年下に好かれる女性の13の共通点

 
年下に好かれる女性にはいったいどんな共通点があるのでしょうか。

年下というのは態度がわかりやすく、好かれているな、嫌われているなということがよくわかるものですよね。

「もしかしたら自分は好かれていないかもしれない・・・」なんてことにうっすら気づいてくるとショックですし、理由を知りたくなるでしょう。

そこで今回は年下に好かれる女性の特徴をご紹介していきますので、あなたやあなたの周りの人の特徴に当てはまるかどうか確認してみてください。

スポンサーリンク


年下に好かれる女性

 

経済的に自立している

 
実家などを出て、しっかり自分の力で生きている女性がいます。

このような女性は月々のお給料をしっかりやりくりして、貯蓄・自分の使えるお金をしっかり分けて生活しています。

つまり経済的に自立している女性は、年下から尊敬され、非常に好かれやすいでしょう。

年上好きの男性の特徴として、甘えられるよりも甘えたい男性が多いのが現状です。

そんな断背から見て、毎月給料日前に『今月もかつかつだよー!!』などと言っている女性は、情けなく映るものです。

むしろ、自分がかつかつの時に、『うちにご飯食べにくる?』くらいの余裕がある女性は非常に好感がもてるし、頼りになると感じることでしょう。

また、そこで自炊をしっかりしているという点も、男性の心を鷲づかみに出来るポイントです。

地に足を着けてしっかり生きているカッコいい女性こそ、年下に好かれる女性です。
 

やさしい

 
 
自分が通ってきた道(経験済みなこと)であっても、わざわざ口に出さず、見守ってくれる年上の女性は魅力的です。

意見を求められたら、「私は~思うんだけれど」とか、「~してみたらどうかな?」とか、「私だったら、~するけれどね」のようなアドバイスをする方法をとります。

間違っても「~しないから駄目なんだよ!」とか「~するべきだったんだよ」とか決して押しつけがましくしない女性であると言えます。

その姿勢が年下から見ると素敵にうつります。

逆に、なんでも、「へ~、そうなんだ」とかで、こちらが困っていたり悩んでいたりするのに、親身になってくれない上辺だけの年上の人は、信用も信頼も出来ないので好かれることはありません。

また、さりげなく困っている人に、声を掛けられる年上の女性も好かれやすいでしょう。

スポンサーリンク


威圧的な態度でない

 
雰囲気が、なんだか怖い・・・という人はあなたの周りにいませんか?

そんな怖い雰囲気を醸し出している人には自分から話しかけようとは思わないはずですよね。

中には、人見知りで話すのが苦手な年上の人もいるかもしれませんが、素っ気ない態度をとっていると、このように怖い人だと勝手なイメージを作り上げられてしまうかもしれないので、注意が必要です。

そもそも、なぜ、このような女性は威圧的な態度をとってしまうのでしょうか。

よくある例として挙げられるのが、年下にはなめられたくない!という気持ちが態度となって表れてしまっているケースです。

このような女性がいる一方で、年下の気持ちをわかり、対等に話を進めてくれる女性はやはり好かれやすいものです。

年上という立場を威圧という方法で表現するのではなく、相手のことを思いやれる気持ちを態度に出すことは大切なことです。
 

依存しない

 
女性の過半数は、恋愛するとその男性に依存してしまいがちの女性が多い傾向にあります。

しかし、恋愛をしても、自分の趣味や仕事の時間を大切にし、男性に依存しないというクールな印象の女性は、年下の男性に「かっこいい!」と思われやすくなり、結果的にモテます。

また、女性の多くは群れる事を好む人が多いですものですよね。

トイレや休憩、ランチなど、どこでも集団で行動したがるのはどの女性も同じです。

そんな中、一人で行動していて、噂話や井戸端会議に参加せず、自身のやるべき事をやっている。女性に依存しない女性も、また年下に好かれる女性の特徴だといえます。

スポンサーリンク


相手をきちんと認められる

 
人は残念ながら、悪い部分ばかりを見つけようとしがちです。

これは自分自身の心の余裕の無さがそうさせているのかもしれませんね。

今日のこんなところが良かったよ!と、良いところを見つけて、相手に伝えてあげる。

たったこれだけのことが、簡単なように見えて意外と難しいのはあなたもよくご存じでしょう。

仲間として、一意見を言うことでも、頭ごなしに言ってしまえば、年下の相手も傷つけてしまいかねません。

例えば、指摘する意見や考えが甘いことを伝え、その後にフォローするように、この考えは良かったよ!など、認めるように言えば、株も上がり、好感度もアップし、好かれるでしょう。

1日1つは、相手の良いところを見つけることを心がけると、年下たちと良いコミュニケーションが取れるはずですよ。
 

器が大きい

 
小さいことで、いちいちネチネチと絡んでくるような女性は絶対に年下に好かれません。

例えば、時間にルーズ、服装がだらしない、食べ方が汚いなどなど。

そのくらいの事では全く動じない、むしろ、かわいいなぁくらいに思える器の大きさが、年下に好かれるコツです。

仕事でも、残業を一緒に手伝える余裕のある方や、「誤字脱字くらい私が直しておくわよ!」と言える姉御肌の女性や広い心でドンと構えている女性って本当かっこいいものですよね。

年下から非常に高感度が高く、とにかく好かれます。

スポンサーリンク


公平さに気をつけている

 
人によって態度を変えるのではなく、分け隔てなく、優しく、時には厳しくしてくれる年上の女性は魅力的です。

多くの人は自分のことばかり気にして、嫌な相手には露骨に態度に出すようなことがよくあります。

どうしても人には好き嫌い、合う合わないがあるのは仕方がないことです。

しかし年下に好かれる女性というのは、それを表に出さず思いやりをもって接してくれるのです。

露骨に態度に表す女性と花した後に、このような女性と触れ合うととてもいい人だなと思うものです。

それが仕事のことであれば、この人について行こう!という気にもなるでしょう。
 

前向きで明るい

 
自分を偽らず、常に自然体である女性は魅力的です。

それは弱さを見えることすら例外ではありません。

つまり年下にも、一時的な弱さも見せられる女性は素直で素敵だなと思われるでしょう。

そこで大切なのが、決して潰れてしまうのではなく、辛いことがあっても、たとえそれを横においといたままでも、前進しようとすることです。

また、話題が豊富な人やお洒落な人は目立って一目おかれやすいものですが、そんなことではなく、ただ明るく前向きで、良い笑顔をもっているだけで、人を引き寄せたり、魅力させるものです。

化粧や洋服など人工的に作り上げられたものも必要な素質なのかもしれませんが、年下から好かれる女性には、内面から光る何かがあるのです。

スポンサーリンク


些細なことに気がつく

 

気配りができる人は、年下、年上に限らず好かれるものですが、ちょっとした話をきっかけして、相手とフレンドリーにコミュニケーションがとれる人は一目置かれる存在になります。

相手が浮かない顔をしていれば、気にかけてみる、嬉しそうな顔をしていれば話を聞いてみるなど、まずは、話してお互いの事が理解することに念頭を置いて行動する特徴があります。

話すきっかけを自ら作り、話を引き出す力があるということはそれだけコミュニケーションがスムーズになるということです。

面倒見が良い人というのは、よく人を見ているので、些細なことにも気がつくのです。

 

常に大人の余裕をもっている

 

年下の男性は今まで、同い年や年下の女性のわがままにたくさん振り回された経験があるでしょう。

そんな時にふと魅力的だなと思うのが、年上の女性です。

ちょっとしたことでイライラせず、彼のわがままも笑顔で受け入れ、大人の余裕で構えましょう。

彼が待ち合わせ時間に遅刻して、見るはずの映画が見れなくなってしまったり、予約していたお店に行けなかったとしても、私この映画も見たかったから○○に変えようと優しくフォローしてあげましょう。

遅れて怒られると思っている年下の彼は、そのピンチをも楽しむ余裕を見せるあなたに安心感を覚え、どんどんハマっていきます。

また、たまに見せる彼のわがままにも笑顔で応えてあげましょう。

振り回される経験をしてきた年下の彼は、大人の余裕に魅了されるに違いありません。

スポンサーリンク


無理な若作りをしない。年相応の美を追求している

 

年下の男性に惹かれているからって、その男性の年齢に合わせた、ファッション、ヘアースタイル、メイクに合わせる必要はありません。

シミが目立つからとファンデーションを濃くしたり、目を大きく見せようとつけまつ毛をバサバサつけたり。

無理な若作りは違和感を感じ、女性の魅力を半減させてしまいます。

年相応のメイクやファッションを突き詰め、大人の女性の魅力を磨きましょう。

年下の男性の周りにいる、年下女性から一歩リードすることができます。

また、自分をおばさん扱いすることもNGです。

私おばさんだから〜、おばさんと楽しむより若い子といる方が楽しいでしょ?、などと自虐ネタばかりを出していると、最初はそんなことないですよと話に乗ってくれていた彼も、そのうちこの人面倒臭いと思うようになってしまいます。

 

しっかりしているけれど、少し抜けている女性

 

年下の男性はしっかりしていて、責任感のある女性に、自分の周りの年下や同年代の女性とは違いを感じ魅力を感じます。

だからと言って、常に完璧な女性を演じていてはあなた自身が疲れてしまいます。

そして男性も常に完璧な年上の女性を見て、自分もしっかりしなければと気を張ってしまいます。

年下の男性は、普段は見せないような姿をちらっと見せる女性に大変魅力を感じます。

時には肩の力を抜き、失敗や弱音、おっちょこちょいな姿を年下の彼に見せましょう。

完璧だと思っていた年上の女性にも、弱味があると知り、安心感を覚えるでしょう。

また、普段はあんなにしっかりしているのに、こんなにおっちょこちょいな一面もあるんだ、とあなたのギャップに好印象を持ちます。

また自分が守ってあげなきゃという男性の本能も呼び起こすでしょう。

スポンサーリンク


大人の包容力がある女性

 

男性にはマザコンが多いです。

そんな男性は女性に母性を求めます。

これは自分より年下の女性や、同年齢の女性にはなかなか感じれないもの。

年上の女性はこの母性をどんどん出してあげましょう。

まずは、彼の甘えん坊の姿を優しく受け入れてあげる。

彼より年下の女性や同年齢の女性は、自分勝手で彼はたくさん振り回されてきたはず。

甘えたくても甘えられない恋愛が多かったでしょう。

そんな時に年上の女性が優しく受け入れて、思う存分甘えさせてあげれば、あなたにメロメロです。

また、男性が1人になりたい時はそっと1人にしてあげましょう。

心配になって連絡をしたり、そばにいてあげたいという思いが強くなりますが、そこは大人の余裕で「話したくなったら連絡して」と一言いい、ちょうどいい距離感を保ってあげましょう。

1人になりたい時は1人にしてくれる、頼りたい時は頼れる、こんな大人の女性の束縛しない包容力に年下の男性は魅力を感じます。

 

年下に好かれる女性になるには

 

いかがでしょうか。

様々な特徴や共通点がありますが、それどれもが年下だけに適用されるわけではないことがわかります。

つまり、相手のことを考えられる余裕を持って、それを態度や行動に出すことで年下だけでなく、多くの人に好かれるようになります。

あなたは気分に左右されて態度がコロコロ変わっていたりしていませんか?

そのような人があなたの身近にいたらどう感じるでしょうか?

このように相手がどう感じるか、どういう印象を持つのかを客観的に見れる人が年下に好かれる女性であると言えるでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク