彼氏欲しい人に役立つ彼氏の作り方

 
最近の調査によると合コンの数が減っているようです。

そして男女ともに未婚率が急激に高まっていることが、
頻繁に伝えられています。

これは男性に草食系の人が増えたためだとよく言われています。

このように合コンもなく、男性の方からも女性をあまり誘わなくなった今、彼氏が欲しい女性はどうすればいいのでしょうか?

そこで今回は彼氏が欲しい人に役立つ彼氏の作り方をご紹介します。

スポンサーリンク


彼氏欲しい

 

【目次】
彼氏欲しい人の彼氏の作り方
彼氏欲しい女子中学生がやるべきこと
彼氏欲しい女子高校生がやるべきこと
彼氏欲しい大学生がやるべきこと
彼氏欲しい社会人がやるべきこと

 

彼氏欲しい人の彼氏の作り方

 

外に目を向ける

 

彼氏が欲しいのに、会社と家の往復だけで毎日過ごしている人はいないでしょうか?

自分から、積極的に、男性と出会える場に目を向けなければ、

せっかくの出会いを逃してしまいます。

会社の帰りに、ジムに行ったり、

趣味のサークルに参加したりと自分の行動範囲を広げてみることが大切です。

そして、その際に自分の好きになれそうな男性は

どのような感じの人がいいのかイメージするのは得策です。

その自分が出会いたい男性をイメージしたら、

そういうタイプの人が行きそうな場所に足を運びましょう。

例えば、スポーツをしている人が好きなら、サッカーの観戦にいってもいいですし、

真面目な勉強家がタイプなら、図書館でもいいですね。

出会いはどこにでもあるので、

いろいろな場所に目を向けることで変化は訪れます。

そして、外だけではなくて、

今はネットを活用するのが最も効果的です。

ネットのSNSなどで、メールをやり取りして、

相手の人となりを知って、会うということも可能です。

インターネットで出会って、結婚するカップルも最近では珍しくありませんよね。

日常生活でも、ネットの世界でも自分の小さな世界から飛び出し、

外に目を向けることをまずは考えましょう。

スポンサーリンク


料理はマスターしておく

 
今も昔も男性が変わっていないのは胃袋です。

お料理上手の女の人はそれだけで人気があるのはご存知でしょうか?

もし、あなたが、料理が苦手なのであれば、
今から料理本をみて、料理の練習をしましょう。

料理下手な人も本の通りの分量を守れば、
きちんとしたものが作れますので、心配することは一切ありません。

もし、料理が全くできない美人と美人じゃないけど、
料理ができる人とでは、最終的に男性はどちらの人を選ぶでしょうか。

答えは簡単ですね。
料理のできる女性のほうが良いに決まっています。

長い人生、一緒に歩む人は、料理上手のほうが良いと考えている男性が大多数であるという事をしっかり覚えておきましょう。

あなたが料理上手な美人なら、鬼に金棒です。
 

自分を好きになって自信を持つ

 
男性が好きになる女性というのは、
姿形だけ美しければいいというわけではありません。

体の内から、ほとばしるような輝きを持った女性を好きにならない男性のほうが少ないといえます。

特に美人でも、色っぽくもないのに、
なぜか男性に人気のある女性が周りにいませんか?

そのような女性はまず、笑顔を絶やさない事が多いです。

その女性の笑顔によって、誰もがこの女性は自分を受け入れてくれていると感じるのです。

女性の笑顔に惚れてしまう男性は多いのです。

そして、自分を好きになることも大切です。

自分が好きになれる努力を日々怠ってはいけません。

外見も内面も輝けるように、努力を重ねる自分のことを愛おしく感じましょう。

キラキラと輝いて男性を振り向かせる女性というのは自分の事を卑下したりしません。

自信をもって、自分の事を認めることで、
あなたも輝く事ができます。

スポンサーリンク


女友達にアピールする

 
彼氏がいないということを、まずはさりげなく女友達に伝えておくことが重要です。

この時にポイントとなるのが、
彼氏がいなくて寂しいということを、あまりアピールしないこと。

同性異性に限らず、重たい女性というのは避けられちだからです。

それをふまえた上で、
「誰かいい人がいたら紹介してね」
とだけは、さらりとアピールしておきましょう。

そうすると、男友達の多い女友達が、
どこからかひょいっと出会いの話を持ってきてくれるかもしれません。

まずはダメ元で、出会いのきっかけの種をばらまいておきましょう。
 

習い事を始める

 
習い事と言っても、着付けやお花など、
女子しか集いそうにない習い事は彼氏が欲しい女性には少し的外れかもしれません。

しかしテニスや英会話など、男性女性限らず会員がいそうなところには積極的に行きましょう。

趣味を通じて出会うというのは、
もっとも良い方法なんじゃないかと思う人がとても多いです。

そのお教室で毎週顔を合わせられるし、
その人の人柄を徐々に知ることができます。

習い事というのは、通う人の情報を確実に、
そして幅広くゲットできる場所ではないでしょうか。

その人の人となりが分かれば、次の段階へも進めやすいものですよね。

例えばテニスなら、
「またみんなで、一緒にテニスの練習会をしませんか?」
と言って、スクール以外で会える機会も作れるかもしれません。

このように総合的に判断して、同じ趣味を通して異性と知り合うのは、
手っ取り早く確実な方法なのかもしれません。

スポンサーリンク


とにかく出かける

 
おひとり様という言葉が流行ってもう何年もたちますが、
とにかく出かけてみるのも1つの方法です。

一人映画、一人ランチ、その他面白そうなイベントがあれば、
それに顔を出してみる、などなど・・・。

男女問わず、友達や知り合いの少ない人というのは彼氏が出来にくいようです。

また、一人で出かけると思わぬ出会いに遭遇するかもしれません。

常に出会いのアンテナをはって、明るくポジティブでいることによって、
確実に彼氏を作る一歩を歩んでいます。

家に閉じこもっていては、何にも始まりません。

まずは出かけること。

そして、楽しいことをすることも大事なことです。
 

出会いがある場所へ積極的に出る

 
先述の「とにかくでかける」よりもターゲットを絞った方法です。

出会いがないと嘆いている女性の多くは生活パターンがいつも同じになってしまっています。

これではステキな男性と出会えるわけがありません。

異性と交流するチャンスがいっぱいある場所・イベントに積極的に足を運びましょう。

お見合いパーティーや街コンに参加することはもちろん、
お友達の結婚式があった時は多少気が進まなくても二次会まで参加するといいでしょう。

案外こんなところで?という場所で出会ったカップルは多いものですよ。

他にも、ボランティア活動に参加したり、
趣味のサークルに入会したりするのも方法の一つです。

一見異性と出会う目的の集まりでなくても、
共に同じ活動をしていくことで恋に落ちる確率もグンと増えるからです。

ちなみに、私の友人はボランティア活動の中で今の彼氏と出会いました。

スポンサーリンク


同性異性を問わず、信頼できる友人をたくさん持つ

 
こんなことで?と思われるかもしれませんが、
周りの協力があれば彼氏を作るのもうまくいく可能性が高まります。

例えば女友達の彼氏から素敵な男性を紹介してもらったり、
男友達が彼氏へ昇格することだって大いにあり得ます。

もし彼氏ができて色々な悩み事が出てきたら相談にも乗ってもらえるでしょう。

そういう意味で、信頼できる友人を持つことはとても重要なのです。
 

自分を磨く

 
どうせ彼氏を作るならみんなが羨ましがるような素敵な男性がいいですよね。

人間にはその人のレベルに応じた人が引き寄せられます。

つまり、いい女にはいい男が引き寄せられるのです。

中身が一番ですが、
恋愛においてはやはりビジュアルも重要です。

容姿に自信のない女性はまず努力して、
自分に自信を持つことからはじめましょう。

エステに行ったり、メイクの研究をしたり、
女性らしい美しさを手に入れるために努力を惜しまないようにしましょう。

同時に、マナーを身につけたり、
お料理を練習したりすることも自分自身を豊かしてくれる教養になります。

素敵な彼氏と出会うため、自分のレベルを上げていきましょう。

スポンサーリンク


彼氏欲しい中学生がやるべきこと

 

気になる男子に声をかけてみる

 

中学生の男子は、女子に話しかけられただけで舞い上がってしまいます。

とても喜びます。

もしも彼氏が欲しいなら、積極的に気になる男子に声をかけましょう。

押したら勝ちと言っても過言ではありません。

雑談でもいいですし、宿題や勉強のことを相談してもいいでしょう。

そうやって仲良くなって、タイミングを見て遊びに誘います。

直接話せなくても、相手がスマホを持っていたら、ラインなどでやり取りすることも可能です。

女子から動きたくないという気持ちがあるかもしれませんが、彼氏が欲しいならそのようなプライドは捨てて、肉食になるべきです。

 

クラスなどの遊びには積極的に参加する

 

クラスでの打ち上げや、その他グループでの遊びには積極的に参加するようにしましょう。

お互いに学校とは違う顔を見ることができます。

教室では静かでも、遊びだとはしゃぐ人もいます。

学校でははしゃぐといっても限界がありますよね。

あまりうるさくすると怒られますし、周りの目があります。

遊びならそういったことを気にしなくていいので気持ちが楽です。

意外なところにいい男子がいるかもしれませんよ。

男子も、女子がはしゃぐ姿を見て、かわいいと感じます。

私服にドキドキします。

できるだけ遊びに参加して、いい男を見つけて、また、自分の良さをアピールしていきましょう。

スポンサーリンク


よく笑い、相手のいいところに目を向けることを意識する

 

無口で表情が固い子よりも、いつも笑顔の子の方がモテます。

やっぱり笑顔というものは魅力的なものです。

男子は、女子に笑顔で話してもらえたら嬉しい気持ちになります。

また、自分に向けられた笑顔でなくても、にこにこしている様子を見るとドキドキするものです。

また、普段から相手のいいところに目を向けるようにしましょう。

自然に相手のいいところをほめることができる子はモテます。

男子は、女子からほめられたら嬉しいです。

やっぱり文句ばかり言う人より、プラスの発言をする人の方が一緒にいたいと思いますよね。

笑顔と相手のいいところに目を向けることを意識することで彼氏ができる可能性が高まります。

 

話し方を丁寧にしておこう

 

彼氏がほしいなら、まずは話し方を丁寧に意識することから。

小学生の頃はヤンチャな言葉遣いでもいいかもしれませんが、中学生になったら女性らしい言葉遣いを意識してみて。

男の子って見た目だけじゃなくて、意外と「話し方」や「口調」もしっかり見ているんです。

男女の差が出てくる中学生だからこそ、「あれ、こんなに女の子っぽい一面があるんだ」というところをアピールしましょう!

周りの女の子たちが汚い言葉を使っていても、あなたは遠慮しておくこと。

汚い言葉は、大人から見ても、男の子から見てもマイナスイメージ。

なるべき丁寧な話し方を心がけてみてくださいね。

スポンサーリンク


校則違反より、適度なオシャレを

 

中学生になると、学校の校則も厳しくなってきますね。

スカートの丈、制服の着こなし、ヘアスタイル、メイク・・・興味が出てきたものに、いろいろな「校則」という縛りがついてまわります。

周りと一緒は嫌、自分らしく楽しみたい!という思いを持つことは素晴らしいこと。

でも、校則違反している姿は、男の子から見るとイマイチなことも・・・。

彼氏がほしいと思うなら、校則違反はNG。

校則違反しなくても、十分おしゃれは楽しめるはず。

学校のルールを守れる女の子は、男の子からの好感度も◎!

高速の範囲内で出来るオシャレを探してみるのも楽しいですよ。

 

相手の話に相槌を打つこと

 

小学生の頃は、「聞いて聞いて!」と自分の話を一方的に話していたかもしれませんが、大人になりつつある中学生からは、相手の話を聞けるようになりたいですね。

相手の話を聞くって、実はすごく難しいことです。

自分の言いたいことをグッと我慢しなきゃいけないこともあります。

まずは、相手の話を聞いて「そうなんだ!」とか「うんうん、わかる」といった相槌を打つことから始めましょう。

「この子は話を聞いてくれる子なんだ!」と思えば、男の子との会話も広がるはず。

一方的に話し続ける姿は、男の子からは不評です。

相手の話を聞ける姿勢を身につけたいですね。

スポンサーリンク


彼氏欲しい女子高校生がやるべきこと

 

自分の良さをちゃんと知ること

 

ただ単に彼氏がほしいと思っていても、道は険しいです。

彼氏がほしいのなら、自分のいいところ、魅力、良さ、アピールポイントを知っておくこと。

綺麗な友達や、スタイル抜群の友達を羨ましがっているだけではいけません。

羨ましい心は、大きくなり過ぎると「嫉み」に代わってしまうことも。

そうならないように相手の羨ましいところだけじゃなくて、自分のいいところも見つけてあげましょう!

自分でわからなかったら、思い切って友達に聞いてみるのもいいかも。

自分では欠点だと思っていたことが、実は、周りから見ると魅力的だったりします。

 

どんな彼氏がほしい?

 

彼氏がほしい!という前に、どんな彼氏がほしいのか考えてみて。

とりあえず、男の人ならだれでも・・・なんていうのは、高校生になったらもう卒業!

恋は、女性を変えてくれるって言いますよね。

付き合う人によって、女性はどんどん変化できるんです。

つまり、素敵な彼とうまくいけば、あなたもどんどん素敵になっていきます。

ですから、男の人なんて誰でもいいなんて言う考えは止めて、どんな人と付き合って、どんな風なデートをしたいか考えてみましょう。

考えるだけでもワクワクしてきませんか?

心の中からキラキラすれば、素敵な彼氏もすぐ見つかるかも!?

スポンサーリンク


外見よりも内面を磨いちゃおう!

 

高校生の頃は、メイクやファッションに夢中の時期。

彼氏を作るために、トレンドメイクやファッションに気を配っているおしゃれな女の子も多いと思います。

でも、男の子が好きなメイクやファッションと、女の子が好きなものは違うもの。

しかも、外見だけじゃなくて「内面」を重視する男の子は多いんです!

外見磨きはいったんお休みして、内面磨きをがんばってみませんか?

例えば、いろいろな本を読むこと。

知識が広がれば、物事の考え方も広くなります。

心に余裕がある女の子は、男の子から見ても好印象!

彼氏がほしいなら、内面磨きも忘れずに。

 

かっこいい先輩や同級生に声をかけてみる

 

シンプルに同級生や先輩で、かっこいい人に声をかけるというのがとてもおすすめですね。

男性は、女性から声をかけられて悪い気はしません。

自分に好意を寄せてくれるなら嬉しいですし、優しくしたくなります。

あまりにも外見や性格が好みでない女の子が寄ってきたら引くでしょうが、大体は大丈夫です。

彼氏が欲しいなら積極的にアプローチしましょう。

また、かっこいい人はモテるだろうから、遊ばれそうで不安だという人もいるでしょう。

そのことが不安なら、適度にかっこいい人を狙うといいです。

また、あまり目立たないけれどもよく見るといい男というタイプを狙うのもおすすめです。

スポンサーリンク


スタイルの維持や顔のケアをしっかりする

 

彼氏を作るために出会いを求めることは大切です。

しかし、せっかく出会っても、相手に気に入られなければ意味がありません。

普段の努力が大切になってきます。

日常から自分のスタイルの維持や顔のケア、マッサージなどを怠らないようにしましょう。

何もせずにきれいな人はいいです。

女子高生の間はそういう人も多いでしょう。

しかし少しでも自信がないなという人は、しっかりと努力しましょう。

努力をせずに恋人だけ欲しいというのも虫のいい話です。

外見を磨けば、自信もつき、性格にもいい影響を与えます。

結果、とても魅力的な女の子になれ、彼氏できる可能性が高まります。

 

男が好きなしぐさを研究する

 

男性が好きなしぐさを研究するという手もあります。

男性がどんな女の子が好きなのかを知り、自然と男性に好まれるようなしぐさができるように意識するのです。

女子高生は、多少はあざとくても、かわいいと思ってもらえます。

ぶりっ子までいくと嫌う人が出てくるので難しいところですが、何気ないしぐさで男性のことをどきりとさせることは可能です。

また、そうやって男性が喜ぶことを考える癖が身につくことで、自然と男性を気遣えるようになります。

やっぱり気が利く女性はモテます。

彼氏を作るために、男性を喜ばせるにはどうしたらいいか考えてみましょう。

スポンサーリンク


彼氏欲しい大学生がやるべきこと

 

メイクやファッションを見直してみる

 

高校生時代の感覚が抜けないまま、落ち着きのないメイクやファッションをしてしまっていませんか?

高校生のころは露出の多い格好や、ハデな女の子が人気だったかもしれませんが、大学生になってくると男の子も女の子に求めるものが変わってきます。

ギャルっぽい子は見る分にはいいけれど、自分の彼女にするなら「清楚系がいい」とか「落ち着いた格好をしてほしい」なんて意見が増えてくるんです。

男の子も、徐々に中身が大人になってくるということですね。

高校生時代の感覚が抜けていないのなら、まずはメイクやファッションを見直すところから始めましょう。

 

自分から思い切って行動してみる

 

彼氏はほしいけど、自分からなかなか行動できないという女の子は結構多いです。

でも、最近の男の子の傾向は、どちらかというと控えめ。

待っているだけじゃ、付き合える可能性はかなり低いかも。

気になる彼がいるのなら、どんどん自分からアピールしちゃいましょう!

女の子だから、男の子だからという時代はもう昔のことです。

自分から話しかけたり、デートに誘ってみることで大きな進展が生まれるかもしれません。

告白は彼からしてほしい、というのならそれもアリ。

でも、きっかけ作りは自分の方から。

頑張ってみる勇気も大切かもしれません。

スポンサーリンク


友達に紹介してもらうのもあり

 

なかなか出会いがなかったり、バイト先でもいい人がいない・・・そんな時は、友達に紹介してもらうのもアリです。

まったく知らない人だと素性が心配だけど、友達つながりならどんな人かも分かります。

彼の様子も聞けるから、恋に消極的&慣れていない女の子にはオススメな方法です。

ただ、恋の成り行きが友達にバレちゃうのは覚悟の上で。

周囲にばれずにこっそり恋がしたいという場合は、自分で相手を見つけるしかありません。

どうしても出会いがないと悩んでいるなら、信頼できる友達に頼んでみてはいかがでしょうか?

 

合コンには欠かさず行こう!

 

彼氏が欲しい大学生は、合コンに行くチャンスなら何度でもやって来るでしょう。

合コンに行くチャンスが有る時は、常にどんな合コンでも行ってみるようにしましょう。

そうすれば男性に出会う機会がそれだけ多くやって来ます。

1度2度と言ってみて全く良い人がいなかったから等と行ってもう2度と行かない何て言うのはよしましょう。

いろんな友達のいろんな合コンの情報は常に得るようにしてどんどん出会いのチャンスを掴みましょう。

そうすればきっといつか素敵な男性と巡り会えるはずです。

彼氏を作りたい時には、遠慮をしたり、引っ込み思案になってはいけません。

チャンスは自分から掴みましょう!

スポンサーリンク


友達の男子でも仲良くしよう!

 

大学生で彼氏が欲しい人は、女友達以外の友達でも仲良くしておきましょう。

あなたに男の友達が居る場合には、その友達に恋愛対象として興味がなくてもいつでも仲良く友達として付き合っておくようにしましょう。

男の友達に恋愛について話をしても良いでしょう。

女の友達といても男の友達が増える事はどちらかと言うとあまり無いでしょう。

けれども男の友達と一緒にいればいつでも他の男の人と出会う機会がやって来ます。

男の人と出会いたい、彼氏が欲しい人は、自分に今いる男の友達と一緒に行動を共にする機会を増やすと良いでしょう。

 

メッセージはこまめにしよう!

 

彼氏の欲しい大学生は、文化祭、学芸祭等いろいろなイベント等を利用して知り合った男子がいれば、その男子とこまめにメッセージを送り連絡を取り合いましょう。

こまめに連絡を取る事であなたの事を覚えてもらえるだけでなく、別の大学のイベントにも招待する事が出来るようになるでしょう。

そうすれば気になる相手に会える機会が増えるだけでなく、あなたの事を今以上に知ってもらえる良い機会となります。

知り合って、その人に気があるのなら、早めに連絡先を聞き、メールなどを送り連絡を取るようにしてみましょう。

スポンサーリンク


彼氏欲しい社会人がやるべきこと

 

初めから自分自身を作りすぎない

 

社会人になると、環境も変わり、今までとは違った人間関係を持つことになります。

そうすると、自分自身のキャラも、今までとは違ったキャラに転じるいい機会です。

しかし、あまりにも作ったキャラだと、自分自身でも訳が分からなくなる時が来て、周囲からの信用も薄れるときが来るかもしれません。

そうすると、職場でも嫌な人間関係になっていくことも考えられます。

ですので、男性も、そういったキャラ作りの女性は、煙たく思うことも多いでしょうし、やはり、自分自身をしっかり持つことは大事です。

あまりにもわかりやすい、二重人格のようなキャラ作りはやめておいた方が良いでしょう。

 

自分から出会いの場を求める

 

社会人ならば、自分の勤めている会社や、取引先にいる男性と出会うことも多いでしょう。

しかし、自分から好きと思うような男性ができなかったり、会社の恋愛が面倒だったりすることもあります。

そういったときは、自分自身から、友人を介しての飲み会などの場に出て、出会いを求めていく姿勢も必要です。

仕事や趣味と言った、自分自身の公私に充実感を感じていると、恋愛がおざなりになるパターンもこの時代には少なくありません。

充実していることが、幸せなのですから、恋愛願望が無ければ無理にしなくてもいいのです。

しかし、社会人になり、恋愛願望があるのなら、自分から出会いの場を求めることで、彼氏ができることも多いでしょう。

スポンサーリンク


自分の鎧を脱ぎ捨てる隙を作る

 

社会人の、彼氏がいないという女性で、恋愛願望があり、けして見た目が悪いということでもなく、「彼氏ができないの」と言う人がいます。

自分では気づいていないかもしれませんが、そういったタイプは、一見、隙があるように見えて、しっかりし過ぎているがゆえに彼氏ができないというパターンもあります。

男性にしてみると、自分よりもしっかりしていて、完璧すぎる女性は、自分のプライドをも揺るがす存在になるかもしれないという恐怖心から、近づきにくいということもあります。

男性は、やはり、どこか自分の方が優位でいたい願望があるかもしれません。

そういったことを考えると、ちょっと隙を作ることを意識すると、もともと魅力があるはずなので、すぐに彼氏ができるかもしれません。

 

言葉の1つ1つを丁寧に

 

社内で言葉遣いを丁寧に意識することから始めてみませんか?

学生のノリが抜けないまま、敬語がおかしかったり、早口でペラペラまくしたてたり、落ち着きが見られない女性は意外と多いもの。

自分で気が付ける場合はいいのですが、そのほとんどが気が付けていません。

社会人になると、学生ノリは「非常識」に見えてしまうことも。

非常識な女性と、付き合いたいと思う男性は少ないですよね。

まずは、女性として最低限のマナーを身につけましょう。

言葉遣いは、その人の人格を表します。

丁寧な言葉遣いを意識して、男性からも一目置かれる存在を目指してみて。

スポンサーリンク


会社の飲み会は積極的に参加!

 

社内の出会いは意外と多いもの。

恋愛NGの会社でないのなら、積極的に飲み会に参加して出会いを探しましょう。

ただし、毎日のように飲み歩く、二次会・三次会まで毎回参加、ベロベロになるまで飲むというのはNG!

お酒やプライベートにだらしない印象を与えてしまいます。

彼氏がほしいのなら、飲み会の頻度は仕事に差し支えない程度に。

また、二次会三次会は遠慮して、最初の1次会だけ参加する方が「育ちがよさそう」なイメージを受ける男性も。

会社の飲み会は出会いの場だと思って、お酒を飲む量にも気をつけましょう。

 

笑顔が男性のハートをつかむ!

 

社会人女性が意識したいのは、オンもオフも笑顔でいること。

社会人の男性に対して行った某アンケートによると、彼女にしたい女性の魅力No1は「笑顔」です。

胸の大きさや、脚の綺麗さを差し置いて「笑顔」が1位になるなんて驚きですよね。

笑顔が素敵だと癒されますし、性格もよさそうだという意見が目立ちました。

社会人にもなると、仕事で疲れた時に彼女に癒されたいという気持ちが出てくるようです。

彼氏がほしいのなら、「この子と付き合ったら癒されそう!幸せになれそう!」だと思ってもらえるようになること。

そのために笑顔は最高の武器になるのです。

スポンサーリンク


彼氏欲しい人の彼氏の作り方のポイントは出会いの数

 

いかがでしょうか。

なんとなくあなたに彼氏ができない原因がわかったかもしれません。

彼氏が欲しいけれど、できない・・・なんて悩んでいる人の多くは

出会いの数が圧倒的に少ないケースが目立ちます。

そんなにキレイでもないし、可愛くもない。

そして料理もできないし、性格も男っぽい。

だけどいつも彼氏がいて途切れない。

そんな人があなたの周りにも一人ぐらいはいるはずです。

その人とあなたとの違いは1つだけ。

「男性との出会いの数」です。

彼氏が途切れない人はなかなか積極的な人だったり、

趣味がたくさんあったり、外に出るのが好きだったりしませんか?

そこでたくさんの人と出会うことで自然と彼氏ができる確率が飛躍的に高まっています。

あなたが急にその人と同じようにやれ!と言われてもおそらくできません。

できたとしても、続きません。

なので、まずはあなたがやってみようという気にしてくれそうなことから小さくはじめてみましょう。

その小さな種がいつの間にか大きな花を咲かせるきっかけになるはずです。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク