かっこいい告白の方法や仕方・セリフ13選

女性なら告白されるのであれば男性からカッコよく告白されたいと考えています。

相手に自分の気持ちを伝えるだけですから、カッコいい悪いは関係ないと考えている人でも、例えば満員電車の中で告白されたり、騒がしい場所で告白されては雰囲気も無くなんだかなと考えてしまいますよね。

折角、告白するのであればカッコよく女性がキュンとする様な告白をする方が成功率も上がります。

ちょっと照れくさくて出来ないと考えている人も好きな人の為であれば、ちょっとクサい演出でも出来る気がしませんか?

かっこいい告白の方法を読んで、雰囲気があってロマンチックな告白をしてみましょう。

スポンサーリンク


かっこいい告白の方法

 

抱きしめながら告白

 

2人きりの時に抱きしめて告白はかっこいい告白です。

テレビ、漫画などで見る演出の一つですが、これは結構効果的です。
なぜなら、大体の人はこの告白の演出を見ているから。

テレビや漫画でカッコいい俳優、キャラクターがこの方法で告白されているのを見ていると印象に残っています。

それを、突然自分がやられる側になった時にその時のイメージがよみがえり自分が主人公になったかのような錯覚に陥るのです。

誰もいない所で好きな人を抱きしめながら告白してみてください。
きっと、女性はカッコいいと思うでしょう。

ただし、気を付けたいのがお互いに日頃からある程度スキンシップを取っている事です。

手も繋いだ事が無いような間柄で突然抱きついたら、女性もロマンチックよりも恐怖を感じてしまいます。

そうならない為にも、お互いの信頼関係やスキンシップは取る様にしましょう。
告白する時も、照れくささから、ふざけてするよりも、真剣に伝える方が好印象です。

 

さり気なく告白する

 

さり気なく告白するのもかっこいい告白です。
改まって、「好きです!付き合って下さい!」と言うのも確かにいいです。
誠実さが伝わってきてかっこいい告白です。

しかし、恥ずかしくて面と向かって好きと言うのが苦手な人はさり気ない告白もいいでしょう。

2人でいる時にさり気なく「〇〇と一緒にいると安心するなぁ」なんて言われたらドキッとしてしまいます。

例えば、彼女に何かして貰った時に「ありがとう、これからもこうやってそばにいて欲しいな」「ずっとこうやっていたいな」等直接好きと言わ無い方法もあります。

奥ゆかしい日本人らしい告白の仕方ではないでしょうか。
夏目漱石の月が綺麗ですねに通ずるものがあります。

気を付けたいのが、直接好きと言わない方法は受け取り側に解釈を任せてしまうので相手にどれだけ好きな気持ちが伝わっているか分かりにくい点です。

スポンサーリンク


気持ちに任せて告白する

 
自分の気持ちに正直に告白するのもかっこいい告白です。
演出なんて関係ない!自分の気持ちを伝えるまでだと男らしく考える告白もいいでしょう。

「好きです!付き合って下さい!」「〇〇が好き!めちゃくちゃ好き!」等、何も考えずその時思いついた考えを真剣に熱意をもって伝えるのもいいでしょう。

演出は関係ないとは言え、こちらの場合は場所を考慮したいですね。
大勢の居る場所や騒がしい場所では聞き取りにくくスルーされてしまう可能性もありますから、2人きりに慣れる場所だけは押さえておきましょう。

 

スカイプ越しに告白する

 
相手が遠距離に居る時にはスカイプ等のインターネット経由での告白もいいでしょう。

中々会えない関係であれば、早めにこちらの気持ちを伝えておかなければ誰かにとられてしまう可能性もありますから、先手を打つと言う事でこの告白もまた、かっこいい告白でしょう。

この場合、メールやlienでの告白は極力避けましょう。
文章だけの告白はやはり味気ない物です。

スカイプが出来るのであればスカイプを出来なければ電話で電話も難しければ告白動画を撮って送ってもいいかもしれません。

リアルタイム性を重視した告白をする事がいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク


フォーマルな格好での告白

 
スーツ等のフォーマルな格好をして告白するとかっこいい告白でしょう。

やはり、告白する時の格好も重要です。
部屋着で告白されるよりもビシッと決めた格好で告白された方が真剣さや誠実さが伝わります。

告白する時は着る物にもこだわりましょう。
その姿を見て彼女もあれ?今日はなんか違うなとドキドキしている所に告白されるのですから、その感動は計り知れないでしょう。

 

堂々とした態度での告白

 
好きな人へ自分の思いを伝えるとなると、緊張したり不安になったりして、つい挙動不審になったり声が小さくなったりと、かっこいい告白からかけ離れていってしまいます。

せっかくかっこいい告白のセリフを考えたとしても、態度がオドオドしていたら台無しになってしまいます。

告白する時は堂々とした態度でするのがかっこいい告白の仕方です。

例えば告白する前に何度もシミュレーションしてみることや、誰かに練習相手をしてもらうって緊張をほぐすこと。

告白の言葉を丸暗記して、ハッキリ話せるように準備しておくことは出来るでしょう。

緊張している姿を見せたり、自信のない姿での告白はかっこいい告白ではありません。

「俺についてこい」という強気な姿勢で告白することで、かっこいい告白を演出することができるでしょう。

スポンサーリンク


告白の時だけ真剣になる

 
好きな人と一緒にいる時は、できるだけ相手に楽しんでもらいたいという思いから、ふざけたことをしたり笑いに変えたりすることが多い場合、告白の際も同様のテンションでしてしまうことがあります。

ただ、言われた方は「また冗談を言ってる」「本気か分からない」といった曖昧な気持ちになってしまう為、告白する時だけはキャラを変えてみるのもかっこいい告白に繋がります。

いつもはふざけている、もしくはそれまで笑いの絶えない会話や行動をしていても、いざ告白となったら、真剣な態度を見せるのです。

表情を真顔にする、目を真剣に見つめる、手を握ってみる、大勢の所から二人きりの場所に移動するなど、真剣さを見せる方法はたくさんあります。

「いつもと違う」という印象を与えた後の告白は、相手にとっても嬉しいものであり、かっこいいと思える告白。

その時ばかりは「真剣さ」を強調してみると良いでしょう。
 

相手に選択を与えない強引な告白

 
女性は多少強引な告白、リード感に弱いことが多く、この要素を告白に活かすことでかっこいい告白ができることもあります。

それは、相手に選択を与えないようにする告白の仕方です。

「俺たちこのまま付き合うよね?」「俺の彼女になるんでしょ?」といったように、彼女が「NO」と言えない少し強引な告白をしてみると、かっこいいと思われることがあります。

女性は付き合う前にためらってしまう人が多く、時間を置いて考えたいと感じる人がいます。

優柔不断だったり、自分の意思に自信が持てなかったりして、決めれないことがあるのです。

このような女性には、「ただ黙ってついてこい」という姿勢が「かっこいい」と思われる告白の方法です。

相手に少しその気があると感じていたり、優柔不断な所があると感じることがあれば、多少強引な告白をしてみると良いでしょう。

スポンサーリンク


相手の耳元で告白する

 
女性は耳からの刺激に弱い傾向にあり、耳元でささやかれたり、内緒話のように耳打ちされることでキュンとなる人が多いです。

そのため、例えば大勢人がいる時に急に耳元で「好きなんだけど」と言ってみたり、告白する時だけ小声で耳元で話したりする方法を用いることがかっこいい告白の仕方になるのです。

特に大勢人がいる中で、自分にだけ分かるように伝えてくれることで、特別感が増します。

二人だけの世界に切り替わる感覚になったり、秘密を共有している気分になったり、自分がその瞬間から主役になった気持ちになったりと、変化が見られるはずです。

なかなかかっこいいセリフが見つからないという場合や、二人きりになると緊張してしまうという人は、単純な言葉であったとしても、耳元で告白することを取りいれてみると良いかもしれません。

その告白の瞬間から男として意識することもある為、「かっこいい」と思われるポイントにとなって良い結果に繋がるかもしれません。
 

かっこいい告白のセリフ

 

ずっと俺の側にいてくれ

 
女性は好きな男性とは、ずっと一緒にいたいと思うものです。

そして男性に言われたい告白のセリフに「ずっと俺の側にいてくれ」というものがあります。

好きな男性に側にいてくれなんて告白をされたら、どんな女性でも胸キュンせずにはいられないでしょう。

それにこのセリフは非常に男らしい告白ですよね。

「一緒にいたい」という願望ではなく「一緒にいてくれ」と自分の想いをストレートに伝えているワケですから、女性だって思わず一緒にいたいと思ってしまうのではないでしょうか。

このようなちょっぴり強引な告白はどちらかと言えば肉食系男子が口にするセリフですが、いつの時代も女性は強引な男性に弱いものですし、男性にリードしてほしいと思っているものなのです。

なので草食系男子もたまにはこうしたセリフで告白をして、女性をドキリとさせてみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク


俺の彼女になってくれない?

 
「俺の彼女になってくれない?」という男性からの告白は、女性にとってかなりドキドキするセリフです。

セリフの中に「彼女」という言葉が入っていることで、告白を受けたら自分が彼女になるんだとはっきり想像ができるからです。

曖昧な告白では、もしオーケーしても自分が彼女の立場にいるのかどうかよく分からず不安になってしまうことだってあります。

ですがこのセリフならそうした不安を感じることもありません。

それに俺の彼女になってほしいというのは、その男性が相手の女性を彼女にしたいと思っているということです。

ちょっぴり照れながらこんなセリフで告白されたら、後々までずっとこの告白の日が素敵な思い出として記憶に残っていくのではないでしょうか。

こうして付き合った暁には、二人でこの日のことを思い出し、胸キュンするなんてことだってあるかもしれませんね。
 

絶対幸せにしてやるよ

 
好きな男性から幸せにしてやると言われて嬉しくない女性なんてまずいません。

そもそも好きな相手とはただ一緒にいられるだけで幸せなんですから、そのうえでさらに「幸せにしてやるよ」なんて告白されたら最高です。

このセリフは俺と付きあえば幸せにできる自信がある、幸せにしてやるから俺と付き合ってといった意味ですから、女性からしてみれば大切にしてくれそうだなと思うことができますよね。

そんな告白をきっかけにしてもし付き合い始めたとしたら、男性は彼女を笑顔にするために一生懸命頑張ってくれそうです。

さらに二人で幸せになるために、彼と一緒ならどんな困難だって乗り越えていけるかもなんて思うかもしれません。

「絶対幸せにしてやるよ」といったセリフをサラッと言える男性って、すごくカッコいいですよね。

スポンサーリンク


ずっと前から好きだったんだ

 
ストレートに好きだったと言われるのが、やっぱり一番嬉しいですよね。

「ずっと前から好きだった」なんて言われたら、そんなに前から私のことを思ってくれていたんだとドキドキしちゃいます。

たとえそれまで特に意識していなかった相手でも、こんなストレートな告白をされたら人によっては意識し始めてしまうなんてことがあるかもしれません。

やっぱり男性からの告白は直球が一番です。

変にひねった気障なセリフや歯の浮くようなセリフもそれはそれで良いかもしれませんが、あまりにひねり過ぎるとちょっと引いてしまいます。

その点好きだとストレートに伝えてくれれば分かりやすいし、その告白に対する返事もしやすいのではないでしょうか。

「ずっと好きだったんだ」と言われたら思わず「ハイ、私も好きでした」なんて返事を返してしまいそうですね。
 

かっこいい告白は気持ちが大切

 
いかがでしたか?

かっこいい告白はそんなに手の込んだことをしなくても出来るのです。

もちろん、お金をかければもっともっと手の込んだかっこいい告白もできます。

しかし、あまり手の込んだ告白ですと、受け取り側もどう反応していいかわからなくなるので、あまり手の込んだ告白は控えましょう。

少しの演出とあなたの真剣な気持ちがあればかっこいい告白は実現できるのです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク