豆乳ダイエットのレシピ6つ

豆乳は健康にはもちろん、美肌やダイエットにも抜群の効果があるとして特に女性からの人気が高い集食材です。

痩せたい女性の間で話題になっている豆乳ダイエット。

「飲むだけで痩せる」といううたい文句に、多少なりとも興味を引かれた方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、話題の豆乳ダイエットの効果や、豆乳ダイエットのレシピをご紹介いたします。

是非参考にして、豆乳ダイエットに挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク


豆乳ダイエットのレシピ

 

そもそも豆乳とは

 

豆乳とは、ゆでた大豆をすりつぶして絞った時に出る液体のことです。

豆乳ににがりを混ぜると豆腐になります。

大豆は「畑のお肉」と呼ばれ、私たちの健康に欠かせない多くの栄養素を豊富に含んでいますが,、あまり消化の良くない食物としてしられています。

しかし、豆乳は液体のため、大豆や豆腐などの固形よりも大豆の栄養成分を効率よく消化吸収してくれます。

更に高たんぱく、低コレステロールで健康やダイエットに最適なのはもちろん、病人や老人、離乳食にも適しているのです。

 

豆乳のダイエット効果

 

豆乳は、低カロリーな上に代謝を向上させるのに欠かせない、良質なたんぱく質も多く含まれているのが特徴です。

また、ダイエットの大敵でもある便秘を改善する効果や抗酸化作用があり「痩せやすい体作り」には最適です。

スポンサーリンク


ダイエットにヘルシー豆乳きのこグラタン

 

d66afa1021aaa724a5333ccf01f4a9f9

材料 (2人分)

まいたけ1株(100グラム)

えりんぎ3本(100グラム)

マッシュルーム5個

玉ねぎ1/2個

豆乳200cc

小麦粉大さじ2

コンソメ顆粒5g

にんにくスライス(生でもチューブでもOK)適量

胡椒少々

クミン(ハーブ類)お好み

バター5g

塩お好み

チーズ(ピザ用)、パン粉適量

作り方

1.玉ねぎを7mmくらいに切る。

マッシュルームは半分にエリンギは7mmくらいに切り、まいたけは手でほぐす。

2.きのこ類はラップをしてレンジで600wで3分加熱して時短。

3.フライパンにバター、クミン、ニンニクを入れてから加熱し、玉ねぎを炒める。

4.レンジで加熱したきのこを入れ(きのこから出た水分も)、コンソメも入れ良く混ぜ。

5.弱火にし小麦粉を入れ粉っぽさがなくなるまで焦がさないように良く混ぜる。

6.豆乳を3~4回に分けながらよく混ぜとろみをつけていきます。

最後に胡椒を入れ塩で好みの味に。

7.耐熱皿に移し、チーズ、パン粉をのせ、オーブンで焦げ目を付ければ完成!

出典 ダイエットにヘルシー豆乳きのこグラタン

 

きのこ類も美肌やダイエットに適した食材として知られています。

エリンギは食物繊維が豊富なので、女性には嬉しい便秘やむくみ解消に大きな効果が期待できます。

まいたけに含まれる主な働きは、食事で摂取した脂肪を取り込んで体内に吸収されるのを抑制してくれます。

マッシュルームはなんと言っても低カロリーが特徴。

100グラムあたり11キロカロリーというエリンギやまいたけの半分程度のカロリーで、高たんぱく質なのも嬉しいポイントです。

ダイエットに最適な豆乳ときのこ類の、合わせ技一本なレシピではないでしょうか。

スポンサーリンク


味噌と豆乳のクリームきのこパスタ

 

Miso-Soya-Milk-Pasta-with-Mushrooms

材料(2人分)

椎茸としめじ160グラム

パセリ少々

パスタ200グラム

味噌大さじ1

豆乳300ml

白ワイン大さじ2

にんにく1片

オリーブオイル大さじ1

作り方

1.パスタを茹でておく。

2.にんにくをみじん切りにし、椎茸は軸を落としてスライス、しめじは石づきを落として小房に分ける。

3.熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくと椎茸としめじを加えて3-4分中火で炒める。

4.強火にして白ワインを加え、アルコールを飛ばす。

5.火を弱火にし、豆乳を加えてゆっくり沸騰させ、味噌を加えて溶かす。

6.茹でたパスタときざんだパセリを加え、ソースにサッとからめて出来上がり。

出典 味噌と豆乳のクリームきのこパスタ

 

こちらも豆乳ときのこ類を使った、ダイエット効果に期待が持てるレシピです。

豆乳のまろやかさと味噌の塩味が混ざることでコクが生まれます。

スポンサーリンク


たっぷり野菜の豆乳スープ

 

00005567

材料(3人分)

ベーコン(スライス)2枚

玉ねぎ1/2個

じゃがいも1個

にんじん1/3本

サラダ油大さじ1/2

水2カップ

豆乳(成分調整)1/2カップ

キッコーマンいつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ大さじ1と1/2

作り方

1.ベーコンと玉ねぎは1cm幅の色紙切り、じゃがいもは1cmの角切り、にんじんは7~8mmの角切り。

2.鍋に油を熱し、ベーコン、玉ねぎ、じゃがいも、にんじんの順に入れてしっかり炒める。

3.(2)に水を加えて弱火でじゃがいもとにんじんが柔らかくなるまで煮る。

4.(3)に豆乳を加えて温まったら生しょうゆで調味してすぐに火を止める。

出典 たっぷり野菜の豆乳スープ

 

手軽に作れる上に1人頭約140キロカロリーという嬉しいレシピですね。

野菜スープダイエットというダイエット法もあるので、こちらも豆乳ダイエットとの相性はバッチリです。

スポンサーリンク


抹茶の豆乳プリン

 

705018

材料(2個分)

粉ゼラチン大さじ1/2

水大さじ2

豆乳(無調整)カップ3/4

抹茶小さじ1/2

「パルスイート」小さじ1(2g)

黒みつ 小さじ2

作り方

1.耐熱ボウルに分量の水を入れ、粉ゼラチンをふり入れてふやかす。

ラップをかけ、電子レンジ(600W)で40秒ほど加熱し、混ぜてゼラチンを溶かす。

2.別のボウルに豆乳少々、抹茶を入れて混ぜる。抹茶が溶けたら、残りの豆乳、(1)の溶かしたゼラチン、「パルスイート」を加えて、混ぜ合わせる。

3.グラスに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める(時間外)。

4.食べる時に黒みつをかける。

出典 抹茶の豆乳プリン レシピ

 

豆乳は様々な料理に活用できるのも嬉しいですね。

もちろんデザートだって簡単に作れてしまうのです。

1つ約75キロカロリー、甘くてヘルシーな抹茶豆乳プリンも是非作ってみてはいかがでしょうか。

 

豆乳ダイエットレシピで美味しくヘルシーにダイエット

 

いかがでしたでしょうか。

以上が、豆乳ダイエットのレシピです。

どんなダイエットでも当てはまりますが、豆乳ダイエットも定期的に摂取し続けることでその効果を最大に発揮してくれます。

毎朝豆乳を飲むというのもいいですが、新しい習慣を定着させるのは中々難しいのが現実。

豆乳を料理のレシピに加える事で、飽きること少なくなり楽しく継続することができるのではないでしょうか。

是非、今回の内容を参考に、美味しくてヘルシーな豆乳ダイエットレシピを作ってみてくださいね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク