チャラい女の特徴9つ

チャラい女の特徴にはいったいどのようなものがあるのでしょうか。

チャラいと言うと尻軽な女性であったりする場合が多く、男性としてはそのような女性に引っかかりたくはないと思う傾向もあります。

そこで今回はチャラい女の特徴をご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


チャラい女の特徴

 

服装やヘアスタイルが派手な女性

 
髪の毛の色が茶色や金髪などといった明るい色であったり、服装やアクセサリーを派手に着飾っている女性は、男性からチャラいという印象をもたれてしまいやすくなります。

これらの特徴は、男性にとって水商売系の女性を連想させやすいためです。

水商売の女性は男性相手の商売ですから、男性のイメージは本命の女性という印象はなく遊び相手というイメージが直結します。

これらの女性のほとんどは髪の毛の色が明るく、服装が派手であることが多いためです。

水商売を生業としている女性は、男性相手の商売であるため、男慣れしている=遊ばれてしまいそうというイメージが強くイメージされてしまう事もまた、チャラいと思ってしまう原因の大きな要素になります。
 

言葉の遣い方が雑な女性

 
男性・女性や年齢の上下を問わす、言葉使いが雑であったり、敬語が苦手な女性もまた、チャラいと思われてしまう大きな要因です。

男性は特に真面目な人であればあるほど、言葉遣いには非常に慎重です。

自分自身が普段から気をつけている言葉の使い方が雑な人を目にしてしまうと、どうしても印象がマイナスになってしまいます。また特に女性に対しての男性のイメージとして、美しさを求める傾向は根強くあります。

この美しさの中には言葉の美しさを求める男性も少なくありません。このような男性の女性に対する願望にも似たイメージによって、言葉遣いが雑な女性はチャラいというイメージを持ちやすくなるのです。

スポンサーリンク


男友達が多い女性

 
女友達よりも男友達と遊んでいる事が多い女性もまた、男性にとってはチャラいというイメージを持ちやすくなります。

男性は少なからず付き合う対象となる女性には、独占欲が働きます。独占欲は、自分が付き合う女性を独占したいと言う思いと、他の男性との交友を制限したいと言う思いのふたつがあります。

交友関係に男性が多い女性は、周囲に自分と同じ男性がいつも存在している事を意識させるため、独占欲が満足できないと言うイメージを持つ事となり、かつ他の男性と浮気しやすいのではないかと言うイメージが働きます。

最終的に、男友達が多い=遊んでいると言うイメージを持つことになり、そのような女性はチャラいという判断をしてしまうのです。
 

特別感の無い女

 
人間誰しも、恋愛をしていたら相手には特別な存在で居てもらいたいものです。

実際は、そうでなくとも貴方だけだよ、貴方のためだよと、特別な感情を出してもらいたいのです。しかし、チャラい女の特徴として、何でもかんでも誰にでも同じ態度を出してしまうということがあります。

直ぐに絡む、異性ならば直ぐに甘えてしまう。自立心がなく、だれかれ構わず直ぐに頼ってしまうことで、チャラく思われてしまいます。

もし、彼女が、色々な男に自分から絡んでいるのを見てしまったら、付き合っていく気を無くしますよね。甘えて良いのは彼にだけと、肝に命じなければ、チャラい女になってしまいます。
 

チャラい女はおしゃべり

 
何でもかんでも、喋って言いふらす女は、チャラいと思われても仕方ないでしょう。

例えば自分の事では無くても、友達の相談事をベラベラと言ってきたときには、この子は秘密という言葉を知らないんだなと思われてしまいます。

チャラい女は彼の秘密ごとは絶対に言わないという気持ちでも、友達のことをベラベラと話しているのを耳にしたら、自分の事もベラベラと言いふらされているんだなと思いますよね。

そこで信頼関係が成り立つわけでもなく、あてにされない、心を開いて貰えなくなるわけです。

おしゃべりイコールチャラいと思われても仕方ありません。別れてから、共通の友達にベラベラと話されても困りますから。そうゆう意味でおしゃべりな女はチャラいと思われてしまうのです。

スポンサーリンク


チャラい女は酒癖が悪い

 
たとえ、お酒が入ってたにしろ、入ってないにしろそれは、言い訳に過ぎないのです。

お酒を飲みすぎてしまったから、男とイチャイチャしてしまった、過剰なスキンシップをとってしまったと言ったところで、だから何?と言われるまでです。

チャラい女の特徴は酒癖が悪く、覚えていないと言って過剰なスキンシップを取ることでしょう。チャラい女と思われたくないのならば誰にでも腕を組んだり抱きついたりしないことです。
 

チャラい女はブランド品が大好きで、アイメイクに命をかける

 
男性が「友達としてはありだけど、恋愛対象としてはNG」と判断する、チャラい女の特徴として外見が挙げられます。

もちろん派手なのが、チャラい女の特徴。

中には「一見、そんなに派手でもない」というタイプの人もいますが、基本は派手好きです。特にこだわるのがブランド品。女性は一般的にブランド好きですが、それが徹底しているのがチャラい女なのです。

ですから、男性からのプレゼントも高級ブランド以外は「ありえない」と考えます。

一見そうは見えなくても、ブランド品への執着心が強く、「元彼からもらったアクセサリー、知らないブランドで気に入らないから売っちゃった」というような女性は、「内面チャラ女」と考えていいでしょう。

メイクも派手な傾向が強く、特にアイメイクにはほとんど命をかけています。しょっちゅう化粧直しをするのも、チャラい女の特徴。その際も、徹底的にアイメイクにこだわります。

スポンサーリンク


チャラい女は恋愛のハードルが低く、「モテ自慢」をする

 
男性は同性、異性を問わず「モテ自慢」をしたがる傾向があります。これはオスとしての本能から生じる行動と考えていいでしょう。

それに対して女性は、少なくても異性の前で「モテ自慢」はしません。

ところが、チャラい女はちがいます。男性の前でも平気で過去の恋愛遍歴を話し、モテ自慢をするのです。

恋愛に関する心のハードルが低く、好きな異性のストライクゾーンが広いので、経験豊富。そのため、恋愛におおらかというか、鈍感になっているからです。

露骨な自慢話はしなくても、「ナンパされそうになった」と得意気に話す女性は、まちがいなくチャラい女です。
 

飲み会が好きで、常にハイテンション

 
チャラい女には、みんなでわいわい騒ぐ飲み会が好きという特徴もあります。一人で静かに時間を過ごすのが苦手で、「いつでも誰かといっしょに盛り上がっていたい」という欲求が強いのです。

そして、その飲み会ではハイテンションになってはしゃぎます。

相手が初対面でも、タメ口が基本。フレンドリーといえばフレンドリーですが、これでは男性は、恋愛対象として見ることはできないでしょう。
 

チャラい女を見分けるのは難しい

 
いかがでしょうか。

チャラい女の特徴をご紹介しましたが、それをしっかりと見極めるのはなかなか難しいと言わざるを得ません。

なぜなら人は誰でもチャラいとは思われたくないからです。それが女性ならなおさらですよね。

なので、そういったチャラい要素を隠す傾向があり、見極めるのが難しくさせてしまっているのです。

しかし、完璧に隠せる人はそうそういるわけではないので、今回ご紹介した内容を頭に入れておけば、ふとしたときにチャラい女だなと気づくことはできるはずですので、ぜひ参考にしてみてください。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク