別れた後の対処法と別れた後の男女の心理

 
別れた後というのはとても辛いものです。

心にも大きな負担となります。

しかしその気持ちを引きずったままだと、
いつまでもあなたに良いことは起こりません。

そこで今回は恋人と別れた後の対処法をご紹介しますので、
ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


別れた後

 

恋人と付き合っていたときに出来なかったことをする

 

恋人が出来ると友達と遊ぶ時間が減ったり、

習い事をする時間がなかったりなど、

出来なかったことがたくさんあります。

別れた後に今までしたくても出来なかったことに時間を使いましょう。

たとえば、留学。

留学するのが夢だったけど、相手がいるから相手を置いてはいけなかった・・・、反対された・・・なんてことはありませんか?

今がいいチャンスです。

自分のしたかった留学も出来るし、勉強も出来る、

別の国に行っていろんな人と出会えば恋人のことなんてすっかり忘れてしまいそうです。

習い事もいいですね。

次の恋に向けての自分磨きとして何か習い事をしたり資格をとったりして忙しくすごします。

何か夢中になることが見つかれば、彼のことを思い出す時間も減るし、

何か身につけることも出来て一石二鳥です。

その他、相手からから解放され、クラブに行く、夜遅くまで飲みに行く、スポーツをするなどもオススメです。

スポンサーリンク


友達との友情を高める

 

恋人と別れたとき頼りになるのが友達です。

付き合っていたときはあまり連絡しなくなっていても、

これをきっかけに友情を高めましょう。

友達との時間を楽しみましょう。

ショッピングに行ってもいいし、温泉に行ってもいいし、

おいしいものを食べに行ってもいいですね。

あらためて友達っていいなと再確認できるはずですよ。

それから同性でしかわかり合えない話だったり、気兼ねなくすごす時間も楽しいものです。

愚痴で盛り上がって恋人ことなんかすぐに忘れましょう。

 

誰か紹介してもらう

 

恋人がいなくなって寂しくて寂しくて仕方なければ、

だれか他の異性を紹介してもらいます。

恋人までにはならなくとも、寂しい気持ちは少しは埋まるはずです。

女性でしたら少しわがままを言って好きなところに連れて行ってもらい、

久しぶりに他の男性とのデートを楽しみます。

彼以上にいい人が現れればラッキーですし、いろいろな男性に会って話をしてみれば、

意外に彼なんてちっぽけな男だったなって思うかもしれません。

スポンサーリンク


海外旅行に行く

 
恋人がいた時は、何をするにも二人だったけれど、
別れて一人になってしまったことは事実として受け入れなければなりません。

恋人がそばにいてくれた時は、なんでも助けてくれて
物事ひとつ決めるにも頼っていませんでしたか?

だから、行動力や判断力が少し鈍ってしまって、自分一人では
何もかもが億劫に感じて、憂鬱になってしまいがちです。

だからこそ、思いきって海外旅行に行きましょう。

治安の良い国に、独りでいくのが一番オススメですが、独りはどうしても嫌!という時は、
友人、家族を誘ってみましょう。

日本を脱して、数日でも1週間でも外の世界に触れることで、脳が活性化され、
物事を新しい目で見る感覚が戻ってきます。

鈍っていた行動力も判断力も、一気に自分の手元に戻ってきて
帰国後、また新たな日常を迎える事ができるでしょう。
 

合コンにはあえて行かない

 
恋人がいなくなったあなたには夜の飲み会、合コンのお誘いが増えるかもしれません。

でもあえて、行くのはやめましょう。

どうしてもお酒を飲んで乾杯したい!という理由なら
友達と楽しく食事したり、飲んだりすることをオススメします。

というもの、恋人がいなくなって、
やっと独りでいる時間に充実感を感じられるようになったのに、
すぐ恋人を作ってしまって、すぐ別れてしまったりしたら
またあの憂鬱感が戻ってしまいます。

大切な恋を失ったら、必ず一定期間は恋人を作らず、
独りでいる時間に慣れるようにしましょう。

悪い人にもひっかかりやすいのも、こんな時期が多いのです。

スポンサーリンク


時々、思い出して泣く

 
ふとした瞬間に、恋人との楽しい生活を思い出して
突然涙が止まらなくなってしまったということもあると思いますが、
それは自然なことです。

時々そうすることで、自然な形で気持ちの整理をしているのですから
涙をコントロールしないで、思いっきり余韻に浸って下さい。

どんなに泣いたって、一晩だけでしょう。

二晩続けて涙が止まらないなんてお話は今まで聞いたことがありません。

思いっきり泣いて、少し疲れたらゆっくり休みましょう。
次の恋まで、しっかり充電しておくことです。
 

恋愛以外のことに打ち込む

 
一つの恋が終って、すぐに、次の恋に走りたくないし、
そんな気も起きないと考える人も多いです。

そんな人は、なにか打ち込めることを見つけるのが得策です。

仕事でも趣味でも、自分磨きのための資格取得でも、勉強でもなんでもよいのです。

自分の気持ちを100%注ぎ込めるものを見つけましょう。

違うことに集中することで恋人と別れた衝撃を忘れることができます。

 

今までの生活を捨てる

 

別れた恋人との思い出が自分の生活圏にたくさんある人の場合は、
別れた恋人の事を忘れるのは非常に難しいです。

共通の友達がいたり、今も利用しているお店などが、恋人との思い出の場所である場合も、
別れた恋人を引きずってしまうことになります。

そんな人は、転職して違う場所に引っ越したり、先ほどのご紹介した留学するなど、
今までの生活をガラッと変えるのがおすすめです。

自分の周りの環境や人を変える事で、気持ちをリフレッシュすることができます。

スポンサーリンク


新しい恋人をとにかく素早く見つける

 
古い恋を忘れるには、新しい恋を始めるのが一番です。

友人にお願いして、知り合いを紹介してもらったり、
合コンに出かけてみたり、新しい出会いを求めて、日々生活してみましょう。

新しい恋人を見つけるために、サークルや趣味の集まりに参加してみるのもいいでしょう。

新しい事を始めると気分転換になりますし、いろいろな新しい情報に脳が忙しくなるために、
いつまでも古い恋の事を考える事をしなくなります。

最近はインターネットを使って出会いを探すこともできますので、
あらゆる手段を駆使して、新しい恋人を探す努力をしてみましょう。
 

別れた後の男の心理

 

元カノとの思い出が大切で、処分することができない

 
女性と比べて、男性は恋愛に関して、過去の思い出をいつまでも取っておくという傾向が強くあります。

多くの女性は男性と別れると、その男性との思い出をきれいに処分して、新しい恋をスタートさせようとするでしょう。

ところが、男性は、どんな別れ方をしたとしても、別れた彼女の思い出を処分することができません。

たとえば、元カノからプレゼントされたものは大切に取っておきますし、写真や携帯などのアドレスも、いつまでも大事に保存するのです。

これは、女性が、元彼からもらったジュエリーなどを処分して、お金に変えてしまうのと、正反対の心理と言っていいでしょう。

スポンサーリンク


ひそかに元カノからの連絡を待っている

 
そのように、女性と比べて、終わった恋をいつまでも清算できないのが男性の特徴ですが、「できれば復縁したい」という心理を持つことも少なくありません。

そう考えるなら、復縁するために行動を起こせばいいでしょう。

ところが、男性には変なプライドがあって、「自分から別れた彼女に連絡するのは、みっともない」と考えてしまいます。

そのため、自分からは連絡をすることはせず、ひそかに元カノからの連絡を待つようになるのです。

復縁を望みながら、自分からは行動せず、相手が行動してくれることを期待するのですから、こんな男らしくないことはないでしょう。

つまり、「男としてのプライド」のために、男らしくない心理を抱いてしまうのが、男性というものなのです。
 

たまに元カノを思い出し、小さく後悔する

 
復縁を考えないケースも、もちろんあります。

では、元カノのことはすっかり忘れてしまうのかというと、そうではありません。

最初に、思い出のものを処分できないという心理を紹介しましたが、精神的にも元カノのことを完全には清算できていないのです。

そのため、何かの折に、ふと元カノのことを思い出します。

たとえば、新しい女性と交際している場合、今カノの言動から元カノのことを思い出すことが少なくありません。

その場合、今カノのことを愛していながらも、元カノと別れたことを小さく後悔します。

そこには「できればどちらともつきあいたい」という、男性特有の身勝手な心理があると考えていいでしょう。

スポンサーリンク


面倒な女は早く忘れたい

 
彼女と別れた時に、面倒くさいと思って別れた相手だったならば、男性はその女性のことを早く忘れたいと考えます。

思い返しても苦労ばかりで振り回されてばかりだった場合は特に、もう関わりたくもないという気持ちになります。

早く次の女の子との新しい出会いがあればいいのにと考えます。

よほど疲れていた場合は、もう誰とも付き合わなくていいやと投げ出したくなります。

情が残っていた場合は別れてもその女性のことを何度も思い出しますが、本当に面倒くさくて別れた場合はさっさと忘れたい、鬱陶しいという気持ちでいっぱいになっています。
 

未練があるとずっと胸が苦しくなる

 
別れた彼女に未練があった場合はしばらくの間はずっと胸が苦しくなります。

ひどい人は1年以上経ってもその女性のことが忘れられず未練を残しています。

楽しかった日々を思い返して、かつて言ってくれた嬉しい言葉を何度も心の中で繰り返して、将来を語り合ったことを思い出しながら、胸に針が突き刺さったかのような痛みを感じています。

このような場合の男性は、自分から彼女を作ろうとしません。

ずっと彼女の幻を追いかけてしまいます。

その分、彼女と似た人に優しくされると、意外ところっと落ちてしまうという特徴もあります。

スポンサーリンク


いい女とはまた付き合いたい

 
別れた後でも、あの女はいい女だったと思っている場合は、しばらくしても、また付き合いたいと思う心理があります。

ふとした時に連絡をとってみたり、どこかで出会うと、彼氏がいるのか聞いてしまいます。

そこで彼氏がいなかったら、遊びに誘って、またその女を自分のものにしようと考える男は一定数います。

女々しい未練とはまた異なり、いい女だからまた手を出すといった感じです。

その女性のことを、都合がいい女として扱っているわけですね。

また寄りが戻らなかったとしても、元恋人という立場から、強気にずうずうしい態度を取りたがる男性はいます。
 

喧嘩別れしてしまった元彼の気持ち

 
喧嘩をしてしまって勢いで彼女と別れてしまった男性のほとんどは、時間が経つほどに後悔を深めていきます。

女性は「別れてしまったのだからもうお終い!次に行こう!」と前向きに進む傾向にありますが、男性は一時的な感情の爆発で別れた直後はスッキリすることができても、じわじわと一人になってしまった寂しさを感じるようになって、未練を強めてしまうことが多いのです。

機会があれば元彼女と復縁をしたいと強く考えるため、女性のほうにその気があれば別れてから3ヶ月以内程度あればもう一度やり直せる可能性が高まります。

しかし、恋愛感情よりもただ寂しさを埋めたいという自分勝手な都合で復縁を迫る男性も少なくありませんので気をつけなければなりません。

スポンサーリンク


仕事が忙しくて別れたとき

 
女性との恋愛よりも仕事のほうを優先して別れを選択した男性というのは、基本的にその別れを後悔することはありません。

職場の地位の向上に力を注いでいたり、仕事をしている自分に誇りを持っているタイプの男性は、付き合っている最中も忙しくて彼女への連絡が滞ったりメールの返信が遅れてしまいがちですし、記念日などもあまり重要視していない傾向にあります。

女性にもそういったタイプのかたは珍しくありませんが、そもそも恋愛ごとに関してあまり重要視していないので、付き合っている人がいなくても困らないのです。

仕事中心の生活になり恋人に構っている時間がなくなってしまえば、寂しい思いをさせるよりはと別れを選びます。

この場合は復縁すら求めておらず、自分から恋愛モードになるまで次の恋を始めることも控えます。
 

別れた後にも連絡をしてくるケース

 
別れたというのにしばらく経ってからまた普通に連絡を入れてくるような男性は、復縁をしたくてたまらないという状態になっています。

プライドが邪魔をして「もう一度やり直そう」と言い出すことができないので、連絡をすることで何とか繋ぎとめて、元彼女のほうから復縁を提案してこないか待っているのです。

もしくは連絡をしてこちらに気持ちを繋ぎとめておこう、キープしておこうといういう気持ちも働いていることがあります。

そのくせ元彼女よりもいい人がいないかどうか恋人探しに出ている場合もありますから、あまりにも自分勝手です。

男性は付き合っている女性を所有物のように感じ、別れたあとにもその気持ちが抜けきれないところがあります。

「別れた後でも自分のモノである彼女は俺のことが好きなんだ」と勘違いしやすいため、こうした行動に出やすいのです。

面倒くさければ連絡をしてくるなと釘を刺しておいたほうが賢明です。

スポンサーリンク


別れた後の女の心理

 

別れた直後はドーンと沈むがすぐ立ち直る

 
別れたあとの女の心理として、別れたあとは思い切り落ち込みます。

振ったにせよ振られたにせよドーンと落ち込みます。

ジトジト失恋ソングを聞いたり泣いたり悲劇のヒロインになりきります。

直後はご飯も喉を通らず痩せてしまう女性も多いことでしょう。

ですがわりと切り替えのできる女性。

一度浸りに浸り、日を追うごとに元気になれる素質があるのです。

前向きな考えができて生きるためにはどうすれば良いか、思考をそちらへと向けまた頑張れるのです。

過去のことは過去のことと割り切りも早いのが特徴です。

男性よりは引きずらないのが女性ならではです。
 

別れたあと少しの間は未練などがあり巻き返しを図ろうと企む

 
別れの直後にドーンと落ち込み、また生きる希望を胸に立ち上がります。

何か理由があれば頑張れるもの。

まずは気持ちに正直になって好きな気持ちと前向きに巻き返そうなんて目論む女性もいることでしょう。

もう一度彼とよりを戻したい、そういった願望のもと、また前に進もうと決意する女性も多いのです。

ですがかなりエネルギーのいること。

再度傷つくことも恐れずに果敢に挑んでもまたペシャンコになることもありえます。

そういったリスクも考えて今後の動向を見極めます。

ふとした瞬間、まあいっかなどと吹っ切れることも多いのが別れた後の女性の特徴。

あれこれ悩むのも面倒になり、新しい出会いを探しに行くのが最適だと考えて行動できるのです。

スポンサーリンク


1、2週間もするとすっかり立ち直り合コンなどへ出かけてリセット

 
くよくよしたり未練がるのもピークは1、2週間。

1、2週間もすればだいぶ失恋の傷は癒されていることでしょう。

最初は彼とよりを戻そうかなど企んだ彼女でさえも、次の週には合コンへ出かけていることも多いもの。

前向きに考えることができる女性はあまり過去にこだわることなく未来を見つめます。

男性よりは前向きになれるので、あっという間に次の彼氏ができているなんてことも。

悩んでいる時間がもったいない!そう思えるのも別れた後の女性の心理として多いものです。

心のバロメーターが上げ下げが非常に激しいのです。
 

別れた後に恋人を作るならネットを活用する

 
あなたの心が軽くなりそうな方法はありましたか?

動き出すためには誰でも大きなエネルギーが必要です。

「なんか気分が乗らないから・・・」
だと、いつまでも気が乗ることはありません。

ひどくなるとそのまま家から出てこれなくなってしまうかもしれないでしょう。

だからこそ無理やり動くのです。

そしてやはり異性の問題は異性が癒してくれます。

異性の友だちを作ったり、出会ったりすることでどんどん気分が軽くなっていくことを実感できるでしょう。

今はスマートフォンの影響でマッチングサービスを使う人がとんでもない勢いで増えており、出会いの方法として主流になっています。

もし、今まで使ったことがなければ、お試し程度で一回使ってみましょう。

今までの憂うつな気持ちが一気に晴れるキッカケになるはずです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク