30代女性の悩み3つ

結婚や出産、育児と人生の大きな節目を迎える30代の女性は、様々な悩みを抱えて過ごしています。

10代、20代の頃には考えられなかった事で悩むので、その年齢にならないと解かりません。

一体どんなことで悩んでいると思いますか。

30代を迎える前に知っておいた方が良い“30代女性の悩み”についてご紹介させていただきます。

誰しもが悩むだろう内容ばかりなので、読みながら共感できればいいです。

まだ、30代を迎えていない人は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク


30代女性の悩み

 

子供のいる人生かいない人生か

30代は、出産するかしないかの選択を迫られている時期です。

35歳を機に、妊娠しやすい確率が下がっていきます。

お金があれば、体外受精という方法もありますが、必ずしも子供が授かるとは限りません。

周囲の友人達は、早い人なら出産して2人目、3人目がいても、おかしくない年齢です。

そのことでも焦りを感じてしまいます。

子供のいる人生か、いない人生か究極の選択をしなくてはならない時期なのです。

欲しいと思って望んでいても、簡単に出来るものではありません。

妊娠したとしても、様々なリスクも考えられるので、とても慎重になる年齢が30代です。

1人目の出産を終えて、2人目を望んでいても、家庭の事情で断念するというケースも少なくありません。

出来る事なら、早く出産したかったと思う30代の女性は多いです。

結婚する年齢が遅かったり、仕事を辞めるタイミングを逃したりして自分の思い通りにいかないのが出産です。

歳を重ねた時を想像すると、子供がいる人生がいない人生に比べて、賑やかで幸せで、ゆくゆくは、孫の顔が見たいと願うので子供を作りたいと願う人は多いですが現実は思うようにいきません。

痩せにくい

30代になると、痩せにくくなります。   

代謝が落ち、運動する機会も減り、汗をかくことが少なくなります。

それでも、ご飯はしっかりと食べるので痩せにくい体になり、みるみるうちに、ふくよかな体型へと変貌してきます。

二の腕や、太ももなど目立つ部分に脂肪が付きやすくなるので、太った実感は湧きますが一度ついた贅肉は落ちにくいです。

よっぽどの決意をして、自ら運動に取り組む機会を作らないと太る一方です。

結婚当初、痩せていた奥さんも旦那さんから詐欺だと言われるくらい太る時期が30代です。

仕事を辞めて専業主婦になったり、仕事と家だけの往復で運動はせずに、食べる量が変わらないと、1年であっという間にこれまでに見たことがない体重へと増加します。

近くの、公園の周りをウォーキングしたり、ジムに通ったり、家で出来るヨガやストレッチを行うだけでも、全然違います。

太らない為に、日々の生活に運動を取り入れる事が大切です。

高い目標を掲げて、自分に厳しくなりましょう。

後は、子供の食べ残しを食べて太るケースも多いので、勿体無いという精神は素晴らしいですが、自分の体重の事を考えて食べる量を調整しましょう。

スポンサーリンク


本当に相談できる友人がいない

10代、20代の時とは違い、ずっと仲の良かった友人も結婚して遠方へ引っ越ししたり、仕事を続けている友人と結婚した友人とでは環境が変わり、外で会う機会が徐々に減っていきます。

次第に疎遠になることも多く、久しぶりに会っても、お互いの環境の変化で、話が全く噛み合わず、なかなか本音で話せないという人は多いです。

昔は良かったと振り返るのが30代です。

無邪気に、恋愛相談や友人関係で真剣に悩んで相談していた青春時代が懐かしみ戻りたいと思うのです。

寂しくもあり、大人になったと実感する時でもあります。

携帯に登録している電話帳も、連絡を取る人は限られてきます。

久しぶりに連絡しても、連絡先が変わって繋がらないということもあり、とても寂しい気持ちになります。

昔からの友人は大切にしましょう。

年々、歳を追うごとに友達の偉大さを噛みしめます。

結婚しても旦那では相談出来ないことが沢山出てきます。

恋愛よりも最後は友情なので、女友達は大切にしましょう。

体調面で不具合が出る

20代までは、特に大きな病気もせず健康に過ごせますが、30代を過ぎると体調が一気に変化します。

消化不良が多くなり、胃薬を手放せなくなったり、昔はお酒を大量に飲んでも次の日にはスッキリしていたのに、30代になると頭痛や吐き気を伴い二日酔いの症状が酷くなったり、下痢や便秘といった腸の調子が不安定になるなど、体の中のバランスが乱れやすくなっています。

また、これまで頭痛になることがなかった人も、天候や体のコンディションが悪いと頭痛が起きる機会が増えます。

自分の思う以上に、体は悲鳴を上げているので、疲れた時は少し早めに寝て睡眠をとるようにしましょう。

ホルモンバランスや自律神経が乱れやすくなりがちなので、体の中から整えることが大切です。

栄養のあるものをたっぷりと摂りましょう。

30代女性の悩み3つ

いかがでしたか。

30代は、驚くほど色々な面で変化を感じる年齢です。

同じ世代の女性なら分かり合えるので、仲間を作って共感し合うと、励みになり、良いアドバイスも教えてもらえるので、横の繋がりを大切にしましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

胸を小さくする方法7つ

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



恋愛・結婚・復縁・不倫に悩んでいる人へ

 

・出会いがない

・好きな人と結ばれたい

・今の恋人とうまくいっていない

・別れた彼とよりを戻したい

・周りが結婚して一人で悩んでいる

・不倫関係がやめられない

今、このような悩みを抱えている人がたくさんいます。もしかしたらあなたもそうではありませんか?

モヤモヤした気持ちのまま普通に振る舞う生活をしていると余計疲れますよね。その気持ちをすぐに解消しないとどんどん状況はひどくなってしまいます。

しかし、恋愛系の悩みの解決策は1つだけではないのが難しいところです。最終的にはあなた自身が答えを出して、その判断が「正しかったんだ!」と思えるように行動するしかありません。

そのための相談にのってくれるのが「絆(電話占い)」です。

」は「マツコの知らない世界」や「水曜日のダウンタウン」などテレビやメディアでしょっちゅう使われていたり、芸能人やアイドルもよくテレビで電話占いにハマっていると話しているので、もしかしたらあなたも利用したことがあるかもしれませんね。

一度でも利用したことがある人は、相談または占ってもらうことで気持ちが楽になり、毎日が充実するきっかけになることはよく理解していることでしょう。

もし一度も利用したことがないなら、無料で利用できる分だけでも軽く試してみてください。おそらく「使う前」と「使った後」では、まるで別世界のように心が軽くなっていることを実感できるはずです。初めてでよく分からないなら「初めてなんですけど」と伝えれば問題ありません。

有名なのは萩原八雲先生なので一度試してみましょう。

今のところ3000円分(15分程度)無料と、他よりもかなり長く利用できるので、ちょっとだけずるいですがギリギリまで使ってみて終わらせるのがコツです。
※無料分の金額が減っている可能性があります

お試しで使ってみると、「絆」のユーザーが急増している理由がすぐに分かるはずですよ

「絆」を試してみる(無料分あり)

 
スポンサーリンク