片思いが辛いときの対処法9つ

片思いが辛い・・・とあなたは悩んでいないでしょうか。

片思いなんて辛くて当たり前だ!と考えている人は、その環境が楽しいと感じることができるものですが、そういった人はかなりレアなケースだと言えるでしょう。

大抵の場合は辛い気持ちをいつまでも引きずってしまうものですよね。

では、そんなときはどうすればいいのでしょうか。

そこで今回は片思いが辛いときの対処法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


片思いが辛いときの対処法

 

片思いが辛いときは恋愛を一旦忘れてみる

 
なかなか実らない片思いは辛いものですが、この辛さにばかり振り回されてしまうと、自分の生活そのものが「恋愛のこと以外何もない」という寂しい状態になってしまいます。

人間は、恋愛が人生の全てという人を重く感じてしまうことが多いので、この状態が続くと、いつまで経っても片思いが実る確率は上がりません。

なので、一旦恋愛から離れ、気分転換をしてみましょう。

仕事でも趣味でも、何でも構いません。時間を忘れて打ち込めることを探し、ひたすら取り組んでみてください。頭がすっきり冴えて、恋愛に対するネガティブな思いも自然と変わってきます。

そしてそれによって、魅力も増してくる人も多いので、好きな人から見直されるチャンスになるかもしれません。
 

「こんなに好きだと思える人ができた」という自分を褒めてあげる

 
たとえ片思いであっても、本気で人を好きになることができるということは素晴らしいことです。まずはその素晴らしさを認めてください。

そこまで本気で好きになれる人を見つけられる人というのは、案外多くはないのです。

人を本気で思うことができる自分を、誇りに思ってください。そして、そんな自分を褒めてあげてください。

「人を心から愛せる」ということは、褒められるに値する素敵なことです。たとえ片思いであっても、たとえ周りが何を言っても、自分だけは自分の味方でいましょう。

スポンサーリンク


片思いが辛いときは自分に自信を持つように心掛け、努力する

 
片思い中というのは、「自分の気持ちをなかなか相手がわかってくれない」「なかなか自分は、相手から選んでもらえない」という辛さから、自信を失いやすくなります。

しかし片思いは、何も悪いことをしているわけではないでのです。もっと堂々としていて大丈夫なのです。

又、ネガティブでいればいるほど、好きな人から魅力を感じてもらえなくなります。なので、努力して自信を持つようにしましょう。

前向きなオーラを身に付けることが、片思いの辛さから抜け出すための第一歩です。
 

片思いが辛いときは友達と遊んで気分転換する

 
とりあえず違うことに気持ちを向けることで、片思いの辛さを紛らす方法です。

思いっきり遊べばしばらく辛さを忘れることもできるかもしれないですし、片思いを知っている友達であれば、気持ちを吐き出すことで少し楽になれるかもしれません。

いずれにせよ、友達がそばにいてくれることに心から感謝できる時間になります。

気分転換をすることで、また新たな気持ちで片思いの楽しさを味わうこともできるかもしれません。
 

片思いが辛いときはこの機会に自分磨きをする

 
相手に良く思われる自分になるため、自分磨きをすることで前向きに気持ちを切り替える方法です。

エステやネイル等でキレイになる努力をするのも良いですし、料理等で女子力を高めることも恋愛のプラスになります。

また、同じ職場の相手の場合等は、仕事に関わる勉強をすることで、スキルアップできると共に相手に認めてもらえる可能性も広がります。

自分磨きをすることで自信もつき、相手に積極的にアプローチしようという気持ちにつながることで、恋愛にプラスになるだけでなく、自分にとっても有意義な行動と言えます。

たとえその先の恋愛が上手くいかない結果となったとしても、この時に自分磨きをしたことは無駄にはなりません。

恋愛が自分磨きへのモチベーションをあげてくれるため、この機会に行うことで、普段よりもずっと効果の見られる時間になるかもしれません。

スポンサーリンク


片思いが辛いときは思いきって告白する

 
片思いの辛さに耐えられない場合、思いきって気持ちを伝えてしまうのも、一つの方法です。

悲しい結果に終わったとしても、きちんと自分の気持ちを伝えたことで後悔はなくなりますし、もし上手くいけば両思いとなり、ハッピーな未来へと繋がります。

どちらの結果になるにせよ、片思いの状況から一歩踏み出すことで、次のステップに進むことができます。

ただし、相手が友達で関係を崩したくない場合や、仕事の関係者で告白は支障がある場合、相手が既婚者である場合等にはなかなか難しい方法かもしれません。
 

体を動かす

 
何かに打ち込んでいる時、人間は無心になれるといいます。

片想いが好きな人に通じずつらい時には体を動かすのが一番です。

ジムに通ってもいいですし、家の近所をランニングするのも効果があります。

ボクシングを取り入れたエクササイズやサーキットトレーニングなどの少し激しい運動はさらに効果が大きく、運動に集中できます。

もし家を出る気分ではないという時は、家の中でストレッチするだけでも気が紛れます。いい汗をかくと気持ちがスッキリしますし、何よりも健康に良いです。
 

異性ではなく同性の友達と会う

 
同性の友達は様々な面で救いの手を差しのべてくれます。

思い悩んでいる時は特に一緒に冗談を言い合ったり、いろんな話をしたりするだけでも気が紛れるものです。また自分の気が付かなかったような考えや意見をしてくれるのも友達なのです。

どうしたら好きな相手に想いが伝わるかということに関しても、何か良いアドバイスをしてくれるかもしれません。

特にお薦めなのは、一緒にどこかに出かけることです。

ショッピングでもいいですし、遊園地でもいいですし、近くの公園でもいいです。

一緒に出かけることでより思い出深いものにもなりますし、「同じイベントを共有」していることになり、「自分は一人ではない」という事を思い出させてくれます。

一人部屋に引きこもる事は避けましょう。考えがどんどんネガティブになってしまい、良い結果にはつながらないでしょう。

スポンサーリンク


山に登る

 
山登りと聞くと、富士山のような高い山に大変な思いをして登るという印象を持つ方もいるかもしれませんが、高い山である必要はありません。

ただひたすら山頂を目指して登り続けるという単純な運動なため、登っている最中は恋愛のつらい出来事について考えてしまうかもしれません。

しかし山頂についてその景色を見たときに全てはリセットされるのです。

遥か下に小さく見える街を見て、自分はなんて小さな事で思いつめていたのだろうと思うでしょう。

また自然のパワーを受けて心も体も癒され、元気になります。

山登りは心のリセットだけでなく自然のパワーをもらえる場所ですから、恋愛の悩みに限らず、何か気持ちがスッキリしない時にもお薦めです。
 

片思いが辛いときは諦めるという選択肢もある

 
いかがでしょうか。

片思いというのはどうしても辛いものです。特にまったくの脈なし状態であれば、なおさらでしょう。

しかし好きになってしまったものは仕方がありませんし、今更きっぱりと忘れることは不可能ですよね。

なので、その片思いを成就させるためにできる限りのことをしたいところですが、やはりどうしても上手くいかないというケースもあるでしょう。

そんなときは諦めるのも1つの方法だということを覚えておきましょう。

諦めるには何もしないことです。そしてその好きな人との接点を無くし、視界にもいれないことです。

最初は余計辛いと感じるかもしれませんが、時間が経てばたつほど不思議なことに記憶が薄れていきます。人間は生きるために忘れる生き物なので、この習性を活用して、辛い片思いを諦めるのもいいかもしれません。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク