サバサバ女子の特徴7つ

あなたの周りにサバサバ女子はいますか?

小さい事を気にせず豪快な女性の事です。
男女から人気もあり、頼られる存在のサバサバ女子。
女性が憧れる女性像の一つではないでしょうか。

サバサバ女子にはどんな特徴があるのかサバサバ女子の特徴を見ていきましょう。

スポンサーリンク


サバサバ女子の特徴3つ

 

明るい性格

あなたの周りには、それほど美人でもないのに男性に人気がある女性がいませんか。
そういう女性はたいてい、いつも明るくほがらかな性格です。
出典 真のモテ女はコレ!男が求めている「サバサバ女子」とは?・4つ

 

サバサバ女子は明るい性格です。

明るい性格の人は周りを良い雰囲気にしてくれるので、自然と人が集まってきます。
そんな明るい性格の人は周囲から頼られる事も多いのではないでしょか。

気を付けたいのが騒がしい人と明るい人は違うので気を付けましょう。
騒がしい人はただ、五月蠅いだけなので迷惑がられますが、明るい人はいつも笑顔で周りに目配り気配りが出来る人です。

サバサバ女子を目指している人は騒がしい人と明るい人を履き違えてしまい騒がしい人になってしまわない様に気を付けましょう。

 

物事をハッキリ伝える

噂話には積極的にのることなく、本人に包み隠さず伝える傾向があります。

ハッキリと物事を伝えるため、気の強い女性だと思われる傾向があります。
しかし、悪いところを指摘された本人にとっては、成長の機会となるので、本人のためにもなるでしょう。
出典 サバサバした女性の7つの特徴

 

物事をハッキリ言うのがサバサバ女子の特徴です。
サバサバ女子は陰に隠れてコソコソと人の悪口を言ったりはしません。

言いたい事があったら直接本人に言いに行きます。
そして、伝える言葉も曖昧な表現では無く直接的にこれは良い!これは悪い!とハッキリ言います。
竹を割ったような性格でもあります。

これは、いい面でもあり、悪い面でもあります。
良い面としては陰口を言わないので周りからの信頼はありますし、本人に直接言う事で言われた本人も気づかない事だった場合感謝される事もあるでしょう。

悪い面として自分の中の正義感で動いてしまう事があります。自分の中で許せない物に対して注意してしまうので、言われた側と意見が合わずトラブルになる事もあります。

もう1つなんでも本人に言ってしまう性格を利用される事もあります。
周りの人間からサバサバ女子に「こんな事があった」と話をして言いに行かせるのです。

周りの人間は本人に直接言えないのでサバサバ女子を介して目的を達成する人も中に入るので、世の中には色々な考え方や意見がある事を認めるのも大切です。

スポンサーリンク


サバサバ女子はせっかち

無駄な行動をするのもされるのも嫌うサバサバ女子。

特に伝達事項を前置き長くダラダラと説明されようものなら、それがどんな相手だろうが「結論から先に!」と一喝し言い直しさせる。
出典 男前が魅力!“サバサバ女子”5の特徴

 

サバサバ女子は待たされたり、焦らされるのが大嫌いです。

どんな時でも急いでいます。
会話は勿論ですが、外食をしてメニューを見た時に長考する事はありません。
直ぐに決めてしまいます。

そして、相手が中々決めないとイライラしてしまう人もいます。
普段の行動がのんびりおっとりしてる人は歩調が合わないかもしれません。

周りから見れば何故そんなに急いでるんだ?と疑問に思いますが、行動に無駄が無いのです。
本人は急いでいる気はないのですが行動に無駄が無いのでせっかちに見えてしまいます。

そして行動に無駄が多い人を見ると、「容量悪いなもっとこうしてみなよ」とついつい口が出てしまい周りからハッキリ物を言う人だと思われるのです。

サバサバ女子からすればいい事をしたと思うのですが、仕事であれば効率を重視して助言する事は必要ですが、プライベートでも効率を求められると疲れてしまう人もいるので程々にしましょう。

無駄のある行動をする事で普段見えない物も見えたりするもです。

スポンサーリンク


自分一人でも平気な性格

 

女性の場合、グループを作ったり、仲のいい人同士で集まったりと、群れを作る傾向にあります。

そこには「一人になることが怖いから」「一人だと何もできないから」という理由があり、その不安を取り除くために仕方なく群れている点があるものです。

ただ、サバサバ女子の場合は、一人になることを恐れず、立ち向かう強さを持っているのが特徴です。

数で対抗するのではなく、自分の強い意志を他の人の手によって変えられないように、自分をしっかりと持っていると言えます。

そのため、周りに無理に合わせたりするのではなく、やりたいこと、求めていることをハッキリと相手に伝えることができるので、サバサバした中に「自由」が存在しているのが特徴なのです。

自分らしく、自分をありのままに保てる人こそ、サバサバ女子なのです。

 

SNSの繋がりを重要視しない

 

サバサバ女子は、SNSの繋がりを多くは求めません。

SNSの世界は、自分を作ったりよく見せる為に嘘をついたりすることが多く、本当の相手の姿を見ることができないため、信用性に欠けると思っているのです。

実際にSNSでの投稿からイメージしていた人と、本来の姿に悪いギャップを感じるという人も多く、そうした不確かなものを求めようとしないのがサバサバ女子。

そしてサバサバ女子は、面倒なことを嫌うため、見られていることを意識したり、人から評価をネット上でされることを嫌います。

よって、サバサバ女子は、SNSの更新をほとんどしなかったり、全くやっていないという人が多く、現実の交友関係を大事にしていることが分かります。

「いいね」欲しさにSNSを利用することはせず、今どきの女性らしくない面を持っていると感じるでしょう。

スポンサーリンク


人伝いに聞いた話は信じない

 

サバサバ女子は、真実をハッキリさせたいという思考を持っています。

そのため、人伝いで流れてきた話、噂話には興味がなく、聞いたとしても「へ~」と流してしまうことがほとんどです。

そこに証拠がない、本人がいないという状況での話には、真実味がないため、信用する材料が整っていないと捉えるのです。

女性の多くは噂話が好きだったり話を持ったりする傾向にありますが、サバサバ女子の場合はどこか男性に似た感覚を持っていると言えます。

「それって証拠はあるの?」「直接本人に聞いたの?」と、噂話をしている相手のことを責めることもあるでしょう。

そのため、いじめや陰口といった陰湿なものに自ら加わるということはしません。

「いじめる理由がない」「陰口を言う意味が分からない」と、証拠となるものや害となるものがない限り、周りへと同じ接し方で平等に扱うのがサバサバ女子の良い特徴です。

 

誤解を招いてしまうことがある

 

サバサバ女子は、言い訳や理屈を語ることはほとんどしません。

結果論を述べたり、思っていることを伝えるだけになってしまうので、相手に変に誤解されてしまうことがあります。

例えば誰かが自分の代わりに仕事をしてくれた時、「そこまでしなくて良かったのに」と自分の中では「遠慮」や「気遣い」のつもりで言ったのが、相手にとっては「せっかくやったのに必要ないと言われた」「やらないでと言われた気分」と取られてしまうことがあります。

要は、サバサバ女子の場合、言葉足らずになってしまい、相手に変な憶測をさせてしまい、誤解を与えてしまうことがあるのです。

その結果、「あの人は一匹狼だ」と言われてしまったり、「感謝もしない人」という見られ方をされたりと、悪い方向にイメージされてしまうことがあるでしょう。

深く接していくことでこの誤解は解けていきますが、悪いイメージを持たれやすいことを自覚して接すれば、苦労を軽減することができるでしょう。

スポンサーリンク


サバサバ女子のギャップ

 

女性らしい家庭的な一面がある

 

サバサバ女子は、男っぽい印象ですよ。

仕事もできて、物事をテキパキとこなし、決断力もある。

男性的な面が多いのがサバサバ女子の特徴でしょう。

そんなサバサバ女子が実は家庭的であるとわかれば、周囲の人は驚くはずです。

料理はもちろん、特にお菓子作りなどが上手だとギャップ度は高いです。

また、綺麗好きで掃除をきちんとしていたり、手芸などが趣味だとより家庭的です。

編み物やミシンで洋服を作ったり、と、女性らしく、家の中でやることを楽しんでいるとわかるとギャップになるでしょう。

サバサバ女子はアクティブでいつも外に出て遊んだり、飲み歩いたり、家の中でじっとしている印象がないです。

ですから、家の中のことを一通りきちんとできるということがわかると、「女性らしいんだ」「いい奥さんになりそう」などと周囲の見る目が変わります。

 

男性に対して奥手でシャイ

 

サバサバ女子は男性に対しても同性のようにサバサバ接することができる印象があります。

ですが、実は男性に対しては奥手で、恥ずかしがり屋(シャイ)だと、ギャップになります。

女性たちとはワイワイ楽しく騒いでお喋りしていたのに、男性が混じったら急におとなしくなったり、話しかけられると赤面してしまうと、「なんか可愛い」と周囲は感じるでしょう。

男性の前ではおとなしくなってしまい、本来の自分が出せないとわかると、「誰にでもサバサバ接するわけじゃないんだな」と驚かれるでしょう。

ですが、そういうギャップはかえって好印象だったりします。

男性にもサバサバ接し過ぎると、男友達は増えても異性として見られないことがあります。

男性に対しては女性らしい一面が出てしまうというのはマイナスなことではありません。

スポンサーリンク


誰に対しても面倒見がいい

 

サバサバ女子は決断力があり、自分は自分、他人は他人、という考え方の人間に一見見えます。

何かを相談しても、「判断するのは結局最後は本人なんだから自分で考えるしかないよ」と言われそうです。

ですから、どんな小さなものから深刻な相談まで、きちんと誠実に相談にのってあげるとギャップになります。

昔からの友人、家族、同僚など、誰に対しても面倒見がよく、話をよく聞いてあげたり、アドバイスをしてあげる女性は、実は人情味のある人だと思われるでしょう。

サバサバ女子は合理的ですぐに判断を下したり、決めつける言い方をするような感じがあります。

だからこそ、どんな悩みでもきちんと聞いてあげて、親身になって一緒に解決法を考えてあげたりすると意外に思われるでしょう。

個人主義に見えて、実は周囲の人を大事にすると思われるとそれがギャップになります。

 

女性らしい可愛い物が好き

 

サバサバ女子はクールな印象があります。

ファッションから持ち物、自宅のインテリアまで、機能重視で、デザインもスタイリッシュで無駄のないものを好みそうです。

それが、実は可愛い物が大好きだったりすると、かなりのギャップです。

ピンク色が好きだったり、ぬいぐるみを集めるのが好き、可愛いキャラクターや柄のファブリックやインテリア雑貨が好きだと、周囲の人は「印象と違うな」と驚くでしょう。

ファッションも女性らしい服が実は好きだったり、ヘアスタイルやメイクに関心が高いなど、女子力が高いとギャップになります。

サバサバ女子はあまり見た目や可愛いファッションに興味がないイメージがあります。

着やすくて動きやすくて汚れにくい洋服、手入れがしやすいヘアスタイル、メイクは必要最低限のものしかしない、という印象があります。

サバサバしているのは彼女のほんの一面、一部だけで、実は女の子らしく可愛い物が好きとなるとかなりのギャップとなるでしょう。

 

サバサバ女子の特徴は素直

 

サバサバ女子の特徴いかがでしたか?

サバサバ女子は悪く言えばストレートな性格でよく言えばわかりやすい性格です。

陰口を言わない明るい性格のサバサバ女子は素直な事が特徴ではないでしょうか。

付き合いやすいタイプではあるので人が集まるのですが、その分誤解も受けやすい性格なので、サバサバ女子と付き合いたい男性はフォローに周る役回りをするとチャンスがあるかもしれません。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク