わがままな彼女に疲れたときの対処法6つ

 
わがまま彼女に疲れてもう我慢の限界だ・・・、なんて状況にあなたは陥っていないでしょうか。

男性も女性もまったくワガママではない人というのはいませんので、どこかではわがままな一面を持っているものでしょう。

しかしそのわがままが度を越えてしまうとそれに付き合わさせる人にとってはとても大きな負担になります。

そこで今回はそんなわがままな彼女に疲れたときの対処法をごしょうかいしますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク


わがまま彼女に疲れたときの対処法

 

自分がどう感じているかを彼女に伝える

 
わがままな彼女に疲れた時、どうしても距離をおきたくなりますが、急に距離をおかれても、彼女はかえって混乱するかもしれません。

疲れた時に彼女に向き合うのは更に疲れるものですが、ちゃんと話さないと伝わらないこともあるでしょう。

まずは彼女のどういう点がわがままに感じるか、自分がどうして嫌に思うかという事を、彼女に伝えて改善を促しましょう。

その際に、彼女に対して冷静に話す必要があります。

つい「お前のこういうところがいやなんだよ!」と言ったふうに感情的になってしまいがちですが、そうなると相手も素直に聞いてくれはしないでしょう。

ただでさえ、耳の痛いことを言われているのですから、そのあたりに配慮する事は必要です。

そうする事によって、相手に自分の言いたい事の真意が伝わりやすくなるものです。
 

冷却期間をおく

 
相手に対してわがままを改善するように伝えたら、しばらく冷却期間をおいてもよいでしょう。

彼女が素直に反省して受け入れてくれたなら良いのですが、なかなかそう上手くは行かないケースが多いの現実ではないでしょうか。

その場合、それ以上話し合ってもますます疲れるだけですので、直してもらいたい改善点を伝えた後は、少し距離をとって冷却期間をおくことをオススメします。

それによって、彼女も冷静になる事ができるかもしれません。

無駄な言い争いを避けるために、そういう時間をとるのも適切な対処法といえるでしょう。

スポンサーリンク


第三者を通じて冷静に伝えてもらう

 
彼女と二人で話すような場合、どうしてもヒートアップしてしまうという事もあるでしょう。

その場合、信頼できる共通の友人がいて、頼めるようなら、彼女のわがままに対して本当に疲れているという事を伝えてもらうのも効果的な方法の1つです。

自分がいかに疲れているか、また付き合って行く事自体にも不安を感じているというなら、さりげなくそういった事を言外に含ませて伝えてもらえれば、非常に助かるはずです。

しかし、もしそういう友人がいない場合は、自分の思いを手紙に書いて、渡してもよいでしょう。

現在LINE(ライン)やメールなどが一般的ですが、LINEやメールでメッセージを送るというのは、すぐ連絡をとりあう事ができて、会話をしているテンポとあまり変わりません。

ちょっと時間的な距離をおく意味でも、LINEやメールではなく、メッセージカードや手紙のほうがよいでしょう。
 

自分もワガママになる

 
人の振り見て我が振り直せとはよく言ったもので、自分の悪いところは中々気づきにくいものですし、相手の嫌なところには気づきやすいものです。

なので、いくら口で言っても分からないでしょうし、ワガママな人の相手をするのはどれだけ疲れるか、実際に体験してもらうのが一番効果的です。

しかもあなたがワガママに振る舞うことで今までのストレス解消になるかもしれません。

ただ、自分が本当にわがままになってしまわないように注意してください。

これから長いこと彼女と過ごすつもりなら、ワガママという性格自体を治してもらえば疲れずに済みますので、そのあたりを忘れないでおきましょう。

スポンサーリンク


彼女のわがままに対して妥協する点を提案する

 
ワガママとは全て自分で決めたい人のことだといっても過言ではありません。だったら彼女に決めさせてあげればいいのです。

では具体的にどうすればいいのか。

例えば彼女が「次の旅行はハワイがいい!」と言い出したら「それは予算的に無理だから東京はどう?あと京都とか大阪もいいんじゃないかな?楽しいと思うよ?」と、自分が叶えてあげられる範囲の選択肢を複数提示すればいいのです。

真っ向から「いやいやそれは無理でしょ」と反対するだけでは彼女のワガママは止まりませんし、あなたが疲れるだけです。

実際はこちらが選ばせている訳ですが、彼女は自分で決めている、即ち自分の思うように事が運んでいると錯覚する訳です。

あたかも彼女が決めたかのようにうまく誘導することが大事です。
 

泣く

 
これは最終手段です。

わがままを言われたら泣きながら「ごめんな、俺、○○のお願い叶えてあげられるほどの力がもうないんだよ。頼りない彼氏で本当にごめんな」といかにも自分に非があるかのように泣きながら話してみてください。

さすがに彼女もまずい、これはやりすぎた!と思うはずです。

しかも泣くことで頭の中もスッキリするはず。

涙は女だけの武器じゃないのです。

ただ、泣き姿に引かれて、別れを告げられる可能性もある諸刃の剣なので、使いどころには気をつけてくださいね。
 

わがままな彼女に疲れる前に対処する

 
いかがでしょうか。

多くの彼氏は彼女のわがままに我慢し続けてしまう傾向があります。しかしそれではそのお付き合いが長く続くことはあり得ませんし、あなたの恋愛観が悪い方へ大きく変わってしまうこともあります。

別れることになってしまうのはお互いにとって決して良いことではありませんので、なるべくなら我慢せずに、早めの対処をすることをオススメします。

もしかしたら彼女は彼氏に甘えすぎているのかもしれませんし、依存しきっている可能性も考えられます。

このことは伝えなければ絶対にわからないことです。

「彼女を傷つけてしまうかもしれない」という不安があり、伝えるのには勇気がいることですが、良い未来をむかえるためには必要なことですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク