結婚できない女の性格や理由9つ

結婚できない女性の性格とはいったいどのような性格なのでしょうか。

結婚できないということになると、なかなか個性的な性格だと想像する人もいるかもしれませんが、意外にそういうわけではありません。

そこで今回は結婚できない女性の性格をご紹介しますので、ぜひ参考にして最後までご覧ください。

スポンサーリンク


結婚できない女の性格

 

結婚できない女の性格は表裏が激しい

 
八方美人的ではありますが、実はいい顔を見せていながら内心で何を考えているのかわからないタイプの女性。

会社や事務所では笑顔を振りまいていますが、いざ就業時間が過ぎて気の合う会社の同僚の女性に愚痴をやたらとこぼす。

愚痴をこぼした段階で男性側に情報は伝わり、男性社員に見限られているのがわからない状態です。このタイプの女性は男性だけでなく女性にも距離を置かれていることが多いです。

いわゆる性格が悪いと言われています。このタイプ愚痴をこぼす事を少なくすれば救いの手が伸びてはきます。
 

結婚できない女は重箱の角をつつく性格

 
いわゆる姑体質な方です。

ちょっとした言葉尻に腹を立てたり、人の行動がかなり気になり話題に入りたがるタイプです。

反面自分自身には甘く人がミスをするとそれをネタに長い間傷口をつつきます。それに加え実質は気配りがまるでできないタイプです。

うっとおしい女性の典型、この女性を好きになる男は完璧に周りが見えてはいない人だと言えます。

常識がありそうに見えますが実際は常識がまるでないので、男性からは毛嫌いされ、人として見られていないのが実情です。

このタイプは見た目はかなり地味な方が多くお局への道に最適だと言える事は確実です。

スポンサーリンク


結婚できない女の性格はナルシスト

 
これが一番性質が悪いと推測されています。自己中心派。

人が話していても鏡を見ていてまるで話を聞いていない。

自分の常識で判断する率が非常に高いのですが社会では通用できる判断レベルではないです。非常識が町を闊歩しています。

おもて面がいいのも特徴ですが、話を聞いていないので笑顔で受け答えているので、付き合いが浅い方はこの笑顔に惑わされてしまいます。

しかし、付き合いだすと本性がわかるので通常の考え方が出来る男性なら結婚前提のお付き合いではなく、遊びだけで終わらせる方向で本命は本命で大事にしています。

この性格はハッキリいって治らないですので結婚をあきらめた方が幸せな人生がまっています。
 

理想が高い

 
男性に対しての理想が高い女性がいます。

容姿・収入・性格など様々な面で高い理想を追いかけている女性・限りなく100点に近い男性を求めているタイプです。

若い間はそれもひとつの夢なのでしょう。

しかし世の中の男性で女性が考える全ての点において100点がつけられる男性などほぼいないと言って過言ではありません。

人間はそれほど完璧な生き物ではないはずです。心のどこかでそれが分かっていながら理想を捨てられない女性が結婚できるケースはきわめて少ないと言って良いでしょう。

特に自分自身に厳しい女性には相手にも同じような厳しさを求める余り、そのような傾向が強くなります。

スポンサーリンク


男性に対して隙がない

 
男性が女性と一緒にいたいと思う理由のひとつに、「この女性を守ってあげたい」と思う感情があります。

仕事を何でもてきぱきとこなし、プライベートも充実している女性は、男性にとって魅力を感じる部分がありながらも、「守ってあげたい」と思うオーラを感じません。

特にキャリアウーマンのように仕事一筋でがんばってこられた女性は、男性に隙を与えません。

隙が見えない事でかえって男性に、この女性は一人で生きて行けそうと言う印象を与えてしまいます。中には完璧すぎる女性の姿に、一歩引いてしまう男性もいます。

結果、このように隙が見えない女性は、中々結婚まで至らないと言う状況になってしまうのです。
 

男性に尽くし過ぎる

 
好きになった男性に尽くしすぎる女性もまた、結婚できないと言う状況に陥りやすくなります。

一見男性に尽くす女性は男性にとってありがたい存在で、好意をもたれやすいと思われがちですが、あまりに尽くしすぎると結果は逆になります。

男性は余りに自分が尽くされる事によって、女性に対して甘えを感じてしまい、更に行過ぎると何でも自分に尽くしてくれる女性は、自分にとって都合の良い女性という立場においてしまうのです。

男性にとって都合の良いだけの女性は、男性に甘えさせるだけの相手であって、決して結婚を意識する相手にはなりえないのです。

スポンサーリンク


結婚できない女は妥協できない性格

 
理想が高すぎるために、現実との妥協ができず、結婚できないパターンです。

相手の条件や、結婚生活について等、誰でも理想像はあるものですが、全てが理想どおりに行くことなどあり得ないもの。

それを現実と擦り合わせていくのが結婚までのステップとも言えるのですが、結婚への期待度が高すぎると、妥協ができず、結果として結婚から遠退いてしまうことになります。

結婚相手に求める容姿や性格、お互いへの気持ちの強さ、経済力、生活力といったことから、相手の家族構成、新居の場所や親との同居の有無、結婚式のプラン、結婚後の仕事の継続について、等々結婚を決めるにあたって考える要素は数え上げればキリがありませんが、その一つ一つに自分の理想を当てはめようとすれば、当然どこかではまらないピースが出てくるもの。

その度に「これでは結婚できない」と拒否してしまっていては、結婚に踏み切れるわけもありません。

自分にとって大切なことは何か、優先順位を見極め、順位の低いところは妥協点を見つけることが大切です。
 

結婚できない女は折れない性格

 
結婚までの道のりや結婚生活には、相手やその家族の価値観と折り合いをつけながら決めていくことが山のようにあります。

前述の理想が高すぎる場合と同様に、常に自分の希望や価値観を貫こうとすると、周囲との摩擦が大きくなり、結果として結婚の妨げとなることがあります。

結婚は忍耐、とは男性がよく言いがちなセリフですが、全て我慢することは必要ないまでも、相手に合わせて折れるべきところは折れる覚悟がないと結婚生活に踏み出すことは難しいものです。

特に女性にとっては、結婚やその後の出産、育児等により生活や仕事、友人関係にいたるまで左右される部分が大きいため、自分のスタイルを貫き通そうと考えると結婚が選択肢から外れてしまうこともあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク


自分の時間が無いことに耐えられない

 
別居婚や週末婚、子どもは作らない、というような結婚のスタイルでもない限り、基本的に結婚はそれまで他人だった相手と共に生活し、時に相手のペースに合わせて過ごすこととなります。

子どもができれば尚更、自分一人自由なペースで過ごすことなどできません。独身時代の好きなときに好きな相手と過ごし、仕事が終われば自分の時間をたっぷり楽しむことができる生活とはまるで正反対。

もちろんその分家族の支えや、自分の居場所がある安心感等、自由な時間と引き替えに得るものはあるのですが、自由な時間を優先順位の上位から外せない女性の場合、結婚は枷の要素が強いものとなってしまい、踏み出すまでのハードルが高くなってしまうと考えられます。
 

結婚できない女の性格は改善しにくい

 
いかがでしょうか。

結婚できない女性にはそれなりの理由は必ずあるものです。その理由が性格によると、少し厄介かもしれません。

なぜなら、性格と言うのは急に変えるのは難しいものですし、変わったとしてもいざというときには露呈してしまうからです。

もし、性格が理由で結婚できないということになってしまっているのであれば、単純に出会いを増やして、そのままのあなたを好きになってくれる人を探したほうがかなりの近道になるはずです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク