好きな人ができたらやるべき11のこと

 
好きな人ができたらどうすればいいの・・・と、あなたは悩んでいないでしょうか。

恋愛経験があまりなかったり、今まで好きな人ができても何もしてこなかった人は、このような状況をむかえた時にどうすればいいのかわかりません。

その一方で、失敗しながらも恋愛経験を積み重ねてきた人は好きな人ができたらやるべきことは自分の中で確立しています。

そこで今回は好きな人ができたらやるべき効果的なことを、ご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


好きな人ができたら

 

早めにアピールする

 
好きな人ができたらまず最初に覚えておきたいことは、早めに行動するとそれだけうまくいきやすいということです。

では、なぜ早めに行動するのがいいのでしょうか。

答えは簡単、あなたのテンションを高く保ち、相手の気持ちを盛り上げることができるからです。

人は頭だけで考えていても、行動をしなければやる気やモチベーションが湧いてこないメカニズムがあります。

これは恋愛でも例外はありません。

つまり行動すればするほど好きな人をもっと好きになりますし、相手もあなたのことを意識してくるようになるのです。

一番やってはいけないのは何もしないこと。

最近では好きな人ができても、何もしない、という草食系が増えていますが、大変もったいないというほかありません。

何もしなければ好きな人とうまくいく可能性は0%ですし、また好きな人ができたとしても何もしないという選択をしてしまいがちになります。
 

積極的に好意を伝える

 
早めに行動すると同じぐらい大切なことは積極的に好意を伝えることです。

相手が明らかに自分のことを好きだと感じると、どうしても意識してしまいませんか?

その効果を最大限に活用するのです。

積極的に好意を伝えることによって、相手があなたを受け入れれば大成功です。

しかしその反対になることもあります。

つまり、好きな人から避けられてしまうことになってしまうこともあるのでそのあたりは意識しておくといいでしょう。

プラス面を考えれば、早めに結果がでてすんなり次の恋に探せるというメリットもあります。

いくら好きになったとしても、恋愛は相手とのフィーリングや相性が重要視されます。

好きな人にあまり相手にされなくても諦めないというのも1つの方法ですが、それよりも次の新しい恋を探したほうが、幸せになれる確率が高まるものです。

スポンサーリンク


良い印象を与える

 
いきなり好意を伝えることに抵抗があったり、恥ずかしすぎてそんなことできない、避けられたら立ち直れない、なんて人も少なくありません。

そんな人はこれからご紹介することを参考にしてみましょう。

まず1つ目は好きな人に良い印象を与えることです。

もちろんこれは好きな人とあなたの関係性にもよりますが、やはり好印象を持ってもらうことは大切です。

事あるごとに相手を助けたり、手伝ってあげたり、相談に乗ってあげたり。

また、友達思いな面を見せたり、夢を追う姿勢を見せたりすることも印象が良くなりやすいです。

また、ギャップを見せるのも大変効果的です。

ギャップというのは相手の印象をガラッと変えるほどの衝撃がありますので、できるだけ良い意味でのギャップを狙いましょう。

例えば、ものすごい怖い顔の人がいるとします。

しかし話してみるとむちゃくちゃいい人だったらあなたはどう感じるでしょうか。

すごく印象が良くなりますよね。

これがギャップです。
 

定期的に連絡をする

 
好きな人ができたら定期的に連絡をしたいところです。

好きな人のキャラにもよりますが、まるまる一週間連絡をしないという状況にはしないようにしましょう。

定期的に連絡をすることで、心理学で言う「単純接触効果」により相手に好意を持たれやすくなる効果があります。

あなたが仲良い人たちは、相性が良いというのもあるでしょうが、やはり定期的な接触があるから今の関係が続いているのです。

あまり連絡が取れなくなってしまった人とは必然的に疎遠になりますよね。

つまりコミュニケーションの回数は親密さに比例するということです。

これを覚えておけば、好きな人ができたらどうするべきか何となく分かるはずですよね。

スポンサーリンク


1対1でコミュニケーションをとる

 
定期的なコミュニケーションをとることは大切ですが、それと並行していきたいのが、1対1でのコミュニケーションです。

二人きりになることで、ただの友達や知り合いから、男女を意識させることができます。

意外と多いケースが、好きな人ができても友達止まりで終わってしまうということ。

これで終わってしまう人は相手に異性を意識させていないことがほとんどです。

なので異性として認識させること、つまり二人きりで会ったり、雰囲気を作ることが大切なのです。

照れてしまって何もできない人は、友達のままズルズルと関係が続いていつの間にかあなたの好きな人に恋人ができてその恋が終わるか、あなたが好きな人の恋人になるか、どちらを望むかを考えてみましょう。

先を考えることができれば、迷うことはありませんよね。
 

好きな人のことをさりげなく調べる

 
好きな人ができたらたくさん話したり、遊んだりしたいものですよね。

しかし相手のことを全く知らなければ、会話が盛り上がることもないですし、むしろ一緒にいてもつまらないな、と思われてしまう可能性だってあります。

そこでやっておきたいのが、相手の事を調べること。

とはいっても、スパイやストーカーのように洗いざらい調べることではありませんよ。

友達を通して相手の好みや趣味を把握したりすることで、会話を盛り上がりやすくさせるのです。

やはり共通点があれば、お互い近づきますし、笑顔も増えます。

色々調べたけど共通する部分がないという人は、相手の好みや趣味を勉強したり、興味を持ちましょう。

意外と本当にハマってしまうかもしれません。

スポンサーリンク


友達を含めて遊ぶ

 
好きな人ができたとしても、1対1で話したり、連絡をしたりするほど仲が良くないというパターンもあります。

そんな時は友達を巻き込んで、みんなで会うことで、あなたの好きな人と仲良くなるキッカケをつかみやすくしましょう。

相手があなたのことをほとんど知らない状態でいきなり告白したり、好き好きアピールしても大抵失敗に終わります。

だから2ステップ戦略で、まずは仲良くなり、そして最終目的に向かう方法を選びましょう。

先述で相手の好みや趣味などの好きなことを把握していれば、共通の友人を見つけたりすることはそれほど難しいことではありません。

せめてそれぐらいは積極的にならないと、やはりうまくはいかないものです。
 

自分のことを磨くこと

 
好きな人が出来てしまったら、好きな人に振り向いてほしいですよね。

そんなときは、自分のことを磨くことが大切です。

男性にも女性にも好きな女性のタイプ、男性とタイプはあるので、例え女性なら好きな女性のタイプが分かっているなら、彼の好きなファッションをしてみるとか、メイクを変えてみるとか、彼好みの女性になるように磨きをかけると振り向いてくれる可能性が高くなります。

好きな人ができると、自然に女子力はアップするものですが、更に彼好みに女子力をアップさせることで、あなたが彼の目にとまりやすくなります。

男性も、女性の好みに合うように、服装をかえてみたり、ヒゲをそってみたりすると、この人以外にいいかもと思われる可能性が高くなるので、好みのタイプに自分を近付けることはとても大切なのです。

スポンサーリンク


連絡先の交換をすること

 
人間どこで好きな人ができるか分かりません。

それは同じ学校や会社に通う人だったり、いつも電車で一緒になる人だったり、よくいくお店の店員さんだったりと、どこで恋に落ちるかわかりません。

その位、恋はとつぜんに訪れます。

そして、あの人が好きだなぁと、仲良くなりたいなぁと感じたらまず、連絡先をゲットすることが大切です。

今は1人1台スマートフォンなどを持っている時代です。
 
好意のある人同士や、カップルなどは、スマートフォンなどを利用して、毎日のように連絡をとりあうことも珍しくありません。

ですので、相手と他愛もない連絡をとりあうことや、デートの約束をするためにも、相手と連絡先を交換をするということがとても重要になってくるのです。

相手の連絡先がわかれば、その後はメールなりなんなりで、いろんなことがきくことができて距離を縮めることができます。
 

相手に自分の気持ちを伝える

 
好きな人ができたら何でもないのについその人のことを見つめてしまったり、その人のことばかりを考えたりしてしまいます。

恋をするとそのことで頭がいっぱいになってしまい、好きな人や周りの人にあの人が好きだということを隠していてもバレてしまっていることはよくあります。

ですので、彼には他に好きな人がいるのではないかとか自分の気持ちが迷惑になるのではないかなどとあれこれ考えるよりも、相手に自分の気持ちをスマートにストレートに伝えることで、相手がより自分のことを気にしてくれるようになります。

返事をもらわなくてもいいので、あなたのことが好きだとちゃんと伝えていると、相手は何とも思ってなくても好きだと言われたことで相手もあなたが気になる存在になり、相手も好きかも?と思わせることができるのです。

スポンサーリンク


好きな人の力になること

 
好きな人ができると両思いになりたいですよね。

ですが、ただ好きになって待っているだけでは相手が自分のことを好きになってくれる可能性は無いとは言いませんが、低いです。

好きな人とあなたがどんな立場の関係かにもよりますが、相手の力になってあげることで、高感度をアップさせることができ、相手に好きになってもらえる可能性が増えます。

例えば、同じ職場の人なら、相手が忙しそうに仕事をしていたら、手伝ったりして協力すると、とてもありがたく感じるし、いい人だなと思われ、高感度がアップします。
 
また、同じスポーツサークルの人なら、一緒に片付けを手伝ったり、スポーツのアドバイスなどをすると、好感度も上がるし、2人の距離を縮めることもできます。

このように、相手の力になるようなことをしてあげることで、振り向いてくれる可能性が高くなります。
 

好きな人ができたらどうすればいいのかは自分次第

 
いかがでしょうか。

今まで、好きな人ができても自分からは何もアクションをしてこなかった人にとってはハードルが高いものもあったかもしれません。

しかしそれを平気な顔をして行動する人がたくさんいるのが現実です。

だからこそ彼ら、彼女らは見事両思いになることができて、笑い合う楽しい日々を過ごすことができています。

何もしない人に、そういう日々が来ることはまずありませんよね。

これをちゃんと理解しているか、いないかでその後の行動が変わってきます。

好きな人ができたらどうすればいいのかわからない人は、今回ご紹介したことをできるものからトライしてみましょう。

きっと今後につながる良いキッカケになるはずです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク