猫目メイクの簡単なやり方とポイント5つ

北川景子さんや深田恭子さんの様な、綺麗と可愛い女性らしさを兼ねそろえた女優さんはきりっとした猫目がとても印象的です。

同性から絶大的な支持をされていて、異性からもとても人気で愛されていますよね。

あんな目になりたいと思う女性は多いはずです。

私なんてなれないと思っていませんか?

輪郭などあるので全く同じになることは難しいですが、あの素敵な猫目に近づけることは出来ます。

しかも整形でメスを入れなくても、お金をかけなくても良いのです。

それならやってみたいと思いませんか?

メイクで目は印象を変える事が出来ます。

女性に生まれて良かったですよね。

今はとても安価に良い化粧道具が手に入るのでこれを読んでいただいてメイクの楽しさを知ってもらいたいです。

誰でもメイクで簡単にキュートな猫目に変身出来るのです。

手間や時間もかからないのでぜひ読んでいただいて、やってみてください。

憧れのあの人に近づけるかもしれません。

スポンサーリンク


猫目メイク

 

猫目メイクにするには以下のようなポイントがあります。

  • アイラインで目尻をあげて書く
  • 濃い目のアイシャドウを目尻だけつける
  • 目尻につけまつげを付けるのが簡単
  • 髪を後ろで結ぶ
  • 一重の猫目メイク方法

それではそれぞれ詳細を見ていきましょう。
 

猫目メイクはアイラインで目尻をあげて書くのが基本

 
定番中の定番なのですが、一番簡単でありながら、一番猫目になる効果が表れます。

目尻をあげる事で引き締め効果があり、きりっとした印象を与えます。

目が少し切れ長で垂れ目の人にはとても効果的で優しい印象から凛とした印象に変化します。

アイライナーも色により違った印象に変わります。

黒いアイライナーで描くとキリッとした印象が一番はっきり表れます。

茶色いアイライナーはきりっとした印象の中に女性らしい優しさも演出してくれます。

最近よく見かけるピンクブラウンのアイライナーは思っているより薄付きなのでナチュラルできつくないフェミニンな猫目になります。

お好みのアイライナーの色で気分によって使い分けてみても良いかもしれませんね。

注意してほしいのが、あまりはみ出してラインを引きすぎると、歌舞伎メイクのように派手になってしまうので、あくまでもちょい足しで心掛けて描いてくださいね。

スポンサーリンク


猫目メイクは濃い目のアイシャドウを目尻だけつける

 

アイシャドウは目に奥行きを持たせる効果がありますが、全体に薄付きにして目尻を強調したいので、目尻から三分の一くらいをアイシャドウの濃い色をのせます。

その時、少し目尻からあげ気味にのせます。

そうすることで、目尻の部分が強調されて少しあげて書くことで目尻全体があがった印象に近づける事が出来るので、アイライナーでラインを書くのが苦手な人には簡単に描けるのでお勧めです。

ブラウンのアイシャドウが肌馴染も良く目尻に強調するのにお薦めの色です。

茶色いアイシャドウは一つ持っていると、アイブロウで使用出来ますし、髪の生え際を茶色で塗りつぶすことで小顔効果もあるので、持っておく非常に便利です。

簡単な猫目のやり方は目尻につけまつげを付ける

 
とても簡単で、まるで別人に変わるくらい目に華やかさが一気に加わります。

目尻専用のつけまつげが今は100均でも沢山置いていて手頃に手にはいるので、後は自分の目尻のカーブに合わせて専用接着剤で付けます。

付ける角度が重要で上がりすぎも下がりすぎも印象が変わるので付ける位置は重要です。

最初に紹介させていただいたアイライナーをややあげ気味に引いた後に付けまつげを目尻に沿って付けると、さらに効果的で魅力のある猫目アイに変身します。

角度を変える鏡を持っていると下から目を覗きこむようにして、つけまつげを付けるとアイメイクが一段とやりやすくなるので、ぜひ試してみて下さい。

はさみで切って自分のまつ毛に馴染むようにすればナチュラルな猫目に変身します。

その後、マスカラで馴染ませてあげてください。

最後にビューラーであげるとより魅力的な猫目になり周囲の視線の的ですよ。

簡単なのでぜひ試してみて下さい。

スポンサーリンク


髪を後ろで結ぶ

 
垂れ下がってきた目の人には一番効果があります。

よく整形で、皮膚を後ろから引っ張り、しわを無くす方法がありますが、その要領で、両サイドの髪を縛り後ろで結ぶことにより目尻がキュット後ろに引っ張られ引き締まり少しつり上がった目になります。

お顔全体的が引っ張られるので、若返りの効果もあります。

メスも使わずアイチエンジング出来るなんて嬉しくないですか。

結んだところをお洒落な髪留めで結べばОLさん風で清潔感のあるお嬢様スタイルに変身出来ます。

ゴムさえあれば出来るので、ぜひやってみて下さい。

綺麗になると表情まで自然と明るくなりますよ。
 

一重の猫目メイク方法

アイシャドウは、普段より濃いブラウンかグレーを使い、アイホールにのばします。このとき、目の横幅を出すために、目尻よりも長めに色をのせてください。濃い締め色は、目尻を高めにするように目のキワに入れましょう。

目頭には、シルバーのアイシャドウをチョンと入れて白目をキレイに見せ、アイボリーよりもやや濃いブラウンのアイシャドウを使って、涙袋に影を入れてください。

出典 一重も魅力的なネコ目に!「黒木メイサ」風になる真似っこメイク

 

アイラインは、黒のリキッドアイライナーで目の幅よりも長めにラインを引き、目尻をはね上げるようにしましょう。下まぶたは、黒のペンシルアイライナーか締め色のアイシャドウを使い、黒目の終わりから目尻を囲うように”くの字型”にラインを入れましょう。

出典 一重も魅力的なネコ目に!「黒木メイサ」風になる真似っこメイク

 

一重・奥二重で猫目メイクにしたい人が参考にしたい芸能人といえばやはり黒木メイサでしょうか。

完成しているイメージを持ってメイクするのと、そうでないのとでは、クオリティがまるで違ってきます。

慣れていない人や猫目のイメージがつきにくい人は、芸能人の顔を想像しながらメイクするところから始めましょう。

黒木メイサの下のアイラインは、黒の筆ペンタイプで極細に入れてあります。
さらに黒木メイサの場合、下まぶたにもグレーのアイシャドーを伸ばしています。
眉と上ラインがガッツリ濃いめ、下も黒でしっかりどこまでもクールなメイクです。
鼻筋は元々ある人はそのまま、鼻が低めの方はノーズシャドーを入れて作り、
鼻筋にホワイトパールのハイライトをのせ、黒木メイサのような鼻高に見せましょう。

出典 奥二重が魅力!黒木メイサのメイク方法は? [黒木メイサ]

 

猫目メイクのコツは目尻

 
今回は猫目にする方法をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

どれも、本当に簡単でいつものメイクにちょい足しするだけで印象的な猫目に近づけます。猫目を強調させるには、全体的な顔のバランスも大切です。

例えば眉毛も猫目に合わせて、眉頭から眉尻にかけてあがり気味に描くことで、よりきりっとした印象的な猫目になります。

まず、自分の顔の特徴を知ることで、全体のバランスをとることが大切です。

顔のバランスが均等なことが美人の鉄則だと言うように目だけ素敵な猫目になっても、他が残念だとせっかくの、可愛いアイメイクも引き立ちません。

これらのポイントしっかりとおさえて、動画を参考にしながら、あなたがイメージしている猫目メイクを施してみましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク