色っぽいメイクの方法7つ

色っぽいメイクのやり方を知りたいと思っている女性はたくさんいますが、理想どおりの色気を出せる人はなかなかいないものです。

色気に関しては、高評価を得る基準は男女共に同じポイントで判断されているかもしれません。

なぜなら女性が色気を追求するのは男性を引き寄せるための手段ですから、男女共に望む目的が同じだからです。

つまり女性から見て色っぽいと評価できるメイクは、男性が望む表情としても成功していると言えるのです。

そこで今回は色っぽいメイクの方法をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


色っぽいメイクのやり方

  • 目つきの印象にスキを与えるアイシャドウ
  • 眉毛はまっすぐ
  • 甘いアイメイクには鋭いアイブローで引き締める
  • リップとチーク
  • マイナスポイントを隠すメイクは避ける
  • 修復に時間が掛かる色選び後々大変なことになる
  • メイクに失敗した時は濃い口紅でカモフラージュ

 

目つきの印象にスキを与えるアイシャドウを

 
女性の目は言葉よりも多くを表現する瞬間があります。

目つきで何を欲しているのか、何を考えているのか、言葉以上に物語る目元を彩るアイシャドウの役割は大きいです。

自分では無表情な瞬間だったにも関わらず、人から怒っていると思われることがある女性は多いはずです。

そんなタイプの女性の目元には、スキを与える柔らかい印象が必要です。

自分の肌色を自然な印象で明るくしてくれる控えめな色選びが良いでしょう。

逆に、いつもおっとりしている様に思われてしまう女性もいます。

そんなタイプの女性の目元には少し抑揚をつける色使いで明暗を出し、本人の目元が持つおっとり感を際立たせることができます。

どちらの女性のタイプであっても、見られる目元にスキを作ることで男性の興味を引くのです。

スポンサーリンク


色っぽいメイクの眉毛はまっすぐ

自然な太さはありつつも、色は淡めだった今までの眉。

大人の色っぽさを出すには、“暗め&まっすぐ”の眉にシフトして目元の意志を強めるのがポイント。

眉の存在感が増すと、目元には目力とはまた違った凜とした強さが宿ります。

媚びないムードは、目元や口元の女っぽさを程よく中和してくれる役割も。

出典 「大人色っぽ顔」がトレンド!

今っぽい抜け感のある色気を出すにはピュアな眉が欠かせません。

もともと眉がしっかりある方はアイブロウマスカラのみでもいいくらい!

まずは、自分の毛を活かして眉頭からアイブロウマスカラを→眉尻にアイブロウペンシルで付け足すくらいのナチュラルな仕上げでOK。

カラーは明るめだと若々しい・ギャルっぽくなるので自然なニュアンスのチョコレート系のブラウンがおすすめです。

出典

色っぽさをだすのには、眉毛も大切になってきます。

まっすぐで、色はダークカラーを心がけましょう。

今のトレンドは、オルチャンメイクなどのような太眉なので、それを意識してた眉毛メイクするといいでしょう。
 

甘いアイメイクには鋭いアイブローで引き締めて

 
男性から狙われた甘い瞳を目立たせるのは、凛とした眉です。

甘いだけの目元から受ける印象は、男性が優位に立つ妄想ばかり掻き立ててしまいます。

甘い瞳と色合いを女性の積極的な面と融合させるには、アイブローで鋭く引き締めることが理想的です。

眉がしっかりとした女性は、自分をしっかり持っている女性に見えるものです。

そんなアイブローとアイメイクの印象によるギャップに男性の視線は奪われるのです。

スポンサーリンク


色っぽいメイクにはリップとチーク

リップはどんな肌色の方でも絶対的にキレイに見せてくれるベージュピンクをセレクトしましょう。

発色の良い赤やオレンジはセクシーすぎていやらしい感が……。唇の色一つで顔全体の印象まで変わってくるため、リップのカラー選びは慎重に。

グロスは全体にのせるとギラギラしてしまい、今っぽい色気は台無し。ほんのり立体感を出すためにも上下の唇の真ん中のみ、のせましょう。

部分使いすることで顔全体にも凹凸が生まれて顔立ちをも美しく演出してくれます。

出典 色気はファッションではなくメイクで演出するもの! 色っぽいメイクの作り方とは?

チークは頬骨の一番高い位置と言われていますが、色っぽい顔はそれよりも若干高めの位置に入れるのがポイント。

じんわり上品感のある頬になり、火照ったような色っぽさがさらに男心をくすぐります。

カラーは顔の火照った色を意識してピンク~赤っぽいピンクや濃いオレンジなどをセレクト。

出典 色気はファッションではなくメイクで演出するもの! 色っぽいメイクの作り方とは?

自分が思うマイナスポイントを隠すメイクは避けて

 
誰しも自分の体に多少のコンプレックスは持っているものです。

女性にとってのメイクは、表情を彩る以外の大きな役割の一つに、隠す効果があります。

日常的なメイクには欠かせない効果です。

しかしながら色っぽさを表現するメイクの場合は、男性に対して隠すメイクは意味を成しません。

むしろ、素直に表現できた色気でこそ男性から好印象を持たれるのです。

色っぽいメイクを成功させるには、自分が気に入っているポイントの良さを引き出すことが重要です。

自分から出る色気とは、自分自身を愛していないと表現できないものです。

自分が愛せる部分を男性にも共感してもらえるようにメイクで補うと考える方が良いでしょう。

スポンサーリンク


修復に時間が掛かる色選び後々大変なことに

 
メイクは時間の経過と共に劣化していくものです。

自宅で頑張って完成させても、いざという時に最初の出来栄えのまま全く同じ状態ということは不可能です。

いざという直前でも短時間でメイク直しできるように、出先に持ち運んでも荷物にならないアイテム数で済む範囲のメイクで済ませることも大切です。

色を作るには何種類もアイテムを使用することは可能ですが、目的地で過ごす相手との時間を削ってしまうメイク直しは少ないに越したことはありません。

長時間のメイク直しで待たされる相手の立場になれば、女性の色気うんぬんの話ではなくなります。

色気を完璧に作り上げても、デートを邪魔するメイク直しでは本末転倒です。

少し恥じらいながら身だしなみを整える女性の方が、男性を惹きつける色っぽさを後押ししてくれます。
 

時間が無いのにメイクに失敗した時は濃い口紅でカモフラージュ

 
準備時間に余裕がある場合はメイクをやり直すことも丁寧にできるはずですが、当日に万が一という事態もあることです。

時間が無いのにメイクが理想通りにできなかった場合は、思い切って濃い口紅をさっと使ってみましょう。

視覚というのは面白いもので、顔の一点に注目が集まると他をカバーしてくれる見え方をするのです。

練習を重ねても失敗することは誰にでもあります。

万が一の緊急事態でも女性の色気を最大限に引き出してくれるのは、濃い口紅の色なのです。

口紅の色が濃いほど、肌の色が薄く見えます。

この効果は、自分で色白とは思えないという女性の素肌も一層白く見せてくれるのです。

また、唇の色が明確なほど笑顔の印象は強く残ります。

他の部分メイクに自信が持てなくても、濃い色の口紅一つの力に頼ることで、自然にこぼれる笑顔から女性の色っぽさを垣間見ることができるのです。
 

色っぽいメイクを見つけよう

 
いかがでしょうか。

色気を追求することで、自分の新しい魅力を発見できることもあります。

嬉しく思えることの積み重ねこそ、幸せそのものです。

自分が楽しいと、研究意欲も高まります。

あらゆるメイクを研究することで、自分の良い部分をより一層愛せるきっかけにもなります。

自分を大切にできる女性は、愛してくれる男性にとって愛し甲斐があるというものです。

色っぽいメイクがもたらす効果は、男女の幸せに繋がっているのです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク