復縁したいときのメール内容と復縁したいと思わせる方法

 
復縁したい・・・とあなたは思っていませんか?

連絡を取りたい、でもどうやって連絡を取ればいいんだろう、どんなメールの内容を送ればうまくいくんだろう・・・と復縁したい気持ちが強ければ強いほど、あれこれ考えてしまうものです。

しかしいくら考えてもネガティブなイメージしか思い浮かばなかったり、相手に無視されたらどうしようと不安になって行動できなくなってしまうケースも多々あります。

そこで今回は復縁したい人が参考になるメール内容をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


復縁したいメール内容

 

メールやLINEを送る前に期間を空けることが大切

冷却期間とは、文字通りに冷却する期間の事です。

冷却するものは、ズバリ感情です。

これは相手の感情、

自分の感情どちらも冷却するという事です。

別れの理由はさまざまだと思いますが、

何らかの気持ちのすれ違いによって相手と別れてるはずです。

気持ちのすれ違いがあると言う事は、

相手はアナタに対して何らかの悪いイメージや嫌悪感を抱いている事が考えられます。

出典 復縁したい相手に冷却期間後に送るメール例文集

 

別れた直後に復縁をせまっても間違いなくうまくいきません。

むしろ復縁しよとすればするほど相手はあなたから逃げていくでしょう。

もしかしたら音信不通になってしまうかもしれませんので、これだけは避けたいところです。

なので、苦しいかもしれませんが、距離と期間をある程度空けて、

悪いイメージがなくなるのを待つのです。

たいてい一ヶ月もあればそれなりに良い思い出に変わっているので、

そのタイミングを狙って連絡をしましょう。

スポンサーリンク


送るメールの内容は軽くする

「教えて! 前にオススメしてた居酒屋ってどこだったかな?」

「俳優の○○が出演してて、面白いって言ってた映画なんて何だったか覚えてる?」

彼が好きな分野や、得意な分野、知っていることなど、彼だからこその質問をしましょう。

この時わざわざ、「久しぶり、元気してた? 私は元気です。また食事でも行きたいな」なんて内容は送る必要なんてありません。

出典 復縁したい彼への効果的なメールの送り方

 

まず一番のポイントとしておさえておきたいのが、

メールやLINEだけで復縁はできません。

復縁の決め手になるのは二人で会うことになってからだということを覚えておきましょう。

これを意識していないと「前はごめんね・・・。実はさ・・・」なんてかなりヘビーなメールやLINE(ライン)を送ってしまうことになります。

いきなりこんなメールをもらったら少し怖いですよね。

なので、何も気にしていないような内容のメールを送ることを心がけましょう。

まずはやりとりをすることが大切なので、

上記のように「あれ、なんだっけ?」的なライトなもので十分です。

そして「この前行ってきたんだけどありがとー」と少しずつ普通に連絡を取れる状態に戻していきます。

コミュニケーションが当たり前になってきたら、

「たまにはご飯でもいかない」と会う話題を出しましょう。

メールやLINEは復縁するまでの力はなく、

せいぜい会うまでのきっかけを掴むツールに過ぎません。

スポンサーリンク


送ってはいけないメールの内容

限りなく復縁を遠ざけるNGメールは、彼を追い詰める系のメールです。ストレートに寄りを戻したいという一方的なメールは彼の心を更に引いてしまう要因になります。

「なんでメールくれないの?寂しいし会いたい。」「嫌いにならないで、何でも言う通りにするからお願い。」

こういったメールは、元彼が自分を振った原因を根本から理解していないことが伝わり、元彼に不快感を持たせます。

出典 音信不通の彼氏との復縁を叶えるメール内容テクニック

 
先述とは対照的なメールの内容です。

このように重さ全開の内容を送ってしまうと不快感どころか、恐怖感すら与えてしまいかねません。

そうなると復縁はもう叶わないでしょう。

ありったけの思いを伝えたい気持ちは痛いほどわかりますが、復縁したい可能性を少しでも高めたいのなら、絶対にやってはいけないことです。

軽め軽めでスタートさせるのが鉄板だというわけですね。
 

復縁したいときのLINE(ライン)の送り方

 

最初のアプローチは様子見で

 
復縁をしたいと考えると、自分の気持ちがどんどん前のめりになってしまいます。

そのため、焦ってまたやり直そうとメッセージを送ると、相手はさらにあなたのことが嫌いになるかもしれません。

そうなると、返事がこないばかりか最悪だとラインをブロックされてしまいます。

ラインをブロックされるともう連絡の手段がないので、それだけは避けるようにすることです。

別れてからのメッセージはどんな内容でもかまいませんが、相手に負担にならないことを中心に考えて、異性関係などは質問しないことです。

あいさつだけでもかまいませんし、仕事をがんばってという内容でもかまいません。

相手が返事を書きやすくて負担にならない内容から始めてみることです。

そして、徐々に話したい内容へとメッセージを変えるようにすると、復縁について話ができる可能性があります。

スポンサーリンク


メッセージを送る時間を考える

 
ラインのメッセージはいつでも送れるので、自分の都合のいい時間に送ることができます。

しかし、昼間にメッセージを送っても仕事をしているとすぐに読まれることはありません。

後になってメッセージが読まれると、その他のメッセージに埋もれる可能性があります。

リアルタイムですぐに確認してもらう方が印象には残りますので、相手がすぐにメッセージを確認できる時間に送るのが効果があります。

以前に付き合っていたのなら、いつメッセージを送るとそのまま読まれるのか、返信できそうな時間はいつなのかをあなたは知っています。

たとえば、夜の9時頃なら丁度いい時間だということなどです。

そんな時間に送ることで相手も負担を感じることなく返してきます。

相手が無理のない程度にやり取りを続けていけば、以前のように会話が弾んで復縁できる可能性が高まります。
 

少しだけ間を空けてみる

 
復縁をしたいと考えている人からラインが届くと、すぐにメッセージを読みたくなりますし、すぐに返事を書きたくなります。

しかし、いつもすぐに既読をつけていると、相手は安心感を持ってしまうかもしれません。

この安心感が微妙で、別の言い方をすれば足元を見られている状態になります。

足元を見られている状態なら、あなたの立場が弱い状態なので弱いところにつけこまれて、いいようにあしらわれてしまうことさえあります。

そこで、相手につけこまれないように、または追いかけて来てもらうようにするために、ラインの既読をすぐにつけないことや、既読をつけてもすぐに返事を書かないことなどをするといいでしょう。

すぐに既読がつかない、返事が返ってこないのなら、もしかしたら異性の誰かと会っているのかもしれないと考えることだってあります。

相手の心理を考えながら、こちらのことを意識させるようにしましょう。

スポンサーリンク


きっかけ作りにスタンプを使う

 
メッセージを送るときに、どんな内容のメッセージを送っていいのか分からないということがあります。

そんなときは珍しいスタンプを送ってみるなど、普段とは変わったメッセージを送ってみるのもいいのかもしれません。

スタンプを送るだけなら簡単なのですが、ノリのいい相手なら同じようにスタンプで返事があるでしょう。

こんなやり取りでもラインでのメッセージは十分に楽しめますし、想像力を掻き立ててくれます。

頻繁にスタンプだけのメッセージを送るのは効果は薄いですが、ちょっと送る内容がないけど気軽に会話をしたいなというときに使える手になります。

ちなみにスタンプの使い方ですが、別れた直後にメッセージと一緒にスタンプを使うと、かなり軽い内容のメッセージになってしまいます。

仲良くなれて以前のようにやり取りができるようになってから、スタンプを貼るようにしたいものです。
 

復縁したいと思わせる方法

 

メールを送って体調を心配する

 
復縁したいと思わせる方法としては、メールなどを送って相手と疎遠にならないことが大切です。

一度付き合った同士なので、友達よりも自分のことを知っている相手です。

たまにメールをする事で自分のことを忘れさせないようにしつつも、相手の体のことを気遣ってあげましょう。

相手はすぐに風邪をひきやすかったり、熱が出ても無理をするなら「たまにはゆっくりして」という言葉だけでも嬉しいものです。

別れた後に一人になって寂しいと思う時は、自分の体調が悪くなった時です。

いくら友達でも甘えることができませんし、体調が悪い時に甘えられるのはパートナーしかいません。

自分のことを知っているからこそ、心配してくれる優しさが胸に染みるので、一緒にいてほしいと思うのです。

復縁したいと思わせる方法としては、相手の体のことを気遣ってあげることが大切です。

スポンサーリンク


自分の欠点を直すことを約束する

 
付き合っているカップルが別れることになったきっかけは、どちらかの欠点が大きな問題となることが多いです。

相手のことは好きだけど、この欠点さえなければと思うことも多いでしょう。

欠点は自分ではなかなか直せないものですし、相手にとってはとても気になることかもしれません。

欠点によっては別れるきっかけにもなり得ることなので、欠点を直すことで復縁できるチャンスも生まれてきます。

自分の欠点を直すには相手とよく話し合い、自分の非を認めることから始めます。

相手も欠点を直すことができれば、付き合ってもいいと思っているかもしれません。

しかも相手が自分の指摘を素直に聞いてくれ、欠点を直してまで自分と復縁したいと思っている強い気持ちを感じることもできます。

復縁したいと思わせる方法としては、自分の欠点を認めて直すことはとても有効な方法です。
 

さり気なくアピールをし続ける

 
別れたカップルにとっては、復縁したいと思っても意地を張って復縁しない人もいるはずです。

なかなか素直になれないこともあるので、復縁したいと相手に言っても、意地で復縁しないこともあるでしょう。

押してダメなら引いてみることも必要で、復縁したいと言っても相手が意地になっていれば復縁は難しいものです。

そこでさり気なく復縁したことをアピールして、時間が経つのを待ちます。

どんなに意地を張っていても、時間経つほど付き合っていたことは思い出になって行きます。

ツイッターやフェイスブックで復縁したいことを、さり気なくアピールすることもできます。

連絡した時に昔の楽しかった頃の思い出を話せば、思い出はより良い思い出になって行きます。

別れた理由よりもよい思いでの方が印象深ければ、復縁してもいいかもしれないと思うかもしれません。

復縁したいと思わせる方法として、さり気なくアピールし続けることが大切です。

スポンサーリンク


自分磨きを怠らないようにする

 
誰でも魅力的な人には自然と心が揺れ動いてしまうものです。

それは別れた相手でも同じで、付き合っていた時よりも魅力的になっていれば、また復縁して付き合いたいと思うかもしれません。

付き合っている時はお互いが一緒にいて当たり前だと思うので、相手の魅力に気づかないことも多々あります。

別れてから相手の良さや魅力に気づくことも多く、別れて後悔する人も多いでしょう。

後悔する人の理由のひとつに、相手が魅力的だったと後で気づくことがあります。

付き合っている時は相手の魅力に気づきにくいものなので、別れてからも自分の魅力を磨くことを怠らないことが大切です。

魅力はその人の個性でもあるので、磨けば磨くほどその人の魅力が高まっていきます。

付き合っている時よりも魅力を感じれば、復縁したいと思うのは当然です。

復縁したいと思わせる方法として、自分磨きを怠らずに自分の魅力を高める努力をしましょう。
 

復縁したい男の行動

 

頻繁にメールや連絡を入れてくる

 
復縁したい男の行動として、やたら電話やメールで連絡をとってきます。

付き合っている時はあまり連絡を入れてこなかったのに、別れてから一人になった寂しさを感じているのです。

さらには彼女に新しい男がいないか探りを入れるためにも、頻繁に連絡をして関係が続けているかのように見せているのです。

普段は連絡してこない男が頻繁に連絡をしてくると、情もあるので1度はチャンスをあげてもいいと思ってしまう人が多いようです。

男としてはその1度のチャンスにかけるために、元彼女に頻繁に連絡をして復縁をしたいと願っているのです。

別れのきっかけを出したのがどちらとかは関係なく、男は別れた女性に未練が残るものです。

その為別れたことで寂しさを感じた時に、また復縁したいという気持ちが大きくなって頻繁に連絡するようになります。

スポンサーリンク


話をしている時にやたら優しくなっている

 
付き合っている時にはそれほど優しくない男も、復縁をしたい時にはやたらと優しくなることがあります。

男に人の多くは狙っている女性には優しく接するものです。

自分の優しさをアピールして女性を口説き落とそうとしているのです。

付き合った後は優しくしなくても大丈夫だろうという安心感から、だんだんと優しさを忘れる男も多いものです。

釣った魚にはエサを与えない男も、逃げられた魚にはまた優しさというエサをつけて釣ろうとします。

女性の多くは優しくしてくれる男性に魅力を感じるものです。

しかも元彼ならば本当の優しさを知っていますし、自分が好きだった頃の彼に戻ってくれるかもしれないという期待を持ってしまいます。

男も優しさは武器になると知っているので、また彼女も振り向いてくれると思っています。

男が復縁を求める時には、優しさをエサにして復縁しようと考えているのです。
 

昔の思い出をよく話すようになる

 
付き合った2人にしか分からない思い出や楽しかった出来事など、良い思いでもたくさんあるものです。

思い出は美化されやすいものですが、昔の良かった頃を思い出すことで相手の悪い部分を忘れてしまうこともあります。

男が復縁を求める時には昔のことを思い出させて、あの頃に戻ってやり直したいと思わせます。

付き合っている時にはお互いが好き同士ですし、どんなことでも今となっては良い思い出になっているものです。

昔ケンカをしたことも、そんなこともあったと笑って話せるくらいになっているかもしれません。

昔を思い出せば今別れている状況も、いずれは良い思い出として思い出すかもしれないと思わせる狙いがあります。

付き合いが長くなればなるほど思い出や出来事もたくさんあるので、昔の良かった頃を思い出させて復縁したいと思わせます。

スポンサーリンク


自分がバカだったことを反省しまくる

 
付き合う形はカップルによっても違いますし、長い付き合いになれば余計に複雑になるものです。

長く付き合っている理想のカップルは、お互いが相手を思いやり、優しい気持ちで接することを忘れないで付き合っているものです。

しかし中には男性主導のカップルで、女性は必至でついて行くようなカップルもいますし、女性が主導権を握っているカップルも当然います。

別れた理由はそれぞれですが、男が復縁を求めた時にはやたら自分が悪かったと反省するでしょう。

女性はプライドが高い人も多く、ダメになった恋愛はスパッと忘れて次の恋に向かう人も多いのが女性の特徴です。

そこで男性が謝って反省した態度をみせることで、女性がもう一度チャンスをあげてもいいかなと思わせることができます。

女性主導でも復縁できれば良いと考えているので、気持ちが他に行く前に自分が謝り続けて何とか復縁したいと思っているのです。
 

復縁したいと思わせる女の特徴

 

自分のことをいつまでも好きでいてくれる

 
復縁したいと思わせる女の特徴として、いつまでも素直に自分のことを好きでいてくれる女性です。

付き合っている時にはお互いが両思いだと思っているので、相手が自分のことを好きでいるのが当たり前だと思っています。

しかし何らかの理由で別れた後も、自分のことを好きでいてくれるのが分かると、心は揺らいでしまうものです。

別れたのには理由がありますが、自分がフラれたのにも関わらず相手のことを好きでいるのは、相当本気な証拠です。

自分なんかのことをこれほど好きでいてくれる女性は、生きているうちにそうは巡り合わないでしょう。

相手が自分のことを本気で好きでいてくれることに、感謝する気持ちが芽生えてきます。

付き合っている時には彼女ほど本気で相手に向き合っていなかったことを反省して、もう一度復縁をして向き合ってみようと思わせます。

スポンサーリンク


他の男性にやたら人気がある

 
自分が付き合っていた女性が、他の男性からやたら人気があるのを知った時には、別れて失敗したかもしれないと思います。

復縁したいと思わせる女の特徴として、女性としての魅力が溢れている女性です。

自分と付き合っている時には確かにいい女かもしれないが、自分がその魅力に気づかなかっただけかもしれません。

しかし別れた後で元彼が他の男性に人気があることが分かると、自分が彼女の魅力に気づいていなかっただけかもしれないと後悔します。

魅力というのは人によっても違いますし感じ方も違うものですが、自分がしっかりと彼女に向き合っていなかったから魅力を感じなかったのかと思ってしまいます。

魅力ある女性は男性がほっとく訳はありません。

女性としての魅力が溢れていれば、他の男にとられる前に復縁をしたいと思います。
 

女子力が高くて料理などが得意

 
復縁したいと思わせる女の特徴は、女子力が髙くて料理などが得意な人です。

女子力が高い女性の多くは魅力的な女性が多いものです。

付き合っている時には何気なく料理を作って食べたりしますが、男性にとってはそれは当たり前の光景になります。

別れたことによって彼女の手料理を食べていない時に、ふと虚しさを感じることもあります。

一緒に食事をしていた頃の幸せなひと時を思い出し、彼女と別れたことを後悔するかもしれません。

女子力が高い人は男性にはない魅力を持っているので、男性はいなくなると急に寂しくなってしまうものです。

特に料理は毎日食事をするので、彼女の存在を思い出しやすくなります。

食事の時の何気ない会話、一生懸命自分の好きな料理を作ってくれたことなど、些細なことまで思い出すでしょう。

復縁したいと思わせる女の特徴としては、料理で彼氏の胃袋を掴む人です。

スポンサーリンク


付き合っていた頃よりも綺麗になっている

 
女性は付き合っている男性によっても変わりますし、気分によってもすぐに雰囲気が変わるものです。

髪形や化粧だけでなく、体を引き締めてプロポーションが変わるだけで、男性からの印象を大きく変わります。

女性は恋をすると綺麗になりますが、イメチェンをしただけでも雰囲気は変わります。

付き合っている時には見せなかったのに、イメチェンをしただけで男性から印象は変わるものです。

付き合っている頃には一緒に居ることが当たり前だったので、彼女の微妙な変化にも気づきにくいものです。

別れてから彼女の魅力に気づくこともありますし、彼女が付き合っていた頃よりも魅力的になっていれば、別れたことを後悔するでしょう。

女性は雰囲気やイメージを変えただけでも、魅力的になるものです。

復縁したいと思わせる女の特徴として、付き合っていた頃よりも綺麗になっている人は、男の心を揺さぶります。
 

復縁したいメールの内容は友達感覚で送る

 
いかがでしょうか。

元カレ・元カノ関係なく相手を「ただの友達」としてしか見てないような感覚でメールを送ることが必要不可欠です。

先程もお伝えしましたが、まずは二人で会うまでのコミュニケーションツールとして活用するまでにとどめておきましょう。

二人きりで会えば思い出話にも花が咲くでしょうし、盛り上がるでしょう。また、そこから相手も気持ちが再燃してくることもよくあります。

メールやLINEの内容でどうこうなる問題では無いので、そこは使い方を間違えないようにしましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク