優しい女性が好きな理由5つ

男というものは、とにかく優しい女性に弱いのです。

女性の気持ちは恋愛になくても、優しくされると好きになってしまったという男もいます。

なぜ好きになってしまうのか、男の優しい女性が好きな理由にはこんなものがあるのです。

スポンサーリンク


優しい女性が好きな理由

 

穏やかな気持ちになれる

 

会話をすれば突っかかられ、何かをすればお礼も言ってもらえない、仕事などで疲れ果てている男にケンカ腰の女性はやはりキツイのです。

優しい女性は、その会話がたとえつまらなく、自分が聞きたくない内容でも、相槌や時にアドバイスなどを入れつつ聞いてくれるでしょう。

とにかく何か自分のしたことに「ありがとう!」と満面の笑みで返してくれるはずです。

癒しを女性に求める男はやっぱり少なくありません。

恋人として過ごすと穏やかな気持ちになれるので、優しい女性が好きなのです。

 

うまく気配りをしてくれる

 

「俺は男だ!」と、どんなに草食系の男性でも心の奥底に流れているものはあるでしょう。

これを崩してしまうような、いわゆる男勝りの女性は、男は苦手です。

口でやりこめられてしまったり、自分よりもなんでも知っていたりすると、プライドの高い男ほど凹んでしまいます。

実際は女性側がコントロールしているのであっても、うまく男性を立ててくれる女性、ここに男性は魅かれるものですね。

優しい女性はそういったわがままな男性にも気配りができるため、打ちのめすようなことは言いません。

支えてくれている、という感覚を持ちたいものですから、気配り上手な優しい女性を好きになってしまうのでしょう。

スポンサーリンク


合わせてくれる~都合がいい〜

 

自分に合わせてくれる優しい女性は、男にとってはうれしいものです。

男というのは自分勝手な部分があるもので、恋愛関係などで自分の生活のペースをすべて変えてしまいたくないというところがあります。

合わせてくれる女性は、そのペースを崩そうとはしてこないので、男にとっては「楽だから好き。」という気持ちの流れになってしまうのです。

しかし、引いて考えてみるとイエスしかいわない都合の良い女という部分に繋がってしまうことがあります。

本当の優しさとは相手のためを思えることで、時には厳しい部分も持っているものでしょう。

優しい=都合がいいでは断じてないのですが、区別できない男性というのは少なからずいるものです。

 

自分も優しくなれる(気がする)

 

優しい女性というのは、周りに影響を及ぼしやすいものです。

一緒にいると自分も優しくなれると感じる男性は多いですね。

また、大事にしてくれている、自分を特別に思ってくれている(たとえ誰に対しても優しい女性であっても)と男性は感じるものです。

それに返答するように、自分も優しくなれることが好きだと感じる男性がいます。

実際には、優しくなれる気持ちだけで止まっていることもあるかもしれません。

しかし、その気持ちを持つことでゆとりができるため、優しい女性と一緒に時間を過ごすことが好きな男性は多いのです。

スポンサーリンク


やっぱり笑顔

 

ニコッとされると男性は弱いです。

優しい女性は、自然に微笑みがでてくるので、男性は一緒にいるとホッとする部分があるのでしょう。

お愛想笑いでも最初は気づかないものですが、過ごす時間が長くなると男性もわかってしまいます。

笑顔は内面から出てくるものですから、不自然な作り笑いは逆に嫌な気持ちを持ってしまうのです。

一緒に笑える女性は、やはり男性にとって好きになれる相手となるでしょう。

 

優しい女性が好きな理由

 

・穏やかな気持ちになれる

・うまく気配りをしてくれる

・合わせてくれる~都合がいい

・自分も優しくなれる(気がする)

・やっぱり笑顔

時折優しい女性につけこむようなタイプの男性もいますので、女性はただ優しくなればよいというものではないかもしれません。

優しいことはモテ条件と言われているように、優しい女性を好きなタイプの男がほとんどといってよいのでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク