彼女と結婚したい瞬間6つ

愛する男性と結婚してあたたかい家庭を作るというのは女性の憧れですよね。

しかし彼氏がいる女性からは「彼氏がなかなかプロポーズしてくれない」「彼氏が結婚を考えているのかさえわからない」といった不安の声をしばしば耳にします。

多くの場合男性は結婚と同時に家族を養っていかなくてはいけないという責任を負うので慎重になってしまうのもわかりますが、女性としては結婚に踏み切って欲しいと思ってしまいますよね。

では男性はどんな瞬間に彼女と結婚したくなるのでしょうか。

そこで今回は彼女と結婚したい瞬間をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


彼女と結婚したい瞬間

 

病気をして一人苦しんでいる状況で、彼女が部屋に訪ねて来てくれた瞬間

 
病気をして一人で苦しんでいるという状況で、彼女が部屋にお見舞いに来てくれた瞬間に彼女と結婚したい!と思う男性は多いものです。

これは、一人暮らしの男性限定ということになります。

病気をしたときほど、一人暮らしのさみしさ、心細さを痛感することはないでしょう。

それは男でも女でも同じですが、身の回りのことをなんでもきちんとできる女性よりも、そうした日常生活が苦手な男性のほうが、より強く、一人暮らしのわびしさを感じるものです。

そんなときに、付き合っている彼女が部屋に訪ねてくれると、彼女が女神のように思え、「帰したくない。このままいっしょに暮らしたい。結婚したい」と思うものなのです。

彼女が「おかゆぐらいなら食べられる? よかったら、作ろうか?」などと、やさしい言葉をかければ「結婚したいモード」は最高潮に達すること、まちがいないでしょう。
 

最高に楽しいデートをして、「バイバイ」した次の瞬間

 
より日常的に「彼女と結婚したい」とい男性が感じる瞬間もあります。

それは、最高に楽しいデートをしたあとに、「じゃ、またね。バイバイ」と言って別れた次の瞬間です。

女性はその瞬間、次の生活モードに比較的すぐに切り替えることができます。

しかし、男性はそれが苦手。

どうしても、今までの楽しかった時間を、長く引きずってしまいがちなのです。

デートのあれこれを思い出し、反芻する。

そして、「今、ここにいない彼女」のことを考える。

「ああ、ずっと、いっしょにいたいよ。結婚したいよ」と感じるのは、そんな瞬間です。

とくに「お泊りデート」のあと、別れた瞬間は、大変多くの男性が「結婚したい」と感じる瞬間ということができるでしょう。

スポンサーリンク


久しぶりに会った瞬間

 
どちらかの仕事が忙しくて、長い期間会うことができず、久しぶりに再会できた時も、男性が「結婚したい」と感じる瞬間です。

男性は肉体的な欲求が本能的に強いものですから、そうした長いインターバルが、即物的に耐えられません。

つまり、精神的にも肉体的にも、長期間の空白は苦痛に感じられるのです。

そのため、そうした時間が長くなればなるほど「こんな思いをするのも、離れて暮らしているからだ。結婚すれば、こんな苦しみを味わわずにすむ」と考えます。

それまでは毎週会ってたのに、仕事の都合で1か月会えず、久しぶりに再会した瞬間などに、「これは、結婚しかないな」と思う。

それが男性心理というものなのです。
 

彼女の家庭的な一面をみたとき

 
女性に有効な男性へのアプローチ法として「胃袋をつかむ」というのがあるように、男性は女性の家庭的な面に惹かれるようです。

共働きの夫婦が増えたとはいえ、愛妻の手料理に憧れを抱いてしまうのはもはや男のサガともいえるかもしれません。

彼女が手料理をふるまってくれた時、夫婦になった時の食卓が自然とイメージされるのです。

外出時に手作りのお弁当を持っていくのも効果的ですね。
 

彼女が支えてくれたとき

 
結婚するということはつまり家族になるわけですから、心のよりどころであって欲しいというのは男性も女性も一緒ですよね。

例えば残業が続きぐったりしている時にくる彼女からの労わりのメールやLINE(ライン)、同棲しているのであれば彼女の作った夜ごはん、「お疲れ様」の言葉はなによりも彼を癒します。

また仕事やプライベートで壁にぶつかって落ち込んでいる時、「どうしたの?」と話を聞いてくれたりただ黙って寄り添ってくれたり、外では見せることのない弱さを受け止めて包み込んでくれる彼女は大きな心の支えになります。

こんな女性とはこれから先の長い人生、辛いことがあっても一緒に乗り越えていけると男性は思うのです。

スポンサーリンク


周囲に既婚者が増えたとき

 
特に仲の良い友人や同期など親しい関係の人の結婚は男性の心境に変化をもたらします。

例えば結婚式への参列です。

新郎新婦の晴れ姿を見て憧れを抱くのは女性だけではありません。

また幸せな結婚生活を送っている人からの「結婚っていいぞ」なんて言葉は説得力がありますし、facebookやSNSで目にする結婚している友人の幸せな様子などを見ると次第に結婚に憧れるようになります。

また仲の良い友人で既婚者が増えてくるとなかなか遊びにも誘えなくなりますので、さみしい気持ちから結婚をしたくなることもあるようです。
 

彼女と結婚したいけどできないなら、努力しよう

 
いかがでしょうか。

彼女と結婚したい瞬間というのは突然訪れるものです。

これはまさにタイミングだと言えるのではないでしょうか。

そのタイミングを逃してしまうと、一生後悔するかもしれません。

彼女と結婚したいけど・・・なんて考えている男性は、その原因を一刻も早く取り除いて、結婚するための努力をしましょう。

また、彼氏に結婚を申し込まれたいという女性は彼のことを責めたり自信をなくしたりせずに(焦ってしまう気持ちもわかりますが…)料理の腕を磨いたり、彼に向き合ってみたりしてみてはいかがでしょうか。

すべてのカップルに幸せな未来が待っていますように。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク