外国人の彼氏を作る5つの方法

 
国際化が進んで街で外国人をよく見かけます。

そして、そんなグローバルな世の中になりつつあるので、日本人と外国人の恋人も珍しくありません。

しかし実際に日本人では無く
外国人の彼氏が欲しいけど、出会いの機会が無い・・・。

どこで作る事が出来るの?
具体的に何処でどんな方法があるの?

そんな声に応えて外国人の彼氏を作る5つの方法を紹介します。

スポンサーリンク


外国人の彼氏を作る方法

 

  • 外国人の集まる所へ行く
  • 自分から声をかける
  • 相手が話しかけ易くする
  • 相手の文化風習を知る
  • 外国に長期間行く

外国人の彼氏を作る5つの方法見ていきましょう。

 

外国人の集まる所へ行く

 
外国人の集まる場所と言ってもただ行くのではなく、
外国人がいる大学や社会人のサークルなどに参加します。

サークル活動を通して、まず外国人コミュニティに入り
そこから、知り合いの輪を広げれば、
出会えるキッカケは増えます。

身近にサークルが無い場合で
ネット上の出会いに抵抗が無い方には
face bookをはじめとするSNSを通じて交流する方法もあります。

例えば、
自分の趣味やこれから始めたい事の
外国人コミュニティを探して登録し、
そこで交流を深めるのです。

自分の趣味や興味のある事であれば、
初対面の外国人でも会話に困る事もありません。
そこで交流を深めれば出会いのチャンスはあります。

日本語のサイトだけではなく、
在日外国人が作っている掲示板等もみて、
自分が興味のあるサークルに参加しましょう。

宗教に抵抗かない人は、クリスチャン教会などでも、
定期的な礼拝の他、メンバー同士の交流を深める為の
ピクニックやスポーツイベントなどもあるので、
教会のホームページを見るのも方法です。

外国語が話せない人の場合は語学教室に通うのが良いです。

その際注意点は、外国人講師の常駐してる所を選びましょう。

語学も学べてさらに講師は外国人なので、
コミュニケーションも取りやすいです。

外国人の集まる繁華街も出会いの場です。

お酒が飲める方であれば、
外国人の集まる飲み屋に行くのがいいでしょう。

お店選びのポイントはカウンターのあるお店です。

ボックス席ばかりの所では出会いの可能性は低いです。

カウンターのあるお店で必ずカウンターに座る事、
そして、店員と仲良くなる事です。

足しげくお店に通い店員と仲良くなる事で
店員に顔を覚えて貰い
店員経由で他のお客さんとコミュニケーションを取るのです。

店員が中に入るので会話も弾みますし、なにより安全です。

お酒も入っているので楽しい時間が過ごせるでしょう。
店員を上手く利用しましょう。

スポンサーリンク


自分から声をかける

 
外国人といえども同じ人間です。

当然ですが、スーパーで買い物、ジムに通う、
休日には電車に乗って遊びに行ったりするわけですが、
来日間もない外国人は、日本語が読めなくて困っていることも多いです。

そんな人を見つけたら、
「何かお困りですか?」「どこに行きたいのですか」など、
こちらから声をかけましょう。

一般的に日本人は、消極的で知らない人に
あまり、声をかけないと言われていますが
自分の立場になって考えてみてください。

例えば、あなたが、海外旅行中に迷った時
現地人から日本語で話しかけられたら安心するはずです。

相手も同じ思いではないでしょうか。

右も左もわからない外国人が、
母国語で話しかけられたらきっと安心するでしょう。

スーパーなどよく行く場所でしたら、
また会う機会もあるので、顔見しりになるチャンスです。

 

相手が話しかけ易くする

 
所謂、ナンパ待ちです。

語学が苦手な人が外国人を見ると、
話かけられないよう顔を伏せていたりしますが、
これと全く逆で、いつも顔を上げて、
是非話しかけてくださいオーラをだしましょう。

少しでも素敵だなと思う人を見かけたら、
さりげなく視界に入るようにし、
目があったら笑顔で返す。

相手も悪い気はしないはずです。

受身でアピールしたい場合は、
外国語の新聞や雑誌などを持ち、
外国語が話せることをアピールしましょう。

特に本は話題になり易いので、
コーヒーショップのテーブルにさりげなく置くと、
「この本僕も読んだよ」
「この本面白い?」と会話のキッカケ作りが出来ます。

注意点として、軽薄な人間だと思われない事です。

ナンパ待ちの時点で軽薄だと思う方には合わない方法ですが、
例えナンパでもキッカケはキッカケです。

相手に軽薄な人間だと思われ
余計なトラブルに巻き込まれない様に注意が必要です。

危ないと思ったら嫌な事は嫌とハッキリ伝えましょう。

スポンサーリンク


相手の文化風習を知る

 
相手の文化風習は知っておきべき事です。

日本では当たり前の事も相手の国ではいけない事だったりするので
仲良くなりそうな相手がいれば
文化風習の基礎知識は自分で勉強しましょう。

予め勉強しておくことで、相手も好印象を持ちます。

勉強して解らない事は
政治などデリケートな問題で無い限り
相手に聞けば会話も途切れません。

言葉の壁は勉強すれば克服できますが、
文化風習は言葉や文字だけでは体得しにくいものです。

例えば、日本のワビサビの精神を
外国人に理解してもらおうと言葉で説明して
すぐに理解してもらうには難しいのと同じです。

お互いの文化風習を理解し分かり合う事が
外国人と付き合うために忘れてはいけないポイントです。

 

外国に長期間行く

 
現在社会人の方には難しいかもしれませんが、
学生の方にはおススメです。

例えば
滞在国は限られますがワーキングホリデーを
利用して海外で生活しながら出会いを探す事ができます。

やはり、日本で探すよりも周りは外国人だけなので
出会える確率は国内にいるより格段に上がります。

 

外国人の彼氏を作るには積極的に行動する

 
外国人の彼氏を作る方法いかがでしたか?

これは、外国人に限らずですが、
積極的に出会いの場に足を運ぶことが大切です。
自ら動いて、チャンスを増やせば、
きっと素敵な出会いが待っています。

日本人と付き合うよりも色々と壁は多いですが、
外国人と付き合う事によって
まず、相手と相手国に興味を持つでしょう。

そうすると、日本人と付き合うよりも様々な面で
あなたの視野は広がります。

合わせて自国を客観的に見て新たな発見があるかもしれません。

その体験は日本人同士で付き合った場合では
中々体験出来ない事です。

是非、素敵な彼氏を見つけてくださいね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク