片思いを成就させる9つの方法

 
好きな人ができるとずっとその人のことを目で追ったり、考えたりして、
今までの生活から一気に変わりますよね。

好きになったらやっぱり、相手と一緒になりたいと感じるのが当たり前です。

そこで今回はそんな片思いを成就させる方法をご紹介します。

スポンサーリンク


片思いを成就させる方法

 

すぐに告白はせずに友達としてジワジワ攻める

 

特に告発する相手がシャイな方である場合、

話した事もない状態でいきなり告白と言うのはかなりの確率で成就しない傾向があります。

いきなり告白するのは、もはや悶える気持ちを抑えきれず、
フラれてもいいからこの気持ちを伝えたい!
というある意味、自爆行為ともいえるでしょう。

本当に成就させたいのならまずは、友達として攻めるべきです。

友達として攻める際は、周囲の協力も必要なので、
友達を利用して周りの堀を固めるのもとても効果的です。

 

出会えるチャンスがない時には強く想う

 

片思いのケースで良くありがちなのは、
片思いの相手に中々会うことが出来ず、告白のチャンスすらないと言う事です。

こればっかりは赤い糸の運命を信じるしかないですが、
なかなか片思いの相手に会う事が出来ない時はひたすら相手の事を想うことが大事です。

不思議なもので強い想いと言うのはなぜか相手に伝わるのです。

相手の事を強く想い続けているとある時、突然、出会う事が出来るのです。

次に逢えるチャンスが突然訪れるかもしれないので、
その時に備えて、色々と前もって計画をしておくと良いかもしれません。

スポンサーリンク


相手の恋人候補の中に入り込む

 
あなたが恋人候補になるためには、こまめに連絡をとる事が大事なポイントと言えます。

こまめに連絡すればいいんだ!と暴走して、
あまりに頻繁に連絡しすぎるとひかれてしまう場合もあるので注意が必要です。

「またコイツか…」なんて思われてしまっては元も子もありませんから。

連絡する時はわかっている範囲で、相手が学校や会社に行っている時間帯は返信しやすい文章を心がけたり、
長文もなるべく控えて、相手の返信が3行くらいなら自分も大体同じくらいの長さで返すといった具合がちょうどいいですね。

連絡をとったり会ったりすることで自分という存在を思っていてもらえるので、
直接相手の視界に入っていなくても相手の恋人候補の中に入りこむことができるはずです。
 

さりげなくだけどグイグイ自分をアピールする

 
片思いをしているということは、
きっと相手の好みに合わせてヘアスタイルやファッションを変えている人、
もしくは変えようと思っている人が多いはずです。

けれどせっかく変えたのに気付かない人って意外と多かったりしますよね。

そういう所に敏感な人は「自分の事をよく見てくれている」=「興味を持ってくれている」ので少なくとも
「まったく興味ない」という状態からは抜け出せます。

自分の好きな人やアーティストのヘアスタイルやファッションに変化があればすぐに気づいたりします。

だけど特に興味ない人の変化には気づきにくい・・・。

これと一緒ですね。

相手がもし気づいていなさそうなら(気づいていても言葉にしない人もいるので)
自分からアピールするといいと思います。

その人のためのオシャレなんですからね。

けれど「あなたのためにオシャレしたの」なんて言葉にしたり、
気持ちが強すぎたりすると思っていてもいなくても「可愛い」しか言われないので注意です。

アピールにも色々ありますが例えば、

「○○さんが好きそうだなぁって思った髪型にしてみたんだけど…」

など思い切って言ってみたり、

「少しイメチェンしてみたんだけど、○○さんのタイプと違ったかな?」

なんてグイグイアピールしてもいいですね。

自分で努力した部分も伝わらなければ意味が無いのと同じなのでさりげなく、
だけどアピールするべきでしょう。

スポンサーリンク


「好き」とたくさん言わせる

 

これは無理やり自分のことを好きと言わせるという意味ではありません。

相手の返事を「可愛い」や「そうだね」など以外の言葉も聞けるような質問をして、

好きか嫌い、もしくは好みじゃないかを聞くということです。

例えば、「このアーティストって好き?」や「こういう音楽どう思う?」などの会話から、「好き」という単語をたくさん引き出します。

このように自分に対して「好き」という言葉の抵抗をなくす事で、より意識してもらえたり告白されやすくなったりする、
という効果があると言われています。

それにこの会話をしていると自然と相手の好みも理解できるし、

自分の好みも相手に伝えることができるのでオススメです。

 

おしとやかに友達になることからスタートする

 

好きになった人と恋人になりたい場合は、

男女共、いきなり、告白すると、振られる可能性がかなり高いです。

あなたに欠点がなにもなくても、あなたのことをよく知らないという理由だけで、

振られるのは非常に悔しいことですよね。

ですから、まずは、好きな人と友達になって、

仲良くなることを試みましょう。

友だちとして仲良くなったら、

徐々にあなたのことをアピールしていきます。

そして、相手からあなたへの好意を感じたときに告白しましょう。

先に友達になることで、その片思いが成就する可能性が上がります。

スポンサーリンク


相手の話をたくさん聞き、よき理解者になる

 
好きな人と恋人になりたいと思ったら、
その気持ちを告白する前にするべき事があります。

まずは、相手の人の心を開かせることです。

相手の人が言う話をいつでも、
どんな事でも、親身になってきいてあげましょう。

そして、その話に意見をするのではなく、
うなづいたり、「自分もそう思う」と言ったりして、共感する事が大切です。

自分を受け入れて、共感してくれる人のことを嫌う人はあまりいません。

むしろ、どんどん信頼していくことになると思います。

好きな人から信頼を勝ち取ることができれば、
片思いを成就させるのも非常に楽になります。
 

好きな人の胃袋を掴む

 
昔は女性は好きな人の胃袋を掴めば恋を成就させる事ができると言われていました。

しかしこれは今でもかなり効果的な方法だとされています。

お料理上手な女性は今も確実にモテるのです。

最初は外見だけで、女を見ていて男性も、
最終的には料理上手な女の人を選ぶようです。

いつでも、料理の腕前を披露できるように、
料理の腕を上げておく事が必要です。

友達との持ち寄りパーティなどで、自分の料理の腕を見せ付けましょう。

後片付けを一生懸命やる女性も男性に好感がもたれます。

そして、最近では、お料理の上手な男性も女性に人気があります。

自分の彼氏がお料理上手であれば、嬉しいと考える女性が増えてきているのです。

鍋パーティなどを催して、自分の料理の腕を好きな人にアピールしてみましょう。

好きな女性があなたとの未来をイメージするきっかけと成り得ます

スポンサーリンク


おまじないやお守りの力を信じる

 

恋愛が成就するためのスピリチュアルなアプローチというものがあります。

とはいっても、怪しい儀式をするのではなくて、

恋愛が成就する神社にお参りに行ったり、恋愛成就のお守りを身に着けたり等です。

さらにはこんな方法もあります。

自分の印鑑と相手の印鑑(入手は出来ないので相手の名前の印鑑を作成する)をくっつけて、

その間に片思いの相手の髪の毛を入れる・・・。

と言う手法でしたが、

ちょっと生々しくて初めて聞いた時は驚いてしまいました。

もしやるとしたら後は相手の髪の毛を如何に入手するかですが、

ここは友人の協力を得て、入手するしかないないでしょう。

 

片思いを成就させたい人の注意点

 

片思いの相手と恋愛が成就するかどうかは最終的には縁があるかどうかで決まるものだと思います。

縁がないものを無理やりくっつけようとしても、

その恋愛は長くは続かないかもしれません。

もしどんなに頑張っても駄目な場合は縁がないと割り切り、

次のチャンスを待つという方法も、片思いが成就しなかった時のショックから立ち直るための一つの考え方だといえます。

片思いを成就させたい人はこれらを参考に頑張ってみてくださいね。

また、もしあなたが毛深いことで悩んでいたり、コンプレックスを抱いていたりする場合は「剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク