O型男の性格9つ

 
O型男の性格にはわかりやすい特徴があります。

ではいったいどのような性格の特徴があるのでしょうか?

そこで今回はO型男性の性格をご紹介しますので、
あなたやあなたの周りのO型男性に当てはまるかどうか確認してみましょう。

スポンサーリンク


O型男の性格

 

自分に自信を持っている

 
O型男性はとても自信家なタイプです。

ミーティングや会議などでみんなで意見を出し合うときにも、
自分の意見を堂々と発言し、自信満々で提案することができます。

なので自然と友達の中ではリーダー格やボス的な存在になることが多いのではないでしょうか。

自分に自信があるので、自分が先頭に立ってみんなを引っ張っていくのが好きなのです。

彼女と一緒にいても、o型男子は自分がデートプランを立てたり、食事のお店も決めたりしてぐいぐいと引っ張っていく傾向があります。

そんなO型男性は、みんなから頼りがいのある人だと思われているでしょう。

O型男性は自分がリードしたいという性格なので、相手も自分のように主張するタイプだと衝突してしまうこともあります。

しかし負けず嫌いでもあるので、そんなときにも引き下がらず自分の意見を通すことができる強さを持っています。
 

おおざっぱで豪快

 
O型男性はおおざっぱで豪快な性格です。

ノートの書き方や食事の食べ方も豪快な人が多いのが特徴です。

その性格のおかげか物事を行うときもわりとアバウトにスピーディーにこなしていくタイプが多いでしょう。

時間やお金にも豪快になる傾向もあります。

とても気前がいいので、人におごってあげることも好きなタイプと言えるでしょう。

自分が興味が持っていることに対しては、お金も出し惜しみなく豪快に使うところがあるのがO型男性なのです。

O型男性は彼女に対しても豪華なプレゼントをしたり、デート中の支払いもしっかりしてくれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク


家族を大切にする

 

O型男性は家族思いなところがあるのが特徴の一つです。

自分の身内に対してとても深い愛情を持っているので、家族を何より大切に思っている人情深い人でもあります。

もともと人付き合いを大切にするタイプなので、家族以外の親友なども大切にする人が多いでしょう。

O型男性は友達や彼女といても、家族の話や自慢をすることもわりと多いです。

結婚したら一家の大黒柱として、家族をしっかり守れるお父さんタイプになるのではないでしょうか。

 

自分に関係のないと思う事にはとことん無関心

 

まずO型男性は、自分に関係のないこと、興味のないことにはとことん無関心です。

自分に無関係!と判断するのも早く、好き嫌いで物事を決めるので、

無関心で興味のないことについては、自分から手を出そうとしません。

子どものような性格ともいいますか、自分が面白い!と思うことが判断の基準になりがちです。

そのため他人に薦められたことでも興味を持てないものには

話を聞いている段階で、つまらなそうに返事をしたり

簡単に受け流そうとするところがあります。

彼女と買い物に言って、彼女の服を選んでいる時など、つまらなそうにするでしょう。

「ちゃんとこれ見て!どっちが良い?」なんてO型男性にきいても

「どっちでもかわいいよー」などという返事が帰って来ることでしょう。

スポンサーリンク


自分の好きな事は周りを気にせず熱中する

 
O型男性が料理にはまったら大変なことになります。

節約や時短など、おかまいなしで
自分の食べたい物を食べたい食材で作り始めるでしょう。

高級なお肉でもお構いなしです。

レシピを見て、自分でアレンジしながらも
しっかり自分がおいしいと納得するものだけを作るのです。

そして、自分が美味しいと認めると、それをみんなに振る舞いたくなるのもO型男性です。

自分がおいしいと思うものを、みんなにもおいしいといってもらうことが
O型男性の生き甲斐なのです。
 

子どものようだが、そこには優しさがある

 
先ほどもお伝えしましたが、
何をするにも、O型男性は大雑把であることが多いです。

彼女とのデート、仕事の打ち合わせなども、サバサバして
面倒な事は、短時間で済ませたがることが多いでしょう。

何事も大雑把なのです。

タンスの引き出しをあければ雑に詰め込んであったり
書類ケースも、携帯のアドレスなども自分だけがわかればそれでいいような整理の仕方です。

例えば、彼女が具合が悪くなって寝込んでしまっても
1から10まできっちり看病するということは苦手です。

しかし彼女が具合の悪い中、食べたいものや欲しいものはきちんと分かっていて差し入れなどはどっさり冷蔵庫に入りきらないくらい買って来るような優しさに溢れています。

普段は雑な人!と思っていても、いざとなるとあなたの支えになるのがO型男性なのです。

スポンサーリンク


細かいことは気にしない

 
基本的には細かいことは気にしません。
部屋が散らかっていても特に自分に害がなければ気にしないし、片づけません。

例えば部屋が散らかっている、
その散らかっている真ん中にあるこたつでくつろぐ時、
自分が入るスペースだけを綺麗にします。

その周りに何が広がっていてもあまり気にしません。

「散らかっているの気にならない?」
と聞くと「別に構わない」と大抵こう返ってきます。

なので、きっちり片づけるとかはしません。

自分に都合のいい場所にあれば元ある場所に直さなくてもいいようです。

ただ、ちょっとくらい散らかった部屋でも文句を言われることもないですね。
 

自分の気になることには結構細かい

 
O型男性はよく自分勝手な神経質であるという話があります。

基本はおおざっぱなのですが、自分が気になることについてはとことん細かい性格であるといえるでしょう。

掃除はしなくても平気だし、別にリモコンが同じ場所になくてもちっとも平気です。

しかし、家でレンガを玄関のスペースにならべるときはなぜか必死に水平をとり、コツコツ何度もやり直ししたりと、
とても同じ人物とは思えないくらいの細かさが表れます。

「少しくらい曲がってもいいんじゃない?」と言っても、「それはいや」だそうでかなりの長時間を掛けていることも。

とても同じ人物とは思えない姿ですが同じO型です。

気になるととことんまで細かくなるようです。

あと、別の人の話ですが、自分のズボンは脱いだままほったらかしているのに他人のほったらかしたズボンは気になるから片づけるということもあります。

スポンサーリンク


おおらかでおだやか

 

基本は細かいことは気にしないです。

なのでおだやかで気にしないから相手に対して細かく求めることもないから怒ったりすることも少ないのかもしれません。

散らかっていても子供をしかることはありません。

自分に害がなければ構わないスタンスなので

他に関しても細かく細かく怒ることはありません。

そして怒っても言い争わずに黙ってことが過ぎるのを待ちます。

応戦することもあまりありません。

なので喧嘩は一方的に聞いている(聞き流している)ことが多い傾向があります。

 

O型男の性格は魅力がたくさんある

 

いかがでしょうか。

O型男性には他の血液型の性格にはあまりない良い部分がたくさんあります。

よく大雑把な部分だけフォーカスされがちですが、

そのウラには素晴らしい魅力にあふれていることがよくわかるはずです。

このような性格だからこそ多くの人に好かれるのかもしれませんね。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク