元カノに嫉妬する7つの理由と対処法

 
あなたが元カノに嫉妬してしまう理由はどのようなものがあるでしょうか。

人によっては全く嫉妬しないという人もいるでしょうが、やはり多くの女性は彼氏の過去の女性を気にしてしまうものですし、時には嫉妬もしてしまうものです。

その嫉妬をモヤモヤと抱え続けていたら、どこかで爆発して大きなトラブルに発展してしまうこと可能性だってあります。

それはお互いにとっていいことではありませんよね。

そこで今回は元カノに嫉妬する理由とその対処法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


元カノに嫉妬

 
元カノに嫉妬してしまう理由には主に次ようなものがあります。

  • 付き合っていた期間が長い
  • 元カノとの思い出を大事にしている
  • 過去の彼氏を知っている
  • ふとした仕草で思い出させる
  • 元カノとの思い出と間違えられる
  • 元カノと連絡をとっている
  • 元カノと比べられる

それではそれぞれの理由の見ていきましょう。
 

付き合っていた期間が長いから

 
好きな人が過去にはどんな女性と付き合っていたのか?多かれ少なかれ気になってしまうのは、ごく自然のことでしょう。

もちろん、自分だって彼氏が初めて付き合った相手ではないにしても、元カノとはどんな出会いをして付き合いはじめたのか・・どのくらい好きだったのか・・・そしてどのくらいの期間付き合っていたのか?など、いろいろ聞いてみたくもなるものです。

当然、付き合った期間が長ければ長いほど、なぜそんなに良い関係が続いていたのに別れたのか!?という疑問とともに、よほど相性が良く、好みの女性だったのでは・・と嫉妬心でメラメラしてしまうこともあるでしょう。
 

元カノの写真など、思い出を大事にしているから

 
彼氏の家に泊まることも増え始めた今日この頃~掃除でもしようかと片付けていたそのときに・・元カノとの写真やプレゼントなど思い出の品の数々が出てくる出てくる!なんてこともよくある話です。

もちろん、彼氏がめんどくさがり屋で、とくに意味もなく保管しているだけかもしれません。

それでも、女性にとっては、元カノとの残骸にしか思えないでしょう。

そして、まだ元カノに未練があるのでは?などいろいろと勘ぐっていしまいます。

また、その微笑ましいツーショット写真を、ことあるごとに思い出しては、嫉妬心がうずまいてしまうこともあります。

思い出は思い出ですが見たくないですよね。
一緒にとった写真や、プレゼントしてもらったものなど。

残しているわけでなくても、『元カノとの思い出』という認識になってしまうので嫉妬してしまいます。

スポンサーリンク


自分の知らない過去の彼氏を知っているから

 

もちろんあなたと出会う前ですからその時の彼がどんな感じだったのかを知りません。

それにどうやってもその時間は手に入れることが出来ませんよね。

ふとそんなことを一人であれこれ考えだしてしまったらもう止まらなくなってしまうものですし、自分の知らないところで元カノと会って、と昔の思い出話で盛り上がってたりしたらどうしようなんて被害妄想になったりしてしまうケースもあります。

また、元カノと共通の友達である場合には、目の前で付き合ってたころに呼んでた名前で呼び合ってたりするとさらに知らない彼の存在が増して嫉妬してしまうでしょう。

 

ふとした仕草で思い出させるから

 

例えば運転中に飲み物を飲もうとした彼が手を出して待っていたけれど、元カノが隣にいたときはすぐにキャップを開けて渡していたのかな?など、ちょっとした仕草で元カノの存在が気になってしまうこともあります。

日常的なことで自然であればあるほど、自分はまだ彼のことを知らないんだという気持ちになり嫉妬する原因になるでしょう。

彼にまったく悪意がなく、むしろ自然に出てしまう行為だからこそ余計に気にしてしまうこともあるかもしれませんね。

 

元カノとの思い出と間違えられるから

 

「お前これ好きだったよね?」と全然好きじゃないものを買ってこられたり、「これ一緒に見たことあるよね?」など自分は全く知らないことを嬉しそうに伝えてくるなんてこともあるでしょう。

彼女が知らないよと伝えたらしまった!という顔をするともう分かってしまうものです。

このケースでは元カノと間違えられてるわけですから嫉妬しない人はいないでしょう。

スポンサーリンク


今でも元カノと連絡をとっているから

 

彼氏と一緒にいるときに、元カノから連絡が・・気になって問い詰めたところ、今の彼氏とうまくいっていないだの、職場でいろいろあってだの、いろいろな相談をしている・・・なんてこともあります。

もちろん、その元カノにっとっては、ヨリを戻したいとかではなく、話しやすくて都合の良い相手だから、いろいろと連絡しているだけかもしれません。

しかし、どんな状況であれ、おもしろくもない話ですし、元カノに嫉妬せずにはいられません。

当然、彼氏にも、そんな関係をスパッと切ってほしいものですが、優しさなのか未練なのか、ついつい応じてしまう姿を目の当たりにすると、元カノへの嫉妬心は燃え上がるばかりになるでしょう。
 

元カノと比べられるから

 
「元カノはこうだったのに」や「元カノはこうしてくれた」など何かあるたびに話に出されると嫉妬してしまうでしょう。

かなり強い言葉なので、傷ついたり、喧嘩したりすることも決して少なくありません。

というよりも、こんなに露骨に伝えてくる彼氏は彼女に対して配慮が全くされていないので、嫉妬をする、しない以前に今後の付き合いを考えたほうがあなたの幸せになるはずです。

 

元カノに嫉妬しない方法

スポンサーリンク


過去のこととして割り切る努力をする

 
彼氏と付き合ってお互いの気持ちを確かめ、ラブラブ。

そんな幸せな時にこそ余計な事が気になったりするもの。

それは過去の恋愛。

彼氏がどんな人と付き合っていたのか、どんな付き合いをしていたのかとても気になるのはわかります。

ですがそんな事を気にしていたってどうにもならないのです。

嫉妬心が湧くとどんどん妄想が広がり、今の恋をぶちこわす事にもなりかねないのです。

誰だって過去があるもの。

自分が彼氏に元彼の事に嫉妬されていると想像しても、何の意味もない事がわかります。

終わった恋の事に嫉妬しても時間の無駄です。

過去の事として割り切って今の恋を楽しみましょう。

自分の立場に置き換えて、前の彼氏に嫉妬する今の彼氏の姿は見たくないと思いませんか?

そうすると考えてもどうしようもないという事がわかるはずです。
 

今は自分が彼女として選ばれたという事に自信を持つ

 
過去の恋は終わり、過去は過去。

今は自分が彼女として選ばれた事に大いに自信を持ちましょう。

どんな綺麗な人が元カノでも、その次に選ばれた自分に自信を持っていいはずです。

過去よりも今が大切で、彼氏もそう思っているからこそあなたを選んだのです。

どんなにすばらしい人と付き合っていてもしょせん別れたという事実なのです。

元カノの事を意識したり気にしたりするのはナンセンス。

時間すらもったいないといえます。

元カノを意識してもっと自分磨きをするのならば前向きでとてもいいと思います。

ですがあまりに気にしすぎると彼氏にうんざりされてしまうのでとても気をつけたいところです。

過去の傷を彼にえぐるような真似は避けましょう。

不快な気持ちを招くことにより、つまらない事で嫉妬していると思われたらあなたの株がさがってしまいます。

スポンサーリンク


彼氏に元カノとどうしてうまくいかなくて別れたのかを聞いてみる

 
もしあまりにも気になったり、周りから耳に入ってしまったり、どうしても消化しきれない嫉妬心がうまれてしまったら、思い切って彼氏に聞いてみましょう。

答えたくなかったらそれでもいいです、元カノとはどうして別れたの?

と、やんわり質問してみましょう。

聞いてどうするのかという話ですが、どうしても自分に自信が持てなかったら聞いてみるのも手です。

そうした別れを繰り返さないためにもなることもあります。

彼の嫌がる事がわかったりもします。

それを聞いたらもう二度とこだわってはいけません。

金輪際元カノの事は聞かない覚悟で一度だけ聞いてみましょう。

どんな答えでも受け入れ、過去の事として受け入れる覚悟を持ちましょう。

余計に嫉妬するような答えであってもです。

話してくれた彼氏に感謝し、自分を選んでくれた事を感謝しましょう。
 

元カノと自分を比較しても意味がない事を知る

 
元カノにそもそも嫉妬する事など無意味である事を自分で悟りましょう。

終わった事に嫉妬していても時間の無駄だからです。

それより選ばれた彼女としての自分を磨く事に精を出しましょう。

嫉妬心など妄想でしかないので、考えなければいい事。

うまく行く物もうまく行かなくなってしまうのが嫉妬心です。

嫉妬したからといって彼がよりいっそう自分を好きになるとは限りませんし、むしろその逆だったりもします。

彼氏の立場に立ってみて、元彼に嫉妬されたって自分も困るはずです。

そんなことで嫉妬するなんて女の株を下げるだけなのです。

嫉妬心はそれ以上進まないように彼氏と、元カノに負けないようにたくさんいい思い出をつくりましょう。

過去の元カノと自分を比較して嫉妬しても何の意味もないのはあなた自身もわかっているはず。

それでも嫉妬心が収まらない場合は他の事で気を紛らわせたり、没頭したりして嫉妬心から離れましょう。
 

元カノに嫉妬したらやるべきこと

 
いかがでしょうか。

結局自分に自信がないから嫉妬はしてしまうものです。

「今付き合ってるのは自分で、元カノは過去の人だ」と割り切ることが大切です。

元カノは過去のことなのですから。

あなたにも過去に好きになった男性がいたはずです。

それを考えるとどうでしょうか。

元カレの事を思い出すことはほとんどありませんよね。

それと同じことです。その問題を大きくさせてしまうのは、その余計な嫉妬心であることを自覚しましょう。

現在から未来に向かって彼と一緒に歩みたいのであれば、過去にとらわれ過ぎないことが大切ですよ。

ただし、彼氏の行動にもよるので、女遊びが絶えない、平気で浮気をするような彼氏には嫉妬するのももったいありません。

さっさと縁を切って新しい恋を探したほうが、間違いなくあなたの幸せにつながるはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク