30代独身女性の恋愛7つ

現在、30代独身女性は意外にも多いです。

そんな30代の女性の恋愛事情はどのようなものが多いのでしょうか。

気になる恋愛の内容やその特徴についていくつかご紹介します。
 

スポンサーリンク


30代独身女性の恋愛

 

職場恋愛をしているケース

 

30代女性の場合、就職してから数年会社等に勤めていることが多く、出会いが職場だけに限られてしまっていることがあります。

また職場では毎日顔を合わせ、会話も自然と多くなることから、次第に恋愛へと発展するケースが多く見られます。

同僚や上司、時に入社してきたばかりの年下の部下と恋愛することもあり、職場恋愛は意外にも多いものなのです。

社内恋愛禁止の場合でも陰でひっそりと育んていることもあり、カップルで同じ仕事をしていることによって、お互いの事情や状況も判断しやすいため、理解しあって付き合っているケースも多いのです。

また仕事をすることも楽しくなり、職場恋愛は30代女性にとっては生きがいにも繋がることも少なくありません。

ただし結婚の話が出てくると自ずと周りに言わなければならないこと、周りの視線が気になることから、一方が退職するケースも見られます。

同じ空間、時間をより共有することができる職場恋愛は、メリットもありますがデメリットも多く存在します。
 
 

実は不倫をしている人も多い

 

30代独身女性で、彼氏がいないと公言しながらも、裏では不倫していることもあるのです。

相手の男性側に家庭があるために周りには言えず、隠している恋愛をしていることもあります。

30代女性は落ち着きもあって、考えも大人になり、また理解が得られやすいことから不倫相手のターゲットにされてしまうことが多いのも事実です。

将来的に、離婚するからと男性から言われていても、それが現実になることが少なく、ひたすら待ち続け信じている女性もいます。

隠しながら、周りにも秘めながら恋愛しているこうした女性には、意志が固く気持ちを曲げない強い一面を持っていることが多く、自分から不倫状態を脱却することはほとんどないでしょう。

陰で恋愛していても、それを必死に隠しながら貫いている女性もいるため、彼氏がいないからと言って恋愛をしてないということにはならないのです。

不倫を続けながら、婚期を逃してしまっている女性も多いため、一概に女性だけに落ち度があるとは言えないのです。

こうした女性の場合は、他に新たに好きな男性が出来ないことには、前に進むことができないでしょう。

出会いの場を設けたり、自分から積極的に抜け出す必要があるでしょう。

スポンサーリンク


「好き」が分からなくなっているケースも

 

10代や20代の時には恋愛に興味を示し、好きな気持ちを感じやすかったのにも関わらず、30代という大人になった途端に恋愛における「好き」という感情が分からなくなってしまう30代女性は意外にも多いのです。

ステキな男性に会ったのにも関わらず、それが「好き」という感情なのか、それともただ一時的に「いいな」と思っているだけなのかを自分自身で分からなくなっていることもあるのです。

「好き」という気持ち自体が分からなくなってしまうと、恋愛に発展することが難しくなり、自分の気持ちをどう確かめていいのかも分からなくなってしまうのです。

そうなってしまうと、自分から想いを告げたり、告白されても安易に答えることができず、恋愛出来ないと悩んでしまうのです。

大人になって様々な経験を積んできたからこそこうした悩みを抱えている女性は多く、なかなか恋人を作ることが出来ないというケースもあるのです。

 

仕事と恋愛のバランス

仕事と恋愛のバランス。結婚と仕事とのバランスを考えた上で、相手選びをしたり、仕事選びをしたりすべき、ということです。ヒエラルキーの一番上にあるのは、幸せになること。自分が10年後も20年後も幸せでいるためにはどのように生きるべきか、どんな相手と付き合うべきかを考えましょう。
それは、ダイエットや、資格試験などと似ています。将来を考えて、今食べるのを我慢するべきか、今遊ぶのを控え勉強すべきかを決めるのです。自分の未来の幸せを考えずに、”容姿が好み””運命的な恋”などと、相手の本質を見極めないまま、付き合い結婚してしまうと、恋は叶ったけど結婚生活で苦労したり、価値観の相違から別居や離婚するなどという悲しい結末を招きかねません。

出典 30代独身女性が幸せな結婚をつかむ“ヒエラルキーの法則”

スポンサーリンク


恋愛するための行動をしない

恋愛体質だけれどここ数年、恋人がいないという30代女性によく見られる傾向です。過去、自分は自然に好みのタイプと出会ってつき合ってきたのだから、今後もそのチャンスがあるはずと信じて、特に行動を起こさず待ち続けているのです。

昨年の流行語としてもお馴染の林修先生の「いつやるか? 今でしょ! 」ではありませんが、一歩踏み出さなければ時間だけが過ぎて婚期を完全に逃しかねない、危険な心持ちです。

出典 独身女性に共通? 30代になったら恋愛観が変わった【前編】

 

合コンなどの出会いが減るので力が入る

20代の時に比べて合コンの誘いが極端に減る

少し前までは真っ先に自分に声がかかっていたのに、今では自分より若い子に声がかかる現実。やはり年齢にはかないません。

出典 これがリアル!30代で結婚できてない女性を待ちかまえる6つの現象

恋が始まると「これが最後の恋かも」と、妙に力が入る

もうこれがラストチャンス、逃がしてなるものか! そんな鼻息荒い状態はNG。相手は、もっとゆったり付き合える人へと逃げてしまいますよ。

出典 これがリアル!30代で結婚できてない女性を待ちかまえる6つの現象

スポンサーリンク


彼氏がいない人は傷つく勇気を持つ

市場価値がない女性が自然な出会いを待つなんて、徳川埋蔵金を探すより確率低いのよ。周りのせいにして、自分の市場価値から目を反らして言い訳し、先延ばしし続けたあなたに必要なのは、傷付く勇気。

やりもしないで、傷付くかもしれないからやりたくない。でも、恋はしたいし自然な出会いが欲しい。たいした経歴ない無職の人が、「俺の才能を活かす仕事ってどうしたら見つかりますか?」って言っているのと同じよ。

傷つかずに叶えたいなら、ドラゴンボールでも探しに行けば……私には無理なので、神龍にお願いしてください。

傷つく勇気を持て。チャンスは勇気に比例する。

出典 2年以上彼氏がいない30代独身女性がチャンスをつかむ方法

 

30代独身女性の恋愛

 

・職場恋愛をしているケース

・実は不倫をしている人も多い

・「好き」が分からなくなっているケースも

・仕事と恋愛のバランス

・恋愛するための行動をしない

・合コンなどの出会いが減るので力が入る

・彼氏がいない人は傷つく勇気を持つ

30代独身女性の恋愛の内容や事情には様々な形があり、どの世代よりもパターンが存在すると言っても良いでしょう。

年齢的には大人、でも心の中は純粋なままなこともあり、色んな恋愛事情が存在しているのです。

また10代などに見られる短期的な付き合いよりも、長期に渡っての恋愛が多いのも30代女性の恋愛の特徴でもあるでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク