モテる女になる方法9つ

モテる女になりたい・・・とあなたは考えていないでしょうか。

周りの友達からのモテ話を聞くたびに羨ましく思うときというのは決して少なくありませんし、自分もモテるようになりたいと心の底では思うものです。

そこで今回はモテる女になる方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク


モテる女になる方法

 

モテる女になる方法として外見に気を遣う

 
男性は、最初はやはり女性の外見を見て、好きかどうかを無意識的に判断します。

なので、どうしても外見の良い女性が最初に得をする、という事実も否定できません。外見が良い、というのは「魅力がある、好感が持てる」ということです。

生まれつきのとびっきりの美人でなくても良いので、「魅力的な外見の女性」になれるように努力することは大切です。

全体的な清潔感に気を配り、自分に似合うファッションやメイクを研究するというだけで、印象は確実に変わります。

常に自分を客観的にチェックし、良い所を伸ばすようにしましょう。良い所が伸びて行けば、欠点は自然とカバーされ、「愛嬌」というものに置き換えられます。
 

明るい女性であるように心掛ける

 
男性から最も嫌われる女性というのは、「陰気」「愚痴や悪口が多い」など、ネガティブで暗い女性です。

なので、いつも明るく振る舞いましょう。ハキハキした挨拶や受け答え・楽しそうに話すこと・輝くような笑顔は、どんな男性から見ても魅力に溢れています。

又、話す話題も、なるべくポジティブなものを選ぶようにすれば、「この女性と話していると楽しい」と思ってもらえて、自然に男性も集まってきます。

但し、明るく振る舞うことを意識し過ぎるあまり、ハイテンションになり過ぎたり、お笑いに走り過ぎると逆効果になります。

何事も限度があることを忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク


モテる女になる方法として相手の話を最後まで聞く

 
聞き上手な女性は、ほぼ例外なくモテます。

男性はどこか、「自分の話をたくさん聞いてほしい」と思う性質があるので、自分の話を面白がって聞いてくれる女性が大好きです。そのため、話し上手よりも聞き上手な女性がモテるのです。

更に、男性の話を楽しく聞けて、その話をもっと膨らませて雰囲気を盛り上げられる女性は上級者です。そこまでの境地に行くことのできた女性は、男性から常に大人気です。

会話のやり取りがどのようにできるかで、モテる・モテないが自ずと決まってくると言っても良いでしょう。
 

ファッションは流行ばかりを追わない

 
女性でファッションに関心がある方は、つねに今のトレンドを意識して流行のものを取り入れたいと思いますよね。そのほうが自分がオシャレだっていう自己満足感もあるし、女性友達同士でもうけはいいかもしれません。

しかし、実際に女子受けするファッションや、流行のファッションやメイクが男性に受けるとは限りません。むしろ男性からすれば、理解できないもののほうが多いようです。

たとえばおへそが出るような丈の短いトップスに、ペンシルスカートのスタイル。

セクシーすぎるファッションは男性にとって目の保養になっても、彼女にしたい女性には見られないものです。

ネイルも何千円もお金をかけてサロンでしてもらった流行のキラキラジェルネイル。

女子友たちには「かわいい~」と言われてあこがれられるかもしれませんが、男性からしてみれば「日常生活できるの?料理してないでしょ?」や、男性によっては「爪で紫とか青とかって気持ち悪い」なんていう人もいるほど。

モテたいなら、男性にすんなりと受け入れられるスタンダードなキレイ&かわいいスタイルが絶対です。

ワンピースにカーディガン、ふんわりしたスカートにナチュラルストッキングなど、女性からはダサイって思われるファッションこそ男性が安心できて好感を持つファッションなのです。

スポンサーリンク


絵文字はここぞというポイントだけでつかう

 
LINE(ライン)やメールには機種依存の絵文字と、英数字や記号で作られた顔文字やせなどがありますね。

どうしても女性は絵文字や顔文字を使いすぎている傾向があります。

女の子らしくてかわいい、親しみがあっていいと好感を持ってくれる男性も多いでしょう。しかし、知能レベルが高く社会性のある男性はあまり絵文字や顔文字を使ったメールをしなくはありませんか?

絵文字や顔文字は感情表現、親しみを表現するには最適なツールです。しかし、モテるためにはほかの女子と同じことをしていてはだめです。

メールを書くときは可愛さ、親しみさでPRするよりも、自分の言葉で感情を表現することに力を入れて、絵文字に頼りすぎないことが男性に知的と思われ、確実に感情を伝えるベストな方法です。

一部からの男性からは「そっけない女」なんて思われるかもしれませんが、より質の高い出会い、モテ方をしたいならメールやLINE(ライン)でも知性で勝負です。
 

さりげないボディタッチは欠かせない

 
はっきり言って、男性は女性からのボディタッチには弱いです。

気になっているわけでもない女性からでも、ボディタッチされたら意識してしまうというのが男性の性。

モテる女性はボディタッチを上手にできる女性です。ただ男性にべたべた触るのではなく、シチュエーション、触る場所なども重要です。

いきなり男性に触れるのに抵抗がある人は、男性の服の端っこをちょっぴり引っ張るという方法がおすすめ。さりげない触れ合いでも十分男性をドキッとさせることができます。

次は会話で盛り上がった際に、肩や腕にさりげなく触れること。使い古されているように思われる方法ですが、基本に忠実なのが重要なのです。

注意する点は、友達とくに女性の友達が多い場面でのボディタッチの多用、デリケートな部分や顔や頭を触るのはNGです。

さりげないボディタッチはやはり不変のモテテクニックなのです。

スポンサーリンク


モテる女になる方法として見た目が大事だという意識を持つ

 

モテる女になるにはとにかく見た目が大切だと言えるでしょう。

男性の中にもケバい女性はあまり好みではありません。化粧をするなら、ほどほどにすることが大事です。

まず、つけまつげは毛が太いものや濃いものはケバくなってしまう原因になるので良くないです。目の下につけまつげをする人がいますが、しつこく見られるのであまり良いとは言えません。

つけまつげを付けるなら、目だけ目立たないようにナチュラルにすると良いです。

アイシャドーはピンクやブラウンなど落ち着いた色が良いです。青などの派手な色だと男性は引いてしまうので肌の色とかけ離れた色はやめた方が良いです。

リップは赤色ではなくピンクやベージュで良いと思います。イベントの時は派手でも良いものですが、それ以外は薄い色が良いです。

 

モテる女になる方法としてしぐさも大切だと心得る

 

男性は女性のしぐさを見て可愛いと思うときがあるそうです。特に髪の毛をアップに縛っているしぐさが男性にうけます。

うなじが見えるしぐさは、男性にとって心が惹かれるものです。うなじに汗を拭くというしぐさも好きで色っぽく見えるそうです。

浴衣を着ているときなんかは魅力的に感じてしまうといいます。拭くときもタオルよりハンカチの方が清潔感があり、印象が良いです。

スポンサーリンク



男性を惹きつける会話が必要

 

モテる女は会話が上手です。

男性は自分の話を聞いてくれる女性に好意を抱きます。それだけではなく、男性を褒めると良いです。

何でも良いから褒めることです。相手の持ち物だったり、服装だったり何でも良いです。

男性は褒められれば嫌な気はしないし、逆に気分が良いといえるでしょう。褒めてしまえば、会話に少しずつ取り入れるともっと良いですね。とにかく褒めることがモテる女の技です。

男性と喋るときは、相手の言ったことを繰り返し言うと信頼感や親密感を作り出すことができるのでおすすめです。

繰り返しいうことできちんと聞いてもらえているという雰囲気になり、相手を惹きつけます。簡単な方法なので誰にでもできます。

 

モテる女になる方法はたくさんある

 

いかがでしょうか。

モテる女になる方法というのは何も1つだけではありません。そして今回ご紹介したことをすべて実践しなければいけないわけでもありません。

どれか1つだけでも徹底してできるだけでも男性からの印象は大きく変わり、反応も変わってくるものです。

なので、まずはどれか1つだけでもいいので、できるものから始めてみましょう。モテる女になる方法の第一歩になるはずですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク