付き合い始めの不安を解消する方法9つ

付き合い始めだからこそ感じる不安というものがあります。

これは誰もが通る道だといっても過言ではありません。

この不安を乗り切ることができるかどうかで、今後の二人の将来が大きく変わります。

カップルによっては、その不安に負けて、別れを選択するケースも決して少なくありません。

しかし、それでは相手のことも良く分からず、薄い関係のまま終わってしまいます。

せっかく好きになって付き合い始めたのに、それではちょっと自己嫌悪になったりしてしまいがちですよね。

そこで今回は付き合い始めの不安を解消する方法をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


付き合い始めで不安になる理由や原因

今朝、なんとなく、『おはようメールくらい、送ってみようかな、通勤時間ならいいかな、私彼女だし!』とか思ってラインしたんですが、返ってきた返事がちょっと冷たくて…

朝の忙しい時間に連絡するんじゃなかったと後悔しています。

次会うのは決まってますが、熱がお互いさめてきてる気がしてなりません。

出典 付き合い始めなのに、不安でいっぱいです。

付き合ったばかりなのに、すでに不安でいっぱいだ、というケースには必ず理由があります。

上記のように、相手がそっけない、冷たいという状態であれば、恋愛モードのあなたとのあまりギャップに不安を感じてしまうことでしょう。

他にも付き合い始めで感じる不安には以下のようなものがあります。

  • 仲良くいい感じのカップルになれるかどうか
  • 気まずい雰囲気になったり、会話が盛り上がらなかったらどうしよう
  • そもそも自分は相手の好みなのかどうか
  • もし、自分の欠点を見せてしまったときの相手の反応
  • お互いの恋愛に対する考え方が合うかどうか

などが主に感じる不安です。

では、それらの不安を解消するにはどうすれいいのかを見ていきましょう。
 

付き合い始めの不安を解消する方法

 

  • 気持ちは言葉にしてストレートに伝える
  • こまめに連絡を取ること
  • 自分の仕事や学業に集中する
  • デートの回数を重ねる
  • 会う時間を大切にする
  • 連絡に関してルールを決める
  • ミニレターのやりとりをしてみる
  • 交換日記をする
  • 旅行に行く

スポンサーリンク


気持ちは言葉にしてストレートに伝える

付き合いが長くなると、言葉にしなくても相手の考えていることがわかるようになりますが、付き合い始めはそうはいきません。些細な気持ちのすれ違いが大きな不安を招くこともあります。

自分の考えや気持ちはその都度相手に伝えましょう。特に「好き」だとか「愛している」という気持ちはこまめに伝えましょう。不安を取り除く一番の言葉です。

女性の場合を特に愛情を伝える言葉は重要です。態度や行動だけでなく必ず言葉にして伝えましょう。

出典 付き合い始めの不安を解消する6つの方法

恋愛に関して、最も不安に感じる時というのは、相手の気持ちがわからない、というときではないでしょうか。

気持ちがわからないからこそ、余計なことをあれこれ考えてしまうものです。

そんな状態を未然に防ぐには、思っていることをどんどん言葉にすることがポイントになります。

あなたがしっかりと気持ちや意志表示をすれば、必ず相手も、同じような伝えてくるようになります。

相手の気持ちを引き出すには、自分から言葉にすることを心がけましょう。

相手からの行動を待っているだけでは、不安は一生解消できません。
 

付き合い始めの不安を解消するには、こまめに連絡を取ること

 
付き合い始めの不安を解消するためにはこまめに連絡を取るとよいでしょう。

と言っても相手の迷惑になるほど頻繁すぎてはよくありません。

一日1回でもいいのでメールなどをするようにしてみましょう。

毎日何らかのやりとりがあればそれだけで不安が解消されるものだと思います。

しかし、ここでは不安だからと気持ちを探るような連絡はしない方がよいです。

付き合っているのに何度もこのような確認をされると相手の方が面倒に感じてしまうことがあるからです。

相手の不機嫌さを感じてかえって不安になってしまう負のスパイラルに陥ってしまうかもしれません。

気持ちを確かめたくともそのような内容はたまににして下さい。

普段は何気ないやりとりで十分です。

スポンサーリンク


自分の仕事や学業に集中する

 
彼氏・彼女とのやりとりも大切ですが、あなたには本来の学業や仕事があるはずです。

そちらを決しておろそかにしないで下さい。

自分の普段の生活が成り立ってこその恋愛だということを忘れないで下さい。

そのぐらいの距離感があった方がいい意味での大人の恋愛を楽しめるはずです。

離れているときに恋人の事が気になっても目の前の、学業や仕事をまずは一生懸命しましょう。

それなりに楽しいことも夢中になれることもあるのではないでしょうか。

自分の日々の生活を自分自身で楽しめている状態の方がもっといい恋愛を楽しめますよ。
 

デートの回数を重ねる

 
付き合い始めが不安なのは誰でもそうなのです。

そこは開き直って下さい。

あなたの不安は大抵は時間が解決してくれるでしょう。

初めのうちはお互い都合が合わなくても少しでも時間を作って会う回数を増やしてみてもいいでしょう。

顔を合わせる回数が増えていくと、それだけで不安は解消されるものです。

この時もあまり不安だということは口にせずに、目の前の二人の時間を楽しむようにしましょう。

楽しい時間を過ごせたという記憶があなたの不安を解消してくれるはずです。

逆に会うたびに不安だということを言っていてはせっかくデートの雰囲気が悪くなってしまい、楽しいデートにはなりません。

会った時に楽しく過ごせないとかえって不安は強くなってしまうので気を付けましょう。

スポンサーリンク


会う時間を大切にする

 
付き合い始めの時期は、お互いに少なからぬ不安を抱いてしまうものです。

「うまく付き合っていけるだろうか」「関係は長く続けられるだろうか」あるいは、「相手は本当に自分のことを好きでいてくれるだろうか」といった不安がそれです。

これは人間としては自然な心理ではありますが、精神的に苦しいことは間違いありません。

それを少しでも軽減し、できれば解消するためにもっとも有効な方法は、「できるだけ頻繁に会うこと」です。

たとえば、学生で同じサークルに入っているとか、職場恋愛で同じセクションの人と交際しているといった場合、ほぼ毎日顔を合わせることができます。

それだけでもかなり安心感を得られるでしょうし、たとえ短時間でも2人きりの時間を持てれば、不安は解消されるにちがいありません。

そうでない場合でも、できるだけたくさん会い、多くの時間を共有するよう、お互いに努力しましょう。

会う回数と「初期不安」の量は反比例する、これが恋愛の法則です。
 

付き合い始めたら連絡に関してルールを決める

 
そうはいっても、お互いの仕事など都合で、なかなか会うことができないというカップルも少なくないでしょう。

そういう人におすすめしたいのが、ルールを決めて、まめに連絡を取り合うという方法です。

先述でご紹介したようにメールやLINE(ライン)などでやり取りするものもいいですが、より効果的なのは、直接話をすること。

ですから、「毎日1度は、必ず電話で話をする」というように、ルールを決めましょう。

「偶数日は女性から、奇数部は男性から電話する」というような決め方をすると、守りやすいはずです。

離れていても、声を聞くことができれば、不安はかなり軽減されるにちがいありません。

スポンサーリンク


ミニレターのやりとりをしてみる

 
続いての方法は「手紙」です。

メールやラインの時代になったからこそ、手書きの手紙の持つ意味がより大きくなったと言っていいでしょう。

便箋に長々と思いを綴ったラブレターでなくてかまいません。

一筆箋やメモ用紙にかんたんに書いた、小さな伝言でいいのです。

「仕事、がんばってね」とか「風邪に気を付けて」あるいは、「夏の旅行、楽しみだね」というようなメッセージを手書きにして、お互いやりとりするのです。

小さなメモが「お守り」のように、頼もしい存在に感じられることでしょう。
 

交換日記をする

 
先ほどのミニレターに通じるものがありますが、交換日記でも不安を十分解消できることでしょう。

交換日記なんて今の中学生だってしない、恥ずかしいことと思いますか?でも付き合い始めの不安を解消するにはかなり効果的な方法なのです。

今はコミニュケーションをとるのに電話やメール、最近ではラインですべて完結してしまいますよね。

付き合い始めはお互いまだ分かり合えずに探り探りです。喧嘩も言い分を言い合える関係ではないかもしれません。

そのモヤモヤとした状態が続くとやはり不安が積もっていくのです。

そんな時に交換日記をすると、お互い素直な気持ちを書けたり、理解し合えるきっかけとなるはずです。

毎日やる必要はありません。

毎日だと義務的になってしまい続かなくなってしまうので、何か思うことがあれば書いて渡すのでいいのです。

交換日記をして普段口に出して言えないことを書くことで、話しづらい内容を話しやすくもなります。

逆に恥ずかしくて言いにくい愛の言葉を交換日記にして渡すことも出来ますね。

それによって二人の仲が深まることにも繋がりますよ。

スポンサーリンク


付き合い始めの不安は旅行に行って解消する

 
まだ付き合い始めで二人で旅行に行ったことがなければ、ぜひ行ってみてください。

行く場所はどこでもいいのですが、テーマパークというよりは温泉などのんびりと語れる場所がいいですね。

費用はケチらずに思い切って部屋風呂付きだとか、貸しきり風呂プランにしてみましょう。

二人で一緒にお風呂に入ると二人の距離が一気に縮まるはずです。

さらに旅行に行くことで今まで見えなかった部分がいいことも悪いことも発見できます。

もしかしたら旅行中に喧嘩をしてしまうかもしれません。

しかしお互いに見えなかった部分を見ることで理解することができ、帰る頃には今までと違う二人の関係になっていることでしょう。

注意点は喧嘩をして微妙な雰囲気のまま、帰ってこないことです。

喧嘩別れしてしまうとさらに不安が大きくなってしまいます。

ポイントは旅行中に気持ちをぶつけ合って仲直りすることが重要ですよ。
 

付き合い始めの不安は最初だけ

 
いかがでしょうか。

彼氏・彼女に対して不安を感じることはしょっちゅうありますが、多くのカップルはその期間を乗り越えて今があります。

その一方で、すぐに別れてしまうカップルは、その不安に振り回されて、疲れ果てて、この人とはやっぱり違う・・・なんて思い、別れてしまうのが一般的です。

付き合ったばかりなのに、すぐに別れてしまうのは、少し問題があるかもしれません。

不安を乗り越えることができなければ、どんな人と一緒になってもまた同じ問題ぶつかり、同じ結末になるだけでしょう。

そんなことにならないためにもぜひ今回ご紹介したことを参考にしてみてください。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク