そのベースには細やかな神経があって、しかし時として、意外に鈍感なところも見せる、相手の言動にピリピリ神経を使わないだけの鈍感力がある、ということです。

言ってしまえば意外性のある性格というわけですね。

その意外性も人間的な魅力になりますし、より幅の広い人間性の表れということもできるのです。

複雑な性格の人の方が、異性は魅力的と感じるものなのです。

スポンサーリンク


適度な幼児性

 
意外性のある性格ですが、適度な幼児性を持っているのも、モテる理由の1つでしょう。

ポイントはそれが「適度」であることです。

言葉遣いも行動も趣味もすべて子どもっぽいという人はモテる性格とは言えないのでNGです。

ふだんはしっかりした大人でありながら、子供っぽさや幼児性をちらりと覗かせるといった人がモテるのです。

男女に関係なく、「かわいい」と感じることが、恋愛感情には不可欠と言っていいのではないでしょうか。
 

正直

 
人間として「正直」というのは、大切な徳です。

それは男女関係にとっても同じ。

虚言癖のある人は論外としても、ちょっとしたつまらないウソをつく人、自分に都合の良い言い訳ばかりする人は、異性からモテるどころか好かれません。

自分に対しても相手に対しても正直な性格であることが、モテるための必須条件、モテる人に共通する性格なのです。
 

コミュニュケーション能力がある

 
モテる性格の人の多くは人付き合いが得意です。

当たり前かもしれませんが、実際にあなたがやってみるとなるとなかなか難しいのではないでしょうか。

人間好き嫌いがあって、誰とでも付き合うのは難しいものです。

しかしモテる人たちはそんなことを恐れずに付き合い、飲みに行きます。

このような行動をしていくことで、自然に男性や女性の友人が増えタイミングや運などで様々な人と交流し、モテていくようになります。

スポンサーリンク


聞き上手

 

ほとんどの人は何か話を聞いてほしい欲求が必ずあります。

その時、大切なことは意見やアドバイスを伝えるのではなく、共感し、同調できる人がモテる性格だといえるでしょう。

誰だって孤独は埋めたいものですし、人生上手くいかないときそばにいてほしいのが人というものです。

その時に寄り添える能力がある人がモテるのは当然のことかもしれませんね。

 

恋愛に対して貪欲

 

草食系が男女ともに増えてきているようですが、やはり肉食系、好きな子が出来たら、どうやってその子に近づくかそのために努力を惜しまない性格の人は結果的にモテます。

時には相手の趣味に合わせて仲良くなったり、情報を得たりしたり、好きな人の友人を頼りに色々と話しを聞いて、何が好きで何が嫌いなのかなど、いわゆる調査をして、なりふり構わず頑張れる人はモテるはずです。

 

メンタルが強い

 

恋愛というのは人間関係だからどうしても傷つくことを恐れたり、実際に傷つくことも少なくありませんよね。

しかし傷つくこともまったく恐れずに目的に向かって行動し続けることができる人は間違いなくモテるでしょう。

例えば、告白に失敗しても、失敗した原因を分析して、またトライするとか、すぐに次の人へ切り替えられる人というのはモテる傾向があります。

ほとんどの人はそこまでやらないからこそ、魅了されるものなのです。

スポンサーリンク


得意分野を持ってる

 
男性のケースだと特に顕著かもしれませんが、自分に自信がある人がモテるものです。

例えば車の運転が上手い、料理が上手いなど、それだけでモテる要因となったりすることもありますが自信をもって接すると、相手は頼りがいがある、安心感があると感じます。

相手に対して懐を大きく構える力がある人たちはモテる性格を兼ね備えています。
 

振り回されることに億劫ではない

 
恋愛というのは、どうしても互いの意見がぶつかりどちらかが折れる形になるものです。

例えば買い物に行くとしましょう。

買い物が好きではない人にとっては苦痛ですが、相手に合わせそれを尊重することができる人はモテるポイントをおさえています。

相手のペースにのってそれを楽しめる人はモテる性格を自然と身につけており、その場の雰囲気も楽しくさせることができるはずでしょう。

これは結構モテるのではないでしょうか。
 

モテる性格の女性の特徴

 

人の話をよく聞くことができる

 
聞き上手な女性というのは、どんな男性からも好かれる存在です。

聞き役とは、ただ単純に「うん、うん」と頷くだけではなく、話をしている人がもっと話したい、聞いてほしいと思うことが肝心です。

まず、相槌にはバリエーションが必要になります。

「ああ、そうなんだ」という他に、相手の言葉を繰り返すことも良いでしょう。

たとえば、相手が、残業が大変だったという話をした場合には、「残業も、いつも大変よね」「あんな遅くから、残業したなんて、すごいね」などと、相手の言葉尻を捕らえて、返事をします。

言葉尻を捕らえるというと、不適切に聞こえるかもしれませんが、会話の中で、1、2度のオウム返しは、相手の話を引き出すテクニックでもあります。

相手は、「自分の話を深く聞いてくれている」と感じることでしょう。

ただ、何度も行うと気分を害しますので、注意しましょう。

スポンサーリンク


ウワサ話や陰口を言わない

 
ウワサ話や陰口というのは、時として楽しく、その場の雰囲気が盛り上がることもあります。

パーッと明るく話をする時に、その場にいない上司の悪口や部下の失敗話などで、笑い話をすることもあるでしょう。

そんな女性は、その場では明るくて、みんなの盛り上げ役として尊重されるかもしれません。

しかし、男性からモテる性格の女性は、決して陰口を言わない人です。

たとえ、話をしている当人が、笑いながら他人の失敗話をしていたり、悪気がなかったりしても、です。

ウワサをされている本人がもし、聞いていたらどう感じるでしょうか。

その場にいる男性なら、「自分のことも、いない所で話をされているのでは」と感じることでしょう。

モテる女性というのは、決して、人を陥れるような態度や言葉を使うことはありません。

失敗話は、ソッと心の奥にしまい込み、一切、他人に漏らすことはないでしょう。
 

愛嬌がある可愛らしさを持っている

 
美人でなくても、モテる女性っていますよね。

男は度胸、女は愛嬌と言われるように、ニコニコと可愛らしく笑う女性は、誰からも好かれ、モテる存在です。

それは、年齢や容姿に左右されることはありません。

年をとり、おばあちゃんになっても可愛らしい女性というのは誰からも愛されます。

反対に、若くて美人でも、ツンケンとした態度であれば、数日で誰も相手にしなくなるでしょう。

しかし、笑顔と一口で言っても、簡単に実行できるものではありません。

その場でだけ、笑顔を続けても作り笑いは、やがて続かなくなります。

性格は、顔や雰囲気すべてに現れます。

日頃から、笑顔を練習して、素直な心を身につけましょう。

簡単に取得できないかもしれませんが、まずは、鏡を見てから自分の笑顔を知ることから始めてみましょう。

スポンサーリンク


口に出す言葉が前向き

 
前向きな女性は、どんな時でも、周りの人間を幸せに変えてくれます。

たとえ、つらいことがあったとしても、口から出す言葉が、前向きで明るいと、彼女の周りには人が集まってくるでしょう。

誰でも悩んだり、悲しんだりすることもあります。

同調して、「つらかったね。しんどかったね」と言ってくれる女性も大切かもしれません。

しかし、次に出てくる言葉が、同じようにネガティブ要素ばかりなら、どう感じるでしょう。

彼女と一緒にいても、自分の向上はないと、諦めムードになってしまうのではないでしょうか。

モテる性格とは、同調はするけれども、前向きな言葉で話す女性です。

「大変ね。」ばかり言っている女性よりも、「次は、結果が出るまで頑張ろうよ」と新しく道を切り開いてくれる人です。

彼女の言葉を聞いていると、ホッとする、勇気が出る、新しい気持ちになる、そんなポジティブな性格の持ち主です。
 

モテる性格の男性の特徴

 

細かいことはあまり気にしない

 
モテる男というのはあまり細かいことを気にしない傾向にあります。

女性というのは細かいことを気にする神経質な男性には心惹かれない場合が大きいため、細かいことを気にしないというだけでも印象が良くなる可能性があるのです。

例えば女性が失敗しても大丈夫と気楽に言ったり、多少の時間の遅れなら気にしなかったりなどといった男性は寛容な心を持っていると認識されます。

最初は優しいなと思われるだけですが、次第にそれが恋心に変わる場合があるのです。

また細かいことを気にしないということは心が広いということでもあるため、それだけでも大きな魅力に繋がるという一面があります。

ですがあまりにも気にしなさ過ぎると、逆にこの人大丈夫なのかと思われることがあります。

物事には限度というものがあるため、気にしたほうがいい部分は気にする男性のほうがモテます。

スポンサーリンク


誰に対しても気配りができる

 
モテる性格の男は気配りが細やかです。

誰に対してもさりげない優しさを見せることができる男性は女性からの評価もおのずと高くなるのです。

例えばお年寄りに席を譲ったり、迷子の子供を助けたりなどといったことです。

意外と女性というのは気配りができるかどうかを見ているため、モテるかどうかはこの優しさにかかっているといっても過言ではないです。

たださりげない優しさを見せることができる性格の男性がモテるのであって、押し付けがましい優しさは逆に女性を遠ざける要因になってしまいます。

モテたいからという理由で人に優しくしていれば、その下心は瞬時に女性に見抜かれてしまい、嫌われることにもなりかねません。

普段から自然に優しさを振舞える男性こそが女性にモテるのです。

本当に優しい性格の男性は女性はすぐに分かるため、演技は通用しないのです。
 

社交性抜群の男性はモテる

 
社交性の高い性格の男性は女性からモテる傾向にあります。

コミュニケーション能力が高いため、盛り上げ上手な一面を持っており、そうした部分が女性に一緒にいて楽しいと思わせるのです。

こうした男性はトークスキルも高いですから、話題に事欠きません。

それゆえ場の空気がシーンと静まることも少なく、常に女性を笑わせることが可能なのです。

また社交性が高いということは人懐っこいということでもあるため、女性に親しみやすい印象を与えられます。

親しみやすいから話したくなり、話すうちにどんどん惹かれていき、最終的に男性を好きになるというわけなのです。

社交性抜群な男性は人付き合いの経験も多いですから、女性がどうしたら喜ぶのか、何を言われたら嬉しいのかなどといったことをある程度察することができる可能性が高いです。

そうした部分も女性を惹きつける要因になっています。

スポンサーリンク


嘘を一切つかない正直者

 
男性の性格でモテるのは正直者です。

嘘をつきまくる人は信用できませんから、恋心どころか好意すら抱く人は少ないです。

もし仮に女性が男性に対して好意を抱いていても、嘘をつかれていたということが分かれば気持ちも冷めてしまいます。

一度くらいの嘘なら、女性も傷つきはしても恋心が冷めるとまではいかない場合も多いです。

ただ嘘が何度も繰り返されると女性の心は傷つくばかりで、こんな男性とは一緒にいたくないという気持ちが強まるのです。

それゆえ女性は正直者の男性を好む傾向にあるのです。

また傷つく恋愛よりも楽しい恋愛をしたい女性のほうが多いことも、正直な男性に惹かれる大きな理由の一つでもあります。

正直な男性は言い訳をしない人が多いため、恋人以外の女性と出かけることがあるときには正直に話します。

女性に対して真摯に接することができるのが正直者の特徴でもあるため、そうしたところが女性の信頼を得やすいのです。
 

モテる性格の一部を取り入れる

 
いかがでしょうか。

何となくイメージしやすいものがたくさんあったはずです。

モテようとしている人がいつまでもモテないのにはある理由があります。

それは「自分にはムリだ」という諦めです。

確かに、こんなにもたくさんのことを一気にやろうしたら、もちろん挫折しやすくなるでしょう。

大切なのは挫折しにくくするために工夫です。つまりできることから着手していくこと。

それを継続してみてください。

続けることだけが、変化のスピードをあげるのです。

継続さえできれば1年後のあなたが今の自分を振り返ったときに「だいぶ変わったなぁ」と思えるようになっているはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク