声フェチの女性の心理4つ

男性の声にこだわる「声フェチ」の女性は結構多いものです。

ハスキーな声、低音ボイス、ふんわりと柔らかい声、しっとりした温かい声・・・。

それぞれに好みはありますが、声フェチの女性は自分の好きな声を聞くと鳥肌が立ってしまうくらいです。

声フェチの女性は、声はその男性を表す象徴的なものと捉えています。

声フェチの女性は一体どのような心理から男性の声にこだわるのでしょうか。

そこで今回は、声フェチの女性の心理をご紹介いたしますので、ぜひあなたに当てはまるかどうか確認しながら最後までご覧ください。

スポンサーリンク


声フェチの女性の心理

 

  • 男性の声に包まれる感じがたまらず好き
  • 忘れられない思いを男性の声で思い出す
  • 声で男性の性格を判断してしまう
  • 強い子孫を残すという潜在意識が働いている

 

男性の声に包まれる感じがたまらず好き

 

声フェチの女性は、電車の中や街中で自分の好きな感じの声を聞くとドキっとします。

自分が全く知らない男性なのに、その男性の声にしばらく聞き入ってしまうほどです。

その声の持ち主の見た目や年齢は関係なく、とにかくその声に聞き惚れてしまうのです。

聞いているうちに体がどんどん熱くなり、頬が蒸気してしまいます。

一緒にいる女友達の話も上の空で素敵な男性の声に耳を傾け、男性の声の世界に酔いしれるのです。

そしてその声に自分がすっぽりと「包まれる」雰囲気を楽しみます。

もしもそんな素敵な声で優しく問いかけられたら・・・。

その素敵な声でドキっとする言葉を耳元でささやかれたら・・・。

自分の名前をその声で呼んでくれたら・・・。

ずーっとその声と一緒にいることができたら・・・。

一人で勝手にそんな想像をしながら、大好きな声に包まれる感じを楽しみます。

声フェチの女性はそんな風に疑似体験することがとても得意です。

声で恋愛を疑似体験することで、毎日新しい恋愛の感覚を楽しんでいます。

男性の声に包まれる感じが大好き、一人でじっくり想像しながら楽しむ時間が好き!

声フェチの女性にはそんな乙女心たっぷりな心理が働いています。

スポンサーリンク


忘れられない思いを男性の声で思い出す

 

声フェチの女性のほとんどが「辛い恋愛」「忘れられない恋」を経験しています。

辛くて苦しかった恋なのに、その男性に似た声を聞き、男性を思い出すと心が温かくなる。

そんな心理から男性に似た声を探し、その声で男性を思い出そうとします。

自分が恋をしていた男性に似た声、近い声を聞くと心がジーンと熱くなるのです。

その時の相手の声をしっかり覚えており、それに近い声を聞くことでもう一度恋をしている気分になれるのです。

その時の思いが叶わなかった、とてもいい恋愛をした、とても素敵な人だった。

あの声で自分にあんなことを言ってくれた、こんな風に優しくしてくれた。

こんな強い思いがあればあるほど、声フェチ度が高くなる傾向があります。

終わった恋にもかかわらず、もう会えない男性を思い出し、胸を熱くする手段が「声」なのです。

好きだった男性の声を自分の頭の中で再生できる声フェチ女性もいます。

耳が覚えている「声」を自分の頭の中で何度も何度も再生することができます。

目を閉じでじっと耳を澄ませば、自然とその男性の声が耳に聞こえて来る技を身につけています。

何度も聞くたびに辛くなるのにどうしてもやめられない、それくらい好きだった証なのです。

大好きだった人を忘れたくない、あの時の素敵な感情を思い出したい。

そんな心理が働くことで男性の声をしっかり覚えています。

スポンサーリンク


声で男性の性格を判断してしまう

 

女性には男性の声質だけでその男性の性格を勝手に判断してしまう人がいます。

自分の耳に聞こえてくる男性の声で、瞬時にその人のことを「こういう人」と判断するのです。

声が低くてどっしりしている人は優しい人、とか。

声がよく響く人は自信家で自己主張が強い人、とか。

声が甲高くてキンキンしている人はピリピリしていて神経質、とか。

そんな風に声の感じで相手の性格を判断してしまうため、男性の声にとても敏感なのです。

合コンや紹介で初めて会った男性が見た目は自分の好みだとしても、声がしっくりこないとそれだけで惹かれなかったりします。

男の中身は見た目だけでなく、声にも現れる、そう思っているのです。

声で性格を判断する、というのは少し極端なように思えますが、この声フェチの女性には当然の判断方法なのです。

元々が声フェチなだけに、どうしても男性を選ぶ基準として「声」を外すことができません。

自分の耳にしっくりこない声の持ち主を受け入れることができないのです。

いくらその男性の他の部分が良くても、声が彼女の好みでなければ生理的に受け入れられないのです。

自分にとっていい声の男性=自分にとって素敵な男性、こんな心理が働いています。

 

強い子孫を残すという潜在意識が働いている

 

ハーバード大学のアピセラ氏がタンザニアの狩猟民族49人を調査したところ、声の高い男性よりも低い男性の方が平均して1.9人も子どもが多かったと報告しています。

つまり男性の声によって、女性は無意識にその男性の生殖力を判断し好意を抱いている可能性が十分にあるということです。テストステロンは女性の本能に働きかける媚薬であるとも言われています。

出典 男性の声は女性にとって性感帯?声フェチは恋愛に重要な要素だった!

声を頼りに恋人選びをする、というのはなんだか不思議な気がしますが、生物学的なメカニズムからいうと、女性は声から相手の遺伝子の質を判断し、自分の長期的なパートナーとして望ましいかどうかを、見極めているのだと考えられます。もちろん、これは無意識に行われているのですが、恋愛にこんなからくりがあるとは意外です。

出典 女性が男性に本当にひかれる理由は、ルックスでも性格でもなく、、〇〇だった!?

 

声フェチ女性は男性の声に様々な想像を掻き立てる

 

いかがでしたか?

男性の声に好みを示す声フェチ女性は意外に多いものです。

しかしその理由は十人十色であると言えます。

その女性が男性と接することで今まで体験してきた大きな何かがあったり・・・。

男性の声というものを自分の中でどのように置き換えて受け入れているのか?であったり。

理由は人それぞれですが、男性の声に求める何かがあるということが声フェチ女性の共通点です。

そんなちょっとした「求める心理」が声フェチ女性の心の中に渦巻いています。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク