ソフレになる男女の心理や本音7つ

あなたはソフレがいるでしょうか。

セフレでもなく、キスフレでもなく、ソフレという関係は、なかなか曖昧で微妙です。

なぜ、こうした関係になるのか、今回はソフレについてまとめてみましたので、あなたが共感できるポイントがあるかどうか、確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


ソフレとは

 
そもそもソフレとはいったい何なのでしょうか。

一言でいうと「添い寝する友達(フレンド)」、つまりソフレということになります。

理解できない人にはまったく理解できない関係かもしれませんが、こういった関係が増えているようです。

では、男女の本音や心理をのぞいてみましょう。
 

男性のソフレに対する心理や本音

 

体の関係にはあまりなりたくない

『一緒に寝ることで相手に何らかの感情が湧き起こるかもしれないが、行為にあまり固執しない自分にとってはちょうどいい関係かも』(20代男性/美容師)

出典 一緒に添い寝するだけの「ソフレ」に対する男女の本音

あり得る派の男性は、純粋な“緑オーラ”を持つ真性草食男子。私の周りにはいない、希少なタイプですが、それは昭和生まれと平成生まれの世代間の差もありそうです。

やはり、平成生まれの“ゆとり世代”には、草食男子が多数存在するのも事実。そんな彼らにとってソフレは、心の隙間を埋めてくれる程よい関係なのかもしれません。

出典 一緒に添い寝するだけの「ソフレ」に対する男女の本音

スポンサーリンク


恋愛特有のめんどくさいのがないのが良い

「ソフレは、恋愛につきものの面倒くささ抜きで、ぬくもりだけを得られるから良い。」(23歳/大学院生)

草食系男子がそろいもそろって口にするのが「恋愛は面倒くさい」という言葉。「付き合う」ということになれば、嫉妬や怒りといった激しい感情の動きが生まれるだけではなく、「週三回は必ず会う」というような決まり事も発生します。草食系男子にとってはそれがとてつもない重荷なのです。

とにかくシンプルに、「一緒に寝たいから寝る」という関係を求めるのが現代の男性。その考え方に共感できる女性は、ソフレとして最適と言えるでしょう。

出典 セフレよりも安心?!ソフレを求める男の心理とは?

ソフレは信頼できる友達

「友達以上恋人未満って言葉よく聞くけどまさにそんな感じ」。

Cさん(19歳)はソフレとの関係をそう表現します。

一緒に寝ているわけですから、友達以上、でもお互いに恋愛感情はないので恋人未満、ということのようです。

「もともと高校の後輩だったんだけど、大学が同じで、仲良くするうちに…相手は好きな人がいるみたいでよく相談にも乗りますよ。普通の友達よりは信頼されてるのかな」。

大学生になると広く浅い人間関係が広がることもありますよね。そんな中、ソフレは深く信頼できる友達にもなりうるんですね。

出典 ソフレは「一緒に寝るだけ」じゃない?体験者がぶっちゃける

女性のソフレに対する心理や本音

スポンサーリンク


癒してほしかったり、安心感を覚えたい

『子どもに添い寝しながら、私も添い寝されたいな~とよく思う。夫との関係が上手くいっていないので、余計そう感じるのかも。だからと言って恋愛をしたいわけではなく、ただ無条件に守られ庇護されながら、子どものように安心して眠りたいだけ……。添い寝して欲しい理想の芸能人は、西島秀俊』(30代女性/主婦)

出典 一緒に添い寝するだけの「ソフレ」に対する男女の本音

『ここ数年、仕事で奔走し、自分自身のケアができていない状況が続いているせいか、時々無性に男性に甘えたくなる。草食男子のような中性的なタイプではなく、筋肉質で頼りがいある男らしい男性に、優しく包まれて安心しながら眠りたい。子どもの頃、父親に求めていた気持ちと似ているかもしれない』(40代女性/自営業)

出典 一緒に添い寝するだけの「ソフレ」に対する男女の本音

あり得る派の女性に共通するのは、今現在、心身共にとても疲れている状況に置かれているということ。その疲弊しきった心身を癒してもらいたい……という気持ちが、自分の中の少女(インナーチャイルド)を呼び覚ますのかもしれません。

出典 一緒に添い寝するだけの「ソフレ」に対する男女の本音

寂しさを埋めることができる

「小さい頃、お兄ちゃんと一緒に寝てたんですけど、ソフレはそんな感覚なんです」とAさん(22歳)は話します。

Aさんは先月まで同じゼミの友人とソフレ関係にあったそうです。飲み会の後、終電のなくなったゼミの男友達を家に泊めたことがきっかけだといいます。

「飲み会の後って一人暮らしの家に帰るのが寂しいじゃないですか。で、お互い恋人もいなかったのでちょうど良かったんです」。

ソフレがいると、このようなちょっとした寂しさを埋めあえるようですね。

出典 ソフレは「一緒に寝るだけ」じゃない?体験者がぶっちゃける

スポンサーリンク


ドキドキな気持ちが持続する

ドキドキが長続きするから
「一度体の関係になってしまうと、すぐに飽きてしまう男性が多い。でも、その前で寸止めするソフレはドキドキ感が長続きする」(28歳/出版)

おあずけのもどかしさが逆にいいという意見もありました。恋愛の駆け引きのコツなのかもしれません。

出典 「キスフレ」の次は「ソフレ」!? 女子が“添い寝フレンド”にハマる理由6選

恋愛関係までいかず、束縛がないのが良い

恋愛の面倒くささがないから
「もともとエッチをするのがあまり好きではないので、添い寝だけのほうがうれしい。恋愛につきものの束縛がないのも気楽です」(32歳/音楽関係)

けんかや束縛などがなく、恋愛の“いいとこ取り”ができる添い寝。恋愛が面倒くさいという人が増えている現代は、ソフレという関係が成り立ちやすいようです。

出典 「キスフレ」の次は「ソフレ」!? 女子が“添い寝フレンド”にハマる理由6選

ソフレのメリット

 

後腐れなく関係を終わらせることができる

「私に彼氏ができたのでソフレ関係を終わりにしました。ソフレだった先輩のことは別に好きとかそういうんじゃなかったので…すんなり終わらせることができました」。

ソフレはそもそも恋愛感情を抱かない人との間だからこそ発生する関係性なんですね。

そのためお互いに恋人ができた、といった理由で簡単に関係を解消するケースや自然に消滅するケースが多いよう。後腐れなくすむのは、ソフレのメリットと言えそうです。

出典 ソフレは「一緒に寝るだけ」じゃない?体験者がぶっちゃける

 

ソフレは都合がいい存在

添い寝のいいところは「寂しくない」「落ち着く」といった声が中心だったが、気になるのは関係が添い寝だけにとどまっている理由。「寝る寸前まで愚痴を聞かせることができる。彼氏には申し訳なくてできないので都合がいい」「手を出せる所にいるのに出さないという微妙な距離感」「気持ちがよくて落ち着くし、束縛されなくて楽でいいとこどり」「恋人は欲しくないけど、人恋しいときに」などが挙がった。

出典 ソフレが実際いる人に聞いた、添い寝だけってどんな関係ですか?

ソフレに対する感覚は人それぞれ

 
いかがでしょうか。

ソフレがいる人にとっては、理解できることもたくさんあったかもしれませんね。

こうしてみると、あまりガッツリ恋愛をしたくはないけれども人とのつながりを断ちたくないため、ソフレのような関係に発展することがわかります。

どんな形であれば、お互いが納得し合えていれば、ソフレであっても全く問題ないと言えるでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク