浮気性な女性の特徴9つ

 
女性によってはとても浮気性な人がいます。

浮気性な女性と付き合うとそれはそれは大変でしょう。

常に女性の一挙手一投足に目配せをしたり、それがだんだんエスカレートしていくと束縛になります。

彼氏が束縛をし始めるた途端に浮気性な人は新しい男性に乗り換えることもあり、男性からしてみればなかなか思い描いたような関係になることができずにやきもきしてしまうこともあります。

ではその厄介な浮気性な女性とはいったいどのような特徴を持っているのでしょうか。

今回はその特徴をご紹介しますので、あなたやあなたの身近な人に当てはまるかどうかチェックしてみてください。

スポンサーリンク


浮気性

 

女でいたい人

 
常に女であることを忘れていない人、忘れて欲しくない人は、他の異性を強く意識します。

彼氏がいても、それは変わりません。

他の男性からも、いつでも女として見られたいという願望や意識が強いのです。

だから、彼氏がいても、自分を女として扱ってくれる、自分にアプローチしてくれる男性の誘いを断ることはありません。

よく「浮気は病気だから治らない」といいますが、いつまでも女でいたい人は、いくつになってもそれは変わりません。

逆に年を重ねれば重ねるほど、その傾向は強くなるので、浮気性な気質は消えることなく、どんどん強まるに違いありません。

彼女にとって浮気は自分が女であるかどうかの確認にすぎないのです。
 

人間関係が広く浅い

 
浮気性な女性は、知り合いは多く顔は広いけれど、長い付き合いの親友と呼べる友人が殆どいないという人が多いでしょう。

浮気性の女性は、深い信頼関係を築くことが苦手です。

たくさんの人と交流を持ってはいるけれど、交流を深めていくのが下手なのです。

その為、恋人との意思疎通もうまくいかず、喧嘩が多くなります。

更にその関係を清算することも苦手なので、彼氏との関係がうやむやなままで他の男性の甘い言葉に簡単に乗せられてしまいます。

そしてまたその男性との関係にも行き詰まり、また別の男性と…という悪循環に陥ります。

本人としてはどの相手も真剣に愛しているつもりだったりするので、(自分の浮気が発端で別れたにも関らず)彼氏に捨てられて本気で悲しんでいる人も多いのです。

スポンサーリンク


飽きっぽい人

 
これは単純な理由です。

すぐに飽きてしまうから、新しい男性が新鮮に見えて魅力的に見えて仕方ないのです。

彼氏との付き合いの中で生まれる安心感や安定に心地よさを覚えるのは、ほんのひととき。

付き合いが落ち着けば落ち着くほど、彼女には同時に「飽きたな」という気持ちが芽生えてきてしまうのです。

彼氏を嫌いになったわけじゃないし、好きだけど何か物足りない。

そんな気持ちを埋めるべく、浮気してしまいます。

浮気されないためには、飽きさせないことですが、そのために彼女を楽しませようと努力をするとかえって逆効果。

飽きさせないのに大切な要素は「危機感」です。ふたりの関係の不安定感はいつでも彼女に新鮮味を感じさせ、彼女が飽きることはないのです。

彼女が彼氏に対して何か危機感を持っている間は、浮気もしばらく封印されます。
 

好きな男のタイプ症候群

 
こういうタイプが好きとか、こういう顔が好きとか、「こういう○○」で大きく括り、そのグループに属する相手は好きになってしまいます。

本人は、浮気とは思っていません。

「だって、タイプなんだもの。胸がキュンとしちゃうから」とか言うのが口癖だったり。

好きなタイプとなれば、1回逢って、食事して、そのままお泊りのコースも珍しくありません。

自分のタイプでない相手が自分を好きになった場合は、相手には自分に奉仕することだけを要求する女王さまに変身し、お買い物をして、支払いは相手に任せきり。

もちろん送り迎えも当然です。

「一緒に食事して、おしゃべりしてあげているんだから、いいでしょ。これくらいは」となります。

好きなタイプとお泊りをして、相手が次の約束をしてくれなかったり、メールの返事が来なかったりすると、「しちゃったのが、いけなかったのかなぁ」と悩むことも。

しかし、好きなタイプグループのひとりなので、長くは持ちません。

あくまでも、たくさんの中の今現在のお気に入りナンバーワン、ツー、スリー・・・その他もろもろといった具合です。

スポンサーリンク


一人で時間をつぶすことができない

 

一人で過ごすことが嫌いで、浮気をしてしまうという女性もたくさんいます。

長期的に恋人と会えないことが続けば、誰でも寂しく思うことがあるでしょうが、浮気性な女性の場合、予定のない休日を一人で過ごすことが苦痛であるという理由から、身近ですぐに会うことのできる他の男性と遊びに行ってしまうのです。

インドア的な趣味を持たず、外出することが大好きなのにも関らず、「一人でお店に入るなんて、友達がいないみたいに思われそうで嫌!」と言って、一人で出掛けることを極端に嫌うような場合もあります。

遊びに行きたいけれど、一人は嫌だし、友達も彼氏も都合が合わない。

ならば他の男性を探そう!というわけです。退屈を嫌い、好奇心が強く、そして驚くほどに寂しがりやなのが特徴です。

 

携帯電話のサイトが大好き症候群

 

写真を見て、好みの相手ならば、「好きなんだから、デートして、sexして、別に悪くないでしょ」と絶えず、携帯のLINEとか、SNSメールに複数の写真、名前があります。

また、素敵とか、かっこいいのいいとか言うが、その基準値がひじょうに曖昧であり、「背広姿がかっこよくて、30代前半までで、背が高くて、痩せていて、顔がすてき」と言うが、相手の共通点が少ないのが特徴です。

性格とか、人柄の良さとかには、あまり興味を示しめしません。

「やさしければいい」とか「かわいいって、言ってくれたから」と話し、長期間の築き上げる関係を求めていないのです。

いろいろ好きになること=浮気と言う観念もありません。

むしろ、浮気は同時に数人の相手とsexすること程度の認識しかもっておらず、しかも、状況によって、変化するので、その感覚自体が「浮気とは思っていない。いつも本気。」が大前提となっているケースも少なくありません。

スポンサーリンク


ときめきたい人

 

なにかドキドキする。

そんな気持ちが大好きな彼女は、いつでもときめいていたい。

彼氏以外の男性の言葉や仕草にドキドキしたとき、彼女の目はきらりと光ることでしょう。

その時点で彼女のときめきは止まりません。

どんなときめきをも「好き」と変換してしまうのです。

ときめきたい人だとしても、常に好きなアイドルがいる人などは、逆にそのときめきをアイドルに求めているので、逆に安心です。

彼氏以外にときめくのはアイドルなので、浮気はできませんよね。

このときめきを身近に探している彼女は、浮気性です。要注意。

 

男の外見にこだわる

 

浮気性な女性は、人の外見に対してシビアなケースが多く見られます。

これは相手となる男性に対してだけでなく、自分自身や、自分の身の回りにいるほかの女性たちなど、とにかく人の容姿やファッションをよく観察している人が多いということです。

イケメン男性に対して常に目を光らせているのは勿論のこと、同性に対しても「○○ちゃんっていつもすごくお洒落だよね」とか「××さんって化粧濃すぎじゃない?」など、外見に関する話題が多く、人の見た目に対する興味や関心が強い傾向があります。

また、他人の批評のみならず、本人自身もお洒落にとても気を配っていることが多いです。

常に人をよく観察し、自分を磨き、より高スペックな男性を虎視眈々と狙っているのでしょう。

スポンサーリンク


いつも見つめていてほしい症候群

 
浮気性な女性の大きな特徴の一つでしょう。

「ずーっと私だけを見ていてほしい。見ていてくれないのなら、見てくれる人を探すからいい」となる極めて自己中な特徴を持っています。

逢ってもいない相手を、「彼は私をどう思うか。可愛いと思ってくれるか」とか、数回デートした相手を「彼は私に夢中か。これからも会ってくれるか」とかを、占ったりもするでしょう。

また、現実逃避型の傾向が強いです。

そして、相手に少しでも冷たくされたと感じた時、「もう終わりね」とさっさと次に行くのも特徴です。

昨日までの「彼、素敵でしょ。かっこいいでしょ」とベタほめだったのが、嘘のように「知らない人」になってしまう切り替えの速さもあります。
 

浮気性の原因

 

より多くの愛を心に注ぎ込みたいから

 
一人の人からの愛では満足できない人は多くの人と浮気することがあります。

つまり、この場合の浮気性の原因は、一人の人からの愛では足りないと思っていることです。

恋人が我がままで、あまり自分のために尽くしてくれない時には、もっと自分を愛してくれる人を見つけたいと思う気持ちが人を浮気に走らせます。

または、恋人は十分愛情を示してくれているにも関わらず、浮気をする人は、心の中に愛がもらえなかったというトラウマがある場合があります。

例えば、幼い時に両親が共働きで忙しく、かまってもらえなかった人、もしくは、両親の仲が悪かったために家庭の愛を知らずに育ったという人、それから、両親が離婚してシングルマザーに育てられたために、甘えを我慢した人、施設に預けられて家族を知らずに育った人なども愛情不足で大人になる場合があります。

愛情不足で育った人は普通よりも貪欲に愛を求めてしまいがちです。

空腹のときに食べ物を胃に詰め込むように愛情に飢えている人は多くの愛を心に注ごうとしてしまうのです。

スポンサーリンク


優柔不断で流されやすいから

 
一見、人を傷つけるような人ではないのに、浮気をついついしてしまう人がいます。

この場合、浮気性の原因は、自分で物事を決められない優柔不断な性格です。

ついつい、その場の怪しい雰囲気に流されたり、ハニートラップを仕掛けてくる人に負けてしまって、浮気をしてしまう人は、決して、恋人を傷つけたいと思っているわけではありません。

ただ単に意思が弱いために、強く出られると断れないのです。

このような人は、浮気をしたいというギラギラした気持ちは一切もっていません。

それから、浮気がバレた時に開き直って、「お前の愛情が足りないからだ!」などと逆切れすることも絶対にありません。

寧ろ、浮気をした後に、彼女に平謝りするタイプです。

そして、自分自身、「どうして、こんなに彼女を傷つけるのに、俺は浮気をしてしまったのだろうか?」と悩むタイプです。

しかし、優柔不断の人は自分をしっかり持つことができないので、同じ過ちを繰り返す傾向にあります。

また同じ苦しみを受けたくない人は優柔不断の恋人はお勧めできません。
 

性欲を抑えることができないから

 
通常は男性に多いのですが、男性、女性問わず、性欲が強い人は存在します。

性欲が強すぎると、異性と二人きりになってしまっただけで、頭の中は性欲だけに満たされてしまいます。

この場合の浮気性の原因は性欲です。

このような人は、理性では浮気は悪いことであり、自分のパートナーをものすごく苦しめるということも、もちろん知っています。

普通ならば、浮気をする一歩手前で理性が働きます。

「今、このまま浮気をすると、後でまずいことになるし、パートナーを酷く傷つけてしまう。」と思う心が浮気を抑制してくれます。

しかし、性欲の強い人は、性欲が満たされることがなによりも勝るのです。

自分の性欲が満たされるチャンスがあれば、理性は一瞬たりとも働きません。

性欲が強い人は子孫をこの世に残そうという本能が十分以上に機能しているため、生命力の強い人でもあります。

生命力の強い人は、魅力的な人が多く、仕事も娯楽も何もかも秀でていて、より異性を惹きつける力も持っています。

スポンサーリンク


自分が一番大切だから

 
恋人を作って「君を愛しているよ。」とは言うものの、実は恋人のことを本当に愛していない人は存在します。

この場合の浮気性の原因はその浮気性の人が誰も愛することができずに、自分のことが一番大切だと思っているナルシシストであることです。

本当に恋人のことを愛していないからこそ、恋人が奈落の底に落とされて、心がボロボロになる「浮気」が平気でできるのです。

それから、恋人がいるのに浮気をすることは、浮気相手のことも本当に愛しているわけではないですよね。

本当に浮気相手を愛していたら、まずは、恋人と別れてから、愛している人となんの問題もない恋人関係になるのが正解です。

つまり、結局は恋人のことも浮気相手のことも、真剣に考えても、愛してもいないのです。

自分のことが大好きで、相手の気持ちなんてどうでもよく、自分さえ楽しいことができればいいという「俺様ナンバーワン、オンリーワン」という思考の人は平気で何回も浮気をすることができます。
 

浮気性な彼氏への対処法や治し方

 

常に彼好みの女性でいる様に努力する

 
浮気性の男性は、あなたより良い女がまだまだ世の中にはいるかも・・・と期待を寄せている可能性があります。

その為、彼は心のどこかで、あなたより良い女性を探し求めているのです。

もしあなたが、完全に彼氏のタイプであれば、満足し、浮気をしようとは思いません。

あなたの事に満足していれば、わざわざ浮気をする必要も無いはずです。

彼氏がそもそも、どんな女性が好きなのかなど、彼に詳しく聞いてみるのが良いです。

浮気はもちろんする方が悪いですが、される方にも多少問題がある事もあります。

やはり、彼にとって魅力的な女性であり続ける必要があります。

例えば、出会った頃より急激に太ってしまったのなら、彼はあなたの今の体系に満足していない可能性があります。

彼が他の女性を求めないように、常に彼の理想の女性でいる事を忘れてはいけません。

スポンサーリンク


彼の携帯を定期的にチェックする

 
あなたは普段彼氏の携帯電話の中を覗いたり、チェックしたりしていますか?

もし、あまり見る事がないのであれば、定期的に見せてもらって下さい。

現代の主な連絡ツールは携帯・スマホなので、定期的に見るだけでも、彼氏の浮気を防げます。

彼の携帯をあまり見ないと、彼氏は思う存分女の子と連絡を取る事が可能です。

もちろん、彼氏の携帯を定期的に見たとしても、彼氏はこまめに女性との会話の履歴を消していたり、電話帳で女性の名前をあえて男性の名前登録している可能性もあります。

そんなかなり手の込んだ男性も存在しますが、ほとんどの場合はこまめにチェックすれば、彼氏も隠し通すのが大変なので、バレるリスクを背負ってまで浮気をしようとは思わなくなります。

もちろん、彼の携帯をチェックする時は、チェックさせて!と言うのではなくて、「最近撮った写真見せて~」という風に自然な感じでチェックできるきっかけを作って下さい。
 

彼氏の両親や、友達に会う

 
彼氏が浮気性なら、できるだけ、彼氏の両親や、友達に会せてもらい、仲良くなる様にして下さい。

彼の親や、友達に紹介していると、彼氏も浮気をしづらくなります。

もし、彼がなかなか彼の両親や、友達に会せてくれないのなら、少し注意した方が良いです。

紹介している事で、彼氏が浮気しそうな時に、良い友達が彼が浮気しない様に止めてくれる事も。

また、彼氏の両親や、友達があなたの事に良い印象を持てば、彼氏はあなたを彼女としている事を誇りに思い、自慢したくなります。

また、たくさんの人に紹介していれば、なかなか浮気もしづらいです。

わざわざ自慢できるような彼女がいるのに、浮気をしたいとは思わなくなります。

この様に、彼氏の浮気性な所が心配であれば、彼の周りの人間を味方につけてみて下さい。

これだけで彼の浮気性をかなり治せます。

スポンサーリンク


浮気がダサい行為だと認識させる

 
男性の中には、男性が浮気をするのがかっこいいと勘違いしている人がいます。

浮気性の彼は、そんな考え方をしている可能性もあるので、そもそものこの考え方を変える必要があります。

変えるには、日ごろから浮気がダサくて、男として最低な行為だという事を伝えておきましょう。

例えば、浮気系の映画やドラマを一緒に見た後に、浮気をする男性について話し合う事をお勧めします。

ドラマや映画の中で浮気されて傷ついた女性を見てもらって、一緒に浮気について考えるのです。

あまりにもあなたが浮気について否定しまくると、彼氏もだんだん浮気は酷い行為だと認識し始めます。

男性もプライドが高い生き物なので、あまりにも彼女に否定された事をやり続けるのは男性のプライドが許しません。

浮気性の彼氏に悩んでいる時は今一度浮気の悲惨さを分からせてあげて下さい。
 

浮気性は男も女も変わらない

 
いかがでしょうか。

今回は浮気性な女性をご紹介しましたが、これらの多くは浮気性な男性にも十分当てはまります。

浮気性な人と付き合ってしまうと「自分に魅力がないからだ・・・」と自信を失ってしまう人もいますが、決してそうではありません。

浮気を繰り返す人はそれが当たり前のことであり、日常なのです。

だから気にするだけ無駄です。

とはいってもなかなか割り切ることができるものではありませんし、どんどん神経はすり減っていくでしょう。

対処法はあなたの考え方を変えることで、相手を受け入れることです。

「いやー、それは難しい・・・」という人は初めはつらい気持ちになるかもしれませんが、離れるべきです。

その相手はあなたにとってふさわしい人ではなかったということで終わらせてしまいましょう。

長引くほど別れにくくなりますし、苦しみも長く続いてしまうので、良いことは何一つありませんよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク