結婚式で両親に喜ばれるプレゼント

 
結婚式で両親へのプレゼントって何を贈ろうかとても悩むものです。

「何が欲しい?」と聞いてみてもたいてい「何もいらない」と答えられてさらに悩む・・・なんてケースがたくさんあります。

今回は多くの人がプレゼントしてきたものをご紹介しますので、
何をあげればいいのかわからない人はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


結婚式での両親へプレゼント

 

ぬいぐるみを両親へプレゼント

 

定番といえば定番ですが、ウエイトベアがとても人気ですよね。

しかし中には大きすぎて時間が経つにつれて邪魔と感じる人もいるそうです。

でもせっかくなので両親に感謝の気持ちを表したいものですよね。

ある人はウエイトベアのような大きなぬいぐるみではなく、

手作りの小さなぬいぐるみをあげて大変喜ばれたそうです。

小さなぬいぐるみだったら邪魔にならないな、と思い立ったようで、

さっそく作り始めたのだとか。

彼女が作ったのはウェルカムベアとウェルカムラビット。

ベアのほうは和装、ラビットのほうは洋装でした。

もちろん両家の両親へのプレゼントですから、合計4体作成。

これらを結婚式当日は普通に受付に飾り、

披露宴中に式場の方に頼んでラッピングをしてもらい、

披露宴の最後のほうで両親にプレゼントしたのです。

どちらもキットで売られているものを作ったので仕上がりは完璧、

ちゃんと披露宴時に役目も果たし、ちゃんとプレゼントにもなって一石二鳥だったようです。

それぞれの実家には今でも飾ってあり、

両家の実家に遊びに行くたびに見ることが出来るので、時間が経過してもやっぱりプレゼントしてよかったなと感じることができるでしょう。

スポンサーリンク


花束を両親へプレゼント

 
両家のご両親にお一人づつ、花束のプレゼントもやはりオススメです。

月並みなものを馬鹿にしたり、敬遠しがちですが、
本当はそれが欲しかったりするものです。

たとえ、両親がどなたかの結婚式にご列席されて、「普通だった」という感想を漏らしたとしても、
その普通を望んでいたりします。

花束は大それたものを送る必要はありませんし、それが欲しいということもあまりありません。

花束を渡す際には花束も両家に1つずつではなく、両親、ひとりひとりにプレゼントすることがポイントです。

両家にひとつずつだと、お父様だけ・・・、ということになってしまうので、
お母様にも感謝の気持ちをプレゼントを通して伝えたいので、
それはなるべく避けたいところです。

両親は「あら、普通ね」と言いながらも、
子供を一人前にさせたという思いの中、
幸福な気持ちで満たされています。

「ホッとする瞬間」、それがご両親への感謝の時間、花束贈呈なのだと感じることでしょう。
 

結婚式で両親へのプレゼントは定番がベスト

 
いかがでしょうか。

意外と定番を避けて変化球に走ってしまう人も少なくありません。

しかし両親はあなたが生まれた時から思い描いていた結婚式を想像しています。

ほとんどの場合はごく一般的な結婚式を思い浮かべることでしょう。

定番だから、普通だからと敬遠することありません。
むしろ王道を目指すのがベストです。

それが両親を最も喜ばせる最高のプレゼントになるはずです。

ぜひ参考にしてみてください。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク