女子力アップ方法6つ

 
女子力をアップさせる方法が知りたい・・・。女子力がなさすぎて困る・・・。

このような女性特有の問題に悩み続けている人がたくさんいます。

不思議なことに女子力を上げたい!と話す人ほど、女子力とは程遠い行動や発言したりしますよね。

一方で、本当に女子力が高い人は、そんなことは一切気にしないものです。

では、女子力をアップさせるには、どういった点に気を付けて改善をすればよいのでしょうか。

そこで今回は女子力をアップさせる方法をご紹介しますので、ぜひ参考にして、改善してみてください。

あなたの身近な人の反応がすごく良くなるはずですよ。

スポンサーリンク


女子力アップ方法

 

意識して男言葉をやめてみる

 
最近は女性も「○○じゃね?」「うるせーよ」など、男言葉を日常的に使うことが当たり前になってきました。

そこで、女子力を上げるために、あえて意識して男言葉をやめてみるのはいかがでしょうか。

何も、変に女っぽい言葉を使わなくても、男言葉をやめてみるだけで、不思議と女子力がアップしてくるものです。

そこで、「もう男言葉を使うことに抵抗が出てきたな」と感じたら、女子力が上がってきたと思っても良いでしょう。

ちなみに男性は、女性が男言葉で話すことをあまり良く思っていない人が多いのが大多数です。

なので、女性としての好感度を上げるためにも、男言葉は控えた方が良さそうですね。
 

たまにはスカートやハイヒールを履いてみる

 
今、女性のパンツスタイルやスニーカーファッションは珍しいものではありません。

中には、ここ何年もパンツやスニーカーばかりで、スカートやハイヒールなんか履いていないという女性も多いのではないでしょうか。

そんな女性も、たまには気分転換にスカートやハイヒールを履いてみましょう。

毎日sのファッションを続けなければいけないというわけではありません。

何ヶ月に1回だけでも、女性にしかできないファッションをしてみることで、不思議と気分が変わるものです。

「私にも、こんなに女性っぽい部分があったのか」という不思議な気持ちになるかもしれませんが、その気持ちをぜひ楽しんでみてください。

この気分を楽しむことが、女子力アップにつながります。

スポンサーリンク


美しいもの・かわいらしいものに触れてみる

 

何だかロマンチックな雰囲気のあるもの・かわいらしいものに触れると、自然と優しい気持ちになってきます。

このゆったりした優しい気持ちこそが、「内面の女子力」を大幅に上げていくのです。

勇ましい雰囲気のものが好きな女性も最近は多いですが、たまには気分転換に美しいものやかわいらしいものに触れ、心のゆとりを取り戻してみましょう。

美しいものやかわいらしいものが苦手な人は、最初は退屈かもしれませんが、無意識的に心に残っているものです。

これをたまに繰り返していくと、美しいもの・かわいらしいものの良さが何となく自分の心に伝わり、女性特有の「慈しみの気持ち」が芽生えてきます。

この慈しみの気持ちこそが、女子力や母性へ繋がるのです。

 

外見に磨きをかける

 

女子力をアップさせるのに最も効果的なのは、外見を磨くということです。

美人かそうでないかということは、生まれつきの顔立ちというのが大きく左右しますが、仮に美人でなくてもファッションや髪型をおしゃれにしたり、今風にして古臭くならないようにしたりという事で、女子力をアップさせる事ができるものです。

いつも地味な色の服ばかり来ているのなら、男性にも好評なやわらかくて明るいカラーの服にかえてみるだけで、印象が大きく変わるでしょう。

いつもパンツばかりの女性がスカートやワンピースを着るだけで、女子力のアップにつながるはずです。

さらに、くどくならない程度にアクセサリーやネイルをつけたりと、改善しようと思えばいくらでもポイントはあるのです。

女子力をアップさせたいのなら、自分の好みの服装ばかりでなく、男性にも好評な服やカラーを取り入れてみるのもいいでしょう。

スポンサーリンク


言葉やしぐさを女性らしくする

 
先述にもあるように最近は女性でも普通に男性の言葉を使っている人も多いですよね。

とても大切なことなので、もう一度お伝えしますが、女子力アップを狙うなら、言葉遣いが荒っぽくならないように気をつけるべきです。

あまりきどりすぎもよくないですが「○○してんじゃねーよ」みたいな言葉を女性が使っていると、男性から見ただけでなく年配者や社会的地位のある方から見ても、いただけないなと思われてしまいます。

そして、きれいな言葉遣いをするのと同時に、あまり早口にならないなどといった事についても気をつけましょう。

また、仕草を丁寧にすると、それだけで印象が違って見えます。

例えばモノを動かす時にもそっと両手を添える、椅子に座る時にも膝を揃えて姿勢よくする、廊下をバタバタ走らない、こういった仕草に気をつけるだけで、女子力をアップさせることになるのです。

普段忙しくてつい仕草が乱暴になりがちな人は、特に意識して改善してみると、一気に女子力を上げる事ができます。
 

女子ならではの趣味や得意な事を身につける

 
女子力をアップさせるもう一つのポイントは、女子らしい趣味や得意技を身につけるという事です。

料理が好きな女子はまだまだ男性からの評判も良く、女子力が高いとみなされます。

料理以外にも、ピアノやお菓子作りが得意だったりすると、やはり女子力が高いと思われます。

小さなことでよいのです。

例えばお裁縫が得意とか、花を育てるのが好き、といった事など、女子力を高める趣味や得意技は色々ありますので、自分が本当に好きな事を身につけて、女子力アップをはかってください。
 

女子力アップ方法は実践して習慣にする

 
いかがでしょうか。

粗暴で雑多な性格の女子は「こんなことやってらんねーよ」なんて感じるかもしれません。

女子力なんてどうでもいい!なんて考えている人はムリをする必要はまったくありません。

しかし、少しでも女子力をアップさせて、好きな人に振り向いてもらいたい、周りからよく思われたい、彼氏にもっと好きになってほしい、と考えている人は必ず実践するべきです。

なぜなら、今回ご紹介した女子力アップ方法はどれも難しいものではなく、すぐに始められるものばかりだからです。

ハードルがあるとすれば、それはあなたの気持ちや性格だけの問題でしょう。

それを受け入れさえすれば、みるみるうちに女子力がアップしていくはずです。

女子力というのは男性にはない、とても大きな魅力ですよね。

言葉遣いが「じゃね?」なんて男性と同じような言葉を使う女子に、男の人が魅力を感じるわけがないのは、何となく想像ができることでしょう。

最初は意識してやらなければいけないかもしれませんが、一ヶ月も続けばそれが当たり前になるでしょう。

そのときこそあなたに女子力がアップしたということになります。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク