夫婦喧嘩が子供に与える影響4つ

子供の前では夫婦喧嘩をしないようにしよう。

そう気をつけていても、ついイラっとしてしまうと抑えられなくなり喧嘩をしてしまう。

夫婦喧嘩のあとの嫌な空気が家中に充満すると、子供に対しても優しく接することができなくなる。

子供もギクシャクしてしまい、その場にいられなくなり、自分の部屋に入ってしまう。

こんな状態にあなたの家族はなっていないでしょうか。

また、こういう環境は少なからず子供にも影響を与えてしまうものです。

そこで今回は夫婦喧嘩が子供に与える影響についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて、気を付けるべき点は気をつけてみてください。

スポンサーリンク


夫婦喧嘩が子供に与える影響とは

 

いつも人の顔色を伺う子供になる

 
うちはいつもお父さんとお母さんの折り合いが良くない。子供にとってはその状況が寂しくて悲しくて仕方がありません。

「お父さんとお母さんがいつも仲良く笑っていてくれた方が楽しいのに・・・」そう考えてひっそりと涙を流しています。

いつも温かい家庭で過ごしたい、みんなで仲良く暮らしたい、子供なりにそう思うのです。

そんな子供は「自分の力でなんとかできないかな?」と考えるようになります。

子供には大人の事情がわかりません。ですから自分がお父さんとお母さんの機嫌を取れば、夫婦喧嘩もなくなるんじゃないかな?と思うのです。

「お父さん、○○しようか?」「お母さんお手伝いしようか?」こんな風に気を使うようになります。

こういう環境で育っていくと、自然と他人に対してもいつも気を使うような人になっていきます。

何をするにも他人の顔色を伺い、あの人はこれをやったら怒らないかな?と考えてしまいます。

このような考え方が子供の将来の可能性を潰してしまうことがあります。

自分に自信を持って、誰にも惑わされずに前に進む、という人間として大切な部分を失ってしまうのです。

スポンサーリンク


人と会話が上手にできない人間になる

 
夫婦喧嘩ばかりしている夫婦の家庭には「家族の会話」がほとんど存在しません。

父親と母親はいつもいがみ合っていて楽しく会話をすることはなく、子供も当然家族の会話を経験することがほとんど無い状態で育ちます。

会話を最初に教えてくれるのは父親と母親です。その二人との楽しい会話がなければ、子供は会話術を学ぶことができません。

友達と話していても、自分だけ楽しい会話ができないことに気がついてしまいとてもショックを受けるのです。

大きくなるにつれその辛さが自分に重くのしかかり、自分はダメな人間だと思い込むことさえあります。

夫婦喧嘩に怯えるばかりで家族の楽しい時間を過ごせなかった子供は人と会話することの楽しさを知らずに育ってしまいます。
 

いつも他人を羨む人間になる

 
自分の家に帰ってもいつも両親が喧嘩している。

そんな家にいるのが嫌だから、学校から帰るとすぐに家を飛び出し友達の家に行くようになります。

しかし、その友達の家が絵に描いたような幸せな家庭だと、これまで経験したことのない嫉妬感を感じます。

自分だってそんな風に楽しい家庭で過ごしたい。どうして友達だけこんなに仲が良くて優しい両親がいるんだ!

友達は両親に恵まれているんだから、それ以外のことでは自分より幸せになって欲しくない!

自分と同じくらい不幸な思いをしてもらわないと納得できない!

こうやって自分より恵まれている他人を羨むようになっていきます。

自分だけがいつも悲しくて不幸。なぜこんな思いをしないといけないんだ、ひどすぎる。

夫婦喧嘩によってこのように感じてしまうことで他人にも自分と同じくらい不幸になってもらいたいと考えます。

スポンサーリンク


いつも人を非難・否定する人間になる

 
両親の夫婦喧嘩を間近に見ている子供は、夫婦喧嘩の内容や原因をよく見て聞いています。

お母さんが大好きな子供は、お母さんを非難するお父さんの言葉を一字一句聞き逃しません。

その言葉を脳裏に焼き付けてしまい、自分の人間関係の中でもその言葉が消えない状態で人と接してしまいます。

大好きなお母さんがお父さんに対して「いつもそんなだからダメなのよ!ちゃんと考えてよ!」と言っているのを聞くと、「そうだそうだ、お母さんの言うとおりだ!」と心の中で応戦するのです。

この応戦の気持ちが一度芽生えてしまうと、友達に対しても同じように考える人になります。

「○○くんはいつもだらしない、そんなだからダメなんだよ、情けない!」と否定感情を抱くようになります。

人は人、自分は自分、みんな違う人間だから仕方ない、という考えが芽生えないのです。

なぜならば、両親がそれを教えていないからです。夫婦喧嘩は人を非難することだからです。

夫婦喧嘩ばかりを見ていると、他人を受け入れ、自分も受け入れてもらおう、という考えを持てない人間になっていきます。
 

夫婦喧嘩が子供に与える影響は大きい

 
いかがでしょうか。

子供は夫婦喧嘩なんて気にしていない、聞いてもいないだろう、そんな風に思っていませんか?

子供はお父さんとお母さんが笑っている姿が大好きです。

いつもいがみ合っている両親に対しては親が思う以上の悲しい感情を抱いています。

精神的にまだ成長途上の子供にとって、親が喧嘩する姿はマイナスでしかありません。

子供の立場になり、子供が親に何を望んでいるのかを考えれば、夫婦喧嘩が与える影響に気づくはずです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク