元カノを思い出す瞬間9つ

 
元カノを思い出す瞬間というのはどのようなときでしょうか?

突然、フラッシュバックする当時の彼女との思い出はとても懐かしく感じるとともに、当時の若さや、彼女の美しさの思い出に浸ってしまうこともしばしばあることでしょう。

このように元カノを思い出す瞬間というのは誰にでもあることです。

では、どのようなときに思い出すことがあるのでしょうか。

そこで今回は元カノを思い出す瞬間をご紹介しますので、あなたのケースと一致するかどうか確認しながらぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


元カノを思い出す

 

元カノが好きだったものに触れた瞬間

 

元カノを思い出すもっとも多い瞬間は、「つきあっているときのツーショット写真を見たとき」でしょう。

それはあまりに一般的すぎますので、ここではあえて、それ以外の「せつない瞬間」をご紹介します。

なにげない日常の中でふと元カノを思い出して切なくなる。

その代表的なシーンが「元カノが好きだったものに触れた瞬間」です。

たとえば、元カノのお気に入りの服とよく似た服を着た女性を街で見かけた瞬間。

元カノの好物料理を目にしたり、いっしょに食事をしている人が注文した瞬間。元カノのカラオケの定番ソングを友人がリクエストした瞬間などなど。

元カノがペットを飼っていた場合、街やショップ、あるいはテレビ番組で同じ種類のペットを見た瞬間に、元カノを思い出して切なくなる、ということもあるでしょう。

「思い出の写真」のようなダイレクトなものでないだけに、なつかしい面影が浮かんで、切なさがいっそう募るものなのです。

 

いっしょに行った場所を訪れた瞬間

 

元カノとデートでよく訪れた場所に行く機会も、切ない思い出が甦る瞬間です。

いっしょにパスタを食べたイタリアンの店、待ち合わせによく使ったカフェなどを再訪すれば、元カノの面影が浮かんでくるのは当然ではないでしょうか。

実際にその場所を訪れなくても、同じように思い出すことがあります。

それはテレビの映像。いっしょに行ったデートスポットや旅行先がテレビに映ったときも、同様の切なさを持って、元カノの思い出、面影が甦ってくるでしょう。

元カノからプレゼントされた「季節や時期もののプレゼント」を久しぶりに手にした瞬間

 
元カノからのプレゼントを手にすれば、もちろん元カノのことを思い出すでしょう。中でも一番せつないのが「季節もののプレゼント」です。

たとえば、春に別れたとしましょう。それから、半年。「新しい彼女もできたし、元カノのことは気持ちの中で完全に整理ができた」と思っていて、冬を迎える。そして、元カノからのプレゼントのセーターを、別れてから初めて手に取った瞬間、思い出は甦り、せつなさに立ち尽くす、ということになるのです。

その1つのアイテムから、思い出が次から次に甦ってくる、ということもよくあります。
 

今カノと喧嘩したとき・別れたとき

 
現在の彼女と喧嘩をしたり別れたときに昔の彼女を思い出すという人は多いでしょう。

彼女と上手く行っているときは思い出さなくても、その彼女の嫌な面が見えたときに「昔の彼女なら、こんな時こうしてくれた。」「前の彼女ならこういう時にこんな言葉を掛けてくれた」などついつい比較してしまうことも少なくありません。

また、彼女という存在がいなくなったときは尚更昔の彼女を思い出し「今は何をしているのかな」「彼氏はいるんだろうか」などと考えて会いたくなってしまう人もいるようです。
 

元カノを思い出すような曲に触れたとき

 
元カノとよく二人で聞いていた曲が偶然お店で流れてきた・・。そんな時にはふと彼女の事を思い出してしまうものです。

音楽はその当時の記憶を甦らせる魔法の様なもので、その時に抱いていた気持ちや感情が曲を聞くだけで思い出されます。

それが大好きだった彼女との思い出の曲なら尚更、付き合っていた当時の事を思い出してしまうのも不思議ではありません。

又、彼女と行った事のあるお店や観光地を訪れたときにも当時の記憶が甦り彼女が思い出されてしまいます。その時に交わした会話の内容や着ていた洋服まで印象深く覚えているという人も少なくないはずです。

スポンサーリンク


振った元カノの情報を聞かされたとき

 

これは文句なしに元カノを思い出してしまう瞬間です。

元カノのことを心のどこかでずっと引きずっているような男性なら「彼氏ができたらしい」「結婚するみたい」などという情報はかなりショックなものに違いありません。

でも、それを聞いてはっきり諦めようと思う人もいるでしょう。

又、「彼氏と別れたみたい」という噂を聞けば、「自分にもまだチャンスがあるかもしれない」と再び復縁を試みるきっかけになるかもしれません。

もう元カノのことは何とも思っていないという人にとっても元カノの現状というのは何かと気掛かりなものです。

復縁を望んでいなくても、そういった情報を聞けば必ず元カノのことを思い出すことになるでしょう。

 

デート以外で元カノと一緒に行った場所に訪れたとき

 

元カノと付き合っていた当時に行ったことのある場所に、仕事等で行った時なども当時を思い出してつらい気持ちになったり、切ない気持ちになったりするものです。

その場所自体というよりもピンポイントで、一緒に食事をした場所や、入った事のあるお店、

見た事のあるシンボルマークなど、その場所に一緒に行った時に特に目を引いた場所を見かけた時に、元カノを思い出します。

この場所でどんな話をした、どんな物を食べた、どんな行動をしたなど、具体的に思い出される事が沢山ありますね。

仕事で訪れる場合は、このような思い出で感傷に浸ってしまい仕事に影響が出ては大変ですので、往路では一心不乱に目的地を目指しましょう。

感傷に浸る自信の無い方は、復路も一目散に自宅を目指して帰る事をお勧めします。

スポンサーリンク



元カノと別れてはじめての記念日

 
元カノに初めて出会った日、自分や元カノの誕生日、初めてデートに行った日、初めてプレゼントを贈ったり貰ったりした日など、元カノと付き合った期間が長ければ長いほど、色々なイベントや記念日があったことでしょう。

これらのイベントや記念日が訪れる度に、その日元カノと過ごした日の事が鮮明に蘇りつらい思いをすることもあるのではないでしょうか。

自分自身の思いの中で特にうれしかったり盛り上がったりと印象が強買った日の事は、中々忘れられないものです。
 

今カノが元カノと同じしぐさや言葉を発したとき

 
ようやく見つけた今カノと、新しいお付き合いがスタートした後でも、元カノを思い出すシーンが沢山あります。

例えば今カノが何気なく行ったしぐさが元カノに非常に似ていた時や、元カノと今カノの趣味や志向、食べ物の好みが同じだった時などです。

デートで行きたい場所、行った先で食べたい物や行きたいお店等が同じだった場合は、特に注意が必要です。うっかり今カノを元カノの名前で呼ばないように注意しましょう。

また、今カノとの何気ない会話の中での言葉遣いや、こちらが発した言葉に対する反応でも、まるで元カノと一緒にいるのではないかと思えるほど、今カノの反応がそっくりな場合があります。

こうした場合も、つい今カノの姿が元カノとだぶってしまい、元カノを思い出してしまうことでしょう。
 

元カノを思い出す瞬間はつらいし切ない

 
いかがでしょうか。

誰もが経験したことがあるような元カノを思い出す瞬間ではないでしょうか。

元カノと別れた後にさっさと気持ちを切り替えて、次の女性にいけるような人は元カノを思い出すことはあまりないかもしれませんし、つらい気持ちになったりすることはないかもしれません。

しかし多くの男性はそうではありませんよね。

ふと当時の彼女の存在を思い出して、切ない気持ちになるのは当然と言えば当然の感情でしょう。

しかしその感情にいつまでも浸っているのはとても危険です。すでに元カノは前を向いて彼女の人生を歩んでいるのに、あなただけが未練を感じていては、人生がいつまでも進むことはありません。

たまに思い出すのはいいですが、できればそのような瞬間が訪れないように一生懸命恋愛をしていきたいものですね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク