腹黒い女の特徴5つ

あなたは自分で腹黒い女だなと感じることはあるでしょうか。

また、腹黒い女というのは、意外と身近にいたりするものです。

最初は腹黒いなんて思う事はないのですが、ある時ふとその女性の腹黒さに気が付いたりする事があります。

「あ、この女腹黒い」と相手に思わせるのはいったいどのような女なのでしょうか。

そこで今回は腹黒い女の特徴について、お伝えいたしますので、ぜひあなたやあなたの周りの女性と比較しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


腹黒い女

 

言っている事と本心が違っている

 

腹黒い女が持っている特徴には、口で言っている事と本心が違っているという事があります。

口ではこう言っていたのに、全然本心は違っているという事がふとした瞬間にわかってしまった時、周りの人はその女性の事を腹黒い女だと感じるのです。

腹黒い女はどうして口先で行っている事と本心を変えてしまうのでしょうか。

自分にとって物事を有利な状態にしておきたいというのが、腹黒い女が考えている事です。

例えば、職場の不満を上司に聞かれても「全くありません。とても働いやすい状態です。」などと言いながら、別の場所では「あの上司、最低」「残業が多くてやってられない」というような、本心を話しているのです。

それを聞いた周囲の人は、その女性の本心を知って普段言っている事と全然違うという事で、おどろいたりします。

それだけでなく、そういう事が平気で言えるその女性に対して、ちょっと怖くなってしまったりするのです。

口先で言っている事と本心が違っている女性というのは、周りの人に腹黒い女性という印象を与え、怖いと感じさせてしまうのです。
 

人を陥れる

 
腹黒い女の特徴に、人を陥れるという特徴があります。

自分にとって物事を有利に運ぶためには、真実がどうであろうと関わらず、相手を陥れるという事をしてしまうのです。

例えば、職場で一生懸命仕事を頑張っている同僚がいたとします。

自分より頑張って仕事をしているのですから、評価されるのも当然なのですが、それでは困るという腹黒い女は、そういう同僚の悪いうわさを流したりして陥れようとしたりするのです。

残業をしている姿を上司がほめれば、後で上司に「でもあの人、残業中はパソコンで遊んでるみたいですよ」といった、真実とは違う事を伝えて上司のその人に対する評価を下げようとします。

また、取引先からの連絡をわざと遅らせて伝えたり、大切な資料を隠してしまったりという事も躊躇なくするでしょう。

腹黒い女というのは、自分の利益になるなら、躊躇なく人を陥れる女なのです。

スポンサーリンク


さりげなく人の悪口を話す

 
腹黒い女の特徴として、さりげなく人の悪口を話すというのがあります。

何人かで話していた時、まるで悪口のように感じさせず、人を悪く言ってその人の評判を落とすのです。

さりげなく「そういえばあの人、恋人が二人もいるんですってね、うらやましいわ」というように、一見相手をほめるように見せかけて、相手の評判を落とすような事を言うのが特徴です。

それを聞いた周りの人は「えっそれってフタマタって事?」とびっくりする事でしょう。

しかし「私も人に聞いただけだから~」と言いながら、しっかりと人の秘密を暴露して、評判を落とすように仕向けるのです。

そういう女性は話し方も巧妙で、相手を悪く言っているという印象を与えないように気を付けています。

周りの人は、その女性の巧妙さゆえになかなか悪口に気が付かないでしょう。

そんな姑息で巧妙な女性は、腹黒い女といえるのです。
 

人によってコロコロ態度を変える

 
腹黒い女の特徴に、人によって態度を変えるという事があります。

腹黒い女は、誰に対して態度を浴しておけば一番得かという事を考えていますので、上司や自分にとって得となる人物に対して、躊躇なくすり寄る事ができるのです。

しかし、自分にとって何の利益もないと思われる人に対しては、態度を一変させます。

同じ上司や先輩でも、この人なら自分にとって特にメリットにならないと判断したら、場合によっては支持された事も適当に対処してしまうという事をするのです。

腹黒い女は、物事を考える基準が自分にとって得になるかならないかという事なので、特にならない人間と判断したら、その人に対する対応は結構クールだったりします。

先輩に「個々の片づけやっておいて」といわれても、口先だけ「はーい」といって何もやらないような女は、腹黒い女なのです。

スポンサーリンク


自分の負担を減らそうとする

 
仕事において、協力し合ったり倍によっては人のミスのフォローをしたりとお互い助け合う部分というのもあるでしょう。

しかし、腹黒い女というのは自分の特になる事を考えているので、自分は助けてもらっても、自分が他の人を助ける事はしないようにしています。

自分の納期が間に合わない時には手伝ってもらったくせに、いざその同僚が手助けを必要としていても「今日はどうしても用事があるから」と言って帰ってしまいます。

志かもやり方が巧妙で、今日が納期なのに「明日は手伝えるから」という言葉を添えたりするのです。

実際には手伝わないくせに、手助けの必要としない明日なら手伝えるという事を伝えて、自分には悪意がない、本当は手伝いたいという事をアピールするのです。

同僚としては、仕事が終わらない自分にい後ろめたいものがあるので、そういう風に言ってきた腹黒い女に文句を言う事もしないでしょう。

上手に自分が得する事を考えている腹黒い女は、知能犯ともいえるのです。
 

腹黒い女はモテる

 
いかがでしょうか。

以上、腹黒い女の特徴についてお伝えいたしました。

腹黒い女はいろいろなテクニックを使って自分の得になるように物事を仕向けます。

最初は気が付かないかもしれませんが「もしかしたらこの人って腹黒い?」と思ったら、さりげなく距離を取るようにしてみましょう。

近くにいても、被害をこうむる事が多いので、できれば付き合わないほうがいいとい言える人なのです。

また、このように同性には非常に嫌われがちなのですが、本心を隠す傾向があるため、男性にはモテる傾向があります。

あまりにも男性にモテて、女性からは相手にされないという状態も寂しいものですので、やはりバランスが大切だということでしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク