年下彼氏のメリットとデメリット8つ

「付き合うなら年上の彼氏が良い」なんて若い頃には言いますよね。

しかし大人になってくるにつれて、この気持ちには変化があります。

段々と年上の男性よりも年下の男性が魅力的に見えてくるのです。

女性たちが年下男性のどのようなところに魅力を感じるのかご存じですか?

また、もちろん魅力だけではありません。

年下彼氏ならではのデメリットも存在することを忘れていけません。

そこで今回は年下彼氏ができたときのメリットとデメリットをご紹介します。



年下彼氏のメリットとは

 

可愛く甘えてくれる

 

年下彼氏の一番の魅力は甘えてきてくれるところです。

プライドが高くて甘えるのが苦手と言う女性はいますよね?

そう言った女性は、逆に彼から甘えてきてくれるとすごく嬉しいでしょう。

年上の男性はプライドがあり、恥ずかしいので彼女に甘えることはそうありません。

しかし年下の男性なら、気軽にあなたに甘えてくれるのです。

あちらからくっついて来られると自然とラブラブな雰囲気になれますよね?

ですから甘え下手の女性は年下の彼氏がいいのではないでしょうか?

年下の彼から至近距離で抱き着かれたり、肩にこつんと頭を乗せられたりしたら、もう堪りません。

可愛く甘えてくれるところは年下彼氏ならではの魅力なのです。



主導権が握れる

 

人生経験があなたよりも少ない年下の彼氏なら、手のひらの上でコロコロ転がすことができます。

あなたの方が何枚か上手になれるので、相手を密かにうまく操縦することができるのです。

これができると自分が主導権を握りながらの恋愛ができます。

もう相手に翻弄されたくない女性は年下の彼氏がオススメです。

上手く主導権を握って、相手を手のひらの上で転がしましょう。

 

相手に優しくなれる

 

年下の彼氏ができるとなんとなく心に余裕ができます。

自分がいろいろとしてあげたいという気持ちになれるので、気持ちに余裕が出てくるのです。

ですから彼氏に通常よりも優しく接することができます。

こうして喧嘩の火種をあまり作らずに済むのです。

それに相手が年下と思うと、喧嘩をしてもすぐに許してあげようと言う気になれますよね。

年下の彼氏と付き合うということはこのように自分の成長にも繋がるのです。

心にゆとりができると、別れのリスクも減らせるでしょう。



活動的で一緒にいて元気になれる

 

年下彼氏のパワフルさは年上彼氏には負けません。

元気で活動的で、こちらを楽しませてくれます。

いろんなところに連れて行ってくれたり、新しいことに挑戦するチャンスも増えるでしょう。

彼氏が活動的だと楽しいデートができるのです。

年下彼氏だとデートがマンネリ化しにくいことはメリットの一つです。

元気がありあまった年下彼氏に引っ張られて、あなたもどんどん若返るでしょう。

 

年下彼氏のデメリットとは

 

年下彼氏が結婚を意識しない

 

年下の彼氏はその年齢がゆえにあまり結婚を意識しません。

もし彼女が結婚適齢期だとしたら、結婚への意識の差が年下彼氏と付き合っていく上で大きなデメリットとなるでしょう。

今は結婚離れが進んでいますが、やっぱり女性としてはしっかりと結婚をして、妊娠し出産、そして子育てする人生を小さい頃からイメージしてきたはずです。

その思いを叶えるためには、やはり最初の関門として結婚が大切なイベントとなります。

相手がもし年上の男性であったり、あなたと同じ年齢であればすんなり結婚ということもありえますが、まだまだ若い年下の彼氏にはあまり理解できないことでしょう。

これを理解させるためにはかなり難しいです。

なぜなら年齢が若いというだけで可能性はいくらでもあるからです。

仕事でも恋愛でもたくさんの可能性がまだまだ豊富に用意されている若い年齢は、将来を固めるには早すぎると思っているのです。



彼女の方が老け込んで見られる

 

彼女が年上で彼氏が年下だと、もしかしたら見た目の違いも大きなデメリットになるかもしれません。

彼女の方だけ老け込んでいて、彼氏が若々しいとやっぱり釣り合わないカップルとして周りから見られてしまいます。

別に本人同士がそんなことは気にしないと思っていれば全く問題ありませんが、なかなかこうした事実を割り切るのは難しいでしょう。

一生懸命ケアをしてもやはり年齢には勝てません。

少しでも若く見られたい!と頑張るのもいいですが、頑張りすぎて痛々しい女性にならないように気をつけないと年下の彼氏からも幻滅されてしまいます。

 

親族や身内などからの世間体の問題がある

 

上記の女性の方がおばさんにになりがちと言うデメリットに近しいのがこの世間体です。

年下の彼氏と付き合っている彼女の見た目が彼氏とあまり違わないのはとても良いことです。

しかし、身近な人に年下の彼氏と付き合っていると伝えるとあまりよく思わない人も意外と多くいるものです。

特に親族関係などはそうでしょう。

今は昔ほどそんなに歳の差を意識する人は少なくなったと言われていますが、いざ実際に自分の身内に年下の彼氏がいるとなるとやっぱり違いますよね。

また年下の彼氏の親族がどう思うかもかなり重要な問題となってきます。

年齢が近ければそんなことでは一切悩まないので、やはり年下彼氏と付き合う上でのデメリットといえるでしょう。



年下彼氏に依存されがち

 

年下彼氏には二つのタイプがいます。

一つは年下として扱われたくない、一人前の男として見て欲しい、と言って張り切るタイプ。

そしてもう一つが年上の女性に色々な面で依存してしまうタイプ。

この二つに分かれます。

甘えてくるのはとても良いことでメリットでもあるのですが、それがエスカレートしていってしまうと大きなデメリットになります。

最初は軽く面倒を見るだけだったのが、次第にお金をせがんでくるようになったり、仕事を放棄しだしたりするなど生活自体にも依存するようになってしまったら大変です。

この時点ですっぱりと別れるべきですが、すでに情は移ってしまっているのでなかなか決断することは難しいでしょう。

いわゆるヒモ男に成り下がってしまったら扱いがとても大変なので、早めに対処したいところです。

こうした依存されてしまう危険性を含んでいるのが年下の彼氏のデメリットですね。

もし年下の彼氏と上手に別れたいのであれば以下の記事を参考にしてみてください。

年下の彼氏との上手な別れ方4つ



年下彼氏のメリットとデメリットを理解しよう

 

このように年下の彼氏には年下の彼氏だからこその嬉しいメリットが多数あるのです。

たまには年下の彼氏と付き合ってみて、いつもと違う新鮮な気持ちを味わってください。

年下の彼氏は一緒にいると明るい気持ちになったり、優しい気持ちになれます。

そしてちょこちょこ可愛さを見せてくれるのです。

しかしデメリットもあることももちろん忘れてはいけません。

こうしたメリットとデメリットを比較して、上手に付き合っていくのがいいでしょう。

またメリットだけを十分に味わって、デメリットになりつつあったらすぐに別れるといった方法もいいですよ。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

胸を小さくする方法7つ

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女いない歴=年齢な人の特徴10選

出会いがない時の対処法6つ



スポンサーリンク