元彼と復縁する方法6つ

元彼が忘れられない、元彼と復縁したい・・・と言ったことにあなたは悩んでいないでしょうか。

別れてしまったことを後悔している、今でも忘れられない女性は、決して少なくありません。

そんな元彼のことを考えるだけの毎日に悶々として、辛いという状態は、良い状態とはいえませんよね。

しかし、何もしなければ、今のままでは何も変わりませんので、自ら行動を起こして自分の毎日を変えていくことが求められます。

そこで今回は元彼と上手に復縁する方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


元彼と復縁しやすいパターン

 

  • 自分から別れ話を切り出しており、その時彼が別れることに素直に応じてくれなかった場合
  • 何度も話し合い、彼が納得できないまま別れることになった場合
  • あなたに全然かまわかったなど、別れの原因が彼にあった場合

出典 元彼と復縁するベストなタイミングの見極め方

 

元彼と復縁するには、その方法をについてあれこれ考える前に、復縁しやすいか、どうかが大切になってきます。

比較的、容易によりを戻すことができるケースとしては、元彼があなたに対して未練を感じるような別れ方をしているかどうかがポイントになります。

 

復縁しにくいパターン

 

  • 元彼方から別れようと言われ、彼の方はあなたへの気持ちが冷め切っていた場合
  • 付き合っている当時から、他に好きな人がいたパターン
  • 恋人といるより仕事や趣味に忙しい場合

出典 元彼と復縁するベストなタイミングの見極め方

 

逆に、復縁しにくいケースとしては、先ほどのパターンとは正反対です。

あなたが一方的に相手から愛想を尽かされてしまった場合などは、なかなか元の状態に戻るということは少しハードルが高いかもしれません。

しかし、可能性はゼロではありませんので、まだ落ち込むのは早いですよ。

スポンサーリンク


元彼と復縁するには冷却期間が必要になる

 

復活愛、復縁に関しては冷却期間を設けることは必要になってきます。

なぜかというと、相手の中にいるあなたへの気持ちを「変える」必要があるからです。

もちろん、人それぞれ適切な期間というものは存在しますが、どうしてもある一定期間は好きな相手と距離を置かなければならないのです。

出典 冷却期間について(連絡までの期間や必要性など)

 

ほとんどの場合、復活愛に冷却期間は必要になってくる、ここが復活愛の難しさに他なりません。必要となるのは、あなたが相手を想う気持ちの強さです。想いが強すぎて、暴走してしまうのではなく、想いの強さゆえに、我慢が出来るようにならなければいけません。

きついですが、的確な言い方をしましょう。あなたが復活愛のために出来る最初の一歩は相手から離れること以外ないのです。

出典 冷却期間について(連絡までの期間や必要性など)

 

好きな人と、また恋愛としたい人がまずやるべきこととしては、冷却期間をおくことが絶対に必要です。

これがなければ、間違いなく別れたままで、それ以降再び交わることはないでしょう。

冷却期間の間は、とてつもなく辛いですし、その間に相手に好きな人ができたらどうしよう・・・と不安になりますが、今のままでは復縁することはあり得ませんので、少しでも可能性を高めるために我慢しましょう。

だいたい、冷却期間の目安としては一か月ほどだと言われています。

スポンサーリンク


元彼と復縁するアプローチ方法

 

冷却期間をある程度空けることができたら、いよいよ復縁に向けてアプローチしていく段階です。

復縁をするためには少しずつ、責めることを忘れてはいけません。

 

復縁のきっかけのメールやLINE(ライン)は友達感覚で送る

 

別れてすぐの連絡は控えましょう。

そして、しばらくたって「久しぶり!」と軽い感じで、メールを送ってみてください。

内容は、「最近どうしてるの?」「また今度飲みに行こうよ」と、とにかく普通の話をするように心がけます。

恋愛関係や男女としてではなく、「良い友達になれた」という受け取り方を、相手にしてもらえるようにするのです。

出典 復縁したい! ウザいと思われない元彼へのメールの仕方って?

 

これも王道ではありますが、キッカケ掴みには最高のやり方です。

久しぶりに連絡したメールやLINEの内容が「やっぱりまだ好きなんだ・・・」というのも、二人の気持ちが同じであれば、いいかもしれませんが、まだ読めない段階なので、動向をさぐるためにもライトな内容で連絡をするようにしましょう。

スポンサーリンク


偶然を装い元彼にメールやLINE(ライン)で連絡を取る

 
元彼に連絡を取りたいけど、ずっと連絡を取っていないから連絡しづらいものです。

元彼も急にあなたから連絡が来たら驚くはずです。

こんな時はちょっとした偶然を装い、元彼に連絡を入れて相手の出方を見るようにします。

今はスマホや携帯などの便利なツールがあるので、偶然を装った連絡を入れるのはとても簡単です。

例えば、カバンの中に入れていたスマホが何かに触れて作動してしまい、誤って元彼に電話を発信してしまった。

別の人(元彼に名前が似ている人、頭文字が同じ人)に送ろうとしたメールを間違って元彼に送ってしまった。

このような操作ミスを上手に利用して相手に最初の接触を試みます。

このあと決してしてはいけないことは「ごめーん、間違って操作しちゃった!」と自分からミスを認めて連絡することです。

彼があなたからの着信やメールを見てどう感じるか、どのような行動に出てくるかを知ることが大切だからです。

しばらくは辛抱して相手からの連絡が来るかどうかをじっと待ちます。

 

連絡が来たあともさりげない自分を装う

 

あなたからの着信やメールを見て、彼から連絡があったとします。

この時も平常心を装うことを忘れ内容にします、決して慌てたような態度をとってはいけません。

「なんか着信(メール)が来たけど、間違い?そういえば久しぶりだね、元気?」

こんな風に連絡が来たらまずは1つ成功したと思いましょう。

彼も多少はあなたのことが気になっている、懐かしいと感じている、だからこそ連絡をくれるわけです。

「あ、ごめんね、なんかカバンの中でご動作して。気がついたいんだけど忙しいと思ってそのままにしてたんだ」

こんな風に普通に返事をし、彼のことを好きでたまらない様子は微塵も見せないようにします。

スポンサーリンク


友達の雰囲気で少しずつ相手の今の生活を探る

 

最初の連絡で久しぶりの会話を交わしたあと、お互い懐かしくなりネット上だけでの会話が始まっていきます。

この時は相手の今の生活を根掘り葉掘り聞くのではなく、今の感情を上手に聞き出していきます。

相手の感情を聞き出すことで、その中から今の生活を読み取っていきます。

元々付き合っていた二人ですから、お互いの感情を話すのはそれほど難しいことではないはずです。

「私ね今日仕事で嫌なことがあって。ほら前にも話した○○さん。あの人が昇格して更に偉そうに態度でかくなってね。そっちは最近どう?」

「俺はそんなに変わってないけど、変わってないのが嫌なんだよね。もうちょっとやってることを認めて欲しいんだよね」

こんな風に仕事や生活のちょっとしたことから相手が何を考え何を行動しているのかを少しずつ読み取っていきます。

こうやってお互の現状を話すようになると、今まで固くなっていた心が少しずつ解きほぐされていきます。

しばらくの間はこのような関係を続けて相手と自分の距離を縮めていくようにします。

 

いい感じに盛り上がったら誘ってみる

 

携帯やスマホで日常会話を交わすようになってきても、毎日のように連絡するのはタブーです。

本当に楽しいことがあったとき、嫌なことがあったとき、に相手に連絡をし、以前に二人で話したような雰囲気を出していきます。

しばらく連絡を取り合っていると、色々話したいことが積もり積もってるな、ということにお互いが気づきます。

そんな雰囲気になってきたらこのチャンスの時を活かすのです。

「なんか、スマホで話していると長くなるし打つの面倒だから、今度久しぶりに飲みに行かない?」

元々付き合っていた二人なので、「いきなり最初から飲みに行く?」と言ったようなハードルはないはずです。

以前の飲みに行こうと誘うのは苦でもなく自然な流れで言い出せると思います。

スポンサーリンク


久しぶりに会えたときは思い切り可愛い女性を演出する

 

時間をかけて彼との連絡を続けてきた結果、やっと彼に会えることになったら「以前と変わった」自分を演出します。

以前はボーイッシュだったりガーリーなイメージだった自分を、少し大人っぽい色っぽい女性に見えるようにしてみます。

お化粧はなるべく薄く、でも大人っぽく。服装もシンプルで少しかっこよさを取り入れた大人の女性の雰囲気。

彼と会っていなかった時間の中で、自分が少し大人の女性になったことをアピールするのです。

男性は元々自分の彼女だった女性のことを別れたあとも心のどこかで「自分の女だ!」と思っているものです。

そんなあなたが自分の手の届かないところに行ってしまったような感覚を覚えさせることが大事です。

彼と久しぶりに会って、なんとなくぎこちなくよそよそしい雰囲気だったら、間違いなくあなたに嫉妬してドキドキしています。

そう感じたら、その日のうちに彼にこう言います「あなた以外の誰かといるより一人でいるほうが楽だった」と。

ここからまた新しいふたりの関係が始まっていきます。

 

元彼との復縁はキッカケ作りが肝心

 

いかがでしょうか。

元彼の心情を読み取るのは非常に勇気がいるものです。

ますます疎遠になったらどうしよう、彼女がいたらどうしよう。

しかしそればかりを考えていては先に進みません。

今もう既に傷ついているのだから、もしダメでもまた少し傷づくだけ、そう思って行動してみましょう。

以前は付き合っていた二人ですから、すんなりとお互いを理解して歩みだすことができるでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク