飽きやすい女の特徴6つ

 
飽きやすい女と言われる女性がいますが、そういった女性はどのような特徴を持っているのでしょうか。

飽きやすいという事は、どういう行動につながって表れてくるのでしょうか。

そこで今回はその飽きやすい女の特徴をご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


飽きやすい女の特徴

 

色々な人やに興味を持ちやすいという特徴

 
飽きやすい女の特徴としては、色々な人に対して興味を持ちやすいという特徴があります。

例えば彼氏と付き合っていても、他に素敵な人がいるとその人に対して興味を持ちやすく、場合によっては興味からそれが愛情に変わったりという事もあるのです。

そのため、彼氏がいても他の人が好きになってしまい、彼氏と別れて他の人と付き合い始めるという事につながるのです。

また、興味を持ちやすいという性格は変わらないので、別の彼氏と付き合ってもまたほかの男性に興味を持ち、そして付き合う人を変えるというパターンを繰り返してしまうという傾向があります。

本人はその都度本気で恋をしているのですが、他人から見ると相手をころころ変えているように見えるのです。

興味を持ちやすいという事は、結果的に彼氏よりも他の人などに興味が移り、パートナーチェンジにつながりやすいのです。
 

自分の気持ちに正直という特徴

 
飽きやすい女の特徴のひとつとして、自分の気持ちに正直であるという事があげられます。

例えば彼氏との付き合いに飽きてしまったり、他の人が気になった場合など、普通は彼氏の気持ちを考えたりして行動を制限したりする事もあるでしょう。

しかし、飽きやすいと言われる女性は、自分の気持ちに正直な上、自分の気持ちを大切にしますから、相手がどう思うかという事よりも、自分がどうしたいかという事を大切にして、その気持ちに従おうとするのです。

それが彼氏と別れて別の人にアタックしたり付き合うという事でも、自分の気持ちに対して正直なので、それに対して罪悪感などはあまり感じません。

気持ちが変わったならしょうがないという風に判断して、別れるという事に対しても躊躇しません。

周囲にどう思われても構わないという考えを持っている場合もあるでしょう。

他人はそこまで自分の気持ちに対して分かってくれはしないと考えているので、別に気兼ねをして自分の気持ちを押し殺すという事にもならないのです。

あなたの彼女が普段から自分の気持ちに正直な様子が見えるのなら、彼女はいざとなった時に別れを躊躇せず言い出すかもしれません。

スポンサーリンク


ワンパターンが苦手という特徴

 
飽きやすい女の特徴として挙げられるのは、ワンパターンが苦手という特徴があります。

いつもと同じ繰り返しが続くようですと、飽きやすい女はそのパターンに飽きてしまい、新たな行動パターンを望むようになってしまうのです。

彼氏と付き合いだしてしばらくたつと、どうしても二人の関係は落ち着いたものになりますから、それに合わせてデートや電話などのパターンというのも固定化されていきます。

しかし、彼女が飽きやすい女なら、そのワンパターンな付き合い方が続くと、他に興味が移ってしまうのです。

例えば週末の土日のどちらかにデート、電話は週に3回でメールは毎日などとパターンが決まっているようでしたら、気を付けてみましょう。

彼女は何も言わないでも不満や退屈を感じているかもしれません。

飽きやすいという彼女の性格の特徴に対処するには、ワンパターン化を防ぐという事が一番有効な手段です。

たまには一泊旅行に出かけてみたり、朝の出勤前に早朝デートを楽しんでみたり、色々工夫する事でワンパターン化が防げます。

もしあなたの彼女が飽きやすい女なら、そういうイレギュラーな企画を出した時に、喜んで乗ってくるので、かのじょが飽きやすいかどうかという事を確認する良いきっかけともなります。

ワンパターンを防いで、二人の関係を常に新鮮にしておく事で、彼女が飽きてしまうという事を防ぐ事ができるのです。
 

自分の趣味を持っているという特徴

 
色々な趣味を持っているという女性は、もしかしたら飽きやすい女かもしれません。

飽きやすい女は退屈を嫌いますから、彼氏との付き合い以外にも色々な事に興味を持ち、そしてそれに対してトライしようとするのです。

飽きやすい女は退屈が一番苦手なので、おけいこやサークルなどいろいろなものに興味を持ち、それに対して参加したりして自分の世界を広げる事を積極的に行います。

彼氏との付き合いも大切ですが、彼氏意外にも沢山楽しい自分だけの世界というものを持っていて、日々の生活に対して飽きるという事にならないようにしているのです。

彼女のスケジュールを聞いてみた時に、自分とのデート以外にも色々な予定が入っているとしたら、積極的なタイプというだけでなく、実は飽きやすい女であるかもしれません。

そういう彼女に対しては、彼女の興味がそれないように、自分を磨いていくしか対処する手立てがありません。

飽きやすい彼女に飽きられないように、自分を磨く事は、自分自身のブラッシュアップにもなりますから、ぜひ自分磨きにトライしましょう。

スポンサーリンク


興味が長続きしないという特徴

 
飽きやすい女の最大の特徴は、興味を持つ事は持つのですが、それが長続きしないのです。つまり辛抱強くないのです。

例えば彼氏にしても趣味やサークルにしても、最初は興味を持ってそれに向き合おうとしますが、性格的に飽きっぽいという事があるので、ある程度その彼氏の事などが分かってくると、相手に対しての興味が下がってきてしまいます。

これは彼氏だけではなく、他の事柄に対しても同じといえるでしょう。

もし彼女が趣味のおけいこをすぐやめてまた別のを始めたり、転職を繰り返しているようでしたら、飽きやすい女であるといえるでしょう。

飽きやすい女は興味が他に移っても長続きしないので、そのため他の事に飽きたらまた彼氏のところに戻ってくるかもしれません。

彼女の興味が他に移っている時にはいっそほおっておいて、興味を失ったら帰ってくるだろうというくらいのおおらかな気持ちで対処するのも、一つの方法といえるでしょう。
 

飽きやすい女性は変わりにくい

 
いかがでしょうか。

飽きやすい女の5つの特徴についてお伝えしましたが、飽きやすいというのは相手の女性の性格の特徴なので、なかなか変わってもらうのは難しいかもしれません。

しかし、その分新しい事に対する取り組みに対して躊躇をしないといった良い点もあります。

せっかく付き合い始めたのですから、飽きやすい彼女に飽きられないように自分をしっかりと磨いて、デートなども色々工夫をして、刺激的で楽しい付き合いを続けていけたらよいですね。

そんなあなたを見て、彼女もあなたから興味をそらすという事がなくなるかもしれません。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



恋愛・結婚・復縁・不倫に悩んでいる人へ

 

・出会いがない

・好きな人と結ばれたい

・今の恋人とうまくいっていない

・別れた彼とよりを戻したい

・周りが結婚して一人で悩んでいる

・不倫関係がやめられない

今、このような悩みを抱えている人がたくさんいます。もしかしたらあなたもそうではありませんか?

モヤモヤした気持ちのまま普通に振る舞う生活をしていると余計疲れますよね。その気持ちをすぐに解消しないとどんどん状況はひどくなってしまいます。

しかし、恋愛系の悩みの解決策は1つだけではないのが難しいところです。最終的にはあなた自身が答えを出して、その判断が「正しかったんだ!」と思えるように行動するしかありません。

そのための相談にのってくれるのが「絆(電話占い)」です。

」は「マツコの知らない世界」や「水曜日のダウンタウン」などテレビやメディアでしょっちゅう使われていたり、芸能人やアイドルもよくテレビで電話占いを利用していると話しているので、もしかしたらあなたも利用したことがあるかもしれませんね。

一度でも利用したことがある人は、相談または占ってもらうことで気持ちが楽になり、毎日が充実するきっかけになることはよく理解していることでしょう。

もし一度も利用したことがないなら、無料で利用できる分だけでも軽く試してみてください。おそらく「使う前」と「使った後」では、まるで別世界のように心が軽くなっていることを実感できるはずです。初めてでよく分からないなら「初めてなんですけど」と伝えれば問題ありません。

有名なのは萩原八雲先生なので一度試してみましょう。

今のところ3000円分(15分程度)無料と、他よりもかなり長く利用できるので、ギリギリまで使ってみてください。
※無料分の金額が減っている可能性があります

「絆」のユーザーが急増している理由がわかるはずです。

「絆」を試してみる(無料分あり)

 
スポンサーリンク