付き合ってるのに片思いみたいなときの対処法3つ

付き合っているはずなのに、想いが一方通行でまるで片思いの状態みたいと思うことはないでしょうか。

相手の性格的にドライなタイプなためか、反応を期待しすぎているためなのか、納得できないことが多々あることでしょう。

そんな付き合っているのに片思いのような関係性である場合に、どのような対処をすることで自分自身も納得できる形になるのでしょうか。

悩んでいる方は、一度参考にしてみると良いでしょう。

スポンサーリンク


付き合ってるのに片思いみたいなときの対処法

 

付き合っていながらも片思いの楽しさも味わえる

 

付き合ってしまうことによって、片思いの時に得られていた駆け引きや思いやりが少なくなってしまうことがあります。

しかし、付き合っているのに片思いの状態であるということは、片思いの気持ちも同時に楽しめるというメリットが存在していることをプラスに受け止めましょう。

片思いの段階では、相手との関係性をもっとよくしたい、相手と繋がりたいという気持ちを持ちながらも、恋をしている自分の毎日の生活が楽しいものに感じていたはずです。

付き合うことによって次第にこうした楽しさが減ってしまうのは、恋愛に発展したことによって得られなくなってしまった楽しさでもあります。

それを付き合っているという恋愛に発展した形の中でも、同時に楽しみを得ることが出来るのはとてもステキな環境にあるとは思えないでしょうか。

片思いの時には、相手に気に入られようと努力したり、自分磨きをすることによって自分の魅力を最大限に発揮しようとしていたものでしょう。

その片思いの人と付き合うことによって、こうした努力が次第に薄れてしまうのが事実なのです。

そのため、付き合っている期間が長くなってしまうと、関係性が崩れてしまったり、相手のことを気遣えなくなってしまい、最悪破局に繋がってしまうことも少なくありません。

片思いでいるような状況に不満を感じることも多いですが、そうした努力を惜しむことがなく、相手に気に入られようとひたむきに頑張ることによって、自分をさらに高めることが出来るのです。

このように前向きに捉えることによって、自分自身が成長でき、また付き合いながらも片思いの感情も楽しむことが出来るメリットがあると知ると、次第にその状況が楽しいものに変化していくかもしれません。

スポンサーリンク


相手の反応に期待しないこと

 

片思いのような状況に不満を抱いているということは、相手の反応や対応に期待をしすぎていることが考えられます。

自分がこうしたのにも関わらず、相手はそれに応えてくれないと思うことによって、徐々にその不満が大きくなってしまうのです。

相手に見返りを求めてしまうことによって、結局自分自身に不満という形で返ってきてしまいます。

相手の反応がこうであってほしい、相手にこう言われたいという願望を持つことは自由ですが、期待しすぎることによって裏切られている感覚が芽生えてしまうものなのです。

自分の感情を相手にぶつけたり、気持ちを伝えることは構いませんが、同じように相手からの反応を求めるのを辞めてみるのも一つの対処法です。

期待しない分、不満も膨れることがないのです。

そしてその状態に慣れてくると、相手から気持ちが伝わった時に、予想以上の喜びを実感することが出来るのです。

男性の中には、恋愛に発展しても、相手を喜ばすようなことを言うことが苦手だったり、奥手な男性も多いものです。

こうしたタイプの男性であることを理解してあげることも、彼女としてはとても重要な役割なのです。

片思いのように感じたとしても、実際には付き合っているカップルであることを武器に、相手に自分から想いを積極的に伝えたり、行動に出るというように、自分から仕向けることも大切なのです。

シャイな男性や奥手な男性は、相手から求められないと動けないといったタイプも存在するため、そうした自分からの行動がきっかけで反応が変わるかもしれません。

スポンサーリンク


押してダメなら引いてみる作戦

 

片思いのような付き合い方に不満を抱いていると、その不満をぶつけたり、相手にしてもらおうと必死になってしまうことがあります。

こうした行動に相手が慣れてしまうと、自分にベッタリだと安心感を抱かれてしまっていることも多いのです。

人は安心感を手にすることによって、心に余裕が現れてしまうものです。

余裕をもってしまうことによって、知らない間に相手との関係性に上下関係が出来てしまう時もあるのです。

相手が何をしても自分についてくるといった認識を取り除かない限り、いつまでたっても片思いのような恋愛が続いてしまうかもしれないのです。

こうした場合には、一度自分から距離を置いてみるというのも手段の一つでしょう。

いつもは押していたのに、急に素っ気なくなってみたり、必死になるのを辞めてみるだけでも、相手は「あれ?」と疑問に感じてくれるかもしれません。

安心感の中に少しだけ不安を与えることによって、相手から寄り添ってくることもあるのです。

状況に応じて引いてみることも、恋愛をする上では大切な駆け引きなのです。

 

付き合ってるのに片思いみたいなときの対処法3つ

 

自分だけが好きなのではないかと不安に感じてしまったり、付き合っているのに片思いの状態では満足が出来ないといった不満を抱いてしまうこともあるでしょう。

二人の関係性の中に、何かきっかけを意図的に作ってあげることで、案外違う付き合い方が始まるかもしれません。

自分から仕向けて、片思い状態の付き合いから脱却するのもよし、その関係を恋愛の一つであると捉えて楽しむのもよし、自分にあったスタイルを楽しむことが何よりもの方法でしょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク