恋愛が上手くいく方法9つ

恋愛が上手くいく方法を知りたい・・・とあなたは思っていないでしょうか。

上手くいく恋愛と、上手くいかない恋愛ならやはり前者のほうが絶対にいいものですよね。ではどうすればいいのでしょうか。

そこで今回は恋愛が上手くいく方法をご紹介しますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

スポンサーリンク


恋愛が上手くいく方法

 

見た目を変えれば良いことが起こる

 
人の人生は間違いなく見た目で大きく変わります。

美人に生まれてきた女性は男性から常に注目されて優しくされたり最終的には交際を持ち込まれたりします。

男性もそうです。

格好良く生まれてきた男性は自分が気に入った女性に交際を申し込めば高い確率でOKの返事をもらえるはずです。

従って自分の見た目に自信が持てない人は外見を変えれば恋愛も上手くいくはずです。

例えば髪型を変えるだけでも効果は出ます。ロングヘアーだった女優さんがショートカットに変えたことによって売れだした話は有名です。必ず恋愛面でも変化が訪れます。
 

恋愛が上手くいく方法として内面の汚れた心を見直す

 
人間には様々な性格の持ち主がいますが、マイナスオーラが出まくっている汚れた心は正すべきです。

マイナスオーラとは物事をネガティブに考えたり他人のことを羨んだり妬んだりするときに出るものです。それは恋愛面でも影響を及ぼしてきます。

例えば恋人にメールをしたのに返事が来なかった場合にネガティブなこと、即ち浮気しているんじゃないか等を考えてしまうと、自然と恋人にマイナスオーラが伝わってしまい恋人は距離を置いていきたくなるのです。

まずは相手よりも自分の行動を客観的に見直すことが心をポジティブに持てるようになります。

なぜメールをしたのか。そのメールは本当に重要なメールだったのかを確認すべきです。

たわいもないどうでもよいメールは相手の心に引っ掛かるどころか流されてしまいます。

相手の行動が気になってもメールをしないことが相手に気にされるということに繋がります。

スポンサーリンク


恋愛が上手くいく方法として一人の時間を積極的に作る

 

恋愛は楽しいものです。愛する人と一緒にいられることは心が満たされるものです。

しかし恋人に依存していては本来持っている自分の魅力を失ってしまいます。

まずは一人の時間を作って趣味や旅行をして人としてのレベルを上げるべきです。とくに旅行は未知の世界に一人で触れることができるので確実に成長できます。

恋人からすると成長した相手はとてつもなく魅力的に映るものです。

 

報告・連絡・相談がポイント

 

普段の生活や仕事でも非常に重要になってくる、所謂ホウレンソウです。

大切な相手だからこそ言い出しにくいことや、言わなくても察してほしい(それが愛でしょ?)と思う事は誰しもあるものです。

足踏みする理由としては、勇気を出して話したところで、言葉や態度に表したうちの100%伝わるとは言い切れないからでしょうか。

言い方が下手なために誤解を与えてしまったら嫌だと考える人もいるでしょう。

しかし言葉にしても100%伝わらないものを、表に出さずに黙っていたらそれこそ1%も伝わりません。

まずは形がどうであれ伝える一歩を踏み出す、伝える努力をすることが大切です。

普段の何気ない会話やコミュニケーションから、些細な事でもホウレンソウしあうようにして、何でも話せる関係を作りましょう。

スポンサーリンク


恋愛が上手くいく方法として無償の愛を与える

 
恋愛は結婚とは違います。結局恋愛は個人個人の関係であり、法的な契約も交わしていない別々の生き物なのです。

好きだからこそ相手のために我慢もするでしょう。しかしそれは「相手のために」という理由こそあれ、自分が勝手にやっていることなのです。

見返りを求める事ではありません。何かしてあげたのだから何かしてほしい、有り難みを感じてほしい……とも思うでしょう。

当然のことのようにも聞こえますが、自分が好きにしたことで相手に対価を求めるのは、相手にとって義務感が生まれ、重たい・面倒臭い関係に発展してしまいます。

自分が本当にしたいことは何か、相手を喜ばせたい・笑顔にしたい、そのために始めた事だったはずです。

見返りを求めない気持ちを忘れずにいれば自分自身にも愛は返ってくるものです。
 

自分を磨く

 
世間一般から見た程度がどうであれ、何かひとつの事でも「自信をもった人」というのは魅力的に映るものです。

あまりにも低レベル・努力もしてないのに自信満々というのは薄ら寒いものですが、その自信を裏付けするスキルアップのための努力をしているなら、そういうのも滲み出て魅力に繋がります。

体型を維持する・メイクやファッションを勉強する・習い事をする等など、何でも良いのです。

小さな事でも積もれば大きな自信となり、やりたい事・やるべき事を見つけた人の一本筋の通った姿勢はとても魅力的です。

自分が好きになれる自分を作りましょう。

まずは自分のために始めることで構いません。自分がなにも納得できない・肯定できない自分を、好きな相手にどうぞとすすめるのもおかしな話です。

スポンサーリンク


恋愛が上手くいく方法としてありがとう、ごめんなさいは必要不可欠

 
人間関係を円滑に進める基本の言葉、子供でも分かる、「ありがとう」と「ごめんなさい」と言う言葉。

分かっているようで、親密になればなるほど言わなくても平気、分かってるだろうから大丈夫と思いがちです。しかし、大間違いです。

どんなに、仲良くなったとしても、その言葉が使われなくなると、相手の事を思いやり尊敬する気持ちがだんだんと薄れてきます。

人間は、結局のところ自分に甘く自分が一番可愛い生き物です。相手には求めて自分はなにもしない、無意識にそうゆう行動をしてしまうようになります。

そこで、フォローしてくれるのが、「ありがとう」、「ごめんなさい」なのです。すると、相手はいつも自分の事を、尊敬、尊重してくれてると感じ、お互いが相手を思いやれる関係が築けるのです。
 

言い訳をしない

 
結局のところ、恋愛は育った環境も、価値観も違う他人同士の付き合いなのです。

育った環境がちがければ一生解り合えない事も多数あるでしょう。それをお互いが譲歩して、少しずつ合わせるのが、恋愛なのです。

相手が、何か気になるところ、気に入らないところを言ってきて、喧嘩になることもあるでしょう。

その内容が、あなたにとって何でこんなことで怒ってるの?や、それは、違うと思うことはあるかもしれません。

しかし相手は、イライラして話してきているのです。

そこで、絶対にしてはいけないことが「言い訳」なのです。

あなたにとっては、言い訳ではなく、説明なのかもしれませんが、結局のところただの言い訳にしか取られません。そして、そうゆう雰囲気の時は、主張をしても、相手の意見を言われ、余計に落ち込む事になります。

相手が怒っていると思えば、その時はイラっとしますが、「そうだよね、ごめんね。」と言い素直に受け入れる姿勢をすることです。

そして、何でもない時に、相手が機嫌が良さそうな時を狙い目に、その時の自分の言い分を、言うことで相手にも伝わり、自分もスッキリします。

相手が怒っている時に、自分が怒っても事が大きくなるだけで、余計にギクシャクするだけですよね。

あなたが逆の立場なら、あなたも言い訳するなと思うはずです。

しかし、例外として明らかに自分は一つも悪くないと思えば、大喧嘩になったとしても主張はするべきです。

スポンサーリンク


相手以外の周りの人にも優しくする

 
恋愛すると、その人しか見えなくなることが有ります。相手に好かれよう、好かれようと思いすぎて余裕が無くなるのです。

例えば、デートをしていて、どんなに着飾って可愛くしていても周りが見えていなければ、誰かが、目の前でハンカチを落としても子供が迷子で困っていても見て見ぬふりをしてしまいます。

それを、パートナーが気付いて対応する時もあるし、そのパートナーは何も気にしない人なのかもしれません。

しかし、そのような些細なことに手助けできない人は、自分の家族、友達にも、思いやりある行動を取れないでしょう。

恋愛は一対一で、パートナーと二人だけで生きていくだけではないのです。相手の友達、家族、自分の友達、家族のことまでも良くしていくことが上手く恋愛する事になるのです。
 

恋愛が上手くいく方法のポイントは思いやり

 
いかがでしょうか。

恋愛というのは相手がいて初めて成り立つものです。独りよがりの恋愛は決して上手くいかないことは誰もがわかることでしょう。

しかし慣れてくると次第にそれを忘れてしまうのが人間です。だからこそ、常に意識をして行動することが大切になってくるのです。

意識をすることが当たり前になればそれが行動となって表れます。行動につながれば相手にも伝わるので、お互いに良い影響を与えることになるというわけです。

たったこれだけのことなので、恋愛を上手くいかせたい人はぜひ参考にしてみてください。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク