寂しいときの対処法9つ

 
寂しいときは誰にでもあるものです。

その寂しい気持ちをどうやって解消するかを知っているかどうかで、
立ち直りが遅くなり、ますます気分的にも落ちていってしまいます。

これではあなたがただ寂しくて辛いだけですよね。

効果的なのは他の人の寂しいときの対処法を知って、
いくつか試してみること。

もちろん他の人の対処法があなたに合うかどうかはやってみるまでわかりません。

しかしもしかしたらピタッとハマるものが見つかるかもしれません。

もし見つけたらラッキーです。

また寂しい気持ちになったとしても、
まずはその方法を試してみればいいだけですから。

そこで今回は寂しいときの対処法をご紹介しますので、
ぜひ参考にしてみてください。

【目次】
寂しいときの対処法
寂しいときの過ごし方
寂しい時に観たい映画
寂しい時に聞きたい曲

スポンサーリンク


寂しいときの対処法

 

ネット動画を見たり、撮り溜めたドラマを一気に観る

 
これは夢中になればなるほどあっという間に時間が過ぎます。

その時のポイントはなるべくライヴ動画や喜劇映画、
お笑いや好きな芸能人が出てるものを選ぶようにしましょう。

寂しい気持ちとドラマの内容がリンクしてしまった瞬間、
現実世界にひきもどされてしまうからです。

なるべく笑えるもので時間を潰すことが効果的です。

寂しい、悲しいという気持ちを笑いで打ち消しましょう。

いつの間にか、寂しい気持ちは薄れ、ポジティブな気持ちに切り替わっているはずです。
 

気を使わない友人に連絡する

 
何に寂しいと感じているか自分でもわからないときってありませんか?

原因ははっきりしないんたけど、とにかく寂しい・・・、
というときには、気の使わない友人に連絡をしてみましょう。

世間話し程度で構いません。

何かを察して長電話に付き合ってくれたり、
ラインで内容の薄いことでも入れあったり、
スタンプで会話したり、

そうやって過ごしていると、

「こんな大切な友人がいる私は寂しくない」

と思えてきます。

気のおけない友人ですから、
相手が何かあったんじゃないかというときの連絡は何となく気づきますし、長年共に過ごしてきた糧だというわけですね。

スポンサーリンク


異性とお酒を飲まずに美味しいものを食べに行く

 

お酒を飲まない席というのがポイントです。

あなた自身に相手がいようが、フリーだろうが、

寂しいときのお酒は冷静な判断が出来なくなり、流されやすくなります。

まったく意識してない異性とお酒に流されてしまったあと、

あなたが寂しさから復活したときに、相手ばかりが盛り上がり、

「そんなつもりなかった・・・」

が、通用しないほど面倒なことになることもあるでしょう。

逆に意識してる異性ならば、お酒から始まったことで、

その後真剣に思った時に軽く感じられてしまうのです。

 

買い物に出かける

 

買い物に出かけるのも効果的な寂しいときの対処法です。

少し街に出てぼんやりウインドウショッピングしたり、

本屋さんで面白そうな本を探したり

大通りからちょっと路地に入って、行ったことのない店を覗いてみたり。

普通の買い物でも、いつものスーパーではなくて行ったことのないスーパーに思いきって行ってみたりします。

そうすると新鮮な気持ちがたくさん入ってくるので、気がまぎれて気持ちが楽になるのです。

スポンサーリンク


ひたすら掃除をする

 
お金がなくて寂しいときになることもあります。

街に出かけようとも、何か衝動買いしようともお金がない・・・、
なんてときには掃除をしましょう。

掃除だったら家に居てもできますよね。

押入れの奥の掃除、
棚の整理、
洋服の整理、

など、いらないものをポイポイ捨てて行くうちに不思議とスッキリしてくるでしょう。

何か物を捨てたり、自分の持ち物を見返すことは、
自分の今までについて真剣に向き合うことと同じことです。

これを買ったときはどんな気持ちだったか、
自分はこれからどうするべきなのか、など、

部屋の片づけは、自分を見つめなおす良い機会でもあるのです。

と、同時に寂しさを紛らわすこともできます。

何より自分が毎日過ごす場所が綺麗になることによって、
自分にも自信が持てとても良いことですよね。

または雑巾がけをいつもしない場所まできっちりしてみると、
意外とハマってしまうことがあり、気が紛れて寂しい気持ちがおさまります。
 

習い事に出かける

 
ひたすら自分磨きをしましょう。

寂しいときは、料理教室やヨガなどのモチベーションが上がることがポイント。

作業中ももしかしたら寂しさが襲い続けるかもしれませんが、
自分の魅力を高める修行のシーズンだと思い込めば、必ず将来に役立つものです。

何かを習うことはたとえ役に立たなかったとしても、
自分の中の今までになかった経験として蓄積され、
新たなアイデアや話のきっかけづくりにつながります。

スポンサーリンク


図書館や本屋に出かける

 
図書館や本屋には寂しさをなくす方法が書かれた本が見つかるかもしれません。

また、本を読むことによってその本の内容に没頭できるかもしれません。

ほかの人がどんな本を読んでいるか観察するのも自分にはない本の選び方を発見するチャンスかもしれません。
 

幸せそうな明るい洋画を見る

 
先ほどは笑いの動画やドラマ、映画でしたが、
ハッピーエンドで終わるような、幸せな気持ちになれる洋画を見るのも1つの方法です。

これでも、寂しさが解消されない場合は、
その映画で自分が一番幸せだなこんな人になりたいと思う登場人物のセリフ回しや動作を観察してみましょう。

そしてできることなら自分の日常生活に取り組んでみてみましょう。

自分にはなかった価値観や動作を取り入れることによって、
ポジティブな気持ちになれたり、困難に遭遇したときや寂しさから打破するヒントになります。
 

バーに行く

 
自分の好きなスポーツがある場合はスポーツバーへ、
共通の趣味を語る相手ができ寂しい気持ちがまぎれます。

元気やノリがほしい時はハブやアイリッシュバーなどのなるべく外国人が多い場所へ行くのがいいでしょう。

彼らはとても元気です。

きっと寂しさもまぎれることでしょう。
 

スポンサーリンク


寂しいときの過ごし方

 

友だちに電話をしてみる

 

人はだれでも、寂しいと感じることがあります。

特に夜であればその気持ちが大きくなる人は多いのですが、そんな時は仲の良い友だちに電話してみるのもひとつの方法です。

「なんか寂しくて・・・」と重く話すよりも「最近どう?」と気さくに世間話をすることで、相手とも楽しく話すことが出来ますし、話しているうちに寂しいと思う気持ちもなくなり、電話を切った後もすぐに眠りにつくことが出来るでしょう。

仲の良い人との電話では、安心感をもらうことができるので、声を聴くだけで「ひとりじゃないんだ」と思え、寂しさが薄れていくのです。

 

明るい曲を聴いてみる

 

寂しいと感じるときは、自分の気持ちが沈んでいたり、テンションが低くなっていることが多いのです。

ですから、そんなときはテンションが高いようなアップテンポの曲で、できれば自分の好きなバンドやミュージシャンの曲を聴くといいでしょう。

聴いているうちに、楽しい気分になることが出来たり、気持ちが明るく前向きになることが出来ます。

ドライブが好きな人であれば、アップテンポの曲を聴きながらドライブをすると、さらに効果的で寂しさがなくなり、前向きな気分にいなることが出来ます。

寂しいと感じたときに聴く曲を決めて、プレイリストを作ってみてもいいでしょう。

スポンサーリンク


好きな食べものを食べる

 

寂しいと思うときは、自分が好きだと思う食べものや、美味しい食べものを食べてみるといいでしょう。

食べものにはストレスを減少させたりする効果もあるので、寂しいという一種のストレスが自然と減っていくのです。

料理が好きな人であれば、自分で手作りして好きな食べものを食べてみるのもおすすめです。

作っている間は集中しているので、寂しいという気持ちを感じることもありませんし、さらに作った美味しい料理を食べると、満足感を得ることもできるので、いい気分転換になり、自然と寂しさをなくすことになります。

 

寂しい時に観たい映画

 

コメディー映画を観よう!

 

寂しい時には楽しく笑えるコメディー映画を見るのが一番です。

寂しさを笑いで吹き飛ばしてくれる、そんな楽しめる映画を観るようにしましょう。

ラブストーリーを観たりすると失恋等の理由で寂しい時には余計と寂しくなってしまい逆効果になるからです。

笑える動物系のコメディーや学生物のコメディー等、もしくは全く恋愛とは関係のなさそうなコメディーなら、どんな場合でも笑えてしまうでしょう。

寂しい理由は色々かもしれませんが、どんな時でも笑えてしまう様な楽しい作品を見れば気持ちもスッキリと楽になるはずです。

寂しさは楽しいコメディーを観て、笑って吹き飛ばしましょう!

スポンサーリンク


アドベンチャー映画を観よう!

 

寂しい時には、アドベンチャー映画を観ましょう!

寂しくて笑っている様な場合ではない様な場合には、夢中になってしまう様なアドベンチャー映画を観ると良いでしょう。

アドベンチャー映画なら笑いも少なく、悲しさを笑って吹き飛ばすのが嫌な人にはピッタリです。

アドベンチャーならドキドキハラハラ、これからどうなってしまうのかが気になるはずです。

寂しくて気持ちが乗らない時でも、見始めてしまうとどうしても続きが観たくなります。

そんな映画はやっぱりアドベンチャーです。

楽しく、ドキドキワクワク、ハラハラするような体験をアドベンチャー映画でしているうちに、寂しい気持ちが吹っ飛んでしまうでしょう。

 

アクション映画を観よう!

 

寂しい時に気分をスッキリさせてくれる映画はアクション映画でしょう。

寂しさをスリルとハードなアクションで吹き飛ばしてくれます。

アクション映画はどちらかと言うと男性が好きな映画ですが、寂しい時には女性にもぜひ観てもらいたい映画です。

気分爽快、映画を観終わった後にはそんなスッキリとした自分がいるはずです。

アクション映画のようなハードな映画を観てそのパワーをもらいましょう。

そうすればきっと寂しい思いをしていた自分が嘘のように元気になるはずです。

寂しさが大きい場合には、映画館のスクリーンで思いっきりアクション映画の迫力を楽しんでも良いでしょう。

スポンサーリンク


寂しい時に聞きたい曲

 

悲恋の歌詞の切ない曲

 

悲しい恋の歌や、失恋の歌は、寂しい時におすすめですね。

できれば歌詞も読みましょう。

そういった歌は、必ず心に響くフレーズがあります。

共感できる言葉が入っているはずです。

そのような言葉を読んで、いい歌詞だなと味わいましょう。

そして、曲を聞きます。

その素晴らしい歌詞とともに、曲をよくかみしめてください。

聞けば聞くほど、発見があります。

心にじわっと曲が広がっていきます。

気がつけば涙を流していることもあるでしょう。

その時は思いっきり泣きましょう。

曲の世界の中で、たくさん泣いてください。

そうすれば気持ちがすっきりして、また頑張ることができます。

 

物語性の強い歌詞の曲

 

物語性が強い歌詞の曲はおすすめですね。

歌詞を読んでいると、そこには登場人物が出てきて、動いているとわかるような曲です。

そういった曲は歌詞を読むだけで楽しいです。

小説を楽しんでいるかのような気持ちになります。

そしてその物語を、曲として、じっくりと聞きましょう。

曲の展開にも注意して耳を傾けるとおもしろいでしょう。

寂しい時には創作物に触れることが一番です。

それによって、不安定な心が浄化されるからです。

物語性の強い歌詞の曲を聞くことは、物語も楽しめ、曲自体も楽しめるという、とてもお得な特徴があるのです。

スポンサーリンク


ハイテンションで騒げる曲

 

寂しい時に、悲しい曲や美しい曲を聞いて感動するという手はとても有効です。

これとは異なる方向性で寂しさを紛らわせる方法があります。

それは楽しい曲を聞くことです。

寂しいなら、楽しい気分になるようにすればいいだろうという単純な発想です。

そこで、ハイテンションで騒げる曲を聞きましょう。

アップテンポな曲は、聞いているだけで心踊ります。

自然に体が動きます。

そしてその曲を口ずさんでみましょう。

リズムに合わせて体を動かしながら歌うと、楽しい気分になりますよね。

寂しい気持ちを忘れて、テンションを上げることができますよ。

 

寂しいときの対処法はかならず見つかる

 
人によっては、
寂しいときに友達に会ったり、
メールしたり、
など、むりやりつながりを持とうとすると逆効果になってしまうケースがあります。

人と会っている時は気持ちが紛れるかもしれませんが、
その人と別れた後、余計に寂しくなったりします。

焦っていろんな人に会って、寂しさを紛らわせるのではなく、
一人で気分転換できることを考えた方が自分にも周りにもプラスになる人もいるでしょう。

寂しいときだからこそ自分に正直になるべきです。

一人で過ごしたいなら、その気持ちに従うことが大切です。

しかしそのまま塞ぎがちになってしまう人は、
人との交流を求めたほうが結果的にはいいでしょう。

つまり自分を理解すること。

自分のことは自分が一番良く分かっています。

最終的にあなたにとってプラスになるような対処法を選択して試してみてくださいね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク