脈あり女のしぐさ9つ

気になっている女性が自分に興味があるかどうか気になりますよね?

男性がいくら特定の女性に好意を寄せても女性が全く興味を示さないと男性としても次のステップに行き辛いものです。

しかし、ある程度興味がある指標がわかれば、次のステップに進みやすいのではないでしょうか。

脈あり女のしぐさを読んで女性の脈ありしぐさを読み取り素敵な恋愛を実現しましょう。

スポンサーリンク


脈あり女のしぐさ

 

自分の深い話をしてきたら脈あり

女性が悩みや感情など、心の内を明かすようになっていると、男性のことを信頼し始めている証拠です。

女性は信頼できる男性に惚れやすいので、心の内を明かしてきたら脈がある、ということになります。
出典 脈ありサイン~女性が会話中にこのサインを出したら脈あり!

 

女性の内面に関する話をする間柄であればあなたに脈ありです。
脈ありと言うと語弊があるかもしれませんが、少なくとも他の男性よりは信頼されているでしょう。

心の内を話す事は自分の弱みを人に見せる事ですから、信頼している相手にしかこの様な話はしません。
心の内を話してくれるのであれば、男性は自信を持っていいでしょう。

しかし、話す内容が恋愛関係で男性との関係に悩んでいる様な内容であれば、安易に別れを進めて自分と付き合う様に仕向けるのはNGです。

まずは、その悩みに親身になり聞く事でさらなる信頼を勝ち取りましょう。
この場合、男性から積極的にアプローチするのではなく女性にこの人がいいと思わせる様にする事が大切です。

 

脈ありな女性は会いたいと言ってくる

好意がない相手とは会いたいとは言いませんので、会いたいと言われた場合は、ほぼ脈アリです。
出典 脈アリの女性が送ってくるLINEの内容

 
会いたいと言ってくる女性は脈ありです。
上記にも書いてありますが、好意のある人でないと会いたいとは言いません。

女性から会いたいと言われたり、または2人で会う事に誘われたりすればそれは脈ありです。
また、逆に男性から会いたいと言って快く承諾してくれる人も、脈ありでしょう。

男性から誘って、じゃあいつ会う?と具体的に日程や時間を聞いて来れば脈ありです。

反対に、「今月忙しいから」「お金も無いから」と反応が悪いと脈ナシと考えていいでしょう。

スポンサーリンク


声のトーンが変わるのは脈ありしぐさの1つ

好きな人と話す時には、人は少し声のトーンが変わる傾向があります。ある程度デートを重ねていく中で「恋」に
変わったときは「甘い声」。
出典 女性のしぐさで恋愛心理を透視し把握する5つの脈アリサイン

 

声のトーンが変わったら脈ありしぐさです。

明るく、甘い声のトーンであれば脈ありと見ていいでしょう。

恋人や好きな人にしか出さない声のトーンと言うのはやはりあります。

これは、その女性の普段の声に耳を傾けていると分かるものです。

好きな人には甘えたい、優しくされたいと思うものですから自然と甘い声が出てしまうものです。

 

脈ありな態度として会話が無くても笑顔でいる

 

脈ありしぐさとしてお互い会話が無くても女性が笑顔でいれば脈ありです。

好きな人、気になる人と一緒に居るだけで幸せでその幸福感が自然と笑顔に表れてしまうのです。

無言で気まずいなと考えている人はキョロキョロして話題を探したり、目線をそらしていたりと落ち着いた雰囲気はありません。

そんな事は無く、無言でもニコニコ笑顔で男性を見ていたり、「何考えてるの?」など無言の時間を楽しもうとする姿勢が見えると脈ありだと見ていいでしょう。

スポンサーリンク


脈ありすぎる

 

好きな人を前にして緊張してしまう人は脈ありでしょう。

好きな人の前で緊張してしまう人もいます。

こんな人も脈ありしぐさとして見ていいでしょう。

他の男性とは、普通に話しているのに好きな人の前では口数も少なくなり動きがぎこちなくなってしまう人もいるのです。

他の男性と、自分との対応の違いを見て判断する事になりますが、これは分かり易いのですぐに見抜けます。

緊張から素っ気ない態度を取ったりする事も考えられますから、嫌われてるかな?と勘違いしない様にしましょう。

間違えてはいけないのが、男慣れしていない女性はどの男性でも同じ態度ですから勘違いしない様にしましょう。

あくまでも、普段は、どの男性とも普通に接する事ができるが、好きな人の前だと緊張してしまう人です。

 

頻繁にこちらを見てくる

 

脈ありな女性が見せるしぐさの中でも最もわかりやすいものといえば、それはやはり「頻繁にこちらを見ている」というしぐさではないでしょうか。

好きな人を、少しでも見ていたい。

その思いは、程度の違いこそありますが、全ての女性が持っているといっても過言ではありません。

ですから、自然と好きな人の方に視線が向き、その結果として目が合う頻度が非常に高くなるといえます。

もしもあなたが相手の女性を脈ありかどうか知りたいときは、女性が少し離れた場所にいるとき、不意に視線を送るようにしてください。

脈ありの場合は、女性がこちらを見ているケースが多くなりますので、案外簡単に見分けられます。

ただし、あなたが女性の方を見た瞬間に相手が視線を逸らすことも多くなりますので、判断は一瞬で行うようにしましょう。

スポンサーリンク


話をするとき体の一部に触れてくる

 

たとえば誰かと話をするとき。

女性は男性とは違い、相手の体に触れるというケースが多々あります。

それは強く意識して行っている行動ではありませんが、そこに女性の本心が隠れているのもまた事実です。

なぜなら女性は、話をしているとき「好意を持っている男性の体を触る」傾向にあるからです。

つまり脈ありな女性のしぐさの中で最も典型的なものは、「話をするとき体の一部に触れてくる」という部分だといえるでしょう。

女性は、全く好意を持っていない男性の体に触れたりはしません。

ですから、たとえば話しているときに軽く腕に触れている程度でも、十分脈ありな状況だといえるのです。

もしもあなたと話をするとき体に触れてくる女性がいたとしたら、それはすでにGOサインが出ていると考えて問題ありません。

あとはあなたが勇気を出して、彼女に誘いのセリフを投げかけるだけだといえるでしょう。

 

髪の毛をやたらと触る

 

この女性はいつも自分に笑顔で接してくれるから、きっと脈があるに違いない…

男性なら一度はそんな感覚を抱いたことがあるかもしれませんが、残念ながらそれは脈ありかどうかの大きな判断材料にはなりません。

なぜなら女性というのは、好意を持っている男性を目の前にしたとき、必ず「緊張する」ものだからです。

人は緊張すると当然ながら落ち着きがなくなりますから、女性が脈ありなのかどうかを確かめたいときは、むしろ緊張を表すしぐさに注目しなければなりません。

そしてその中でも最もわかりやすいしぐさといえば、「髪の毛をやたらと触る」というしぐさになるでしょう。

女性が髪の毛を頻繁に触っているときは、ある程度緊張している証拠です。

もちろんあなたが上司で相手が部下といったようなケースではあまりアテになりませんが、そうではないフラットな関係の場合なら、脈ありである可能性が非常に高いといえるでしょう。

スポンサーリンク


話しているとき時々言葉に詰まる

 

女性は基本的に、男性よりもお喋りが好きなものです。

ですから、特にこちらがたずねたわけでもないのに自分語りを始めたりすることもよくあります。

しかし、いくら女性がお喋り好きだとはいっても、相手が好意を持っている男性の場合は少し違ってくるのです。

そしてそんな相手と話すときに表れる特徴的なしぐさが、「話しているとき時々言葉に詰まる」というものになります。

女性からしてみれば好意を持っている相手と話しているわけですから、何か失敗をしてしまうことを恐れているわけです。

すると当然言葉選びも慎重になり、それが言葉に詰まってしまう原因になります。

脈あり女性を見分けるためには、話の内容だけに注目していてはいけません。

むしろ困惑しているように見える部分にこそ、目を向けるべきなのです。

ぜひそういった視点も持つようにして、上手に脈あり女を見抜いていきましょう。

 

脈あり女のしぐさは他にもあります

 

いかがでしたか?

脈あり女のしぐさはまだまだ、他にもあります。

他のしぐさも学び、女性の脈ありしぐさを見逃さず、チャンスをものにしましょう。

折角、女性が脈ありしぐさをしていても、それに気づかなければ恋愛に発展する事は難しいのです。

しかし、脈ありしぐさを多く知っていればどんな小さなチャンスも見逃すことなく恋愛に繋げられるのですから。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ記事

剛毛女子の悩みと剛毛女子のムダ毛処理方法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク