彼氏に振られた場合の復縁方法7つ

突然彼氏から別れを告げらて、中々別れを受け入れずに苦しい思いをしている女性は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、突然彼氏に振られた場合の復縁方法についてお伝えいたします。

スポンサーリンク


彼氏に振られた場合に復縁するためのステップ

 

彼氏に振られた原因を自分なりに分析してみる

 
振られた直後というのは冷静に物事を分析するのは難しいかもしれませんが、何故彼氏があなたに別れを切り出したのか、その理由をしっかりと受け入れるというのは今後復縁を成功させる上でとても大切です。

「一緒にいても楽しくなくなってしまった」と言うなら、自分にできることはどんなことがあったのか。
「他に好きな人ができてしまった」と言うなら、何故彼は別の女性を求めてしまったのか。

一旦心を落ち着けて、これまでの自分の言動を振り返ってみることが大切です。
 

冷却期間を作る

 
彼氏との連絡を一定期間完全に断ちます。

別れた直後に一番やってはいけないことは、しつこく電話やメールをしたり、直接合って話し合いをしようとする行為です。

色々と悩んだ末に出した答えが別れだったのですから、強引に彼の気持ちを引こうとする言動は逆効果になります。

男性にとって、別れを切り出した女性から頻繁に連絡がくると、精神的な負担を感じてあなたをめんどくさい存在(最悪の場合ストーカー)と認識するようになり、復縁の可能性は著しく下がります。

なのでここは辛い気持ちを抑えて、一度別れをきちん受け入れた上で連絡を完全に断ちましょう。

どのくらいの冷却期間が必要になるかのは別れた理由や2人の関係により様々ですが、一つの目安として3カ月は完全に連絡を絶つようにしましょう。

スポンサーリンク


自分磨きをしよう

 

冷却期間中、何もせずにただいつまでも悲しみながら待っていてはいけません。

ここでは自分にできる最大限の努力をして、自分磨きに専念しましょう。

特に効果的なのは外見を変えることです。

ファッションやメイクを研究したり、スポーツジムに通って体のラインを整えるもいいでしょう。

今までの自分よりももっと素敵になれるように努力しましょう。

新しい自分に生まれ変わるんだ!という思いで自分磨きができれば、きっと気持ちも前向きになれるはずです。

 

心に余裕を持つこと

 

冷却期間中、彼のことが気になって気になって頭から離れないこともあるでしょう。

「今どうしているんだろう」「新しい彼女できたのかな」

悪いことばかりを考えていると余裕がなくなり不安になります。

不安になればどうしても彼に連絡を取りたくなってしまうものです。

ですが冷却期間(彼との連絡を完全に絶つ期間)というのは復縁にとって例外なく必要です。

彼のことばかりを考えるのではなくて、意識して他のことに目を向けるように心がけましょう。

冷却期間中は他の異性と遊びに行くというのも心に余裕が持てて効果的です。

スポンサーリンク


冷却期間が過ぎたら、連絡を取ってみよう

 
最低で3か月の冷却期間が過ぎたら、一度彼に連絡をとってみましょう。
電話ではなくメールで連絡することがベストです。

メールの内容は、差しさわりのない素っ気ないくらいの文面が好ましいです。
「久しぶり、元気?」だけでもいいですし、何かのイベント(クリスマス等)や彼の誕生日等にかこつけて連絡するのもいいでしょう。

大切なのは、彼との恋愛を引きずっているということを悟られないようにすることです。

男性というのは、過去に付き合った女性を“一度手に入れた自分の所有物”のように考えるふしがあります。

なので、自分の気持ちがまだ彼のものだということをあからさまに伝えてはいけません。

素っ気ない内容のメールを送って、「もう俺のことは引きずってないのかな?」「別れを受け入れてきちんと前に進んでるのかな?」
こう思わせることで、彼の男性としての本能は、またあなたを“追いかけたい”という気持ちにさせることができるのです。

3か月の冷却期間があるので、彼の気持ちも冷静になり、当時とはかなり変わっていることが多いです。

「振り返ってみれば、別れるほどの理由ではなかった。」なんて考えている男性も少なくありません。

ですので、ここで彼からメールの返信がくることも珍しくないでしょう。

返信が来たからと言って、気持ちを高ぶらせて返信をしてはいけません。
この冷却期間を耐え抜いたのですから、もう一度気持ちを落ち着けて、あくまでも喜び度合いは彼よりも下であると思わせるような差しさわりのない内容のメールを返信してあげましょう。

彼からのメールの返信が来ない場合は、彼にとって冷却期間がまだ短すぎる可能性が高いです。

ですのでここではメールの催促をするのではなくて、また冷却期間に入るのがベストです。

スポンサーリンク


デートに誘ってみよう

 
彼と差しさわりのないメールのやり取りができるようになったら、次のステップとして実際に会うということにトライしてみましょう。

デートと言うと彼も警戒してしまう可能性があるので、「観たい映画があるんだけど一緒に行かない?」や「ここのお店行ってみたいからランチでもしない?」

といった具合に、「どうしても会いたい」という気持ちは隠して、あくまでも素っ気なく誘うようにします。

彼がデートに応じてくれれば復縁は目の前です。

先ほども伝えたように外見(ファッション・メイク・髪型等)を彼と付き合っていた頃と変えていくことが効果的です。

冷却期間中にどれだけ自分磨きができたかが鍵になります。

デート中も、彼を引きずっているような悲しい素振りは見せずに、終始笑顔で振舞いましょう。

恋愛に関する話題はできるだけ避けて、楽しい話をして全く引きずっていないような素振りを心がけましょう。
 

告白して復縁しよう

 
彼とのデートを2回~3回繰り返したら、いよいよ自分の正直な気持ちを告白する時です。

彼との別れの原因を考えて、今後同じことにならないために変わる努力をしてきたこと。

今でも彼の事が好きだということ。

もう一度恋人同士に戻りたいという気持ちを正直に伝えましょう。

元々互いに愛し合っていた間柄です。
ここまでのステップをクリアすることができれば、高確率で復縁できるはずです。
 

彼氏に振られた場合でも復縁は珍しくない

 
いかがだったでしょうか。

多くの女性にとって一番のネックは冷却期間を耐えることだと思います。
ですが人の気持ちというのは時間と共に変わっていくものなので、ある程度の時間が必要不可欠です。

ですが、長い人生のたった3カ月です。
自分自身を成長させる期間だと思って、是非前向きな気持ちで乗り切ってください。

彼との復縁を祈っています。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク