旦那にストレスを感じたときの9つの解消方法

 
あなたは旦那さんへストレスを感じていませんか?

そしてそのストレスをどう解消していいかわからない・・・と悩んでいないでしょうか?

ストレスは身体にも気持ちにも悪い影響を与えます。

そこで今回は他の奥様が実際に行っている旦那さんへストレスを感じたときの対処法をご紹介します。

【目次】
旦那へのストレス解消法
旦那にストレスを感じる瞬間

スポンサーリンク


旦那へのストレス

 

夫のカードで買い物してストレス解消する

 

カードで買い物といっても、

家計のことがあるので大きな買い物はさすがに難しいかもしれません。

しかし旦那に対してストレスを感じた分、

いつも買い物をするという奥様もいます。

街に買い物に出かけてもいいし、

ネットショッピングでもいいでしょう。

買い物をするとストレス発散になるタイプの人は少なくないのではないでしょうか。

この機会に!と、今までほしかったけど我慢していたものなどを買うのもいいでしょう。

夫のカードで買えば、夫に買ってもらったと同じことと考えれば気持ちも変わります。

つまり「これを買ってもらったから許そう」

という気になりストレスもなくなるというわけです。

ちなみにこれを実際にやっている奥様のご主人はもちろんカードを使って買ったは知らず、

請求書を見て初めて知るのですが、

今のところは何も言われないようです。

スポンサーリンク


もくもくと掃除をする

 
掃除をすると部屋も気分もすっきりします。

いつもさぼっていた場所やなかなか手につかなかったものの整理など、
一気にやってしまいましょう。

休日でゴロゴロしている旦那さんを無視しながら
もくもくと掃除に専念します。

掃除をしながら夫への不満を心の中でぶつぶつとつぶやきながらだと効果的です。

そうするといつの間にか掃除も終わり、
きれいな部屋を見て、気分も良くなりますし、いつの間にか旦那さんに対してのストレスもなくなっていることでしょう。

ちなみに、旦那さんへのストレスがひどい場合は、
旦那さんの部屋だけを除いてきれいに掃除するのもいいですね。
 

とにかく外に出てなるべく旦那の顔を見ないようにする

 
ストレスを受けると文句を言いたくなりますが、
文句を言ったら子供たちの前で大喧嘩になるし、
なるべくけんかは避けたいものですよね。

そういう時はとにかく外に出てしまいましょう。

ただウォーキングをしてもいいですし、
スーパーにおかずを買いに行ってもいいです。

とにかく旦那さんの前から去るのがベスト。

外を歩きながら気持ちを落ち着かせ、
それでも話し合いが必要なら家に帰って平常心で話します。

ストレスを受けたときに話し合うと絶対にけんかにつながりますから、一度自分を落ち着かせることが大事です。

そして、どういうことが自分にとってストレスになるのか、
どう解決したらいいかを話し合いましょう。

一度外に出て行けば気分も少しはよくなっていますし、
意外に歩きながらいろいろ考えると、
自分にも原因があったことにきづいたりすることもあります。

スポンサーリンク


旦那が休みの日に「あのさぁ….」と淡々と話をする

 
ストレスを感じたときにその場で言ってしまえば、
スッキリすることでしょう。

しかしそれでは感情をぶつけているだけなので、
旦那さんも聞く耳を持ってくれなかったり、また同じストレスをかんじたりします。

そのため、平日だとしたら旦那さんが休みの日になるまで待ちましょう。

数日おくことで自分も少しストレスに対して、

「なぜ自分でストレスに感じるのか?」
「何で旦那はストレスになることをするのか?」

と、色々考えることが出来て感情のぶつけ合いを避けることができるでしょう。

このパターンで多いストレスの内容は、
発言内容やお互いの育児、教育方針についてなどが多いようで、
時間を負いて対処しなければいけないときは、このような方法がオススメでしょう。
 

同じアパートのお母さん友達に聞いてもらう

 
凄く仲良しお母さんだから出来ることではありますが、
お互い旦那さんのことから、嫁姑問題などを話すとストレスが笑い話になることが多いものです。

笑い話になってしまえば、一度旦那さんに感じたストレスも可愛いものに思えてくるはずです。

例えばこんな話があります。

このパターンは旦那自身についてが多く、
我が家の場合は旦那がとにかく毛深いんです。

全身がフサフサしているので、便座カバーにお尻の毛がついていることが多く、綺麗好きな私には本当にストレスだったんです。

トイレ出る時はカバーの毛を見て!と言っても毛がいつもあって・・・。

それを話すとお母さん友達は爆笑してくれるんですよ。

爆笑されると、

「あたしそんな爆笑なことでストレス感じてたのかぁ」

と、何だかスッキリしてしまいます。

スポンサーリンク


歌ってストレス解消

 
ある奥様は旦那に対してストレスを感じると、
鼻歌からマジ歌まで、ずっと歌っているのだとか。

もう諦めてるけれどストレスを発散させたい時によくやっている対処法です。

「この人とは育った環境や価値観が違うんだから諦めた方がいいんだ」

とは思ってもやはりストレスはたまるものです。

そのため諦めるためには何かしないと気持ちが鎮まらない時に鼻歌を歌い出したのがきっかけのようです。

旦那さんにはまさか歌っていることがストレス発散の対処法だとは思ってないかも知れませんね。
 

旦那に家事を手伝ってもらう

 
一緒に生活していると旦那にイライラしたり、
旦那に不満がたまってきても我慢しているとストレスを感じることはよくあります。

そのようなとき、ある家庭では旦那さんに家事を手伝ってもらうことにしているようです。

部屋の掃除機がけからトイレ掃除、お風呂場掃除といった簡単にできるけど面倒なことを、旦那さんに頼んでやってもらっているのだとか。

すると、旦那にストレスを感じていたのがだんだんやわらいできて、手伝ってくれて助かるという気持ちに変わってくるのです。

自分の家事の負担が軽減されたことにたいしての満足感と、
旦那が手伝ってくれているという感謝の気持ちを感じることで、
気持ちがプラスになってきます。

するとストレスと思っていたことが、
そんなにストレスだと感じなくなって、
結果的に、ストレスを軽減させることにつなあります。

スポンサーリンク


旦那のいいところを紙に書き出してみる

 
旦那に一度ストレスを感じだすと、
どんどんそのストレスが大きくなっていきます。

そうなってしまうと旦那の悪いところばかりが目についてしまって悪循環になってしまいます。

その悪循環を断ち切るためにおすすめなのが、
旦那さんのいいところをノートなどに書いてみることです。

プレゼントをもらったことや、嬉しかった言葉など、
些細なことでもいいですし、昔のことでもいいでしょう。

頭で思い出しているだけより、
紙に書くというほうが実感がわき、
書いているうちに気持ちがだんだん整理されていくのが感じられるはずです。

こうした作業をしていると、

「意外と旦那さんにもいいところが多いなぁ」

ということに気づき、その存在の大切さを少なからず実感します。

良い面をみるようにすれば、
旦那へのストレスも少しは解消されていくのではないでしょうか。
 

旦那に子供を預けてでかける

 
旦那さんが休みの日に、子供を旦那に預けて
自分だけででかけてみるのもストレス発散に効果的です。

育児などにおわれていると忙しくて自分の時間が持てないものです。

この機会にやりたいことや行きたかったところに行きましょう。

そして自分だけの時間を満喫することで心がリフレッシュされ、
家に帰ってからもいつもより旦那に優しく接しれるようになります。

旦那に子供を預けて友達と飲みに行ったときは、
とても心が解放され、その後はしばらく旦那へのストレスもほとんど感じなくなったと話す奥様もいます。

スポンサーリンク


旦那にストレスを感じる瞬間

 

テレビやゲームに夢中で、話を聞いてくれない

 
こちらが一生懸命に話をしても、それにまったく耳を傾けてくれないと、女性は旦那にストレスを感じるものです。

男は、何か一つのことに夢中になると、他のことが目や耳に入らなくなるという傾向があります。

これはマルチタスクが得意な女性との性差ということになるのでしょう。

そのため、旦那がテレビを観ていたり、ゲームをやっているときなどに話をしても、無視されてしまいます。

あいまいな生返事をすることはありますが、話の内容はまったく伝わっていません。

話の内容が世間話程度のものなら、まだ許せます。

しかし、夫婦間で話しておかなければならないような重要な内容の話だった場合、そんな風に無視されたのでは、ストレスを感じるのは当然のことと言っていいでしょう。
 

脱いだ服を脱ぎちらかす

 
多くの女性が、「旦那のここが許せない」と感じる行動の一つが、服の脱ぎ散らかしです。

仕事や外出先から帰ってきた旦那が、服を着替えるために、着ている服を脱ぐわけですが、その際、脱いだ服をきちんと畳んだり、洗濯ものとして出したりすることが苦手な男性が、大変に多いのです。

リビングで脱ぎ散らかし、そのままにして風呂に入ってしまうというケースが少なくありません。

中には、玄関から脱ぎはじめ、上着やシャツ、靴下、下着が、家のあちこちに転々と残されるというケースもあります。

これでは、「しつけのできていない子供」とまったく同じでしょう。

「私はあなたのお母さんじゃない」と思い、女性は強いストレスを感じるわけです。

スポンサーリンク


休日に家でゴロゴロしていて、邪魔で目障り

 
旦那の休日に、ストレスを感じる女性も多いものです。

アクティブで、休日に外出することの多い旦那は良いのですが、そうではなく家でゴロゴロされると、ストレスを感じてしまいがち。

たとえば、リビングを掃除しようと思っても、夫がソファから離れないでいるのを見ると「邪魔」と感じます。

家でゴロゴロしているその存在自体が「目障り」と感じられることも少なくありません。

旦那が定年退職して、毎日が日曜日状態になると、問題が深刻になってきます。

邪魔で目障りな存在が、毎日、ほぼ一日中、自分の近くにいるのですから、女性にとってこんなにストレスが溜まることはないでしょう。
 

全ての片付けが終わった後に洗濯や食器など汚れた物を出してくる時

 
旦那にストレスを感じる瞬間は山ほどあることと思います。

日常の中で心の中でついイラっとしてストレスになりうんざりする瞬間。

家事をする妻にしてみればやっと仕事が終わった!家事が終わった!これからフリーな時間、というサラリーマンで言えば仕事が終わった、飲みにいくぞ、帰れるぞという瞬間。

そんな瞬間にまた仕事が降ってきたらどう思うでしょう。

家事といえども苦痛です。

せっかくピカピカになったシンクに汚れた食器が山ほど。

洗濯が終わって干し終わった瞬間、汗まみれのパジャマなどを出してくる旦那。

ものすごく旦那にストレスを感じる瞬間ではないでしょうか。

自分でやれ!とつい言いたくなってしまいますよね。

スポンサーリンク


1人でいる事が苦手な旦那が一日中張り付いている時

 
奥さんを自由にさせてくれる旦那ばかりでは世の中ないのです。

中には妻を束縛して、自由に1人で出かけられる事がないという辛い妻もいるのです。

どこへ行くにもお伺いを立て、機嫌を見ながら出かけたりするのです。

熟年夫婦の老後に多く、一日中何をしたら良いかわからなくなった定年退職を迎えた旦那にありがちです。

すると、突然毎日家にいるようになり、それだけでも妻は苦痛なのに自分にへばりついて1人で出かけてくれないのです。

一日中張り付かれたらたまりません。

精神を病んでしまう妻もいるのです。

1人になれない妻、1人になりたくない旦那。

お互いにぎくしゃくして生活そのものがストレスになってしまう事があるのです。
 

いざという時にいつもいない

 
旦那にストレスを感じる瞬間、それはいざという時に役に立たない、またはいつもいないことでしょう。

子供がけがをしようが熱を出そうが、妻が仕事をしていようがいつも呼び出されて仕事を早退するのはいつも妻。

土日の旦那が休みの日も、ちっとも起きてこない、宅急便の受け取りもお願いできない、妻1人で出かけられないなど、疲れているのはお互い様なのにどうしても旦那は寝てばかりで朝からせっせと動く妻。

その違いにどうしてもストレスを感じずにはいられません。

家事も仕事も子育ても自分がやって、旦那は仕事だけ。

これってずるくない?と思う妻も多いのではないでしょうか。

給料の比率によっても許せる許せないが変わってくると思いますが、たまには妻の気持ちもわかってあげたいものですよね。

できないならできないなりに、感謝の気持ちを忘れずに奥様を大事にして下さい。
 

旦那へのストレスをためない

 
一緒に生活しているとどうしてもストレスは感じるものです。

そのストレスをどう解消するか、発散するか、
自分なりの方法を持っておくだけで、気持ちにゆとりが生まれてきます。

解消方法を確立していない人は、
ストレスを溜め続けて、いつか爆発します。

それがもしかしたらとんでもない問題につながる引き金になるかもしれません。

あなたにも、旦那さんにも、他の人にも大きな迷惑をかけてしまうかもしれません。

それを未然に防ぐには今回ご紹介した方法を参考にいくつか試してみてはいかがでしょうか。

気持ちが楽になるかもしれませんよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク