肌がきれいになる方法6つ

「肌に赤みやブツブツがある」「肌の表面がデコボコしてる」

肌が弱くてこんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?

敏感肌の人を常に悩ませる「肌荒れ」、どうすれば肌をきれいにできるのでしょうか?

実は、肌をきれいにするためには絶対に抑えておかなければならないいくつかのポイントがあります。

このポイントを抑える事で、短期間で肌をきれいにすることは十分可能なのです。

そこで今回は、短期間で肌がきれいになる方法をご紹介たします。

きれいな肌を作りたい人は、是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


肌がきれいになる方法

 

重要なのは「保湿・睡眠・栄養」

 

肌をきれいにするのは、「肌を育てる」という意識をもつことが大切です。

美しい肌に育てる上で欠かせないのは「保湿」「睡眠」「栄養」の3つです。

これらを毎日意識して、たっぷりの保湿・睡眠・栄養を与えてあげることで、肌をきれいにすることができます。

それでは、具体的にどのよう方法が効果的なのかを見ていきましょう。

 

洗顔後は保湿クリームを塗るだけ

 

洗顔後に化粧水を付けずに保湿クリームだけを塗るという、肌本来がもっている「うるおす力」を取り戻すスキンケア方法が最近注目を集めています。

特に女性は化粧水などで水分を与え過ぎな傾向がありますが、いくらたくさん水分を与えても、油分でしっかりと蓋をしなければ保湿の効果は得られないのです。

朝晩の1日2回保湿クリームを塗るだけで、肌の水分量が3倍になったという結果も出ています。

やり方はいたってシンプルで、洗顔後にニベアなどの保湿クリームをたっぷりぬるだけ。

たったこれだけで、長年悩まされてきたニキビが改善したという人も多数います。

スポンサーリンク


洗顔前に蒸しタオルをする

 

洗顔をする前に、蒸しタオルをして肌の毛穴をしっかり開かせておくことも重要です。

細かい汚れをしっかり除去するのは、肌をきれいにするために不可欠です。

開いた毛穴に悩んでいる人は、蒸しタオル洗顔をした後に「冷やしタオル」をしてみてください。

肌細胞が活性化することで、開いた毛穴を閉じることができます。

 

お肌の“ゴールデンタイム”に眠る

 

肌をきれいにするには、成長ホルモンの働きが欠かせません。

成長ホルモンは、私たちの体内で生成されるホルモンのひとつで、その名の通り体の成長や再生を促す重要なホルモンです。

主な働きは子供が成長するためのものですが、実は大人になってからの成長ホルモンは、アンチエイジングや肌をきれいする効果があります。

この成長ホルモンは私たちが睡眠している時に分泌されるのですが、分泌量が最大になるゴールデンタイムというものが存在します。

成長ホルモンの分泌が最も多いのが、午後10時~午前2時と言われており、この時間帯にできるだけ多く睡眠を確保することが肌をきれいにするためには重要です。

たかが睡眠、されど睡眠です。寝る時間を変えるだけで肌がきれいになるのですから、肌のゴールデンタイムを逃さないように意識するようにしましょう。

スポンサーリンク


食生活の改善

 

食べ物を消化するには大きなエネルギーを必要とします。

食べた後に眠くなるのは、消化に多くのエネルギーを使っているためです。

眠っている間に肌の再生を妨げないためにも、就寝前の3時間以降は食べ物を一切食べないのが理想的です。

また、食べる量にも気を配るようにしてください。

過食は内蔵の負担が大きくなり、老化や肌荒れの原因になります。

腹八分目(「もう少し食べたいかな」と思う程度)にとどめておくのが、肌を綺麗にするという他に、健康や美容においても効果的といえます。

 

デトックスで肌をきれいにする

 

特に便秘症の人だと、便が腸内で腐敗して毒素が溜まってしまいます。

毒素は血流にのって全身に運ばれるので、肌の細胞を傷つけたり、毒素が体外へ出ようとして吹き出ものや肌荒れの原因になります。

体内に溜まった老廃物や毒素を、スムーズに体外に排出するデトックスも、肌をきれいにするために重要な要素なのです。

便秘を解消するためには、食べ物でコントロールする方法が一番です。

具体的には、善玉菌が含まれているヨーグルト、食物繊維が豊富な野菜や海藻等をしっかりと食べる事です。

食生活に少し気使うだけでも、デトックスになり結果的に肌がきれいになっていきます。

 

肌がきれいになる方法は、きれいな花を育てるように肌を育てること

 

いかがでしたでしょうか。

以上が、肌がきれいになる方法です。

肌をきれいにするには、きれいな花を育てるとの同じように肌を育てていく必要があります。

必要な栄養素を毎日欠かさず与え続けることで、花はきれいに大きく咲きます。

私たちの肌も、これと同じように毎日保湿・睡眠・栄養に気を配ることで、よりきれいな肌へと生まれ変わっていくのです。

これらはちょっとした時間を使うことで得られるものばかりなので、積極的に実践してみてください。

是非今回の内容を参考に、体の内側から肌をきれいにしていきましょう。

また、もしあなたの仕事が上手くいっていなかったり、職場での悩みがあるのであれば「仕事ができない人の特徴とその対処法9つ」もあわせて読んでみましょう。

きっと今までの悩みや問題が一瞬で解決できるキッカケをつかむことができるはずですよ。

スポンサーリンク


▼おすすめ関連記事

毛深い女性の原因と上手な処理方法や対処法

彼氏ができない女の特徴とすぐに彼氏がつくれる方法

彼女できない男が理想の恋人を手に入れる5つの方法



スポンサーリンク